• 締切済み
  • 困ってます

親子での不動産売却

父が友人の借り入れにより、家が差し押さえされそうです。 父も返済能力があるとは思えません。そこで親子間での不動産売却など可能なのでしょうか? また、そういった場合での住宅ローンの借り入れはできるのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数127
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.4

参考にしてください。 親子間売買や親戚間売買を認めている銀行は皆無です。 親の借金を、金利の安い住宅ローンで借り換えに流用するのではないかという観点から認めない銀行 がほとんどです。 そこで、リースバックを使っています。 一度第三者に物件を購入していただきます。 その後家賃を支払いながら住み続け、将来買い戻すのです。 親⇒子 : 債権者が認めない。子供にローンが付かない。 親⇒第三者⇒子 :問題ない

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 不動産売却額のうち土地代がどれだけだったかを知りたい。

    不動産売却額のうち土地代がどれだけだったかを知りたい。 実家のことですが、兄が16年前に家を建て直しました。家は兄のものですが、土地は父の名義です。ここへ来て、兄は住宅ローンの返済ができなくなり、家・土地を売らせてくれと父に泣きつき、3500万円で売却しました。自分で書いた計算式をもってきて、築16年の減価計算をして家が2400万円、「売却額―家の評価額=土地価格1100万」となる、と言いました。坪当たり35万円の計算となりますが、大都市の駅からそう遠くないところなので、あまりに安いのではないかと感じています。しかし兄は、これが不動産屋さんの示した計算であるとだけ言い張り、それが父の受け取るべき額だといいます。しかも、その1100万円も全額貸してほしいと父に頼み、結局、父の手許にお金は渡っていません。私は納得できません。まずは、土地と建物それぞれの正当な金額の割合を知りたいのですが、どうすればよいのでしょう。売買契約書を見せてもらえば、それに書いてあるでしょうか。

  • 不動産の親子間売買について

    はじめて質問させていただきます。 私の父の家を主人名義で購入すると親子間売買になるのでしょうか? 昭和57年築 鉄骨造 固定資産税評価格 土地・建物 2000万円ほど 銀行借り入れはしないで父名義の口座に毎月返済する場合 購入価格に金利をつけての売買になるのでしょうか? また2000万円以下での売買は可能でしょうか? どのような手順が必要でしょうか? 不動産初心者ですがアドバイスをよろしくお願いします。

  • 亡くなった父名義の不動産売却

    亡くなった父名義の不動産(家+土地)を売却したいと思っています。 相続人は母と姉(長女)と私(長男)です。尚、不動産にはまだ 住宅ローンが若干(200万程度)残っており、銀行に抵当権が あります。住宅ローンの200万は負担する前提として、売却す るにはどのようにするとよいでしょうか? 思いついたのは以下の2つです。 (1)不動産会社に直接、売却申し込みする。    ★亡くなった父の名義のまま、売却はできるのか? (2)司法書士に依頼して相続人の誰か(例えば母)に    名義変更後、不動産会社に売却申し込みする。 どなたかご教示いただければ助かります。

  • 回答No.3

適価による財産の売却は、理論的には債務者の一般財産に増減を生じさせないのですが、他方、債務者の財産を消費又は隠匿の容易な金銭に替得ることは、債権者共同の担保を減少させるおそれのある行為なので、当該売買によって債務者が無資力になる場合は、原則として、詐害行為にあたるとされているようです(明治44年10月3日大審院判決、昭和3年11月8日・昭和33年7月10日・昭和37年5月1日の各最高裁判決など)。 質問者さまのお父さまに他に返済の資力がなさそうということであれば、やっぱり、詐害行為として、後で債権者が起こす詐害行為取消訴訟に巻き込まれる危険はあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 父の友人に返済をするにあたり、私にも一括返済する財産もないため父から不動産を購入し(銀行から借り入れできたら)、私の不動産としてローンの返済をできないかと思っていました。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#36947

>>ただ、今回は「借金の差押を逃れる」事が目的ですよね。 父親が65歳以上であなたが20歳以上なら、生前贈与を行っても2500万円(不動産の場合は評価額)までは税金が優遇されます。 贈与による所有権移転の方が簡単です。 債権者から詐害行為取消権を行使され、行為自体を取り消されてしまう可能性があるので、ちゃんとお金のやりとり(売買)をしたほうが良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 父の友人に返済をするにあたり、私にも一括返済する財産もないため父から不動産を購入し(銀行から借り入れできたら)、私の不動産としてローンの返済をできないかと思っていました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>親子間での不動産売却など可能なのでしょうか? 正しく売買契約書を締結すれば可能です。 この場合、税務署その他は「税金逃れ」との疑いをもちますから、売買契約書を公正証書化した方が良いです。 また、毎月返済している事実の証明(口座記録等)が必要です。 >住宅ローンの借り入れはできるのでしょうか? 正式な売買契約書が締結されているとの前提で、銀行個別の判断でしようね。 対象物件に抵当権又は根抵当権が設定していない場合は、融資の可能性が高いです。 あくまで、個々の銀行など金融機関が独自に個別に判断します。 ただ、今回は「借金の差押を逃れる」事が目的ですよね。 父親が65歳以上であなたが20歳以上なら、生前贈与を行っても2500万円(不動産の場合は評価額)までは税金が優遇されます。 贈与による所有権移転の方が簡単です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 父の友人に返済をするにあたり、私にも一括返済する財産もないため父から不動産を購入し(銀行から借り入れできたら)、私の不動産としてローンの返済をできないかと思っていました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 抵当権つき不動産の売却とその流れ?

    お世話になります 抵当権つき不動産売却とその流れなどについて教えてください 1.流れは以下のような感じですか? 1)売却しようと決意 2)不動産屋さんなどに査定?のお願い 3)家の価値が決まる? 4)銀行に3を持っていって債権額が決まる? 5)債権額を支払い抵当権を抹消?? 6)売却準備 7)売却 8)売れたお金で残りのローンを返済? 2.たとえば、現在借り入れ=3000万、売却価格=2000万としたら自分で用意しないといけないのは1000万ですよね?(これが債権額?) 通常、こういう多額のお金はどのように借り入れされているのでしょうか? 親の家を担保とか意外に方法はありますか?

  • 不動産売却を検討しています。売却時に係る費用とどのぐらいの期間が一般的

    不動産売却を検討しています。売却時に係る費用とどのぐらいの期間が一般的なのでしょうか? また、現在の住宅ローンは一括返済しないといけないのでしょうか?

  • 不動産の親子間売買

    こんばんは、不動産の親子間売買についての質問があります。 私の父と母は実家の一軒家に住んでいます。築20年ほど経ちましたがまだローンが残っており、昨今の不況と事業の失敗で借金を抱え、返済が滞るのも時間の問題となっています。 なんとか住む場所だけは確保したいと考え、実家を私の所有にしたいと思っています。 ・父と母は離婚していますが一緒に住んでいます。 ・土地は母が所有し、借金は無し ・建物は父が所有し、住宅ローンと事業の失敗による借金有り、時間の問題で自己破産 ・固定資産税の建物評価額?は200万程度 上記から、 1.父と建物の売買契約を取り交わし、建物だけを私が200万円で購入。父の口座に実際に振り込む 2.不動産登記をする。私の所有とする。 3.父が200万円を生活費として数ヶ月かけて使いきる。 4.父が自己破産をする。 これで父の借金だけがなくなり、そのまま家に住み続けられるような気がするのですが、このような流れを踏んだときに起きる問題点はどのようなことがあるでしょうか?また、このようなことは法的に可能でしょうか?

  • 父不動産(自宅)売却→私買戻しの手数料

    父が所有する自宅を、ローンの支払いなどが原因で友人の不動産屋さんに一度売却。 その後、父が自己破産。 2年間は、その友人の不動屋さんから賃貸という形をとる。 2年後に私(息子)がその不動産屋さんから買い戻そうと考えています。 なぜ2年後かというと、私がいますぐに住宅ローンを組むことは難しいからです。 金融機関を聞いて回ると、住宅ローンは過去3年までの年収を見て審査するとのことですが、 私は自営業で昨年は良かったのですが一昨年の確定申告金額が100万円を切っており、 2年後ぐらい待たないと住宅ローンが組めないと言われたからです。 売却金額ですが、現在の不動産価値は1500万円~1700万円です。 しかし、父は自己破産する前提なので、担保になっているローン1200万円が払えれば あとはいくらで売れようが良いと考えています。 (弁護士に問題ないか確認済み) 不動産屋さんが友人ということで、「利益は無しでいいよ・・・」と言ってもらってうれしいのですが、 税金や諸費用があるから買い戻し時には金額を上乗せする必要があるとのことです。 友人とは言え迷惑をかけることはできないので、そりゃそうだと思いました。 売却価格は1200万円、買戻し購入価格は1500万円だそうです。 この上乗せ金額300万円は税金と手数料として妥当なのでしょうか? 妥当な金額っていくらくらいなのでしょうか? 不動産売買にはまったく疎いので、こんなに税金や諸費用がかかるとは思えないのです。 よろしくお願いします。

  • 親子 審査について

    この度、新築住宅ローンを検討しています。 父と娘(質問者)の親子ローンです。 以下の条件で住宅ローン可能でしょうか。 父 62歳・住宅ローン残債500万 その他借り入れなし 今月勤務先が変わったところです。年収240 娘 33歳・パート・勤続4年・年収90 借り入れなし 二人で年収330  実は主人が事故歴がありローンができません。 そこで父(他府県に持ち家があり今後もそこで暮らすので新築には住みません)と私が親子という形でローンを組みたいと思っております。 希望している新築は2500万円 35年ローンで検討しています。 (主人の収入より返済いたします) 頭金はなしです。 無理は承知ですし、主人には黙っています。(現時点で) 一度、仮審査を通してみたいのですが・・・ 借入先など、その他アドバイスお願いします。

  • 不動産売却

    不動産売却時の税金を教えて下さい。 沖縄県で、1300万での不動産売却時の 住んでる家の売却時の税金 住んでいない家の売却時の税金(住民票が別の家)

  • 任意売却について教えてください。

    自宅を売却し,ローンを返済できて,残金が残る場合は,任意売却とは言わないのですか? ⇒ 任意売却とは、住宅ローン等の借入金が返済できなくなった場合、売却後も住宅ローンが残ってしまう不動産を金融機関の合意を得て売却する方法です。

  • 不動産売買

    父が借金を残してなくなりました。 その返済のために、父が知り合いに貸している家を売却したいと思っています。 スムーズに話を進めるには不動産家に相談した方がいいのでしょうか。 また、売却税はどうなるのでしょうか また、注意点などがあれば教えて下さい。

  • 不動産の売却について

    実家が自営業です。 父所有の不動産をこの会社に売却する場合はどのような手順、売却価格は何から試算するのか又はどのような方に相談すればよいでしょうか。 売却後の不動産は会社で管理等します。 色々調べたのですが、このような事例を見つける事が出来ませんでした。 よろしくお願いします。

  • 親子間の不動産売買について質問します。

    親子間の不動産売買について質問します。 父に1000万の借金があります。持ち家を売って返済に充てたいと言うのですが、半分は息子である私の名義になっています。父に残債はないのですが、私にはまだ1200万程ローンが残っています。 評価額は2400万円と銀行に言われたので、半分の1200万円で父から買い、そのお金で借金を返済してもらい、私がローンを組みなおすことは可能なのでしょうか? それとも、他に何か借金を返済するベストな方法がありますか?