• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

HDDのPCIインターフェイス

IDEのHDDをPCIに接続するインターフェイスが販売されていますが、この場合、このHDDはOSにどのように認識されるのでしょうか?(リムーバブルとか?)また、このようにして接続したHDDの使い勝手やデメリット等がありましたら、教えてください。 (例)以下のような商品です。 ▼お使いのマシンに最新の「Ultra-ATA100」規格のインターフェースを付加し、最新HDDの性能を有効にします。 ULTRA-ATA100インターフェースカード/PCI   商品番号:001018460   PROMISE   IDE CARD ULTRA100/SY   ATA ADAPTERS Ultra100

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数89
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7
  • tmukai
  • ベストアンサー率33% (3/9)

(1)先ず文章に書かれた、「C=E-IDE(1)、D=E-IDE(2)、E=HotRod(M)、F=HotRod(S)、G=E-IDE CD-ROM」のドライブレターになるにはそのパソコンには最初はCD-ROMが無く、HDDがひとつで二つのパティションが切られて、稼動していた構成のパソコンに先ずHotRodを導入しHDDを2台追加し、その後にCD-ROMをつけた場合のレターの割り当てられ方です。ですからそもそもあり得ない構成だと思います。すなわち最初からCD-ROMがついていたらEはCD-ROMになります。それはそれとして又そうだったと仮定した場合、Dのパティションを外したらC=E-IDE HDD、D=HotRod(M)、E=HotRod(S)、F=CD-ROMとレターがひとつづつ繰り下がることになります。私もパティションを切ったHDDを元に戻した経験はありませんのでここだけは推測です。 (2)PCIスロットの場所ですがどんな種類(目的)のCardであろうと1番目はなるべく使用しないようにとなっています。理由はAGP CardのIRQとの関係からです。私も理屈は良くわかりません。2番目以降は接続する機器のスピードが速いもの順です。すなわちHDD関係とかSCSIとかなるぺく上に持ってくればよいわけです。又どんな種類のCardであろうとなんかおかしかったら場所を変更してみるというのが鉄則です。私の場合は上からnetwork card,SCSI1枚目,scsi2枚目,HotRod card,sound cardとなっています。 但し、cardの場所を変えると又ドライブレターは変わってしまいますので気をつけてください。 以上で基本的な理屈はご理解頂けたのではないでしょうか? 頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございました。 ドライブレターの件は、tmukaiさまの構成でCドライブ(E-IDE HDD)とCD-ROMの間にHotRodが挟まっていたので、HotRodを導入すると自動的に間に入るのかと思ってしまったのです。 そうすると、普通なら、C=E-IDE(1), D=E-IDE(2), E=CD-ROM, F=HotRod(M)となるのですね。 勉強になりました。

関連するQ&A

  • S-ATAのPCIインターフェイスボード

    私が現在使っているパソコン(EPSONDIRECT MT7500)のHDDのインターフェイスは,IDE(Ultra-ATA/100)です。さらに速くHDDとアクセスする方法はないかと考えています。そこで,S-ATAIIのPCIインターフェイスボードを使って,S-ATAIIのHDDを購入して取り付けようと思っています。それでHDDのスピードは,IDEよりも速くなるのでしょうか?

  • HDDケース

    電気屋でHDDケースを見ていたらIDEやSATA対応のほかに Ultra ATA対応と言うのを数点見かけました。 それでUltra ATAについて調べてみたらIDEの拡張使用だが IDEの公式な規格ではないようなことが書いてありましたが 3.5インチのIDEのハードディスクを Ultra ATA対応の3.5インチのHDDケースに繋ぐことは出来るのでしょうか?

  • HDDを認識しません。

    HDDが容量不足となり、PROMISEのIDE増設PCIカード「Ultra100 TX2」を導入しました。カードの接続を完了し、ドライバアップデートも無事に終わりました。しかし、HDD(IBM製)を接続しても起動時のBIOS画面では「HDDが接続完了していない」と表示されてしまいます。どうすれば認識されるのでしょうか?OSはXP、ケーブルはIDE用を使用し、ジャンパ設定はマスターにしてあるのですが。。よろしくお願いします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.6
  • tmukai
  • ベストアンサー率33% (3/9)

IDEでもSCSIでもドライブレターは割り当てられます。 割り当てられ方はBIOSにより物理的に自動で行われますので制御できません。 (ゼロから組み立てる場合はある程度は考えて構成は出来ますが割り当てられ方は自動です。又Windows2000では物理アドレスを後で論理的に変更できます) 私の主機は、 A=FDD,C=E-IDE(M)8GB,D=HotRod(M)45GB,E=SCSI-no.1(1)3.8GB,F=SCSI-no.2 2.1GB,G=SCSI-no.1(2)2.4GB,H=HotRod(S)13.5GB,I=SCSI-Zip,J=SCSI-MO,K=E-IDE CD-ROM,L=SCSI CD-R,MとNとO=仮想CD-ROMとなっております。 (注:上記の(M)はプライマリーMaster接続、(S)はセカンダリーmaster接続、(1)は1番目のパーティション、(2)は2番目のパーティションの意味です。) 私のこのドライブレターはBIOSで割り当てられたものを論理的に一部変更しています。 くどくなりましたがDOS/V機はCドライブがOSをロードするHDDとして無条件になりますので例えばATAカードに接続したHDDをCドライブにするには工夫が必要になります。この理屈を良くご存じなければATA100を搭載したマザーボードに変更されるのが無難です。(マザーの交換は全く楽です)もし、既にPROMISEのCardを購入されたのならマザーのIDEにはHDDを接続せずにPROMIS CardのプライマリーmasterにHDDを接続したらそれがCドライブになります。2個目のHDDはプライマリーslaveに3個目はセカンダリーmasterに4個目はセカンダリーslaveに接続してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご丁寧にありがとうございます。 何だか頭がこんがらがりそうです(笑)。 ところで、ATAカード接続のHDDのドライブレターは自動で振られるとのことですが、次のような場合、どうなるのでしょうか? つまり、C=E-IDE(1)、D=E-IDE(2)、E=HotRod(M)、F=HotRod(S)、G=E-IDE CD-ROMのとき、Dパーティションを廃してCとDを一つのパーティションにまとめてしまったとき、HotRod接続のHDDのドライブレターは自動的にD,Eに変更するのでしょうか?(CD-ROMはFに) (例)ドライブイメージforCD-Rの利用(パーティションマジック) or E-IDE HDDのFDISK、フォーマット&OS再インストール また、話題は変わりますが、このカードをさすPCIスロットの選び方などについてアドバイス等がありましたら、是非お聞かせ下さい。

  • 回答No.5
  • tmukai
  • ベストアンサー率33% (3/9)

HotRod100はおっしゃいますようにRAIDも可能なcardです。RAIDの設定をしないとATA100のcardとして機能します。その分PROMISEなどに比べて高いですよね。(と言っても1万円もしない) 私はATA100のHDDにしたいと言う事は性能を求めていらっしゃるわけですからお勧めだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 いまさら、こんな質問も恥ずかしいのですが、私、SCSIについてほとんど知りません。HDDがSCSIとして認識されるとすると、やっぱり、DとかEとかドライブレターが振られるんでしょうか。(IDE(C)と連続するようなイメージ)

  • 回答No.4
  • acky
  • ベストアンサー率31% (182/583)

tmukaiさん、補足ありがとうございました。 ところでHotRod100ってRAIDカードじゃなかった でしたっけ?違っていたらすみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • tmukai
  • ベストアンサー率33% (3/9)

ackyさんの回答が正しいと思います。 私はA-BIT社の「HotRod100 Pro」を使用していますがCardはSCSI controlerとして認識され、HDDはSCSI Diskとして認識されます。 使い勝手:ATA100対応のHDDを新規購入してATA33又は ATA66にしか対応していないmother boardにつけるにはこの方法しかありませんよね。これにより結果的にはmotherのIDEに最大4台、Card側に最大4台のHDDがつけられるわけですからメリットは大きいです。又素晴らしい性能を発揮します。 デメリット:Cardを購入する費用がかかるだけでデメリットは全くありません。mother boardがATA100に対応していないのなら、くどいですが仕方ありませんよね。 その他:この前も同じような質問に答えましたが、その方はmother boardがATA100対応で私と同じHDDでしたがHDDのパフォーマンスは私の方が圧倒的に高かったです。すなわちcard接続の方が能力は上ということです。 もし、まだ購入されていなかったら「HotRod100 Pro」をお奨めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • acky
  • ベストアンサー率31% (182/583)

認識はオンボードIDEではなくSCSIコントローラーとして認識されるはずです。使い勝手はSCSIと非常によく似ていて、Win98ではとりあえずHDDを認識してくれますが、Win2kではセットアップの際にドライバをインストールする必要があります。 しかし現在ではわざわざU-ATA100の拡張IDEカードを使用しなくてもi815やVT82C686B(だったかな?VIAのチップです)でATA100をサポートしてますので、特にマザーが新しいものではないとか、IDE機器がたくさんある、という場合以外は必要ないでしょうね。ちなみにベンチでは(ウチの場合)i815チップのオンボードIDEの方がいい数値を出してました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 私、恥ずかしながらSCSIについてはほとんど知りません。 HDDがSCSIとして認識されるとやっぱりDとEとかドライブレターが振られるのでしょうか。(IDE(C)に連続するイメージ)また、ドライバのインストールが必要とすると、起動ドライブには使えないのでしょうね。 ちなみに私のM/BはP3B-Fです。たしかATA66対応だったような気がするのですが(^^;うろおぼえです

  • 回答No.1

認識のされ方はオンボードのIDEと同じです。 これの導入の是非ですが、皆さん色々苦労されているようです。 実際どの製品もおおむね癖が非常に多いですし。お使いのパソ コン次第ですが、扱い易さを考えるとM/Bを交換してしまった 方がわずらわしくないので吉かとも思ったりします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 なんだか考えてしまいました(^^; 簡単な方法かなと思っていたもので。。 M/B交換は大変なのでちょっと躊躇しますが、IEEE1394の外付けHDDなどがもっと安くなれば利用したいとも思うのですが。

関連するQ&A

  • [HDD] IBMの2.5HDDを買う予定です。ちなみに、I/F「Parallel-ATA」とはどんなもの?

    こんにちは。 DellのC400と言うノートパソコンが手元にあるのですが、HDDを自分で置換しようともくろんでいます。 インターフェースは、もちろんATA(E-IDE)。 早速HGST(日立IBM)のサイトで最新モデルを見てみたのですが、インターフェースが「Parallel-ATA ,Serial-ATA ,IDE」と3種あるように書かれています。 この中で、「Serial-ATA ,IDE」は知っています(笑。 http://www.hitachigst.com/hdd/support/table2.htm HGSTでの5400回転の最新機種は、5K100シリーズ HTS541010G9AT00 100.00 GB Parallel-ATA 5400 RPM だと思うのですが、インターフェースは「Parallel-ATA」と書いてあります。このシリーズにはIDEがありませんが、「Parallel-ATA」が普通に使えるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • HDD選びでインターフェイス Ultra ATA100と表示があるのはシリアルATAで接続できますか?

    組み立て初心者です。 マザーボード インテルD865GBFLを使っています。 パラレルATA(IDE)に2基HDDを付けており、 もうひとつのIDEには光学ドライブを付けております。 そこでIDEのHDD増設となるとカードを増設しないといけないと思うのでSATAに逃げたいのですが、seagateのst3250823aというHDDのスペックには、インターフェイス Ultra ATA100 ということが書かれています。 このウルトラATAというものは、SATAに接続できるのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • ATA133 HDDをATA100PCIカード上で使う場合の問題点

    まず断っておきますが、この相談内容のハード的側面は多分に皆様の 日常使われておられるハードウェア環境とかけ離れたものであることを ご理解ください。最終的には噛み砕いて説明しますが、序盤から中盤は このカテの範疇外かもしれません。 目の前に1台、ATA100PCIという玄人志向のPCI ATA100カードを挿したSunの Ultra5(UltraSPARC-IIi 400MHz/64Bit/L2=2MB; 384MB RAM; OBP3.31)という マシンがあります。現在このATAカード上には40GBのATA100仕様の日立製HDDが あり、そこにDebian GNU/Linux 4.0r1 etch(sparc)をインストールして ブートできています。さて今回、このマシンをファイルサーバにしようと思い、 Linux(kernel 2.6.18)からSambaサーバとしてWindows(NT4/2k/XP/Vista)から 見えるように、400GBのHDD(E-IDE)に換装します。その際に問題になるのが ATA66/100/133のことなのです。 そもそもこのマシンにATA100PCIというATA100カードを増設したのは、マシン オンボードのIDEチップがATA66の制限を持っており(CMD646)、速度的な パフォーマンスに満足がいかなかったからなのです。ATA100PCIカード増設後、 明らかにオンボードチップ接続時との差を体感できました。ご存知と思いますが ATA66とATA100は速度的な違い以外の仕様変更はほぼなされなかったはずです。 ATA133規格の登場はそれとは事情が全く違い、Maxtorの提唱したBig Drive仕様を 満たすものは、従来の24Bitアドレッシングを解消し48Bitアドレッシングでの HDD認識・動作が定義され、結果現在に至るまで、700GB超の大容量E-IDE HDDの 登場まで見ることになりました。 しかし、ここで私の疑問なのは、これだけATA133の問題がWindowsユーザを 中心に惹起したにもかかわらず、今なお新品のATA100インターフェースのディスク (それも500GBクラス)が売られていることです。この500GB ATA100 HDDであれば、 従来の、今となっては古めかしいATA100カード(根本はチップですが)でも、 500GB全域の利用が可能となっているのでしょうか。 そもそもなぜ、ATA100規格でかつ137GBを超えたHDDが製品として 成り立っているのでしょうか。 一般のPCとは事情の違うハード的側面を含有していますが、 よろしくご回答のほどお願いします。 なお、使用するマシンのOBPとはPCでいうBIOSのことであり、 ATA100まではアドオンカードで対応可能となっており、 HDDやCD-RWドライブからのブートが可能になっています。

  • ATA拡張カードについて教えてください

     PCIバスにUltraATA133拡張カードを付けようと考えてます。そこからIDEハードディスクやDVD-ROMを付けようと思ってます。  ATA拡張カードを付けると、マザーボードに既裁のATAインターフェースと比べて、HDDの速度が落ちるなどの違いやデメリットはあるのでしょうか。また、マザーボード既裁のATAインターフェースはIDE機器が4台までと決まってますが、ATA拡張カードの場合、PCIスロットのある限り付け続けたら、それに接続するIDEハードディスクの数もそれに依存していくらでも付け続けることができるのでしょうか。

  • IDEインターフェイスについて 再度質問

    COOLさん、先日質問しました。SYOBUです。まちがえて回答の補足に入れてしまいました。失礼しました。再び質問させていただきます。よろしくお願いします。 promise ata100をつなぎたいところですが、PCIスロットがすでに全部ふさがっているので、ATA100は増設できません。それでオンボードのATA66インターフェイスに接続することになりますが、設定の仕方はどうなのでしょうか、FASTBUILDでアレイを構築しなければならないのでしょうか。 また起動画面表示はどうなるのでしょうか。すでにプライマリ、セカンダリはマスタもスレーブもULTRA33で使ってしまっています。申し訳ありませんが、ご存知の範囲で結構ですので、教えて下さい。

  • 内蔵HDDの増設

    使用環境PMG3/MT300(ベージュ:M6573J/A)OS8.1です。 標準搭載のHDDはUltra Wide SCSI-3(PCIカード付属)4GBのため、IDEのHDDを増設したいと思っています。 本体添付のマニュアルに「増設するATA装置は、内部CD-ROMにつながったATAケーブルの未接続の40ピンコネクタに接続します。」と書いてあるのですが、このATAの速度はどのぐらいなのでしょうか? また、最近のATA100、ATA133などの高速HDDはこの40ピンコネクタに接続、認識可能なのでしょうか? よろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • ATAカード接続のHDDの不具合

    ATAカードで接続したHDD数台が不具合を起こしています。 例えば、ATAカードで接続された状態だとフォーマットが異常終了するのに、通常の内蔵接続だと同じHDDが正常にフォーマットできるといった具合です。 他にも、ディスクの管理にエラーが表示される現象等も起こっています。 この場合考えられるのは、 ATAカードの故障 ATAカードとHDDをつなぐケーブルの故障 ATAカードが刺さっているPCIスロットの故障 等だと思いますが、一番可能性が高そうなのはどれでしょうか? 上記以外の原因も考えられるでしょうか? ご助言、お願いします。 ATAカード   PROMISE Ultra133 TX2 OS       WinXP SP2

  • 本体が故障したPC内臓HDDを読みたい

     10年ほど前に購入したパソコンが故障し、内蔵のHDDが読めなくなりました。  症状から見てHDDは生きていると思っています。  HDDのインターフェースはUltra ATA100ですが、このHDDを別のパソコンを使ってなんとかして読み出したいのです。  HDDボックスが売られていてそれを購入すればできると思うのですが、ほとんどのインターフェースがSATAとなっていて、Ultra ATA100のは見当たりません。SATAとUltra ATA100とは互換性はないのでしょうか?    ほかにこのHDDを読み出すスマートな方法はないものでしょうか?  以上、お教えいただけるとありがたいです。

  • Ultra ataをSirial ataに変換

    使い古しのHDDが何台かあり別ドライブで使いたいと考えてます。使うだけならUSB変換でできるのですが、使う前にIBM社のPowerMaxでドライブチェックしたいと考えてます。HDDのインターフェースがUrtra ataですがPC本体にはSirial ataしかありません。PowerMaxでHDDチェックしたところPowerMax1がSirial ataの4インターフェースしか認識しません。PCIスロットのIDEボードを購入したのですがやはり既存のマザーボードのSirisl ataしか認識しません。BIOSの設定が必要でしょうか?Ultra ataをSirial ataに変換できれば一番よいのですが。

  • クロシコ - ATA133RAID - PCI2

    クロシコ - ATA133RAID - PCI2 http://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata133pci2fset.html これに付けたHDDからWin98の起動は可能でしょうか? 以前にPromiseのATAカードを使っていましたが、クロシコのこれもATAカードにBIOSが搭載されているのでしょうか?