• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

深い愛情をもって結婚しても、「性格の不一致」で離婚となるのはどんなとき?

まだ独身の♂からの質問です。 30代以上の男女が1~2年の真剣交際で深い愛情をはぐくんで、これまでの恋愛でもっとも愛した異性だと思って幸せに結婚しても、将来、「性格・価値観の不一致」で離婚するケースは、よくあると思います。 ※浮気、借金、配偶者の親族との不和、亭主が働かない、奥さんがまったく家事をしない、セックスレス等の明確な離婚理由を除きます。 深い愛情が冷めてしまうような「性格・価値観の不一致」、深い愛情でも支えきれないような「性格・価値観の不一致」って、具体的にどういったものでしょうか?

noname#235136

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数13
  • 閲覧数1822
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10
noname#39957

お付き合いしている頃は見えなかったものって沢山あると思いますよ。結婚すると当然一緒に生活する訳ですから、女性はお化粧も落とせば、トイレにも行くし、いつも綺麗な姿を相手に見せている訳ではありません。 子どもができれば暫くお化粧もせず(怠けているのではなく、赤ちゃんに頬ずりとかできないので)髪の毛も束ねてるだけ…みたいな。 でも男性は外で働いているから、周りにいくらでも綺麗にしている女性がいる訳です。そうすると「うちの女房はお洒落をしなくなった、女として見れない。」と始まる訳です。 まあそんな男性ばかりではありませんが、でも恋愛時代のような恋はいつしか終わってしまい、今度は家族愛という形に変わっていくのでしょう。そこで男性はいくつかのパターンに分かれるような気がします。 ・家族として引き続き大切にする人 ・外に目が向いてしまい、浮気や不倫に向う人(いつまでも恋愛していたいタイプ) ・もう愛せないと性格の不一致を理由に離婚する人 多分純粋な性格の不一致で離婚する人って、そうそうはいないような気がします。誰かに理由を聞かれたらイチイチ説明出来ないから、性格の不一致と言ってるだけでは?普通なら深い愛情があれば、なんでも乗り越えていけますから! 因みに私が主人に対して愛情が冷めてしまうなあ…と感じる時は、 ・だらしない格好で外に出る(服装や髪など) ・休日出かけないからといっても髪ボサボサは興ざめ ・口が臭い、体が臭い ・相談ごとに無関心(曖昧な返事しかしない) ・私が悲しんでいることすら気付かない ・四六時中溜息ばかりつく(これは仕事で疲れていても限度があります) こんな事が何年も続いたら、質問者様がいう浮気、借金、配偶者の親族との不和、亭主が働かない、奥さんがまったく家事をしない、セックスレス等がなくても、愛情は冷めていきます(苦笑) お互いが…相手を思いやる心があれば、相手の立場になって考えるので、多少のことは乗り越えられます。駄目になるのは、どちらかが相手を見えなくなり自分中心にしか行動できなくなった時です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 質問に書いた「深い愛情」というのは間違いで、「強い恋心」というのが適切のようですね!! 何人もの方が書かれていますが、 結婚すると「恋する気持ちはいつか終わる」 のですね。何だか寂しいですが、恋のような表面的な感情ではなく、深い愛情があれば大丈夫なのでしょうね。

関連するQ&A

  • 夫から離婚を申し出られた場合

    友人(女性)の相談に乗ってます。 夫婦不和で(性格・価値観の不一致)、夫から離婚を申し出られたそうです。 彼女は自宅でエステをやっていて収入は月に5~6万程度。 子供が2人(小学生と幼稚園)。 彼女が親権を守る方法はありますか? 彼女はどうやって暮らしていけばいいのでしょうか? こんな質問ですみませんが、どうかよろしくお願いいたします。

  • 離婚へのふんぎり

    30代前半の女です。子供はいません。 離婚の理由として価値観の不一致、浮気、金銭問題があげられますが、 価値観の不一致の場合は離婚への決定打はなんでしょうか? 浮気や金銭問題は発覚した時点ですが価値観の不一致は日々の積み重ねだと思うのです。 私は旦那とはうまくいっていないようにおもいます。 というのも毎日旦那は自分が話したいことを話した後は、 ずっと私への注意がはじまります。 厳しい寮で生活しているような気分になります。 旦那は自分のルールで生活できているので快適だといっています。 私の実家は家族がとても仲がよく食事中も今日あった楽しいことや いやだったことを皆はなし笑いが絶えません。 このような環境で育った私は今の生活は寂しくてなりません。 『子供がいたら楽しくなるのかな』『もし他の人が旦那だったらこんなに注意されることないのかなあ』とか考えてしまいます。 ただ他の友人の旦那の愚痴を聞いていると夫婦ってこんなものかあ。 みんな色々我慢してるんだなあとか思い、又、旦那は機嫌がよいときはとてもやさしいので まだがんばれるかも と思ったりします。 まわりは着々と子供が産まれはじめ、私も子供がほしいのですが こんな頭の中で離婚がよぎる状態で 子供をさずかってよいのか。と悩んでます。 一度両親に『うまくいっていないので、子供がつくれない。離婚がしたい』と相談した ことがありました。 『離婚は仕方がないことだけど、ひとりで生きていく準備と覚悟が必要』といわれました。 私の気持ちとしては 『ひとりでいきていくなんてさみしいから、再婚して子供がほしい!』といったら 『30過ぎて×イチの女性は結婚が難しいと思うからそういう考えで離婚するのは考えが甘い』 といわれてしまいました。 毎日、もう離婚かな。まだがんばれる。の繰り返しですが、 結婚してからずーっとこうなので、そろそろずっと一緒に生活していくのか それとも離婚するのか考えないといけないのですが、 価値観の不一致で離婚された方、どのような時決意しましたか? やはり離婚へ踏み出すときはひとりでやっていく、という 覚悟が必要でしょうか?? ちなみに、仕事の面ではおそらく1人で食べていける分は働いて 稼げると思います。 ただ、親戚などで独身の人がいるのですがやはり老後の1人生活はとても 寂しく感じ、病気になったときとか家族がいなかったら 困るなあと思います。 離婚して、再婚できずに独身だったら、あの時我慢してでも 一緒にいればよかったとか後悔しないだろうか。 とか色々考えてしまい結局毎日堂々めぐりです。 今の環境から一歩踏み出して楽しく生活がしたいです。 アドバイスお願いします。

  • 恋愛結婚が9割以上で、一緒に人生を歩みたいから結婚したのに何故「性格の不一致」で離婚するのですか?

    こんにちは☆現実が分かっていない、甘ちゃん的、おバカ質問ですみませんが・・・・ 1、「恋愛結婚」が9割以上で、、、、一緒に生活したい、人生を歩みたいから結婚したのに、 何故「性格の(または価値観の)不一致」(←最も多い離婚理由)で離婚するのですか? 付き合っている時(←短期間でもない筈ですよね?)に なんとなく、相手の性格面やものの考え方、嗜好、品性などが わかるはずですが。少しでも。 恋は盲目らしいですが、大人ですし、相手に対する違和感に 全く気づかないこともない筈だと思うのですが・・・・ 2、離婚件数は高い水準で横ばいか漸増しているのですか? 離婚は、やはり相手を見る目がなかった若い世代のカップルが多いですか? 3、「愛情→ひどい憎悪」へと180度転換していく過程の発端はなんですか?こういう変化が起こるのですね?不思議です。 一体全体、どういうきっかけから、愛しい筈の相手に対し幻滅、嫌悪の感情を覚えるようになるのですか? 4、結婚後にいろいろ相手の「素」が露見し、それを覚悟しなければならないというならば、 恋愛結婚であれ、見合い結婚であれ、政略結婚であれ、 余り関係ないということですか??!!!結婚はリスキーというならば!! すみません独身なのでよくわかりません☆今日は有給です☆

その他の回答 (12)

  • 回答No.13
noname#151896

#11です。 >夫婦が結婚生活を末永く継続していくためには、夫婦の愛情がいっぱいある必要があるとのことですが、 これは結婚する前の強い恋心ではなく、結婚後に育っていく愛情のことでしょうか? 結婚する前(恋人時代)の恋心の強弱は、あまり関係ないでしょうか? 私達夫婦の場合は、愛情がいっぱいあったからこそ結婚生活を幸せに楽しく、問題があった時にも全力で向き合えました。 問題によっては、愛情のあまりない相手との分かり合う努力は、手を省きたくなるものだと思います。 私の場合は結婚前の強い恋心の延長に結婚がありました。でも、夫の場合は浮気性で自分勝手な人でしたので、強い恋心はなかったように思います。夫にしたら、結婚後の心地良さで私に対する愛情が増したように思います。私にしたら、そんな(愛情が増して来た夫)夫を見ると、もっと愛されたい思いで優しくなれる・・。夫婦って片方だけが好きでも努力してもいけなくて、お互いの愛情と努力が必要なんですよ。 夫は両親に愛情をもられえず育ち、私は両親の愛情を一心に受けて育ちました。 両極端なように見える夫婦ですが、理想の家庭は同じだったんですよ。 ただ、結婚当初の努力は私の方がしていたと思います。努力が実って?、夫は本当に私や家族を大事にしてくれています。 細かな感情を一番分かってくれる相手が居て、その相手は何があっても自分の味方で居てくれる。親以上の相手が夫婦です。親以上の関係を築けるのが夫婦なんだと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 旦那様は、結婚前より、結婚後に愛情が増していったのですね。 文章を拝見すると、とても理想的なご夫婦のようで羨ましいです! 末永くお幸せに!

  • 回答No.12
noname#87504

今後継続し続けるであろう同居が始まった途端<性格>や<価値観>が不一致になること自体、深い愛情ではなくタダの錯覚だった。と言う事実。 深い愛情なんてそうそう簡単に理解・到達できるものではなく、また、得てして何でも軽く考える傾向にある人ほど<深い>とか<愛情>を自己に都合よく解釈するということの証明。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 核心を突いているようなご意見ですね。

  • 回答No.11
noname#151896

結婚した時には無かった状況が次々出て来るので、夫婦で話し合い夫婦の良い方向に向けようと努力し、上手く学習して行く夫婦が残って行くのかもしれません。 その学習の仕方はそれぞれなので、本当に仲良く愛情が増して行く夫婦もあれば、がっかり諦めてしまって私は私、あなたはあなた!と干渉しない生活が心地よく、それなりに幸せな?夫婦も居ると思います。 日々の生活は様々な出来事があり、例えば子供が出来たなら、可愛がり方にも叱り方にも躾の仕方にも違いが出てくるものです。それを結婚前、子供が出来る前に『確信』する事は無理だと思いますよ。 仲良く愛情が増して行く夫婦になりたかったら、お互いの感情をぶつけ合い、納得したり反発しながらその違いを上手くバランスを取りながら、夫婦・家庭としてのまとまりを付けて行く『能力』が必要なんです。 私は、その『能力』を発揮し『能力』を使う努力をする為には、元々の夫婦の愛情が(恋愛感情)がいっぱいある必要があると考えています。 結婚25年目40代半ば女でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 夫婦が結婚生活を末永く継続していくためには、夫婦の愛情がいっぱいある必要があるとのことですが、 これは結婚する前の強い恋心ではなく、結婚後に育っていく愛情のことでしょうか? 結婚する前(恋人時代)の恋心の強弱は、あまり関係ないでしょうか?

  • 回答No.9
noname#63293

結局、「深い愛情」とはいってもまだ、付き合っている段階だと「二人の間だけ」済む話と、生活してなければ見えてこない価値観の部分や習慣の部分などあります。結婚しようとなってから親もからむし場合によっては親戚のことなども価値観や文化、地域性の違いなどもいろいろ出てきます。そういうのひっくるめて全てクリアにしていくには、お互いがどこまで押したり引いたり譲りあったり認め合ったりできるかってのもあります。愛だ恋だ好きだだけで片付けられない問題もあります。 そこで初めて相違に気づくんだと思います。好きだけでやっていけないこともあるって。それが話し合いで乗り越えられる人と、意地張り合って譲れない人もいて、言葉としては「性格・価値観の不一致」の一言にまとめて離婚となるのだと思います。 親が違えは育て方も環境も文化も習慣も違うので、自分たちは同じだと思っていてもやはり、相違は絶対あります。生活したら笑えるほど。 パンにバターを焼いてからぬるか先にぬるかとか、どっちでもいいようなことで喧嘩になる人もいますから(笑)日々、その繰り返しで、やっていける人とやっていけない人とで分かれ道になるんだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

結婚するなら「寛容な人」を選びなさい、というのを聞いたことがあります。互いの違いを認め合い、許しあうことが一番大切なんでしょうね。

  • 回答No.8

深い愛情を持って結婚した。 深い愛情だと勘違いして結婚した。 どちらも間違いでないと思いますよ。 お互いか、どちらか一方が極端に一人の人間として未熟だったことが原因だと思います。 結婚生活は継続させるのは技術がいると思います。 どんなに深い愛情で結ばれたと思ってもです。 何か問題があってもまぁこれでよしと片目をつぶってやっていけるのも一つの技術。 継続するための解決策を導き出すのも技術。 一方だけ技術に優れているだけでは追い付かないこともあります。 未熟者同士で結婚しても元来、技術を身につける才能や努力があれば技術不足は解消されます。 具体的な例をあげるとしたら生活の全てなんではないでしょうかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 夫婦のどちらかが未熟で、解決策を導き出すのを拒絶すると、続かなくなるのでしょうね。感情的にならずに、充分なコミュニケーションをとることが必要でしょうね。

  • 回答No.7

既婚40代です。 幾ら深く愛し合っていたにしろ、一緒に生活しないと見えてこないもの、「家族」にならないと見えてこないものはあります。 ・「恋人」が「配偶者」になったとたん「釣った魚に…」になって態度が変わる。 ・今まで「ヤダなあ」と内心思っていた癖を始終目の前でされる。注意しても直す気がない。注意される側も面白くない。 ・妻と夫で、仕事に対してや家事分担の考え方が合わない。 →例:専業かパートで家事バッチリして欲しい、自分は家事したくない夫と働きたい・家事分担して欲しい妻など。 ・結婚後友人との付き合い感覚の違い →片方は「結婚しても異性の友人と独身時代と同じ感覚で遊びたい」タイプ、片方は「誤解や嫉妬を招くような言動(夜遊びや2人で出掛けることなど)は控える」というタイプ ・お金の使い方に対する考え方が違う。 →ローンを組んでもキャッシングしても今欲しいものを手に入れたい人と、貯金してから、とか高額だったら必要なものだけの人。安いものを買って短いサイクルで捨てるか、高いものを買って長く使うか。 ・子供の教育に対する考え方の違い →「殴ってでも悪い事は止める」「体を張ってでも」という親と、子供に向き合えない親 →「のびのび本人のしたいように」と言う親と「早期知育教育や有名小中をお受験させたい」親 いくら真剣交際と言っても、結婚するまでは別の生活、別の家庭の人間です。 夫婦の立場、親の立場になって初めて見えてくるものも沢山ありました。自分たちも、交際5年で基本的な部分では価値感が合う2人と思って一緒になりましたが、それでも考え方の違いから言い争いは何度もありました。 すれ違いや無理の一つ一つは小さくても、長い間に、まるで機械の部品が突然金属疲労で壊れるように、夫婦の絆もぱっくり壊れてしまうのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的で分かりやすいご回答、ありがとうございます。 子供が生まれて親になってから、夫婦で考え方の違いがはっきり見えてきたという話は聞いたことがあります。 そうなると、いくら長期間の交際を続けても、結婚して子供ができるまでは、価値観の違いが明確にならない、ということになりますね。 何となく怖いですね…

  • 回答No.6

はじめまして。結婚して20年超、50代の既婚男性です。 ■深い愛情が冷めてしまうような「性格・価値観の不一致」、深い愛情でも支えきれないような「性格・価値観の不一致」って、具体的にどういったものでしょうか? 僕が考える「深い愛情」というのは、一言で言えば、 「お互いが幸せになるために、お互いの幸せが必要である」状態です。 愛情は自己犠牲でもなければ燃えるような恋でも熱情でもない。 僕と妻は恋をして結婚しました。 当然ながら恋はやがて終わりました。 今、僕が幸せになるためには、妻や子供たちが幸せであることが「必要」です。 僕は、自分ひとりでは、さほど幸せにはなれないことを知っています。 僕は自分が幸せににるために、どうしても妻と子供が幸せを感じてくれないと「困る」のです。 自分自身が幸せになるために、相手の幸せが「必要」になってはじめて、自己愛と他者である家族に対する愛情は矛盾しなくなるのだと思う。 そこにいたって、ようやく相手を許したり、笑って些細な日常を楽しむことが出来る。 「性格・価値観の不一致」って、それほど大きな問題じゃあない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 結婚20年超、50代の方ならではの真摯なご意見ですね。 「性格・価値観の不一致」に悩むのは、本当の愛情がどんなものか知らないから、ということでしょうね… 勉強になります。

  • 回答No.5
noname#41635

冷めるというより、埋められない溝を意識してしまうってことなんじゃないかと思います。 私は、5年ぐらい付き合って、その後同棲し、結婚したんですが、5年も付き合ってたのに、同棲してはじめて知った一面というものがたくさんありましたよ。 さらに、同棲もしてたのに、結婚してはじめて見えたこともいくつもあり、結婚生活が長くなっていますが、未だに、えっ?そういうところあったんだと発見することがいくつもあります。 1~2年、愛をはぐくんだなんて言っても、見えているところはごく一部だと思います。 会っているときは、お互い会わせようと努力しているし、言ってみれば外側の部分を見せていると思います。 しかし、一緒に暮らすと、裏の部分も全部見えるわけです。 お互い、別の環境で生まれ育ち、別の人格なのだから、常識が同じではないんですよね。 それこそ、洋服のたたみ方から、醤油をかけるかソースをかける、お風呂の温度は何度か、TVはつけるかつけないか、親との付き合い方なんて、本当にどうでもいいような細かいことまで、いろいろ違いが見えてくるんです。 大事なのは、この違いを認識し、どうやって二人の常識を作っていくかなんですよ。 本当に、体にしみこんでいて、これがあたりまえと思ってきたことなので、お互いを認めて、どう歩み寄るか、意外に難しいことなんですよね。 そして、その本当にくだらないような小さなことのぶつかり合いの、対処方法を見て、この人って万事がこうなのかな・・・と不安になったり・・。 その作業の過程で、ギブアップしてしまうかどうかなんじゃないですかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 5年の交際⇒同棲⇒結婚して初めて見えてくる部分って、あるんですね。 そこ見えてきた「違い」に耐えられなければ、離婚になっていくのでしょうか…

  • 回答No.4

深い愛情で結婚してもダメになる場合っていうのは、そもそも1~2年の付き合いでは、愛情ではなく恋愛なのでは? 私は32歳で結婚して今35歳ですが、結婚して1年は何度離婚しようかと思うくらい喧嘩しましたよ。 でも、周りの人達にも支えられて、お互い言いたい放題やりたい放題ではなく、お互いを理解する努力をしました。 すると不思議とほんと喧嘩しなくなりました。 たとえば、付き合ってる時は多少のわがままも、旦那からみたらかわいいな~と思う仕草や言葉でも、結婚すると毎日一緒ですし、しかも やっぱり生活なんですよね。 日々、仕事のストレスや他も事でも、好きなときにあって生活縛られない状態のときとはちがうと思いますし、またやっぱり年月がたてば 環境も考え方もかわってきますしね。 あとは、最初に書いたように、愛情っていうのは全てを犠牲にしてでも 相手のために自分の欲をもたず尽くせることだと思います。 なので、そういった深い愛情っていうのは、結婚してお互いが苦楽を共にし、何十年もかけて培っていくものじゃないでしょうか? 数年では、深い愛情ではなく恋愛ですよ。 それに、結婚して思うことは、やっぱり楽しいことだけじゃないんです。楽しいこともあるけど辛いこと苦しいこともたくさんあるんです。 それが、2人になると独身の時は自分のことさえ考えていればいいもの 楽しさも苦しさも2倍なんですよ。 なので、やっぱり結婚してからもお互いを思いやれる努力が必要なんだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 1~2年の付き合いでは、愛情ではなく恋愛ですか。そうかもしれませんね。 苦楽を共にして、愛情の意味が分かってくるのですね。 僕はまだ愛情というものを経験したことがないのですね。

  • 回答No.3
noname#85333

回答になってないんですが。 お互いが30歳以上で出会った場合、 そういうパターンは少ないんじゃないですか? 私も夫とは30歳を過ぎて出会いましたけど、 最初に「気が合う」と感じ、交際3ヶ月で「この人なら大丈夫」と確信しましたよ。 それまでの恋愛経験から、相手に自分の理想を重ねないし、相手のそのままを受け入れようとするし。 30歳も過ぎると離婚歴がある人と感覚が似てるというか。(^_^;) 「そのままの自分でいられて、お互いに言いたいことを言い合える相手じゃないと無理して交際なんかしない」 と言う人も多いのでは? 性格や価値観が違った・・・ というのは、相手に好かれたいばっかりに自分を偽るからでしょう? 最初からそのままの自分を出していれば、途中で、 「性格が合わない」ということもないし、 お互いに相手の意見を聞く態度があれば、 「価値観の不一致」も感じないはず。 そもそも愛情とは、お互いに性格の違う二人が共感しあい、話し合うことでお互いの価値観を理解しあい、一緒に問題を乗り越えて、同じ未来を見つめることではぐくまれると感じています。 それが冷めてしまうほどの性格、価値観の不一致って・・・。 一体、なんでしょうね。 他の異性を好きになった、浮気された、というのは価値観とか性格ではなく、その人の相手に対する誠実さ、倫理観でしょうから。 また違う話だと思いますが・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 確かに30歳以上で、自然なありのままの姿で居心地がいいと感じる相手と結婚したら、修復不可能なほどの性格の不一致はないのかもしれませんね。 「そもそも愛情とは、お互いに性格の違う二人が共感しあい、話し合うことでお互いの価値観を理解しあい、一緒に問題を乗り越えて、同じ未来を見つめることではぐくまれる」…名言ですね。

関連するQ&A

  • 性格の不一致ってやっぱ離婚?

    35歳男です。妻は31歳、結婚して丸二年。 結婚当初からセックスレスです。妻は性欲が無い、子供も欲しくないと言っています。私はセックスは好きですし、子供も欲しいです。 元々私達は都会で出会ったのですが、彼女の実家の地方に引越し、結婚しました。私は子供をつくり、根をおろして生活をしたいのです。 セックスやフェラも拒否されます。愛情、気持ちを通じ合わせたいのですが、拒否されてるようで寂しいです。 セックス以外でも問題はあります。 妻は注意されたり、怒られたりするのは嫌で、注意したりすると、妻は言い方が気に入らないといって、逆に怒られてケンカになります。私はまだ2年だしケンカは仕方ない、次から気をつければいいと思ってます。でも妻はケンカ自体が嫌いなのです。こちらが強く言った時には傷付いた、いつもびくびくして生活していると言われます。最近、このようなことが続きました、離婚届を突きつけられたこともあります。最近では妻は私への愛情が戻るがどうかわからない、と言っています。 私はせっかく人生をかけてこの土地に来たし、大事にしてくれている妻のご両親の為にもがんばりたいと思います。しかし妻も同じような意識を持たないと結婚生活はできないとも思います。子供はできないでしょうし。妻が私を愛していない以上、離婚を前向きに考えなければならないのでしょう。 昔はとても仲よかったんですけどね。旅行や食べ歩きなどあっちこっち行って。写真みて涙が出てきます。 性格の不一致だから仕方ない、と言ってしまえばそれまでですが、念願の結婚をして、性格が合わないけど、このようにしてうまくやってるよ、あるいはやっぱ性格が合わないから離婚したよって方、その他どなたでも何でもいいので助言をお願いします。

  • 愛情と情の違い

    私には付き合い始めてから3年半の彼氏がいます。 私が24歳、彼が26歳です。 細かいことを言えば、将来への不安、価値観の不一致等色々とあるのですが、 正直、今の自分が分からなくなっています。 今に始まったわけではなく 一年ぐらい前から感じていたことで、 最近はだんだん好きじゃないんじゃないかと思うようになってきました。 彼と一緒にいるときは、安心感は感じるのですが 離れていてもそんなに寂しくなりません。 会いたいともあまり思わなくなっています。 ただ、話をしているときにやっぱり好きかもしれないと思ったり、 彼が苦しんでいるときには助けになってあげたいとも思います。 家族に近い感覚になっているのかな~と思ったりもしますが、 でも、やっぱりどこかで損得勘定をしてしまう自分もいます。 そこで皆さんに聞いてみたいのですが、 「愛情がある状態」、「情に流されている」ってどういう状態でしょうか?? 人それぞれ定義は違うと思いますが、 いい加減、変わらなければいけないと感じているので 意見を聞いてみたいです。 分かりにくい文章かもしれませんが、 特に長く付き合っている方がいる方、結婚なさっている方に聞きたいです。

  • 結婚後、愛情の%の変化

    結婚とはどんなものか分からない独身者の質問です。 結婚後、配偶者への愛情を%で表すとしたら、どのような変化を経ていきますか? 新婚時代を100%とします。1年後、3年後、5年後、10年後までお願いします。 また、日々どんなとき100%の愛情を感じて、どんなとき0%まで落ちてしまい、再び愛情が復帰していくのかも知りたいです。 (例:クリスマスなど季節のイベントを過ごしているとき、笑っているときは100パーセント。さみしいとき、相手に疑惑を感じたときや喧嘩中は10%。離婚を考えたときは0%・・・) 経験談よろしくお願い致します。

  • 愛情があるのに別れた方はいらっしゃいますか?

    この度離婚が決まったものです。(結婚5年・子供なし) 理由は金銭問題・価値観の相違・同居問題etcです。 お互いに話し合った結果で離婚に至った訳ですがまだ愛情はあるんです。 (愛情か依存か自分でもわかりませんが) ただ愛情はあっても、それを乗り越えられない 気持ちのほうが強かったため離婚を選択しました。 愛情があっても、別れた経験のある方はいますか? 居ましたらどうやって乗り越えたか、 どうすれば乗り越えられるかアドバイスをお願いします。 これで良かったとは思いつつ、辛くて悲しい日が続いてます。

  • 離婚するべきか否か

    離婚すべきか否か、悩んでいます。 結婚して4年が経ちます。子供はおりません。 私は長男で、妻は、次女。双方の実家から中間地点に住んでいます。 何故、悩むようになったか。妻と喧嘩が絶えないからです。 喧嘩の原因は、私の実家を含めた親族に関する出来事が起こると、 必ず、妻の気がおかしくなるのです。 私の考えとしては、将来同居できればと考えていますが、 こういう状況ですから、同居はできるはずもなく、平行線が続きます。 最近は、私の実家や親族批判を繰り返し、とてもつらくて聞いていられません。 たとえば、親族の弔事に対し、香典を出したり、お付き合いすることは当然と考えていますが、 妻はそうではないようです。 これは順番だから、妻の親族に何かあれば、当然尽くすというのですが、 そんなことしてもらわなくていいというのです。 私の中ではありえないのですが・・・。 こういったことが、日常茶飯事になって来て、これは性格の不一致・価値観の不一致 だと思うと、別れたほうが、お互い楽だと思うのですが、妻はしたくないという。 ちなみに、妻の姉が、2度離婚していて、そういうのを見ているからかもしれません。 とにかく、仮面夫婦でもいいから、離婚しない。離婚は恥だと考えているようです。 しかし、私は、親族を否定されるのは、耐えがたく、母のことを誹謗中傷することに 耐えきれないのです。 離婚するべきだと考えていますが、これっておかしいですか? 離婚は、いいすぎでしょうか? 頭が回らなくなって、つらいです。

  • 幸せな結婚生活が送れる結婚相手は、一緒にいて自然な人?誠実な人?

    ・私がとても愛していて、過去浮気されたという事が“唯一”の問題点である“元彼” ・とても誠実で私を愛してくれるけど、価値観等の至る所に違和感を感じてしまう“今彼” 結婚を前提にどちらを選ぶべきか悩んでいます。(出来るかどうかは別して) 私自身が自分らしく生きていこう思うと元彼がBESTなので、もう一度だけ信用して戻りたいと思う反面、また裏切られるのが怖くもあり、 自分を大事にしてくれる今彼を大切にするべきなのか・・・等、なかなか答えを出せないでいます。 そこで是非参考にさせて頂きたく、質問させて下さい。 結婚後の配偶者に必要と思われるものに、あえて優先順位をつけるとしたら・・・?  (1)価値観、生活パターン、趣味の一致  (2)誠実さ(浮気しない、嘘つかない等)  (3)愛情や思いやり  (4)生活力・生命力(お金以外の問題も含め) その他にもっと大切だと思われるものがありましたら、ご意見頂きたく思います。 また、配偶者(子供はいないとして)に浮気された場合・・・  (1)その時には許したとして、その後も改めて相手を信用することが出来ますか?    実際に上手く関係を続けていってますか?  (2)「結婚して何年も経てば愛情はなくなる」という話もよく聞きますが、    そういう状況下では浮気など大きな問題ではなくなるのでしょうか?    「最終的に自分のところに戻ってくれば(家庭を壊さない程度なら)許す」と思えてくるものでしょうか?

  • 性生活と愛情との関係

    先日、以下の質問をさせていただいたものです。 ご回答くださった皆さん、有意義なご意見をありがとうございました。 http://question.excite.co.jp/qa3437396.html アドバイスを参考にいろいろ考え、今はまだ離婚するときではないと思い、「できるだけ夫につきあう」という気持ちでやっていこうと考えることにしました。 ところで、今回の質問です。 夫婦の関係についていろいろと考える中で、私が性生活に積極的になれない理由は、夫を「異性として見られない」といったことだけではなく、やはり夫に対する愛情自体に揺らぎがあることが原因ような気がしてきました。 そこで、皆さんにご質問したいのですが、配偶者との性生活に積極的になれないかたの中で、「性生活はしたくないけど、配偶者に対しては愛情はあるし、夫婦としてはうまくいっている」と言い切れるかたはいらっしゃいますか??

  • どうして離婚しないんですか?

    配偶者にもいるにも関わらず不貞のリスクを冒してでも関係を持ちたい異性がいるなら、どうして離婚しないんですか? 離婚してから改めて交際すれば、何の制約もリスクないですよね。

  • 離婚するかどうか セックスレス 愛情を感じられない

    夫とは結婚3年ですが、結婚当初からのセックスレスで3年経ちます。ここでも愛情を感じない、愛情を表現してない、という相談をたくさんしてます。 結局、夫は話をしない愛情も表現しないタイプです。 まだそれだけならいいのですが、いちゃいちゃもハグもキスもありません。 部屋に行くと出て行けと言うし、ひじで払われるので基本いちゃいちゃもなくなりました。 衣食住はあって、言葉での愛情表現や、セックスがなく、もうあきあきして、 離婚をすることを考えている言ったときに、改善できるのかと聞いたら、 離婚する位ならセックスするというのです。 しかしセックスレスで妻がさみしい思いを3年も直視してなかったのは優しくないと思いますけどそこは許せますか。 離婚するならやる=義務。義務のセックスしても面白くないって予想するけど、やる価値あるでしょうか。 そしてこの質問の1番聞きたい所はここなのですが、 彼が今更なんでセックスしてもいいかってことは、最近私がダイエットして、55キロから50キロに落として、 お腹の肉が無くなって来たからと言います、気持ちの半分は体型がまだセックスできるようになったからと言うのです。 セックスは愛情を確かめるところじゃなくて性欲なのですか。 相手を知りたいとか、理解したいとか、愛したいじゃなくて、性欲の一環として捉えているのですか。 そうすると、私のほしいもの=愛って結局はセックスしても得られないということになるでしょうか。

  • 離婚における慰謝料について

    離婚における慰謝料の要件を教えてください。 単なる性格に不一致でも発生するのですか。