• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

失業手当給付中のアルバイト代について

既出の質問であれば申し訳ありません。 失業手当の給付を受けている場合にはアルバイトなどはしてはいけなく、発覚した場合には給付金の3倍返しとなるかと思います。 私が疑問に思うのは、どのような経緯でそれが発覚するのかです。 アルバイトの勤め先が給与支払報告書を提出するのは税務署や本人の市区町村であり、それにより所得税の確定申告や住民税には関わってくるのでしょうが、特に職安に対しては何も提出する訳ではないのに、どうして発覚してしまうのでしょうか? そこが納得いかないのですが・・・

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数128
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

まず、失業手当の給付中でもバイトは出来ますよ。 単に働いた日分だけ支払われなくなるだけです。 支払われなかった日分は、そのまま残りますので給付を受ける期間が長くなるだけです。 関係官庁が連携している部分があるようなのでハローワークに書類が出て無くても発覚する可能性はあると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 書類の提出のみにかかわらず「関係官庁の連携」という裏の部分もあるのですね。

関連するQ&A

  • 「住民税の特別徴収 納付市区町村 」について教えてください

    給与処理に必要である6月分より納付する21年度の住民税の特別徴収のデータを作成しているのですが通知書を見ていくとある従業員の住民税の納付先が間違っていました。給与支払報告書の提出先が間違っており その従業員は1月1日時点でもその市区町村には住んでおらず、また住民票のある市区町村でもありません。このような場合、通知書が届いた市区町村で納付しなければならないのでしょうか。変更が可能である場合はどのような手続きを行えばいいのでしょうか。 給与支払報告書を提出する時点でチェックが出来ていない為にこのようなミスが起こってしまい、反省しております。

  • 会社に内緒でアルバイト!

    mitoizumiです。 現在、社員として勤めている会社はアルバイト(副業)禁止です。 しかし、日々の生活を考えると、どうしてもアルバイトをしないと厳しい状況です。 過去の質問・解答を参照した結果、 「副業の給与支払い元が1年間の給与支払報告書を市区町村に提出した場合、主となる給与支払い元の年末調整の際に副業の収入が発覚する」 ということが分かりました(誤りがあったらごめんなさい)。 会社はそれほど大きくなく、たった1人の経理担当者が年末調整を担当できるほど社員が少ないです。 大きな会社ならともかく、ばれる可能性がとても高い状態です。 ということは、アルバイトを決める際、その勤め先が「給与支払報告書を市区町村に提出するかどうか」を確認し、提出しないところで働けばよい ということになると思います。 そしてアルバイト先では年末調整はせず、源泉徴収表を貰って自分で税務署で確定申告するのです。 しかし、そんなことがはたして可能なのでしょうか? こういった事情を汲んで便宜を図ってくれるような職場はあるのでしょうか? 今の所、アルバイトは夜のお仕事(クラブなど)を考えております。 こういったことで経験談などありましたら、出来る出来無いに関わらずアドバイスをお願いします。

  • 給与支払報告書について

    初歩的なことだと思いますが、どなたか教えてください。 会社で年末調整して、給与支払報告書を書いて、それぞれの市区町村に提出しますよね。それは16年の1月1日付けで住んでいる市区町村でよかったでしょうか? また、単身赴任の方なんかは赴任先の住所の市区町村に提出ですか?ご家族の住む持ち家の住所の市区町村でもかまわないのですか?

  • 給与支払報告書の提出先について

    小さな会社ですが、これから法定調書を出します。 従業員の給与支払報告書ですが、『各従業員の市区町村』へ提出するとありますが、 これは、たとえば従業員が3人とも別の市区町村に住んでいる場合はそれぞれ3カ所へ提出するという事なのでしょうか? また、「総括表」は会社で1枚提出するものだと思いますので、これは会社のある市区町村に出すのでしょうか? よろしくお願い致します

  • 給与支払報告書について

    mitoizumiです。 以前にも「会社にばれずにアルバイト」という質問をした者です。 生活の為に副業(アルバイト)を考えていますが、現在の勤め先は副業禁止です。 主となる勤め先に副業がばれる要素として、副業元が提出する『給与支払報告書』があるということが分かりました。 はじめは融通の利く(?)夜の仕事を考えていましたが、突然思いつきました。 現在の勤め先には「契約社員」として雇用されています。1年間の契約で、H15.1.1~H15.12.31までです。 そして、この契約は更新せず、退職しようと考えています。 仮に今年4月から12月までアルバイトをしたとしてて、副業元が『給与支払報告書』を市区町村に提出するのは、『受給者が平成16年1年1月1日現在居住する市区町村長』です。 H15年12月末日で主となる勤め先を退職した場合は、そこで年末調整をするしないに関わらず、副業元からの給与収入はばれないのでは・・・。 以上の内容で、思い違いがあった場合は申し訳ありません。 なるべく安全な副業をしたいので、アドバイスをよろしくお願いします。

  • 給与支払報告書総括表の様式について

    今年は2月2日までに税務署と関係市区町村に法定調書を提出することになっています。 このうち市区町村に提出する給与支払報告書に添付する総括表は、様式が市区町村でバラバラのようですし、従業員が住んでいる自治体で総括表を送付してきていないところもあるのですが、この総括表は必ずその市区町村指定様式で提出しなければいけないのでしょうか? 提出先がかなり多く手書きするのも面倒だし、表自体は単純なので必要事項を網羅してエクセル等を使い自分で総括表を作成し、各市区町村に同じ様式で送付しようかとも考えていますが、これはだめなのでしょうか? だめなら、時間もまだありますし地道に手書きで対応するのですが・・・。 はじめて担当し、よくわからないのでよろしくお願いします。

  • 給与支払報告書の提出範囲

    10数年ぶりに経理事務をすることになり思いだせず、説明を読んでもごっちゃになってしまい迷っております。 私の会社に2名のパートさんがおり、年間の給与が各40万円、75万円です(源泉所得税は0円) 他での収入はありません。どちらも住民税の課税対象にはならない金額かと思いますが、その場合でも給与支払報告書は市区町村に提出しないといけないのでしょうか?

  • 退職時の源泉徴収票

    退職する時は源泉徴収票を渡すとのことですが、書くほうとしては「給与支払報告書」を書くわけですよね? この給与支払報告書の分は来年の2月まで保管しておいて、市区町村に提出ということになるのでしょうか。 もしこれを忘れて提出しなかったらどうなりますか? どうぞよろしくお願いします。

  • 給与支払報告書について

    給与支払報告書は2枚ついていますが、2枚同じ物を市区町村に提出するのでしょうか ご存じの方よろしくお願いいたします

  • 住民税の申告処理

    住民税を会社が意図的に市区町村に申告していない場合の会社へのペナルティは どうなりますか?社員も担当者とともに自分の有利になるので出さないように ということで処理されてきました。 そして、年末調整はしても税務署への給与支払報告書も出していないようです。 。