• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

断熱材の確認方法について

建売の一戸建ての契約を済ませ、先日内覧を行いました。 その際に床下・1階天井にもぐり、状況を確かめようとしたのですが、営業の人と話が合わずに、後日もう一度内覧を行うことになりました。問題点は以下のとおりです。 (1)床下にもぐっても、断熱材の確認ができない。 (床には押し出し形成ポリスチレンフォームが使用されているはず(仕様書より)ですが、床下から確認できたのは床裏にしきつめられたウール(?)のようなものだけでした。) (2)浴室の床下には何もしておらず、ユニットバスがむき出し。 (後日、電話連絡があり「基礎断熱されています」といってきましたが、浴室のべた基礎部分には断熱材は確認できず。床下にもぐったのは浴室隣・洗面室の点検口から。このとき浴室・洗面室・その隣のキッチンの下まで特に障害物(断熱材)はなく、自由自在に動けちゃいました) (3)浴室の天井部分の半分くらいの面積に、袋に入った断熱材が入っていました(浴室の天井をすべて覆うほどではありません)。 (4)内覧会なのに、天井裏を見せてもらう準備(梯子・脚立など)がなく、見れませんでした。 私は素人なので、いろいろとネットで調べたんですが結局「家が出来上がってる状態で床下潜ったら、断熱材って見えるの?」っていう、とてつもなく原則的なこと(たぶん私があほなんだと思います)を書いている人がいなくて・・・。 申し訳ないのですが、断熱材がちゃんと使われているかの確認方法と、現状で何を求めるべきなのかをご教授いただければ幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2625
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#79085

前の方とダブりますが。 (1)>床には押し出し形成ポリスチレンフォームが使用されているはず(仕様書より) ・・・見積りでは何と書かれていますか?仕様を変えている可能性もあります、伝えないのは腑に落ちませんが。 厚さや密度によりますが推測ですが廉価なグラスウールでごまかした? グラスウールであれ仕様書のポリスチレンフォーム同等の断熱性能を有する物であれば救いがありますが、納得の行く説明を求めて下さい。 ポリスチレンフォームであれば製品名等細かく書いてあります、懐中電灯也で確認できますね、グラスウール系ですと無表示もあります。 (2)「基礎断熱されています」 基礎断熱;公庫仕様では基礎の立ち上がり部に断熱材を貼る事でも成立します。(これに準じた場合一般に水平面にも断熱補強数センチ入れますが。) 公庫基準ではない?財形融資やフラット35ではないと仮定、基礎立ち上がりに社内基準を満たした(仕様書ですか?)基礎断熱があれば一応問題は無いでしょうか、いずれ(1)同様納得の行く説明を求めて下さい。 (3)浴室の上は屋根ですか?。 であればミスでしょう、悪く勘ぐると手抜きですか、(1)同様納得の行く説明を求めて下さい。 2階が乗っているのであれば仕様書や断面詳細図等に記載がなければ問題なし。 (4)はしご、脚立は次回の必須携行品、持って来るのでしょう?、しっかりチェックして下さい。 一般の方でも断熱材のチェックは出来ます、仕様、見積りとの相違は無いか。 恐らくグラスウールかロックウールですか?天井の上に載っているでしょう、あるいは屋根断熱?(屋根裏に断熱ボードがへばりつくタイプ) ウール系ですと先にも申しましたが商品仕様の記載が無い場合があります、メジャーで厚みだけでも確認しましょう。 しつこく調べたりしますと業者に対し後ろめたさも出ましょう。されど高い買い物です、割り切るべきでしょうね、腹をくくる、集中して妥協無く。 一事が万事、断熱材に問題が多い=他の施工にも問題がある可能性も高くなると考えられます。(この推測、はずれて欲しいところですが) 以上、ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な対応ありがとうございます。 「現場別標準仕様書」なるものには、 「床:押出法ポリスチレンフォームIII種b」 と記入されているのですが、脇のほうには 「※図面と現況が相違する場合は現況優先とします。」 なんて書いてありました。仕様を変更したこと、十分にありえますね。 ということは、この仕様書と異なる施工があったとしても、もはやどうしようもないのかもしれません。 浴室(1階)は、設計図書にも断熱材の記載は無く、中途半端に乗っていた断熱材(ウール)は、玄関ポーチの上に乗っけているようです(あ設計図書に記載あり)。だからすごい中途半端に見えたんだけと思います。 ということは、申し訳程度に行ってきた「基礎断熱」という内容のほうがあやしくなってきます。基礎上に確認できるものはありませんでしたから。 なんにしても契約を済ませていますし、いまさら「買わない」というつもりもないのですが、できれば気持ちよく生活をしたいと思っていますので、納得のいくまで頑張りたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 断熱材について

    いつもお世話になります。 新築一戸建てを建築予定です。 断熱材なんですが、次世代省エネ基準を見ると天井、屋根に区分されてますがHMからもらった仕様書では天井、屋根の区分はなく屋根下天井部となっています。 通常は天井と屋根に分けて断熱材を施工するものなんでしょうか? また床下部の断熱性が低い感じがしますが妥当でしょうか? ちなみにIII地域断熱基準だそうです。(実際はIV地域) 屋根下天井部:グラスウール断熱材16K(厚110mm) 2重施工・熱抵抗値5.7m2・k/w 1階床下下部:発泡プラスチック系断熱材 押出法ポリスチレンフォーム3種(厚60mm) 熱抵抗値2.1m2・k/w よろしくお願いします。

  • これって断熱材ですか??

    建売を購入予定で、洗面所の床下収納を開けて見たところ、基礎の上に水色の四角い板が縦に置かれていました。(立てかけられている感じ) この会社は断熱材としてポリスチレンフォームを使用しているとパンフレットに紹介されています。 これがそうなのかな~?なんか頼りない感じ?と思ってしまいましたが、断熱材はどうやって確認すればよいのでしょうか? 建売を購入の際、気をつける点などもあれば何でもよいので教えてください。

  • 雨での断熱材の濡れについて

    教えてください。現在、ダイワハウス木造で新築中なのですが、雨で断熱材が濡れていました。大丈夫でしょうか?(この季節によくあるスコール程度ですが・・)断熱材(外断熱):押出法ポリスチレンフォーム3種です。外壁厚45、1階床65です。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

 断熱材の材質や施工場所(面積)は仕様書に明記されていますでしょうか。  本来であれば、契約前に行いたい確認だと思います。 (1)については、配管のメンテ用に開口部があると思いますので、そこからの確認になりますね。床下には入れるようですので、目視確認可能だと思います。通常はウール(グラスウール)が見えればポリスチレンとのダブルで断熱材を入れないと思います。 (2)については、基礎断熱しても水回りなんかで断熱材が出ている事があります。確認できなかったみたいですので、工事写真を見せてもらうように要求してはどうでしょうか? (3)はどうなんでしょう。手抜きな感じも受けますが。 (4)は業者の姿勢が現れていますね。釣った魚には・・・でしょうか。  契約書と契約図書に断熱材について記載されているか確認して、仕様通りの施工が確認できなければ、業者に強気で出てみてはどうでしょうか。  断熱工法を気に入って購入されたのでしたら、無条件解約を迫ってもいいと思いますし、それほど重要視しないのでしたらサービスを要求するのも手だと思います。  業者は施工図面を持っていますから、断熱材が確認できる場所(位置)を教えることくらい簡単だと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答、ありがとうございます。 現場別標準仕様書には 断熱材 床:押出法ポリスチレンフォームIII種b と記載されています。 しかし、設計図書には床の断熱材に対する施工個所が具体的に記載されていませんでした。浴室天井部分の床には、施工の記述がありましたので、もしかしたら床全面断熱材がないのかも・・・と少し焦っています。 アドバイスのとおり、業者にしっかりと話をしていきたいと思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 断熱材について

    断熱材についてお聞きします。 私の契約している住宅メーカの断熱材は、カタログには壁:発泡ウレタン55mm、 床:スタイロエース55mmの断熱処理を行うと書いてありますが、実際に住宅メーカからきた仕様書には壁:吹き付け硬質ウレタンフォーム55mm、床:押出法ポリスチレンフォーム3種55mmと書いてありました。これはメーカのカタログと同じ意味なのでしょうか?それともカタログとは異なる事なのでしょうか?

  • 床下の断熱材のついて

    中古住宅で床下に断熱材が入っていません。 今から床をはがさずに床下から断熱材を取り付けることは可能ですか? また、床に断熱材がないとかなり暑さ、寒さは変わりますか? わかっている事は以下の通りです。 基礎はベタ基礎。 床はフローリング。(コンパネの上にフローリング。2枚張りと言うのでしょうか?) 壁と天井には断熱材あり。 宜しくお願いします。

  • 断熱材が無い

    中古で購入した家なのですが リフォームをすることになり和室の点検口を除いたところ リビング天井、和室6畳の天井、2階フローリング床下に断熱材が無いのですが通常入れないのが普通なのでしょうか? 家の4方の側面と風呂場、洗面、トイレの上には断熱材があり、 1階フローリング下全てには発泡スチロールのような 断熱材がはめ込んであります。 単なる手抜きなのでしょうか?

  • ポリスチレンフォームとグラスウールの断熱材

    在来工法の36坪の家を建てる予定です。 地元の小さな工務店に依頼するため何かと不安な面があります。 まず断熱材ですが、天井に50mm、10kグラスウール、それから壁に25mmのポリスチレン系断熱材を利用すると図面には書いてあるのですがこれで十分な断熱を確保することが出来るのでしょうか? 床には断熱を利用しないということだったのですが、こちらからお願いして床(べた基礎)にも取りあえず、断熱材を入れるようにはお願いしました。 今月契約予定ですので、心配を解消して購入の契約したいと考えています。ヨロシクお願いします。

  • 工法・断熱材で悩んでます!

    現在、条件付の土地(関東)に2×4で2階建てを建築予定です。 そろそろ確認申請を出さなければいけない時期となり、断熱方法と工法自体に迷いがあり、焦りまくってます。 断熱材は標準仕様で・・・ グラスウール10K  75mm(外壁) グラスウール10K 100mm(天井裏) 押出法ポリスチレンフォーム1種 30mm(床下)(浴室・玄関土間は除く) とあるのですが、経年劣化等の不安から、他の断熱方法を工務店に確認したところ、発泡ウレタンなら対応可能との事でした。 それ以外だと、工法自体を「スーパーシェル」にグレードアップするしかなさそうで、金額的にもかなりのUPが予想され、どうしたものか悩んでおります。 また耐震等級も(間取りや間口等で変わると思いますが)現況で「1」。スーパーシェルで「3」。 我が家の間取りは、南面にルーフバルコニー(6畳)があり、その部分だけ上下階の外壁位置がずれてますので、断熱性能だけでなく、耐震性もUPさせた方がよいのかなぁ・・・と。 日々こちらのサイトで勉強させて頂いてますが、高高住宅にもメリット・デメリットがあると知り、ますます悩みは深まるばかり。 実際に2×4やスーパーシェルで建てられた方のご意見や、断熱方法等詳しい方からのアドバイスを頂けたら嬉しいです。 よろしくお願い致します。

  • リフォームの断熱材について

    今回、床のリフォームを検討しています。 床下の断熱材ですが、根太間に入れるタイプか、大引き間に入れるタイプを検討しています。 そこで、質問ですが、長期的にたわんで、床との間に空間ができないものは、どのようなものでしょうか? グラスウールだと湿気でたわんでしまうような気がします。しかし、グラスウールのカタログには、ポリスチレンボードよりもたわまないとあります。 よろしくお願いします。

  • 断熱材の不備

    断熱材の不備 早速ですが、 先日、自宅の浴室(ユニットバス)の天井を開けてみたところ、 ユニットバス周辺の外壁に断熱材が施工されていないことを確認しました。 またその空間は各居室の壁や天井(断熱材なし)と繋がっています。 質問(1):これって、室内空間が、十分断熱されていない状態であると思うのですがどうですか? もう築10年で今更という気もするのですが、 質問(2):この手の不備は、業者に物申すことができるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 既存の床に断熱材を入れたい

    中古戸建ての床下に自分で断熱材を入れることを検討 しています。できれば繊維系のものではなく、発砲スチロール系の断熱材を入れたいのですが、床を剥がさずに床下から施工できるものでしょうか?また繊維系の断熱材の止め方として、タッカーを使って止めるつもりですが、これで正しいのでしょうか?

  • 底冷えがひどいので床下に断熱材を入れたい

    底冷えがひどく、床下に断熱材を貼ることを検討しています。 断熱材を入れることを検討し始めたのは、シロアリ業者さんに「床下の換気は良いので底冷えするでしょう?床下に炭マットを置くと良いですよ。」と宣伝されたことがキッカケです。実際にその通りで底冷えがとてもひどくて、ホットカーペットをL字型のリビングにちぐはぐに敷いてある状態です。真冬になると特に洗面所はつま先立ちじゃないと歩けません。 でも、(色々と検索してみた所)勧められた炭マットよりも、床下に直に断熱材を貼る方法の方が効果がありそうに思っています。予算の関係で貼るとしても1階の床下だけの予定でいますが、それでも効果は得られるでしょうか?また費用はどれくらいでしょうか?(1階の床面積は40m2です) アドバイスをお願いします。よろしくお願いします。

  • 購入後断熱材の確認方法

    築28年鉄筋コンクリート住宅を中古で購入しました この時期で、2階は夏のようにかなり暑く1階は冬はなかなか寒く... 購入時断熱材の重要性を全く考えておらず、半年ほど前に購入し住んでいます 一階の床下くらいはまだいいのですが、2階はこれから大きくなったら子どもの部屋になると思うので気になってます 屋根の断熱材の確認方法はありますか? もし入ってなかった場合鉄筋コンクリート住宅で屋根だけでも断熱材を入れるのは可能ですか? 断熱材の工事費用はどれくらいですか? お願いします