• 締切済み
  • すぐに回答を!

交通事故、加害者側保険会社の未対応は訴えられるか

一昨年交通事故に遭いましたが、加害者は行政処分、刑事処分を受けているにもかかわらず、加害者側保険会社は一切の対応をしてくれません(治療費等も被害者の任意保健の人身傷害使用) ○○ジャパンは検察が捜査を始めると弁護士を立てその後弁護士も被害者が連絡しない限り何の対応もしません。 このような保健会社を訴えたいと思っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数876
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3

もしかすると、あなたの過失の方が大きかったのでは? 人身損害は自賠責保険が絡んでいる関係で、被害者側の過失が大きい場合(概ね50%以上)は任意保険での一括払い対応を行いません。 というのは、任意保険の場合、治療費や慰謝料、休業損害など全ての人身損害に対して過失相殺されます。 一方、自賠責保険の場合、120万円までは原則過失相殺なしで支払われますので、例えば治療費100万円過失50%の場合、任意保険の計算では50万円の支払いになりますが、自賠責保険に請求すれば100万円そっくりそのまま支払われます。 というわけで、被害者の過失が大きい場合は任意保険の出番がなく、被害者自身で自賠責保険に被害者請求してもらうのが一般的です。 これに関して、相手が行政処分、刑事処分を受けたかどうかは関係ありません。 訴えたいとのことですが、既に人身傷害を使っているとのこと。 人身傷害で支払いを受ければ、賠償請求権があなたから保険会社に移行します。(約款をご参照ください。) したがって、人身損害に関する訴えはできませんというのが答えになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 事故時、加害者は携帯電話、居眠り、過労等の重過失により、運転をしているという意識が無かったと事故経緯を見ればわかります。 私が救急車で運ばれたため加害者は自分に都合の良い事を警察官に言い、 病院に来た警察官は五分五分で物損扱いにしてくれ、免許がなくなると生活出来ないなどと言ったようですが、事故当日の夜になり警察官より謝罪の電話があり加害者の過失が原因であると上司に怒られたと言うことでした。 そして私が検察に上申書を出し再捜査が始まると、弁護士を代理人に立て 過失割合は加害者6:被害者4から加害者9:被害者1と弁護士と話してなりましたが保険会社は一切対応をして来ませんでした。 当方の人身傷害は相手任意保険会社が一切の対応をしない為、仕方なく使うようになってしまいました。 私は加害者側が何もせず被害者が心身共に辛い中、自分で色々な事をし何故こんな思いをしなければならないのか非常に理不尽に思っています。

関連するQ&A

  • 交通事故、加害者側対応の事実を実名入りでチラシにして法的に問題ないか。

    アドバイスよろしくお願いします。 現在の法律では交通事故の加害者は行政処分、刑事処分を受けても、民事では加害者側に非が無いと思っていれば、任意保険を使わなくても良い事になっていると弁護士に言われました。 当方(被害者)は今回の事故で加害者側に一切の対応もしてもらえず、被害者の人身障害保険で対応してきました、加害者側弁護士は当初、物損に対する過失割合を被害者1:加害者9で提示してきましたが、そして紛争センターで過失割合を被害者2:加害者8と変えてきました。 当方はこの2年間非情に辛い精神的苦痛と加害者保険会社が一切対応しない為、非情に多大な時間と色々な事をしなければなりませんでした、しかし弁護士に相談すると誠意、謝罪等は問われないと云う事でした。 当方は加害者側の常識ある対応を期待していましたが、現在八方ふさがりで加害者側に対して出来る事は無くなってしまいました。 只一つ残されているのは社会の常識にかけるしか無いと思いこれまでの経緯をチラシにし加害者側(加害者本人、雇用会社、保険会社)の実名で、実際に加害者側が取った対応を新聞折込に入れようと決めました。 実際に遭ったことを実名入りでチラシ等を出すことは法的には問題ないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 交通事故の被害者と加害者

    現在交通事故の被害者として、加害者からの賠償による治療を受けております。 事故内容は昨年12月の交通事故で、加害者からの追突です。 事故当初のそれぞれの保険会社同士の連絡で当方の過失割合0となりました。 加害者個人の対応は悪かったが、保険会社の対応が早かったため、人身への届出の際に処分を求めない旨を警察官へ伝えた。 その後、物損の示談を行いつつ、治療を受けさせていただいておりましたが、相手保険会社の対応が悪く、クレームを付けたら弁護士が出てきてしまいました。 今後の交渉の参考にするため、事故の届出などの調書、行政処分の結果や経緯、刑事処分の結果や経緯などを見たいと考えておりますが、実際の方法などが良くわかりません。 お分かりになる方、詳しく記載のあるHPなどを含め、よろしくお願いします。

  • 交通事故で加害者側全てから慰謝料を取れるか?

    アドバイスよろしく御願いします。 交通事故に逢った場合、私は被害者は加害者側の保険会社が全て対応してくれる物と思ってましたが、全く反対の状況になり非常に理不尽な思いをしています。当方(被害者としては精神的苦痛に対し慰謝料を請求するつもりです) 経緯 H17年11月12日午後3時5分事故発生。(加害者は仕事中の事故) 15:30、被害者救急車で病院に搬送される 15:50分頃、警察事故担当と加害者で現場検証 加害者は自分の過失に付いて全く意識が無かったようでぶつけられたと警察担当に虚偽を伝える、警察担当は事故状況に対する経験が少なく現場で判断ミスをし加害者に対し過失判断を誤った為、非常に複雑な交通事故となった。 20時頃、被害者自宅に警察事故担当より、謝罪の電話が入った。 事故担当者が署に帰り事故の報告書を作成し上司に確認してもらうと、加害者の過失が非常に多いと言うことで病院で誤った説明をしたと謝罪した。 加害者にはこれから電話して其方の過失により今回の事故は起きたと確実に伝えておくと言って電話を切る。 加害者は事故後、現場検証で虚偽を言って、警察担当者にその場では過失は被害者側にある事になったと思っていた。 そして事故後会社(青梅市、M織物)に帰り、専務や保険会社(Sジャパン)に虚偽の事故報告をする。 その後自宅に帰り20時過ぎに警察事故担当より其方の過失による事故であると言われ、虚偽のつじつまの合わない事を言ってしまったので真実を言えないようになってしまった。 加害者側(加害者本人、M織物、Sジャパン)は、その後被害者に対し一切の謝罪等対応なし。医療費も出さないため、被害者は自信の任意保険の人身傷害を使う羽目になる。 慰謝料の理由(自賠責の慰謝料とは別) 1、加害者:事故当日夜、警察より加害者の過失により発生した事故と言われていながら、虚偽の報告をしたため過失を認めようとしない、又行政処分、刑事処分(業務上過失障害罪)を受けながら、被害者に一切の対応なし。 2、雇用会社(M織物株式会社):事故の件で被害者が連絡すると、見下したような言葉を浴びせ、後はSジャパンに任せたと言うだけであった、そしてその後、社長に電話をしたが専務が社長はいませんと、居留守を使う。 被害者には一切の謝罪等対応なし、(企業として従業員を管理監督していない、又従業員の教育等も全くしていない)検察が再捜査を始めると弁護士を代理人とする。 3、保険会社Sジャパン:日常的に交通事故を扱っているにも係わらず、加害者のつじつまの合わない虚偽を理由に一切の謝罪等の対応もせず、被害者が電話すると現場確認等をしたといい加害者の虚偽を全く鵜呑みにしているので抗議すると、謝罪も誠意もお金で払いますと被害者を突き放すようなぶっきらぼうな言葉で電話を切った。(払い渋りで金融省より注意、営業停止を受けている中、企業としてあってはならないことである) 現在紛争センターで調整中ですが、このような法律以前の常識、モラルの無い加害者側から受けた精神的苦痛は絶対に許せません、 上記のことから慰謝料をぜったに請求するつもりです。 以上乱文にて失礼しますがアドバイスよろしく御願いします。

  • 回答No.2
  • nrb
  • ベストアンサー率31% (2227/7020)

例外として、加害者が「示談代行サービス付の自動車保険」に加入している場合は、保険会社が加害者の代理人として示談交渉を行うことが出来ます。 ... 弁護士法72条により、行政書士も依頼を受けて、示談交渉はできません。  基本は、保険会社は示談交渉はできません  ので訴えるとこは出来ません  あくまでも、被害者と加害者問題で保険会社は関係ありません    保険会社との契約は加害者ですから・・・  加害者が保険会社に保険金を請求することになります  被害者は加害者に被害額を請求する        ↓  加害者が保険契約により保険金請求する  のが本来正しいやり方です  保険会社自身が・・被害者と示談交渉をするのは禁止されております  本来はできません  (弁護司法により示談交渉はできません)  それとも加害者から代理人通知が来ましたか・・・・  代理人を建てる通知が  ない時はあくまでも加害者との直接交渉となります  http://www.shin-y.com/jiko.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早々の回答ありがとうございます。 加害者から代理人通知が来ましたが、その代理人弁護士が全ての対応をするという事で加害者、加害者雇用会社、保険会社には連絡できません。 代理人弁護士は此方が連絡をしない限り一切対応しません。 先日、示談に付いて連絡しましたが、当方の保険会社の人身傷害より治療費等をいくら受け取ったかと聞かれましたが、当方は加害者保険会社が一切の対応をしないので、仕方なく当方の人身傷害を使っていますので、答える必要は無いと伝えました。 これは相手弁護士に伝えなければならないのでしょうか?

  • 回答No.1

一般人です。 貴方側の損害保険会社へ相談されていますか? 下記の日本損害保険協会の「損害保険Q&A」→「交通事故にあった時」→「よくある質問」と「相談窓口のご案内」を確認されていますか? http://www.sonpo.or.jp/useful/qanda/traffic/ 相談窓口は、「そんがいほけん相談室」に該当すると思います。 http://www.sonpo.or.jp/useful/soudan/soudanshitsu/index.html 訴える前の、参考までに・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々の回答ありがとうございます。 「そんがいほけん相談室」に来週相談してみます。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 人身障害保健について。

    交通事故に遭い悪質な加害者側(加害者、雇用主、損保ジャパン、弁護士)の対応により、事故直後医療費の支払いをめぐり損保ジャパンが一切の対応を拒否したため自分の保険会社の人身障害を使う羽目になりました。加害者は当初、被害者が救急車で運ばれいないことをいい事に虚偽の内容を警察、雇用会社、損保ジャパンに言っていたが、被害者に警察より過失は加害者の過失と言い当方は被害者ですと伝えられた。 しかし加害者はあくまで偽証を雇用主と損保ジャパンにし、損保ジャパンは被害者に一切の対応をせず、弁護士を代理人とした(当方が検察に上申書をあげた時期に弁護士に依頼)。 加害者は行政処分、刑事処分(業務上過失傷害罪)となった。 現在交通事故紛争センターでやり取りしているが、昨日の紛センでも示談が出来ず、法的問題があるといわれました。 被害者が悪質な加害者側の対応により、自分の任意保健の人身障害を使うと法的に問題が有るのでしょうか?現在非常に困っていますのでアドバイス願います。こんな非常識でモラルのない加害者側が平然としているのが不思議でなりません。 乱文にて失礼します。

  • 交通事故の相談です2

    先日相談した者ですが,新たな質問が出てきました。よろしくお願いします。 出会い頭による人身事故(私は無傷)で,過失割合は私40:相手60だと思います。昨日「違反者講習通知書」が送られてきました。交差点安全進行6点と書いてありました。これは,安全進行違反2点と人身事故の付加点数4点ということなのでしょうか。かなり軽い処分で安心しているのですが,この処分が刑事処分「業務上過失傷害」にも影響するのでしょうか。また,万が一不起訴となった場合,刑事上は無罪でも,行政上の処分は変わらないのでしょうか。あるページで,スピード違反での行政処分を保留にしたまま裁判を起こし,その結果,行政処分を受けなかったという記載を見付けました。行政処分と刑事処分の処理速度の違いから,矛盾が生じるケースがあるように思います。もちろん私は,事故の加害者としての責任を負うつもりでいますが,このようなケースはどう考えたらいいのか疑問に思い,質問させていただきました。よろしくお願いしいます。

  • 交通事故の加害者として

    情けない話ですが、先日交通事故(人身事故)を起こしてしまいました。 私の前方不注意により、バイクで横断者を跳ね飛ばしてしまったのです。 被害者の方は、救急車により搬送されたのですが、病院をたらいまわしにされた挙句、相当の時間が経過してから、ようやく受入先の病院が決まりそこで緊急手術を受け、幸い一命は取り留めました。 警察・保険会社への連絡・手続きは、当然済ませておりますが、被害者のご家族の怒りが相当です。 ← 当然であり、弁解の余地は全くありません。 私自身、被害者の負傷の状況が大変心配ですし、警察及び保険会社からもお見舞いに出向くよう促されておりますが、被害者のご家族は「私(加害者)の顔も見たくない・話も聞きたくない」状況の為、身動きがとれず苦悩しております(事故直後も含めて、3度病院へは出向きましたが、ご家族の気持ちを逆なでする状況になるばかりで、一切断られてしまっております)。 もっとも、私以上に苦悩しているのは、当然被害者側でありそれについても異論はありません。 前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。 1.被害者側は、保険会社からの話に何ひとつ納得できず、代理人をたてて裁判をすることも考えていること。 2.保険会社から私(加害者)への連絡もほとんどなく、私から保険会社へ直接問い合わせをしなければ、進展状況がわからない状況であること。(被害者の回復具合も含む) 3.私の受ける行政処分等はどのようなものであるか? → 実は、これが大変気がかり(大変自分勝手であることは重々承知)です。 以上、支離滅裂な内容ですが、ご指摘・助言などを頂戴いただければ幸いです。

  • では交通事故を物損

    交通事故を物損で済ましても、被害者・加害者ともに何らかの行政処分はあるのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 交通事故での加害者・被害者

    交通事故の人身事故のときの、加害者・被害者というのは、怪我をさせた人が、加害者というのでしょうか? 加害者・被害者の定義を教えてください。

  • マー君の交通事故

    マー君が人身事故を起こしましたが、マー君は違反はしていないみたいだから刑事処分や行政処分にはならないんですか?

  • 交通事故 加害者の刑事・行政処分について

    教えてください。 当方、交通事故の被害者です。(過失0) 横断歩道での停車中にトラックに追突され 車は全損、当初は頚椎捻挫という事で 病院での診断書は「2週間の加療」でしたが 結局、頚椎の手術までし 2年たった今でも後遺症に悩んでいます。 春に症状固定をし今までの事を振り返る余裕がでてきました。 そこで、加害者の方の処罰について知りたくて 検察庁に被害者通知制度を利用して問い合わせてみましたが 不起訴処分との事でした。 ・・・という事は 加害者の方は何も罰せられてないってことでしょうか? ((1)刑事処分と行政処分の違いが解りません?) 事故時から今まで一度も謝罪はありません。 (と言うか加害者は動揺のあまり話ができなかったので 声も聞いていません。) 現在もこんなに苦労しているのは相手は全然知らないと思います。 相手にガツンとするには裁判しかないのでしょうか? ((2)裁判に加害者は出廷しますか?) (3)検察庁の不起訴について 以上(1)~(3)について教えてください。 よろしくお願いします。

  • 人身事故:「厳罰or寛大な処分を望む」について

    人身事故の際、警察の取調べで被害者は加害者に対して厳罰or寛大な処分」のどちらを望むかについて選択できるそうですが、これは行政処分と刑事処分のどちらに影響を与えるものでしょうか? 行政処分と刑事処分の両方か、あるいは刑事処分だけのどちらかだと思いますが。

  • 加害者の処分を知りたい(交通事故)

    半年ほど前、交通事故に遭いました。 加害者への刑事処分がどのように下ったのか、被害者は知る事は出来ますか? 検察庁にどのようにお願いしたら教えてもらえますか? お分かりの方、宜しくお願いします。

  • 交通事故、保険支払いについて(加害者です)

    私は加害者です。 先月車で発進直後に停車中の被害者の車に人の歩くくらいのスピードで角をこすってしまいました。 はじめは物損事故として処理していたのですが、被害者が首と腰が痛いと訴え出して人身として処理することになりました。 角がこすれると、たとえ時速5kmでも車がかなり揺れることもあるでしょうから、首をいためることもあるかもしれないと思いました。 しかし、被害者の話では車は全く揺れてず、事故後に私の車のナンバーを確認しようと振り向いた際にくびをひねったそうです。 一ヶ月して今日保険会社から治療費として9万円払った旨の報告がいきなりきました。 まだ被害者は通院中のようです。 痛さは本人しか分からず、医者は患者が痛いと言えば診断書はいくらでも出すというように聞きました。 そうだとすると、被害者が痛いと言いつづければ、悪い言い方をすると被害者が死ぬまで治療費を払い続けなければいけないのでしょうか? また、これから被害者の日当分の請求なども来るのでしょうか? それと、今回の保険会社の対応があまりに悪かったので保険会社を変えたいと思っているのですが、自費で事故の処理をする覚悟がなければ今回の事故が解決するまでは保険会社を変えることはできないのでしょうか? 教えて下さい。