• 締切済み
  • 困ってます

交通事故の治療費の計算式はこれであってるか?

実際の金額ではありませんが考え方はこれであっているのか 教えてください。 過失割合 被害者(当方):1 加害者    :9 例えば被害者の治療費が600万掛かり健康保険を使った場合 ************************************************* 600×30%=180万 被害者:18万 加害者:162万 被害者 ・自賠責保険から18万支出 加害者 ・自賠責保険から120万支出 ・任意保険から42万支出 ************************************************* であってますか? また被害者が労災保険を使った場合の計算式も教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#132511
noname#132511

(1)健康保険を使用した場合 自動車事故による受傷は、第三者行為となるため被保険者は、健康保険組合へ「第三者行為による傷病届」を提出しなければなりません。 また、診療報酬点数は、1点10円になります。600万円ということは、60万点です。 600万円×30%=180万円は、病院から被害者に請求されますが、通常は相手損保が一括払いの対応をしますので、被害者に代わって加害者側の損保が支払います。残る420万円は、病院は健康保険組合へ請求し支払いを受けますが、健康保険組合は加害者の自賠責保険へ120万円を、加害者の任意保険へ300万円を請求します。 通常、病院へ支払う治療費は、毎月病院から請求があるため、被害者に幾分かの過失があっても、過失相殺せずに、全額、加害者側の損保が支払います。 治療費の被害者過失分は、示談の際、休業損害・慰謝料など、被害者の取り分となる金額から差引されます。 (2)労災保険を使った場合 健康保険と同様に第三者行為災害届を提出しなければなりません。 診療報酬点数は1点12円ですので、質問のケースでは治療費は60万点×12円=720万円となります。 労災の場合、治療費は全額、労災が支払いますが、当然、労災は加害者側の自賠責保険へ120万円、任意保険へ600万円を請求し、それぞれの保険会社が支払います。 健康保険の場合と同様に、治療費のうち、被害者の過失分は、示談の際に休業損害・慰謝料など、被害者の取り分となる金額から差引されます。同じ治療を受けても、健康保険より2割治療費が増えますので、過失相殺の負担が増えますが、業務中・通勤途中の事故については、労災を使用しなければなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • ag0045
  • ベストアンサー率33% (815/2413)

誤解ですね。 自賠責は被害者1人につき120万円が限度です。 健保を使う時には、「第3者行為等による傷病届」を 健保機関に提出します。 健保が負担した7割は上記届けに基づき、相手加害者または相手加入の自賠責会社へ請求が行くのです。 任意保険があれば、そこへも求償します。 したがって、600万円の損害なら、任意保険会社が一括して 600万円×90%=540万円を被害者に支払います。 その後、任意保険会社は自賠責の120万円を取り戻し、残る分 (540-120=420万円)を負担します。 その後健保機関から治療費の7割分の求償があり、それも支払い ます。 健保金はそれまで一時的に治療費の7割を立て替えているだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • ppp4649
  • ベストアンサー率29% (614/2093)

健康保険を使う事により治療費は定額制となります。 設定された料金体系に従って治療する為に、治療費を安く抑えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • ppp4649
  • ベストアンサー率29% (614/2093)

健康保険から加害者又は自賠責に請求が行きます。 結局は支払いは加害者がすることになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度ありがとうございます。 ということは実際健康保険を使っても意味はないのでしょうか?

質問者からの補足

健康保険を使っても30%にならない為 被害者も加害者も安くはならないのでしょうか?

  • 回答No.1
  • ppp4649
  • ベストアンサー率29% (614/2093)

600万円×10%=60万円 被害者:60万円 加害者:540万円(自賠責含) 健康保険の使用、未使用は関係有りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご解答ありがとうございます。 なぜ、健康保険を使っても30%にならないのでしょうか? 交通事故でも健康保険は使えますよね?

関連するQ&A

  • 交通事故による治療費は、労災?任意保険?

    家族が通勤途中に交通事故に遭いました。 スクーター(こちら)対 自動車で、こちらが被害者。 過失相殺は、少なくとも20:80で向こうの過失になりそうです。 こちらのみ足を怪我をして、現在手術のため入院中。 もしかしたら後遺症が出るかもしれません・・・ この場合、治療費は、 1:労災で支払い、あとで相手方の任意保険(保険会社)に請求? 2:治療費は最初から相手の任意保険で支払ってもらうべき? どちらが良いのでしょうか? 相手の保険会社は 「過失相殺があるなら、まず労災で払うべき。 そのほうが被害者の受取額も結局は多くなる」と言ってきました。 (でも当方の会社の顧問者社労士は否定・・・) 一方、こちらの勤務会社(派遣会社に勤務)の顧問社労士は 「治療費は加害者側の自賠責・任意保険で払うのが普通」 と、双方の言い分が異なるので悩んでいます。 また、過失相殺の割合による こちらのデメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?? 専門家または経験者の方がいらっしゃいましたら、ぜひともアドバイスよろしくお願い致します。

  • 交通事故の保険治療

    鍼灸院(鍼灸は国家資格)をしております。 交通事故の患者さんが来ました。 あまり詳しくないのでご指導ください. うちは実費治療です。 加害者側の保険会社から自賠責範囲内で治療してください!と言われました。 「被害者が希望する治療に任意保険では出ないのか?!」聞くと「最初は自賠責で対応して、場合によっては任意保険で対応します。無理なら違う治療院を選んでもらいます!」と訳のわからないことを言われました。 自賠責の金額は当院の料金より安いので任意保険で治療費を払ってもらうことはできますか? 以前の被害者の方は、加害者側の保険会社が治療を認めてくれない・・・ということがあり被害者が自分で治療費を払っていました。 その時は被害者が自分で保険会社と話し合っていました。 今回は私が保険会社と話したのでいろいろ疑問点が沸いてきました。 明日、保険会社と話し合いなので詳しいかたよろしくお願い致します。

  • 交通事故による治療費等について

    http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1008624 こちらで質問した者です。 知人が車で自転車とぶつかり、相手のかたは骨折等で入院中。知人は腰等の 痛みに気がつき、病院に行く予定です。 この場合、双方それぞれの健康保険を使っての支払いをすればいいので しょうか? 「交通事故の被害者は健康保険を使えない」と聞いたことが ありますが、先ほど調べていたら「使う使わないは被害者の自由」と 書かれていました。 相手の治療費については、知人が自賠責から、足りない分は自腹で、 壊れた自転車については知人が弁償するそうですが、被害者とぶつかって へこんだ車の修理費についてはまだ話はしていないそうです。 知人は自賠責のみの加入のようですが、過失割合というのは警察ではなく 保険会社が決めるのでしょうか? 例えば知人7:被害者3などの場合は、知人も治療費を払ってもらえる のでしょうか? また自賠責から治療費等が出せない例はあるのですか? また知人は健康保険には加入していますが、こちらから保険がおりたりは するのですか? 病気で入院するとおりたりしますよね? 生命保険は障害保険が含まれていないと、対象にはなりませんよね? その他、交通事故の加害者として注意しておくことなどありましたら ぜひ教えてください。

  • 交通事故による治療費は、労災?任意保険?どちらを先に使うべき?

    家族が通勤途中に交通事故に遭いました。 スクーター(こちら)対 自動車で、こちらが被害者。 過失相殺は、少なくとも20:80で向こうの過失になりそうです。 こちらのみ足を怪我をして、現在手術のため入院中。 もしかしたら後遺症が出るかもしれません・・・ この場合、治療費は、 1:労災で支払い、あとで相手方の任意保険(保険会社)に請求? 2:治療費は最初から相手の任意保険で支払ってもらうべき? どちらが良いのでしょうか? 相手の保険会社は「過失相殺があるなら、まず労災で払うべき。そのほうが被害者の受取額も結局は多くなる」と言ってきました。←でも当方の会社の顧問者社労士は否定… 一方、こちらの勤務会社(派遣会社に勤務)の顧問社労士は「治療費は加害者側の自賠責・任意保険で払うのが普通」と、双方の言い分が異なるので悩んでいます。 この場合、どちらが有利なんでしょうか? 専門家または経験者の方がいらっしゃいましたら、ぜひともアドバイスよろしくお願い致します。

  • 交通事故の治療費、慰謝料の請求計算方法

    被害者側からの請求です。加害者が強制保険に加入していないので、治療に老人医療保険を使った。完治まで治療費12万円支払ったとする。(被害者が立て替えて支払い)治療費請求金額は10割の120万円で計算してよいのか?慰謝料は2ヶ月の入院、完治まで3ヵ月、10回の通院。老婦人なので仕事はしていない場合。いくら請求出来るのか? 合計金額を被害者、加害者の過失割合で負担する計算の方法で良いのか?5対5で負担した場合、120万にならないと考えるが、そうなると免責がある保険会社は関与せず当事者同士で解決決済するのでしょうか?また上記の費用で計算すると政府保障事業120万円の枠を簡単に超えてしまうので使えないのでしょうか?教えてください。

  • 交通事故による治療費の過失相殺

    私の母は交通事故により健康保健を使って治療、入院をしていますが、事故の本を見ると、健康保健の療養の給付は被害者の過失の割合に応じて保険会社に求償するので、損害額から健康保健の給付を控除した残りの部分が過失相殺されると書いてありました。これは、例えば、損害額全体が1000万円でそのうち治療費が100万円であり過失割合が1(被害者):9(加害者)であるなら、健康保険組合が保険会社に90万円求償し、被害者は実質810万円を受けるといった計算になるということでよろしいでしょうか?そうでないなら、治療費の過失相殺分の10万円は被害者側の負担となり、実質的な受け取りは800万円になってしまうと思うのですが。勘違いしている部分があるかも知れませんが、ご回答よろしくお願いします。

  • 交通事故、保険支払いの内訳?

    交通事故で例えば治療費100万だったとします。 被害者は窓口ではらった額は高額療養費限度の8.5万だったとします。 (1)この場合、健康保険組合が加害者(加害者側自動車保険)へ請求するのは 下記のうちA+Bであり加害者(加害者側自動車保険)側の支払いはA+B+Cとなるのでしょうか。 (2)過失割合が効いてくるのは治療総額が120万超えた場合(自賠責範囲を超えた場合)でしょうか? その場合120超の部分のみ聴いてきますか、それとも根っこから過失割合での計算になってきますか? A:健保組合で建て替えた7割負担分の70万 B:被害者の高額療養費超過分21.5万(=3割負担30万ー高額療養費限度8.5万) C:被害者の窓口支払い額8.5万

  • 加害者ありきの事故(加害者の過失割合が多い)で、被害者の労災が適用され

    加害者ありきの事故(加害者の過失割合が多い)で、被害者の労災が適用されることによって 加害者が加入している任意保険額(治療費、慰謝料など)に影響はありますか? (「労災が降りるならそっちから出せよ」という感じで、被害者が貰う額が少なくなるなど)

  • 交通事故 健康保険使用について

    約三カ月前に信号待ちをバイクで停止しているところを後ろから車に衝突されました。腕骨折の全治2カ月と診断されました。 初めから約二カ月間整形外科へ通院しており現在骨はくっついてるらしいのですが、腕がほとんど上がらず痛みが激しいので三カ月目から整骨院にも通ってます。 そこで質問なんですが、そこの整骨院は自賠責のみで健康保険での治療は拒否していますので自賠責で通院しています。(もちろん断固拒否ではないです) よく交通事故の被害者でも健康保険を使った方が加害者も被害者も利点があると言いますがどうなのでしょうか? 私の場合は過失割合は100:0なのでこのまま何も言わず自賠責での治療を考えているのですが、今後の慰謝料や休業損害などについて何かマイナス面はあるのでしょうか? 補足 加害者側は任意保険に加入しております。

  • 交通事故で社会保険の立替分は誰に請求されますか

    昨年8月に過失割合2(自分):8[推定]の交通事故で怪我をしました。 加害者は任意保険に入っていなかったので、社会保険(健康保険)を使って治療していました。 (介護老人を抱え、支払い能力がないと思い、物損のみ数万円で示談済み) 第三者届申請の際、加害者側から社会保険に対して 「自賠責から回収できない場合は過失割合に基づいて支払う」旨の念書を 取付けて提出しております。 治療は1月末まで通っていたのですが、先日12月末までの被害者請求分で 限度額の120万円を超えたので1月分を請求しても審査の対象とならない と自賠責から連絡を受けました。  1月分の治療費、交通費(8回)、慰謝料の合計は4~5万円で 過失割合等を考慮して、自分が我慢すればよいことだと思っていますが 社会保険で負担している7割分の約10万円は最終的に誰が負担することに なるのでしょうか? ※被害総額135万円として、加害者は8割の108万円の支払い義務があるとして  自賠責から120万円支払われております。 疑問1:加害者は社会保険からの請求を合理的に拒否できるのでしょうか?    (なるべく請求されないようにしてあげたいと思っています。)   疑問2:社会保険の負担した金額が私に請求されることはありますか?    (かと言って、私が負担するのも嫌です・・・)