• 締切済み
  • 暇なときにでも

出産後の家事(同居) 甘えてますか?

今月3ヶ月になる赤ちゃんがいます。出産後1ヶ月は実家でお世話になりました。 今は主人の両親と弟、妹と同居してます。 出産前は晩御飯は1日交代でやってました。 家に戻ってきてからは、ご飯は義母が作ってくれてます。 帰ってきてからはじめて昨日晩御飯を頼まれたので作りました。 それを機に1日交代にしたいような雰囲気です。 直接は言ってこないけど、義父に「助かる」を連呼してます。 久しぶりに作ってみて、やっぱりめんどうでした。 義弟、妹は嫌いな物が多くてメニューを考えるのもめんどうです。 赤ちゃんが寝てる間に…と思うと簡単な物、夕飯のときに温めなおせるものしか作れません。 出産して3ヶ月たつのにご飯を作らないのは甘えてますか? 義母は3時までのパートしてます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数1538
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.9

私は 同居=甘えている とは思いません。 逆に甘えているのは 同居している 義父儀母 義妹弟 のほうではないかと思ってしまいます。 だいたい大人6人の同居…という点から見ると そんなに都会の方ではないように感じます(失礼になってスミマセン) 田舎は今でも『嫁は尽くすもの』という立場 だと思っているのが多く その事で苦労している友人が沢山います。 そういう家族に育った兄弟姉妹には『お嫁さんに気を使う』といより 『嫁よ、早くウチのやり方に慣れろ』という気持ちが強いので、妹弟達も 気にも留めていないと思います。 書かれていないのが 旦那様の態度ですが…旦那様が全面的に味方してくれているなら心強いですね。 その上で 多少 強気に出てみるのも手ではないでしょうか? 私なら わざと嫌いなものを作って 『食べられない』といわれたら 『今度からご自分で作ってください』と言ってしまいそうです。 赤ちゃんの面倒を見ながら頑張って作ったのに、『食べられない』捨てるなんて … 少しは『今は昔と違う』と解って貰いたいものですね。 ただ 面倒だな…と思う気持ちって 気にしないようにしていても表に出てしまっているのではないでしょうか? 気持ちよく作って差し上げる事が出きるといいですね。 しかし、このままでは 質問者様が壊れてしまいそうです。 旦那様の協力の上 最善な道を見つけられるといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 orizururanさんのおっしゃるとおり田舎です。 主人は私の体調次第で良いとは言ってくれてます。 出産前に私が作ったご飯を義弟は嫌いな野菜だけ残して食べませんでした。それを私に笑いながら言ってきたので義家族の前で、「ご飯作りたくない」とは言いました。 それからも1日交代で、嫌いな物は残します。義弟、妹だけじゃなくて義母もです。 何が嫌いかはもう知っているので、その野菜が入ったメニューにするともう一品作ってたんですけど、そんなことは止めて自分が食べたい物を作ります。 がんばってみます。

  • 回答No.8

こんにちは。 40代前半既婚女性です。 前の結婚で田舎の長男の嫁として、同居15年してきました。 義弟、義妹さんまで一緒の同居とのこと。 さぞかし大変だとお察しします。 旦那さんと、義親さん入れて、大人6人分ですよね。 そのうち男性が3人。 男性は沢山食べるので、大変だと思います。 私は朝昼晩3度の食事を用意(男性達は昼ご飯を食べに帰ってくるので)していました。 義母は好き嫌いといった程度の可愛いものではなく 偏食が激しく 料理本に載っているメニューのどれも 食べられない人で そのくせ「たまには変わった物が食べたい」といい 頑張って作れば「こんな変わったもの食べられない」と 捨てる人で 私は5年やってきてノイローゼになって自殺未遂になりました。 子どもの授乳や離乳食つくりよりも、大人の都合優先だったので 赤ん坊も可哀想でした。 1日おきにつくるというのは それも制限があって困るときがありますよね。 前日食べたものと似たようなメニューは作れないから。 いっそのこと、一週間おきとか 週の前半は義母さん、後半はあなたというのも手です。 というのは メニューと言うのは 一週間のトータルバランスもあるし 気候や天気にも左右されます。 寒い日に鍋が食べたくなるようにね。 作りおきできるメニュー(シチューおでん、カレーなど) 作りながら食べるメニュー(鍋、焼肉、お好み焼) そういうものから初めて 赤ちゃんを見てもらえるなら、テンプラ、やフライ、焼き魚など 手際が必要なものを作る。 初めから飛ばしすぎないで 少しずつやっていけばいのです。(先は長いよ) それにしても義弟義妹は 困りますね。 後片付けくらいはしてもらっても、バチは当たらないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 とても参考になりました。 1日交代は毎回買い物に行かないといけないので出費がすごかったんです。食材を余らせたりして不経済でした。 1週間、3日交代のほうが良さそうですね。 大人6人分の食事は大変です。 これで足りるかな?とか買い物中から悩みます。 がんばってみます。

  • 回答No.7
noname#43089
noname#43089

私はまだ子供はいませんが、出産を気に同居になりそうな気配はあります。  もちろん子育ては大変だとは思いますが、もうお子さんが三ヶ月なら晩御飯くらい・・・・とは思いますよ。ただでさえ、同居で甘えてるのですから。 世の中、親元が遠く離れて生活して子育てしている人だっているのですから、その点は、幸せな方ではないですか!?  毎日やれ!と言われてるわけではないのですから頑張ってみてはどうですか??

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 同居で甘えているつもりはありません。 ご飯以外のことは私がやってます。 確かに、同居じゃなかったら今以上に大変だと思いますけど、やっぱり主人と子供との3人で暮らしたいですね。

  • 回答No.6
  • a-k-a
  • ベストアンサー率23% (55/231)

甘えてますか? の質問ですから、私としては「甘えている」と思います。 同居ということでご苦労も多々あるかと思います。 せっかくいるならやってくれても…と思わないでもありません。 ただ義母も働いているとの事。 作るのは多くても一日交代との事。 >簡単な物、夕飯のときに温めなおせるものしか作れません。 それでいいんではないでしょうか? できる能力の中で出来る事をする。 他の方もおっしゃっているように夫婦2人の家族は赤ちゃんいながら毎日料理は作っているのですから、普通の考え方でいくとムリなことをしろとは言っていないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

40代既婚男性です。ちなみに嫁姑同居です。 正面切って「甘えてますか?」と聞かれてしまうと、甘えとも言い切れないと言うしかないですね。 これが同居じゃなかったら、毎日つくらなくて済むのに?簡単なもので済むのに?主人には外食させればいいし?どうなのでしょうか? 自分たちだけで暮らしていると仮定したとき、あなたはどのように考え、行動するか想像できますか? まさかとは思いますが、実家で上げ膳据え膳だったことを基準に判断しているってことはないですよね?心のどこかにそのことがあるとか? 1日交代なら、やってみてはいかがでしょうか?お義母さんがおいくつかわかりませんが、パートの後につくるのは、それなりに大変だと思いますよ。 しかし、好き嫌いは別です。私はそんなことを考慮することはないと思っています。できるだけ工夫をすることは、あなたのスキルアップのためにもよいとは思いますが、限度があります。事実負担になっているとのこと、その部分は正直にお義母さんに打ち明けた方がよいのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

う~ん甘えてるのかどうかはわかりませんが、「じゃあいつになったら作るの?」とは思いますね。 3か月ぐらいって赤ちゃんとしてはある意味一番手がかからない時期で(ハイハイして動き出してからの方が危なくて目を離せない)、そろそろお母さんの体力はかなり戻ってきている(動いていない期間が長いからなまっていてしんどいのはあるでしょうが)ので、今やらなかったらいつになったらやるの?、と思ってしまいます。 まぁ、ずぅっと甘え続けるつもりなら、それはそれで他人がとやかく言うことじゃないかもしれませんが・・・ 少なくとも、もし私の妻が3か月たってまだご飯も作ってくれなかったら、かなり不満に思うのは確かです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

久しぶりに作ったから面倒だったのでしょう。 子育て中はつい頭を使うより体ばかり使ってしまいがちです。 メニューを考えたり、調理法や段取りを考えることは 頭の体操になりますし、ボケ防止にとてもいいとテレビで言ってました。 1日交代ならがんばって作ってみてください。 結局自分自身の為になるはずです。 義弟、妹さんの好き嫌いはあまり気にしないほうがいいと思います。 嫌いな物でも少しづつ食べているうちに慣れてしまったり 逆に好きになることもあります。 赤ちゃんの将来の為にも好き嫌いは無くす方向にして欲しいですよね。 >出産して3ヶ月たつのにご飯を作らないのは甘えてますか? 家族が多いので、御飯の支度は大変だと思います。 でも毎日作らないのは甘えていると 感じてしまいます。 御飯を作っている間は赤ちゃんの世話を義母に全面的にお任せできる でしょうし、気分転換にもなると思います。 自分の好きなメニュー中心でなるべく楽しく作るように工夫して みたらどうでしょう。 義母も「助かる」って連呼しているんだったら 作りがいもあるでしょうしがんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • lala18
  • ベストアンサー率16% (5/30)

こんにちは。 うちには6ヶ月の赤ちゃんがいます。今まだ大変な時ですよね!体も回復しきってないし… 甘えではないと思いますよ。ご飯の時間は決まってるけど 赤ちゃんの寝る時間ってバラバラだし寝てる間に作るのだって大変。 弟たちは何歳ですか? 成人してるなら自分達で作ったり食べないのですか?出産して まだ3ヶ月の質問者様に家事をさせて平気な家族って???です。 お義母さんに もう少しだけ お願いしてみては? 六人分の食事って まだしんどいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • kaputun
  • ベストアンサー率14% (127/864)

自分で毎日作るより一日交代のがラクではないですか? それは質問者さんもお姑さんも同じことだと思います。 なので、作ったほうがいいかなと思いました。 簡単なものでも問題ないです。 簡単なもののほうが美味しかったりますしね。 ただ、今後のお子さんの教育にも関わることなので、 義弟・妹さんの好き嫌いは無視して、 いろいろな食材をバランス用いるようにしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 出産後の家事などについて

    現在妊娠11週、1才8ヶ月の子がいます。 まだ先の話なのですが、出産後のことを考えています。 前回の出産の際は、床上げまで主人の実家にお世話になりました。 普段から主人がいなくても主人の実家に行けるくらい、義両親とお付き合いしていますし、 産後お世話になっていた時も、とても良くしてもらったのですが、やはり少なからずストレスがあり、 つらい思いをしました。 私の実家に頼ることは考えていません。 もし帰るとするなら、分娩可能な施設がありませんので、出産後に、生まれて間もない子供と 上の子を連れて車で2時間移動しなければなりません。 しかし、両親は毒親というのか、色々問題があって、顔をみるだけでも非常にストレスです。 現在両親が毎週こちらの病院に通院してきているので、しょっちゅう我が家に寄るのですが、 両親が来る曜日になると必ずお腹の調子が悪くなる有様です。 という様な調子ですので、わざわざ出産後に2時間もかけて帰って、精神的につらい生活を しなければいけないので、私には帰る意味がないです。 また、母に来てもらうことも全く考えていません。 それで、今回は、入院中だけ上の子を主人の実家で預かってもらい、退院後は自宅で 過ごそうと思っています。 ただ、自宅で過ごすことは、主人は考えていないようです。 今後、主人と相談しなくてはいけません(多分反対すると思います)。 ・床上げまではやはり無理しない方がいいでしょうから、本当に必要最低限の家事だけにし、 食事も産前におかずを作って冷凍しておく、解凍して焼くだけの味つきの肉類や魚類を ストックしておくなどして、ご飯さえ炊けばほとんど手をかけずに食べられるようにして おこうと思っているのですが、具体的にどんなおかずが冷凍できるのかいまいち思いつきません。 何かお勧めのメニュー、ありませんか。 ・産後しばらくは外出できないので、上の子が可哀相かな…と気がかりなのですが、経験の ある方、実際はどうでしたか。 ・二人目以降で里帰りをしなかった方、実際にやってみて、どうでしたか。  意外と楽だった、こんなことが大変だった、何か困ったこと、こういう準備をしておけばよかった、な ど、何でもいいので教えてください。 産後間もない時期を心穏やかに過ごしたいです。 皆さんのお知恵を貸してください。

  • 二人目出産後の家事

    現在、義両親、義妹(19歳で短大2年)と私達夫婦と長男(1歳半で保育園)で暮らしています。 8月で休職して、9月中旬に二人目の出産を控えています。 今は、義母が求職中で家にいるので掃除や洗濯など合間にできる家事をしています。 しかし私の休職と交代で義母が働くつもりなので、家事を全てやる事になりました。 産後、下の子と一緒に上の子の保育園への送迎、家事や夕飯作りなどスムーズにできるか心配です。 主人や義父母は、手伝ってくれなそうです。 日頃、ストレスが溜まるとヒステリックをおこす完璧主義な義母が怖いので、なるべく完璧に家事などすましたいのです。 みなさん同居で二人目の出産後、どんな風に家事をこなしていましたか? アドバイス下さい。お願いします。

  • 出産後の面倒を見てもらうことについて

    出産後の面倒を見てもらうことについて まもなく臨月に入るものです。 出産後は、私の実家が近いこともあり、何の疑いもなく実母に面倒を見てもらうつもりでいました。 ただし里帰りという形ではなく私の家に母に通ってもらう形で考えていました。(徒歩で来られる距離) その理由は、近くに住んでいる姉の存在です。 何かと口出しをされるため、うんざり気味です。 アドバイスとしてなら有難く聞くのですが、その域を超えていると感じることが増えてきたため、(特に私が妊娠してから)出産後更にあれこれ指図されるのでは・・・ということ、 また姉の子供たちが学校から帰ってくると実家にいる事が多いことなどがあり、上記の様な通ってもらうという形を考えていました。 しかし、最近姉に「家が近いとはいえ、(母が)行ったりきたりするのはしんどいよ」 と言われました。 確かにそのことは私も考えてはいたのですが、掃除洗濯は出来るだけ夫に手伝ってもらい、食事も1ヶ月位ならお惣菜を買ってきてもらうなり、なるべく母には負担をかけない方向で考えています。 母には、赤ちゃんのお風呂や、様子を見に来てもらえればいいかな位に考えていました。 でも実際にそういう風に言われたり、姉の性格(後々までそのことを言われる)を考えたりすると、義母に2~3週間面倒をお願いするほうが気が楽なのではないかと思うようになっています。 (義母は、遠方に住んでいますがお願いすれば来てもらえます) そのことを母に話すと、こちらに面倒見に来るのは大変でもなんでもない、それ位してあげたい、義母さんに来てもらうのは、(実母がすぐ近くに住んでいるのに)おかしいことだと言います。 今は私の中では、義母にお願いしたいのですが、母の気持ちを考えると寂しいことなのかなとも思い、悩んでいます。 分かりにくい文章で申し訳ありませんが、アドバイスをお願いいたします。

  • 出産後の生活について

    現在7ヶ月です。 出産はまだ先なのですが、お聞きしたくて質問しました。 出産も里帰りせず、出産後も里帰りの予定はありません。 夫は仕事で帰りが遅いと思われます。 (できる限り努力はしてくれると思いますが・・・) 実母も義母も手伝いに来てくれる予定はありません。 出産後すぐに一人で子育てすることは大変でしょうか? 買い物にはいけないと思うので、宅配を利用するつもりです。 また、お風呂も夫が帰ってくるまでは入れないですよね? たとえ、20分程度とは言え、赤ちゃんから目は離せないですよね? こういう状況でやっていくつもりでいたのですが、 いろいろとみなさんの質問を読んでいて、 無理か?と思いはじめてしまいました。

  • 出産後の夫の実家への食事代は?

    出産後の夫の実家への食事代は? 現在妊娠9ヶ月目です。 出産後は1ヶ月検診までの間、私は自分の実家へ里帰りします。 夫は晩御飯のみ、夫の実家にて食事をする事になっています。 入浴や寝泊りは現在のアパートに帰ってくる予定なので ほぼ晩御飯のみを用意して頂きます。 朝・昼飯は自分で用意したり、お弁当になります。 そこで質問ですが、1ヶ月間お世話になる夫の実家には いくら位食事のお礼代として渡すと良いでしょうか?? 夫に聞いても「母さんに渡しても受け取らないからいらない」 と言いますが、そういう訳にもいかないので 絶対にお礼として渡してもらいたいと思っています。

  • 出産後の水仕事

    現在妊娠6か月です。出産後水仕事は控える事は知っていましたが、赤ちゃんの沐浴もダメなんですか?義母が主人を出産した時はおばあちゃんが入れていたそうです。なので今回は「私が入れるのね!」とはりきっているのですが・・・。 私からすると自分の子供、まして初めての子のお風呂も入れられない事への不満と、産んでも赤ちゃんをとられてしまうような気になってしまい、今からモヤモヤ不安です。 回答、上手な対処方法あればお願いします。

  • 二人目出産後は手伝いが必要ですか?

    7月に出産予定のものです。出産時に上の子は3歳2ヶ月(男児)になっています。入院中は義母に上の子を見てもらうことになっているんですが、退院後は頼らずに自宅で頑張りたいと思っています。主人は夜勤の仕事で昼夜全く逆の生活を送っています。義母は泊り込みで手伝いに来ると言ってきましたが、わたしとしてはそれがイヤでたまりません。一人目出産後も、親には頼らず自宅で過ごしましたが、特に大変だったということはありませんでした。何が大変だったかといえば、赤ちゃんが寝てわたしもようやく横になって休んでる時に抜き打ちでやってくる義母のことでした。それもほとんど毎日で、来れば「この部屋は暑すぎる」と言って冷房の設定温度を下げたり、寝たばかりの赤ちゃんを「せっかくあたしが来たんだから泣き声聞かせなさいよ」と無理やり起こしてみたり、そういうことが一番のストレスでした。そういうのもあり、今回の義母からの申し出は断りたいと思っています。一度やんわりと断ったのですが、会うたびに「二人目は大変なのよ」と言ってきたり(そういう義母は一人の出産しか経験がないんですが)、「あんた達はママゴトやってるみたいだから」などと言ってきます。挙句の果てには「じゃあ、上の子を1ヶ月間預かる」などとも言ってきました。主人にもキッパリ断ってもらいましたが、あたしにチクチクとそういうことを言ってきます。 こういう時はどんなことを言えばわかってくれるのでしょうか?

  • 出産後、お義母さんが嫌いに・・

    結婚する前は、夫の両親を大切にしたいと思っていました。 しかし5月に子供を産んでから、お義母さんのことが嫌いになってしまい、毎日悩んでいます。 お義母さんを嫌いになってしまった理由は、 ・赤ちゃんの教育に口を出されたこと。   ・出産のお見舞いに来たときに、赤ちゃんを2時間も抱っこして返してくれなかったこと。私がお手洗いに行っている隙に断りも無く赤ちゃんを抱っこしたまま部屋を出たこと。 ・命名は赤ちゃんの親が付けるものではなく、祖父母がつけるものと言ったこと ・出産後、私は自分の実家にいるのですが、早く自宅に戻れと遠まわしに言ってくること。(私の実家には行きにくいので赤ちゃんに会えないとのこと) 上記のような理由を書きましたが、どれも私が聞き流せば済むことばかりだと思っています。しかし頭でわかっていても笑顔で聞き流せないんです。赤ちゃんをお義理さんに会わせたくなくて仕方がないのです。 毎日が「夫の実家へ行く!」と自分を奮い立たせること、夫の実家に行かなくても良い理由を探すことの繰り返しで疲れてしまいました。 この連休は夫の実家へ行く予定です。私から夫へ提案をしました。でも今は行きたくなくて憂鬱な気持ちです。 お義理さんを嫌いな気持ちはこのまま続くのでしょうか? どのようにお義理さんと付き合えばよいのでしょうか。 正月やお盆は夫の実家へ帰るべきですか?

  • 出産後、義母に手伝いに来てもらった方いらっしゃいますか?

    現在妊娠7ヶ月目、上の子が2歳です。 今、両親と喧嘩中で、予定していた里帰り出産もとりやめ、自宅近くの病院で産むことを決めました。 ですが、友達には「出産後大変だから義母におねがいできないの?」と言われ、不安が膨らんできました。 義母はうちから電車で1時間強のところに住んでいますが、めったに電車に乗って遠出するような人ではなく、そして仕事もしています。また、軽介護が必要な義祖母と同居しています。 実母に頼らず、出産も出産後も自力でやっていくことは、義母にはまだ相談していません。 手伝いに来てと言おうものなら、間違いなく義実家近くで産めと言われると思いますが、義実家に世話になったら気を使って返って疲れるので、それは避けるつもりです。(義母は温和でいい人なのですが、義妹家族が近くに住んでいてちょくちょく来ます) ただ、状況から言って、うちに手伝いに来てもらうのは、現実的じゃないし、迷惑をかけてしまいそうでお願いするのも厚かましい気はしているのですが。 義母の立場を考えると相談すら避けたほうがよいでしょうか? 近所住まいではない義母にお手伝いに来ていただいた方はいらっしゃいますか? その場合、毎日、通ってもらうのでしょうか? 手伝いに来ていただいた日は、子供達と義母、自分の4人で1日をどのように過ごされたでしょうか? どのように相談してよいものか、来てもらったらどうなるのか想像もつかなくて、ここでまず伺ってみることにしました。 取り留めのない内容になってしまいすみません。 宜しくお願いします。

  • 出産後帰る場所について

    私は現在9週目の初妊婦です。出産はまだ先の事なのですが、先輩ママの方、アドバイス下さい!! 皆さんは出産前の期間と出産後どこで過ごされましたか? 友人は皆、前後共に自分の実家に帰って、実母から色々手伝ってもらったみたいですが、私は自分の実家には帰れない事情があります。 (結婚するまで、父親にずっと不満を持って生きてきました。我慢してきたのですが、矛盾した理由で結婚を認めてもらえず、家を飛び出して以来、6年帰っていません。母には一切不満はないので申し訳ないのですが、もう一生帰らないつもりです。) 出産後は想像以上にしんどくて、大変だと、友人から言われました。 自分の家に帰って1人で赤ちゃんの世話をすることは難しいでしょうか? 旦那の実家は歩いて7分くらいの所にあり、義父母共にいい人です。 たまに食事に行くくらいの時間なら大丈夫ですが、1日中一緒の空間にいることを考えると、ストレスを感じます。 今でも旦那が席をはずし、3人になった時、そわそわしてしまいます。 こんなことなら、自分の家の方がいいのかなぁと… 長文読んで頂いてありがとうございました。