• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自動車税の還付について

自動車税の還付について質問があります。 先月に車検の残りが少ない車を自動車屋さんに売りました。 車は抹消登録してもらう約束で、抹消後の車検書のコピーもいただきました。 抹消登録されると自動車税の還付があることを知っていたので還付書が届くと思っていたのですが、1ヶ月待っても届かないので自動車税事務所に問い合わせると還付済みとの返答でした。 自動車屋さんとは抹消してもらう約束だったので当然、自動車税の還付があると思っていたので還付については話はしていません。 自動車税事務所には委任状が提出されていて自動車屋さんに還付されています。しかし私が車屋さんに渡した書類は「車検書」「印鑑証明書」「登録に関する委任状」「譲渡書」の各一通です。 自動車税に関しての委任状は書いた覚えも渡した覚えもありません。 勝手に車屋さんが委任状を書いて提出したのです。 これって自動車税を返してもらうことはできますか? それと書いてもいない委任状を提出した車屋さんを罪に問うことは可能ですか? とにかく書いてもいない委任状を勝手に提出した車屋に謝罪させて自動車税を返してもらうだけでは気がすみません。 どうか法律的な知識も含めたよいアドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数849
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

自動車税の還付は納税義務者にされるものです。 これは車の所有権云々は全く関係ありません。 車を売った後に抹消しようが、名義変更後抹消しようが、還付は当然あなたにされなければなりません。 ただし、例外として「第三者還付」の委任状を都道府県税事務所(税務署ではありません)に提出した場合のみ、納税義務者以外の者が還付を受けることができます。 車屋はこの委任状を出していたものと思われます。 これは本来あなたから提出されなければならないものです。 (第三者還付の委任状の取扱いは都道府県によって様々で、実印+印鑑証明が必要なところもあれば、認め印+納税済通知書で大丈夫なところもありますので、あなたの場合はおそらく後者だったものと思われます) 車屋があなたに断りなく勝手に委任状を作成していたのであれば、私文書偽造罪に問われるのではないでしょうか? 氏名のところには手書きで記載があるはずなので、筆跡鑑定などすれば偽造かどうかは確かめられると思いますし。 また、還付金を搾取したわけですから、その方でも罪に問われるかも? ただし手間と得るものを考えるとそこまでやることに価値があるかどうかは微妙ですが…。 まずは車屋に自動車税の還付金を譲渡した契約はしていないことを告げ、返還してもらうよう交渉してみてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自動車税の還付について

    今年の7月に普通自動車を同県の買取業者に売却したのですが、先日、自動車税事務所より、自動車税還付の通知が来ました。 平成18年4月より、名義変更による自動車税の還付制度は無くなりましたが、何故還付になったのでしょうか? 買取業者は、抹消登録はせずにオークションにかけるとのことでした。 落札したのは他県の中古車販売業者で、8月に自分の車が販売されているのをカーセンサーネットで確認しました。 業者にしても、名義変更すれば新たに自動車税が課税されずに済むわけですから、あえて抹消はしないですよね? 還付事由は抹消登録とあり、発生は9月になっているので、おそらく車が売れた時期だと思います。 自動車税事務所のHPを見ても、いまいち自動車税還付の制度がわからないので、教えてください。

  • 時間がない!このケースで自動車税還付を受け取るには

    今年の5月に中古車屋さんから中古車を買いました。 車検が26年の8月まで残っている車両で 車体15万+月割り自動車税35000円+リサイクル料13000円で 合計19万8000円ほどでした。 この度非常に残念なのですが雨の日に視界が悪く事故を起こしてしまい 買って1ヶ月で全損からの廃車になってしまいました。 45万円ほどかければ直ったのですが、車両保険が25万円までしかついていなく、 そもそも車体代が15万円なので直すよりも買い替えのほうがいいと薦められたからです。 そこで7月5日に廃車にしたのち、重量税と自賠責保険の還付の手続きは廃車を受け持った会社にやってもらうことになりました。 しかし自動車税の還付だけは前所有者に還付されてしまうということで問題が生じました。 というのも車検が残っている車だったので4月1日時点での名義は中古車屋ではなく普通の一般個人の方だからです。 その方が中古車屋に委託をして売っていた車を私が購入した形になります。 購入の時に還付委任状などは受け取っていません。というよりもその存在を今日知ったので 知識がありませんでした。 通常は中古車屋さんが用意してくれているものではないのでしょうか? あとひとつ問題なのが、名義が一般個人の方なのにもかかわらず、 頂いた「自動車税納税証明書」は中古車屋さんが払ったと思われる点です。 前所有者の方の住所が茨城県つくば市なのに、自動車税を納付したコンビニがその中古車屋さんのすぐ近くのローソンであり、なおかつ私が現車確認をして購入を決めた日とほぼ合致するためです。納税は5月の13日でした。私が現金を支払い購入したのは5月の9日です。 ということは中古車屋さんはあらかじめ自動車税の納付書を前所有者の方から受け取り、納付して 私が払った自動車税を車体価格とあわせて前所有者の方に渡している可能性があります。 自動車税の還付先の変更は廃車から7日~10日だということなので、廃車にした7月5日からはもう明日1日ぐらいしか日にちがありません。 明日は忙しくとても茨城県つくば市まで印鑑をもらいにいける時間はありませんし、いきなり門を叩くのも気がひけますので期日中に印鑑と委任状をもらうのは不可能だと思います。 前所有者の方の女性の住所はわかります。その方に還付の通知が届くと思うのでなんとか連絡をとり、多少の手間賃をひいてもいいので還付された税金をこちらに振り込んで欲しいと連絡をするしかないのではないかと考えていますがどうでしょうか?

  • 自動車税の還付

    車の税金に詳しい方、教えてください。 平成17年8月で車検が切れてしまった乗用車が、まだ車検を受けずに置いてあります。 もちろん、車検が切れてしまっていますので、乗っていませんし、自賠責も任意保険も期限切れです。 上記の車を近々車検を取得して乗り始めようと思っているのですが、税金について、ある情報を得たので真偽について教えてください。 平成17年の4月に4万円弱を支払いして、同年の8月から車検切れで乗っていません。 今のナンバーのまま自賠責を払って車検を通すと還付は無いが、一度一時抹消してから新規のナンバーを取得して車検を受けると、去年の8月からいままでの自動車税は還付されると、どこかの県のHPで見たことがあったのですが、平成17年の納税証明書があれば、この方法で自動車税の還付は有効なのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • leinyan
  • ベストアンサー率42% (24/56)

自動車屋に売ったんですよね。廃車してもらったわけじゃないんですよね。それだったら車輌の所有者は自動車屋となり、自動車税の還付先も所有者の自動車屋になるのではないでしょうか。 通常自動車屋が車輌を売却するときは車検までの期間や自賠責保険料、自動車税などを考慮して値段を決めます。 こちらが売る時(自動車屋が買い取る時)もそれ等を考慮した価格になっているものと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 >自動車屋に売ったんですよね。廃車してもらったわけじゃないんですよね。それだったら車輌の所有者は自動車屋となり、自動車税の還付先も所有者の自動車屋になるのではないでしょうか。 通常自動車屋が車輌を売却するときは車検までの期間や自賠責保険料、自動車税などを考慮して値段を決めます。 こちらが売る時(自動車屋が買い取る時)もそれ等を考慮した価格になっているものと思われます。 抹消をしもらう約束を条件で売却しました。 もちろん、私の名義での抹消済みの車検書のコピーもいただきました。 自動車税についての確認を怠った私の認識不足です。 以前、車屋さんで「自動車税は返す店と返さない店があるので気をつけてください」と言われたのを今になって思い出しました。 よい勉強になったと思います。 ありがとうございます。

  • 回答No.2
  • GTO3216
  • ベストアンサー率21% (29/137)

委任状書いていないのに税務署に届いていた・・・ まさか委任状であることかくされて何かサインさせられませんでした? 譲渡人のサインが無いのに公的機関が受理するのおかしいですね。 もう一度税務署に行って事情説明してその委任状見せてもらえないですかね。明らかに質問者さんの執筆でないものとかでしたら「書いていません」とはっきり言って、私文書偽造で訴えたらどうですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 >まさか委任状であることかくされて何かサインさせられませんでした? まったくサインした覚えも捺印した覚えもありません。 >もう一度税務署に行って事情説明してその委任状見せてもらえないですかね。明らかに質問者さんの執筆でないものとかでしたら「書いていません」とはっきり言って、私文書偽造で訴えたらどうですか? 現在、電話での回答でどのような委任状かは確認できておりません。 税務署のほうで実物を確認してみます。 私文書偽造が可能なら視野にいれてみます。 貴重なアドバイス本当にありがとうございます。  

  • 回答No.1
  • p-p
  • ベストアンサー率34% (1758/5087)

こんにちわ 僕も最近廃車しょりをしました。 >自動車屋さんとは抹消してもらう約束だったので当然、自動車税の還付があると思っていたので還付については話はしていません。 ●委任状の内容がどこまでか確認した方がよかったですね。 委任した場合は 還付はどうなるのか?とか >私が車屋さんに渡した書類は「車検書」「印鑑証明書」「登録に関する委任状」「譲渡書」の各一通です。 委任状の内容をすみずみ読みましたか? 登録・廃車に関する一切の処理を一任するって項目があった場合は 委任した時点で 還付をどうしようと委任された側の自由になります。 ここらへんがビミョウですが一切のコトが還付に言及していなくても 一切という言葉で片付けることが可能です 委任状の内容をもう一度確認してみてください。 捨て印を押してますか? 還付のコトが書かれていなくても もし 捨て印をおしていれば(捨て印があると契約内容の記載変更は自由になります。)同意したことになります。 よって 契約内容を自分で確認せずに押したということで自己責任にになります。 ●還付のことを一度も質問していない場合は 裁判に訴えても、慰謝料を取ること・還付金以上のものを手にすることは事実上不可能です。 仮に慰謝料を取ってもこの事例ですと1万円程度でしょう 裁判費用・弁護士費用の方が大幅に高くつきますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 >●委任状の内容がどこまでか確認した方がよかったですね。 委任した場合は 還付はどうなるのか?とか 今までどこの車屋さんに売却しても還付されていたので当然だと思っていました。私の確認不足だと思います。 >委任状の内容をすみずみ読みましたか? 登録・廃車に関する一切の処理を一任するって項目があった場合は 委任した時点で 還付をどうしようと委任された側の自由になります。 ここらへんがビミョウですが一切のコトが還付に言及していなくても 一切という言葉で片付けることが可能です 委任状の内容は「上記の者に下記の自動車の____申請に関する権限を委任します。」になっていました。 >捨て印を押してますか? 還付のコトが書かれていなくても もし 捨て印をおしていれば(捨て印があると契約内容の記載変更は自由になります。)同意したことになります。 捨印を押したような記憶があります・・・ これが理由でしょうか? >●還付のことを一度も質問していない場合は 裁判に訴えても、慰謝料を取ること・還付金以上のものを手にすることは事実上不可能です。 仮に慰謝料を取ってもこの事例ですと1万円程度でしょう 裁判費用・弁護士費用の方が大幅に高くつきますよ 裁判や慰謝料のことまでは考えていませんが、車屋さんに還付金を正当に返してもらうには法的な知識も必要かと思い質問内容に付け加えました。返してもらえない可能性もあるということですね。 今回は色々とアドバイスいただきありがとうございます。 今まで親切で丁寧な車屋さんでの購入、売却ばかりだったので、今回は よい勉強になりました。 本当にありがとうございます。

関連するQ&A

  • 一時抹消後の自動車税の還付金額について

    このたびH6年車チェロキー4000CCを一時抹消することになりました。 車検は昨年10月で切れています。 今月(1月)中に一時抹消を予定していますが自動車税の還付はあるのでしょうか?? どなたか教えてください。よろしくお願いいたします。 あと還付がある場合、一時抹消以外に何か特別な手続きは必要なのでしょう??

  • 自動車税の還付制度について

    先月自動車を買い替えし、旧車両は業者に引き取ってもらい後日一時抹消登録証のコピーが送られてきました。 1年分支払っている旧車両の自動車税については還付を受けられると聞いているのですが、 今後どのように手続きをする必要があるのでしょうか?

  • 車検切れ期間分の自動車税は?

    車検切れ期間分の自動車税は? 車検が切れても抹消登録をおこなわなかったので、次年度になり 当然ながら自動車税の請求が来ました。 そこで慌てて抹消登録しました。 抹消登録するまでの期間の自動車税は払うべきであると認識しておりますが、 このサイトで検索かけると、 車検切れ後に抹消せずに放置して、自動車税を滞納していても、 抹消登録などをおこなった場合は、車検切れ後の分は払わなくてもよくなる。というような事が書かれてあります。 上記の例(ここのサイトの「車検切れの自動車税」というタイトル)は 滞納があると車検が出来ないので、抹消後に新たなナンバーでならば、滞納分は払わなくとも車検はできる。という例ですが、 その車検切れ滞納分がチャラになるのか、 車検はおこなえるが、その滞納分は全額納めなければいけないのかが読み取れませんでした。 上記以外にも車検切れ後の分は納めなくてもよくなったという方も居たかと思います。 他にもwikipediaの自動車税の保留の項目を読むとやっぱり払わなくて済むのかもと… 税務課と陸運、または都道府県によって対応も違うのでしょうか? 対応が違うこともあるようですが このような事の相談は、どこへ行くのがベストでしょうか?

  • 自動車税について

    車に乗っていた期間2年の自動車税と、その後車検切れの期間3年の自動車税を払っていません。 登録は東京です。 名義はローン会社になってますので抹消は出来ません。 この場合、5年分の税金を払わなければ車検は取れないのでしょうか? 自動車税滞納は最大3年分払えばOKという書き込みもみられますが、この場合は何年分支払えば良いのでしょうか。 一回抹消したいとローン会社に相談しましたが無理でした。 宜しくお願い致します。

  • 自動車税の還付のハガキが送られてくる住所について

    自動車を知人に売りました。 以下の場合、県税事務所より自動車税の還付のハガキが送られてくる住所はどちらか分かる方いらっしゃいまでしょうか? (1)私が自動車の一時抹消登録を実施  登録識別情報等通知書(一時抹消証明書)を取得。 (2)売買  相手から現金を受け取り、  私は、車体本体と、登録識別情報等通知書の原本と、譲渡証明書を渡す。 (3)相手が登録識別情報等通知書を陸運局に持って行き名義変更する。 1週間以内に全ての工程が完了しました。 自動車税の還付のハガキが県税事務所より送られてくるのは2か月後くらいのようですが。そのハガキが送られてくるのは、私の住所でしょうか?相手の住所でしょうか? 詳しい方いましたらご教授ください。 よろしくお願いいたします。

  • 自動車税の還付に関して

    自動車税の還付に関しまして詳しい方いらっしゃいましたらお教えください。 「A所有のα県ナンバーの車両」があったとして、5月に自動車税は完納しているとします。 7月に「A」から「同α県ナンバーのB」に名義変更をしたとします。この際には、同一県内での名義変更によるので県税事務所からの還付がないのはわかるのですが、その先9月に、「B」から「β県ナンバーのC」に名義変更をした場合、「α県税事務所からの還付通知」は、「A」のところに届くのでしょうか?「B」のところに届くのでしょうか? 本日明日と県税事務所がお休みのため詳しい方がいらっしゃいましたらお教えください。

  • 自動車税は戻ってくる?

    3年間車検切れ、ナンバー付き普通車があります。 いつか直して乗るだろうと思いまして、ナンバー変更が嫌な為に自動車税は毎年収めてました。 ところが事情が変わりまして、ナンバーを返還し抹消しようと思いますが払い込んだ自動車税は戻ってくるのでしょうか? 税金未払いナンバー付き車検切れ不動者車を数年所有して、抹消に行きますと自動車税は払わなくても良いとはなんとなくですが聞いたことがあります。 今回はこの逆パターン?ですがどうなのでしょうか?

  • 自動車税について教えて下さい!

    この度、ヤフーオークションで落札してもらった抹消してある車を 予備車検に通して欲しいと頼まれたので、そうしようと思うのですが、 自動車税はどうなりますでしょうか? 予備車検取得時に4月までの月割りを納めるのでしょうか? または先方が本登録時に納めるのでしょうか? それとも4月までは無料ですか? 予備車検は検査代だけで果たして済むのでしょうか? 自賠責には仮ナンバーを取って運ぶために先に入ってもらいます。 税金の関係(特に自動車税が)いまいちよくわかりません。 宜しくお願い致します。

  • 自動車税の還付

    先月、ディーラーにて車を売却しました(車検ギリギリで売却)。自動車税が還付された場合の手続きを売却時にディーラーにてしましたが、まだ戻ってきません。1ヶ月経過していますが、どのくらいかかるのでしょうか?

  • 自動車税が返ってきたのですが…

    5月に車を売りました。自動車税は納税済みだったため、買取店からは自動車税の還付金を含めた買取価格であることを説明され、私も納得して売却しました。なので当然自動車税は返ってこないと思っていました。しかし先日県税事務所から還付通知が届き、自動車税が返ってきました。売却時には買取店から何度も自動車税は戻ってこないと説明されていたのに、なぜ戻ってきたのでしょうか。 戻ってきてラッキーだと思う反面、なぜこのようなことになったのか疑問もありこちらで質問させていただきました。どなたかご回答いただけたら幸いです。

専門家に質問してみよう