• 締切済み
  • 困ってます

思い出せない・・・数万円の文庫本のセット

おそらく子供の頃だったと思うのですが、文庫本の後ろの方のページに色んな文庫本(名作系)が何十冊もセットになった文庫BOXみたいなものが載っていて、とても欲しかったのを思い出しました。 当時で確か20000円位と表示されていたと思うのですが、その頃はそんな高価なものを買うほどのお金はもちろん持っていなかったので買えませんでした。 最近になってそれを買いたいと思いネットで色々検索してみましたが、どこの出版社の文庫本かも覚えていないため探し出すことができません。 もし知っている方がいれば詳細を教えてください。 もしかしたらもう今は売っていないのかもしれませんが…。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数72
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.1
  • cyaboe
  • ベストアンサー率32% (550/1698)

新潮文庫は毎年「新潮文庫の100冊」を選定していて、セットで買うこともできます。 これのことでしょうか? http://100satsu.com/set/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! これのような気がします! 2万円位…と思っていたら5万円以上するんですね! 高い!!

関連するQ&A

  • エクセレント・カンパニーの文庫本

    かつてのベストセラー、“エクセレント・カンパニー”(著者は忘れたというか知りませんが訳者は大前研一)の文庫本が 確か あったと思い、最近 読んでみようと思って、新刊の本屋さんに行って 文庫の書録を見たのですが 消えてなくなっていました。10年ほど前の本で、文庫にしておきながら直ぐに消してしまったのは 犯罪だと思います。文庫にしたのなら、10年は残せ、そうしないのは出版社の名折れ。どこの出版社だったか忘れたのが残念。 そこで、関西の古本屋のどこかでこの古本を売っていませんでしょうか。当然、美本 大歓迎。

  • 系図がのっている文庫本知りませんか?

     文庫本で、中に、ケネディ家(JFKの一族)、宋家(中国の富豪)、ホイ家(香港の喜劇俳優)などの兄弟姉妹の系図がのっている本、ご存じないでしょうか? おそらく、出版されて半年は経っていないと思います。  本のタイトルや出版社(なに文庫?)か教えていただけると幸いでございます。

  • 売れ残った文庫本の運命.なぜ,グラインダーかける?

    本を読むのが,だいすきです.お給料をもらうようになって,ハードカバーの新刊書も買うことが多いですが,文庫本のお世話になることも,とても多いです.図書館は,雰囲気は好きなのですが,あまり本を借りることはないです.新刊書のインクのにおい,自分がはじめて開くというわくわくが,ないのかもしれません.食費や洋服代をおさえても,紙の本を買います. さて,売れ残った文庫本は,どうなるのでしょう.文庫本は,本屋さんの買い切りなので,利益率がやや高めと聞いたこともあります.発売されて1~2年たった文庫本は,グラインダーをかけられてしまいます.あれは,出版社がやってるのですか?取り次ぎ業者(トーハン,日販など)ですか?いったい,なんのためですか?わたしは,がっかりです.とくに,新潮文庫,角川文庫など,文庫本の「天(うえのところ)」が,ふぞろいなものを,グラインダーでけずると,かえって,醜く,本がけがされたように感じます.本を愛しているなら,やめてほしいです.出版社のしわざではなくて,取り次ぎのような気がします.岩波だけは,グラインダーかけません.システムがちがうのですか?? 返品されて,在庫にしても,どうしても売れ残った,文庫本は,どうなるのですか?裁断して,ゴミですか?古本屋さんに,こっそり売るのですか?児童養護施設や,避難所や,海外の日本語学校や,病院の患者文庫に寄付したりしないのですか?気になります.本をすてたら,もったいないです.ちなみに,わたしは,よっぽどはずれの本でも,自分が読んだ本は,基本的に,すてません.すべて,わたしの人生の,かけら,たから,です.中学生のころ,「秋元文庫」というのを乱読して,古本屋さんに売ったことがありますが,買うときは200円くらいするのに,売るときは二束三文でした.今思えば,眉村卓のジュブナイルSFなど,ぜったい手放さなければよかった.後悔してます. とりとめない質問で,もうしわけありません.

  • 文庫本の発売日、出版社について教えてください。

    読書好きの一児の母です。 今まで本は単行本で購入して読んでいたのですが、割高なのと、場所をとるために最近は文庫本を読むようになりました。 主にブックオフなどで購入するのですが、なぜ同じタイトルの本がいろいろな出版社からでているのですか? 私としてはシリーズ物や、同じ作者の物は背表紙が揃っていないと嫌なんですが・・・ 単行本の販売期間が終了したら文庫はどこの出版社でも同時に発売するのですか?それとも違う日でしょうか? もしかしてすごいくだらない質問だったらすみません。 回答お待ちしております。

  • 文庫本の値段の基準と印税収入

    ふと気になったのですが、漫画本は値段ほぼ同じ(例えばS英社のJCなら410円、K談社のKC420円)なのに、文庫本は値段がまちまちです。それと比べると文庫本は値段がばらばらです。そこで気になったのですが文庫本の値段の基準は何でしょう?厚さ(ページ数)?発行部数? あと、文庫本一冊売れると書いた作家さんと発行してる出版社はどの位儲かるのでしょうか?発行(売上)部数にもよると思いますが。例えば何ページの文庫本が何部売れると、作家さん、出版社、もし判れば他にそれによって収入を得る者(カバー装丁、翻訳の場合翻訳者、等)がそれぞれ何%、幾ら儲かるか知りたいです。 どなたかご存知でしたら教えて下さい。

  • 消された文庫本

    ・新潮文庫  2003/08 刊 ・「秘密のファイル  CIAの対日工作」 上下 ・春名 幹夫 各ネットショップで検索すると、出版記録は表示されますが、販売不可と なります。 新潮社のHPから検索しても、出版されたデータは総て存在していません。 そのせいか、古書でも新刊なみの価格がついています。 新潮社では答えてくれそうもありませんが、その理由を どなたかご存知ありませんか?

  • 文庫本・・・頻発する固有名詞の取り違え

    今読んでいる最中の文庫本なのですが、非常に初歩的な間違いが多くてイライラ、そして、がっかりしてしまっています。 固有名詞の間違いが、同じパターンで何度も出て来るんです。 ある一定の組合わせで、親子・兄弟の名前の取り違えが頻繁にあるんです。 私の読解力不足かとも思い、何度も読み返してみましたが、どれも誤解しようの無い箇所で、明らかに、親子・兄弟の名前を取り違えているとしか考えられません。 割と規模の小さい出版社の文庫で、そこの物は初めて買ったのですが、普段良く買う大手または有名出版社のものではこんな経験はしたことがありません。 仮にも商業出版されている本で、何故、このような初歩的なミスをそのままに、出版されてしまったのでしょう? 著者も、出版社も、こんな初歩的なミスが多発しているのに気が付かないとは! 内容を吟味する以前の問題だと思うのですが。 内容はなかなか興味深い(歴史小説です。)のですが、こんなミスを放置されると、著者の創作に対する姿勢まで疑いたくなってしまいます。 こんな事はよくある事なのですか? なんでこんな事が起きてしまうのでしょう? ご意見をお聞かせ願えればと思います。

  • 指輪物語の文庫本について

    上記の新版の文庫本をamazonさんで探していたところ、 『新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1 評論社文庫』 『新版 指輪物語〈2〉旅の仲間 上2 評論社文庫』 の二つを見つけました。 著者・訳者さんは同じで、発売日も同じ。 違いといえば上下それぞれ2冊ずつ出版されていて、表紙が違う、ページ数も違う、といったところでしょうか。 内容が違うのかどうか、ウィンドウを並べて比べて見てもよく解らないので 評論社さんのHPで問い合わせてみようかと思いましたが、愛読者カード以外に問い合わせ方法が電話以外に見つからないんです。本屋さんへは見に行く時間が今ありませんので(^^; 文庫版を購入された方で、ご存知の方がいらしたら、お暇な時で良いので教えて頂けると助かります。 お願いします。

  • 南総里見八犬伝のお勧めは?

    南総里見八犬伝のお勧めは? ふと、「南総里見八犬伝」と読みたくなりました。 正直、あらすじやストーリーをまったく知りません。 おそらく出版社や文庫等、複数あると思うのですが、 お勧めは何でしょうか? 通勤の電車内で読みたいの文庫本希望です。

  • 文庫の本文用紙(上下)について

    学生時代からず~~~っと疑問だったのですが、文庫本は出版社によって、本文用紙の上部がそろっていて「しゃきーん」となっているものと、不揃いで「ぼこぼこ」になっているものがあるのですが、それはなぜですか?(下部はどの出版社も揃っている、多分) 製造過程の産物か?それとも・・・知っている方がいらっしゃったら、教えてください。ちなみに、自分が持っている文庫で分類をすると、 上部が揃っている・・・文春文庫、講談社文庫、主婦の友社 上部が揃っていない・・・角川文庫、新潮文庫、岩波文庫 です。電撃とか、スニーカーとか、その他の文庫は持ってません。私は、ぼこぼこの方が味があって好きです。