• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ゴールデングローブ賞 と エミー賞

エミー賞は全体がテレビ関連の賞だと思うのですが、ゴールデングローブ賞にもTVドラマ部門があります。 一般的にどちらのほうが認められている、権威がある、などの差はありますか? たとえば、受賞した俳優、スタッフが一気に注目されたり、格が上がるなど。 (それとも主催や賞自体が違うだけで、そのような比較は不可能なものでしょうか?) 海外ドラマのCMで「エミー賞○部門受賞」とか「ゴールデングローブ賞○部門エントリー」などよく見るので、気になり質問させて頂きました。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1185
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

業界の人間です。一般的認知度はともかく、米国の業界内ではテレビ関係においては権威に大差は無いと思います。 ゴールデングローブ賞は、ハリウッド外国人映画記者協会がメインとなって1944年からスタートしました。テレビ部門は1956年から加わりました。アカデミー賞の前哨戦として世界的に注目されています。 エミー賞は米国テレビ芸術科学アカデミーが主催、1949年からスタートしています。ちなみにエミー賞は複数種類あってお昼の時間帯の番組を表彰するもの、それ以外の時間帯を表彰するもの、海外の作品を表彰する国際エミー賞があります。国際エミー賞は2004年から主催が上記とは別の団体になりました。 傾向としてはゴールデングローブ賞は芸術性があって玄人からみて優れた作品が多いです。例として、バベル、硫黄島からの手紙など。そのためスターウォーズやターミネーターなどのエンターテイメント性が強く、話の展開がすぐにわかるものはアウトです。実際、スターウォーズやターミネーターは次の展開がすぐに読めるので見ていてつまらないですしね。 エミー賞はエンターテイメントがメインです。日本の番組を例にすると、いいともやミリオネア、トリビアなどがバラエティ部門に、月9や日テレの土曜ドラマ、大河ドラマがドラマ部門に、アニメ部門ならポケモンやアンパンマン、ドラえもん、ちびまるこちゃんでしょうか。 こう見ると、ゴールデングローブ賞のほうがすごそうですね。基本的にエミー賞は米国内の賞で、海外(米国以外の国)の注目度はゴールデングローブ賞が圧倒的に高いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても詳しい解説をありがとうございます。 日本の番組を例に出して説明して頂いたのでイメージしやすく、大変よく理解できました。 それぞれの関連サイトを少し見てみたのですが、仰るとおりエミー賞のほうがややカジュアルでポピュラリティに優先順位が高い感じですね。 それからゴールデングローブ賞のほうが海外からの注目度が高いのも納得です。(受賞作品は結構日本でも放映されているものが多いし、扱いがいいような気がします。) おかげさまですっきりしました。 お忙しい中、回答いただき、本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 株式会社グラントスペースというところから、ダイレクトメールが届きました

    株式会社グラントスペースというところから、ダイレクトメールが届きました。パチンコホールイベントスタッフ(打ち子)の募集の広告です。中に全日本遊戯連盟主催2010年度上半期ゴールデングローブ賞受賞記念として、じゃんけんスクラッチというのが入っていて、スクラッチを削ったら大当たりしていて、10万円ゲットとありました。 この10万円を貰うには、ホールイベントスタッフに登録して、ホールで出球で盛り上げる仕事をしないと駄目らしいです。これは、詐欺ではないでしょうか? また、全日本遊戯連盟主催2010年度上半期ゴールデングローブ賞受賞記念というのが、実際存在しているのでしょうか?どなたか教えてください。よろしくお願いします。

  • なぜジム・キャリーはアカデミー賞を貰えなかったのか?

    先日、何となくジム・キャリー主演の映画を4本立て続けに見ました。トゥルーマン・ショウ、マン・オン・ザ・ムーン、マジェスティック、エターナル・サンシャインの4作です。4作とも素晴らしくて、特にジム・キャリーの控え目だけど存在感抜群な演技には感動しました。ちょっと前の話になってしまうのですけど、これだけ素晴らしい演技をし続けたにも関わらず、結局アカデミーの主演男優賞は受賞どころかノミネートもされていなかったんですよね?4本全部アカデミー受賞とは思いません。他にも凄い作品があって、凄い演技をした俳優さんがいたのだろうし。けど、1本もノミネートすらされていないのって不思議です。しかもゴールデングローブ賞は2回も受賞されてるのをネットで読んで、更に不思議に思いました。 ジム・キャリーがアカデミーにノミネートされない特別な理由って何かあるのですか?エターナル・サンシャイン以降は、どうも作品にも恵まれない、パッとしないイメージがあって。もっと言えば俳優として旬を過ぎてしまった様な印象すらあって残念です。あの4作中1作でも受賞していたら、また違ったキャリアがあったのかも知れないのになぁ~なんて思ってしまいました。

  • アカデミー賞で

    ここ数年のアカデミー賞を見ていていつも思います。 「受賞またはノミネート作品は(もちろん全部門において)ほとんどが年末に公開されたものばかりだ」 これはアカデミー賞に限ったことではありませんが、どんどんこの傾向が強くなっているような気がします。 1年間に公開された作品の中から選ぶはずなのに、まるで年末以前に公開された作品には何もいいものはなかったかのようなラインナップ。 作る側も賞狙いで公開時期を年末に合わせたりずらしたりしていて、いったい何のために映画作ってんだ!って怒りさえ出てきます。 しかし、これは選ぶ方が年末作品ばかり選んでいるから仕方がないのかもとも思えます。 ノミネート作品を年末作品ばかり選ぶ主催者が悪いのか、年末作品ばかりに投票する人が悪いのか… さらに、他の部門も作品賞と連動するかのように選ばれることも気になります。 特に衣装デザイン賞、美術賞、編集賞などがその傾向にあるのではと私は思います。 皆さんはどう思いますか? さらに今までの受賞作品の中でこれはちょっと違うんじゃないかなと思った作品(作品賞に限らずすべての部門で)はありますか? ちなみに私は「タイタニック」が作品賞を受賞したときは監督賞は「LAコンフィデンシャル」のカーティス・ハンソンの方がよかったと思ってます。

  • 通販CMの通販NO-1,モンドセレクション?

    生命保険や健康食品・化粧品の通販番組での紹介やCMで、よく見聞するのが、通販実績NO-1とかモンドセレクション○年連続金賞受賞とか、大仰に権威付け・信頼度の高さの裏づけとして強調していますが・・・ <質問> その受賞やCMでの紹介を、商品の購入や信用・信頼に影響されますか? 何故、余りにも多くの受賞商品やシェアNOー1が乱立乱造するのでしょうか? (1)チャチな団体の審査・入賞であり、それをスポンサー的に後援して受賞をハク付けに利用したり、簡単に受賞出来る物『関心のない宣伝、キャッチコピーの一種)だと思う。 「メーカー間の差別化に繋げる過剰・誇大表示に近いと思うので、全く影響されない。」 (2)ブランドやデザイナーと同様に、商品性能やデザインセンスを気に入っている以外は、知名度があり厳格な審査が行われ、賞自体に権威がある物なら信頼の切っ掛けや証になるが、多くは金で買ってるような物、申請すれば受賞可能な物である。 「ただし、こんな賞・品物は、その団体や賞を信用し・購入決定に反映している。」 (3)本来の地味で地道なコンテストや審査会を商業主義や便乗商法で歪曲してしまっている。 最早、ジャンルやカテゴリーや受賞数を増やし、細分化して(主催団体も金儲け主義でお互い様)、誰でも何でも受賞が可能なセレモニーを乱立乱造し、各社が利用しているだけである。 「全く、それらの賞は無視して、仕様・成分・品質・実績で購入可否は決めている」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

  • 人気俳優・女優になるには、舞台俳優になってはダメ?

    現在放送しているテレビドラマの主役級の人たちですが、 福山雅治・・・映画オーディションに合格→テレビドラマ出演でブレイク 吉高由里子・・・原宿でスカウト→ヨコハマ映画祭最優秀新人賞受賞→月9ヒロイン抜擢 松下奈緒・・・音大在学中にドラマデビュー→MHK朝ドラ出演でブレイク 上川隆也・・・演劇集団キャラメルボックスに在籍時、NHKドラマ主役に抜擢 長谷川博己・・・文学座附属演劇研究所に入所し新人賞受賞→芸能事務所に所属しNHKドラマ出演でブレイク 神木隆之介・・・子供タレント事務所入所→映画に出演し日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞 伊藤英明・・・ジュノンスーパーボーイコンテスト準グランプリ→映画出演で高崎映画祭新人賞受賞 坂口憲二・・・MEN'S CLUBモデルデビュー→テレビドラマ出演でブレイク 佐藤隆太・・・日大芸術学部映画学科→舞台デビュー→テレビドラマでブレイク 塚本高史・・・サンミュージックオーディション入賞→映画バトルロワイヤルでブレイク 唐沢寿明・・・芸能事務所所属→テレビドラマ出演でブレイク 松雪泰子・・・MEN'S NON-NOオーディションで受賞→テレビドラマ出演でブレイク 米倉涼子・・・美少女コンテスト特別賞→モデル→ドラマ出演でブレイク 綾野剛・・・モデル→映画出演、NHK朝ドラ出演でブレイク 新垣結衣・・・ニコラのオーデションでグランプリ→テレビドラマ出演でブレイク 女性はほとんどがモデルやスカウト、コンテストで賞を受賞し、一躍ブレイクという人が多いです。 男性もモデルや芸能関連のオーディションでの受賞経験者が多いです。 劇団などに所属し、舞台俳優をやっている人が、テレビや映画での人気俳優になるという人はほとんどいないように思います。 今のテレビドラマや映画のキャスティングは、ほど上記のようなイケメン・美人で何かしらの賞を受賞したような人たちが中心です。 いわゆる、演劇畑の舞台俳優は、チョイ役で主役たちを盛り上げるような役しかもらえません。 特に小劇場の世界は、稽古→舞台の繰り返しで、たまに映画やドラマのチョイ役に出演して金を稼ぐというようなライフスタイルになってしまっています。 もしも、若い子が人気俳優になりたい! 堀北真希や瑛太や宮崎あおいのようになりたければ、舞台役者になってはダメなのでしょうか? 舞台俳優になる人は、堀北真希や瑛太や宮崎あおいを目指してるのでしょうか? それとも、舞台をやるのが好きでやっているだけなのでしょうか?

  • いよいよ明日(2/18)は第28回日本アカデミー賞授賞式

    みなさん、こんにちは(^o^)/ いよいよ明日は第28回日本アカデミー賞授賞式ですねー 主演男優賞は大沢たかおvs寺尾聡vs永瀬正敏の戦いで、主演女優賞は鈴木京香vs竹内結子vs常盤貴子と言われています。 世間ではレコード対象同様に、色々テレビ局の思惑やしがらみもあるから権威が全く無い賞と言われてますが、これによってスターも生まれますし、何より俳優の素顔や映画の撮影裏話も聞けて楽しみにしています。 さて、今回で28回を迎える今大会、他の映画賞と違い、歴代の受賞者を記録したサイトが発見できません☆ どなたか第1回からの歴代の受賞者をご存知ありませんでしょうか!? よろしくお願いいたします。

  • 新人賞の基準?

    毎年、 日本アカデミー賞を見てて『疑問』に思うのですが、 新人賞の基準?とは、何なのでしょうか? 今年は、 蒼井優クンが選ばれてましたが、 中学生の時に、岩井/監督のリリイ・シュシュでデビューして、 芸暦5~6年のキャリアで、 数十本の映画に出演してても『新人賞』に当たるのでしょうか? 日本(テレビ)アカデミー賞の実例は知ってますので、 新人賞の基準のみ 回答を、宜しくお願いします。 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』引用 賞を選出する日本アカデミー賞協会は、 映画監督や俳優といった人々も含むものの、その三割が日本映画製作者連盟(映連)加盟会社、 すなわち松竹、東宝、東映、角川映画(旧・大映)の四社とその系列企業の社員によって構成されている。 そのため、優秀賞を選ぶ時点で、上記四社の製作あるいは配給した作品が有利になり、 その他の映画会社の手による作品が選ばれるチャンスが低いとされる。 その一方でフジテレビ・TBS・テレビ朝日などの民放他局が製作に関わった作品は、 どんなに興行収入が多くてもノミネートすらされない事が多い 仮にノミネートされた場合でも、最優秀賞を受賞するケースはほとんど無く、 その作品の俳優や監督、スタッフが何のために授賞式に出席しているのか分からない状況になることが多い。 以上の事情から、 日本アカデミー賞は作品に対する正当な評価がされていないという批判が常に巻き起こっている事も事実である。

  • 英語の質問です!!

    ( )内の語句を並べ替えて、文を完成させなさい。 (1)Is there (like,anyone,give,to,you‘d) a present to? (2)I think (is,need,you,what) a good rest for a while. (3)My uncle gave me (for,wanted,I‘d,what,always) my birthday. (4)I met a movie (popular,became,film,whose,director) among young people. (5)I‘m a big fan of (in,play,who,Japanese players) the Major Leagues. 下線部に適切な語句を補い、日本語と同じ内容の文にしなさい。 (1)彼はデビュー以来、いくつかの賞を受賞した若手俳優です。 He is a (                     ) several prizes since his debut. (2)これから彼女が言うことをよく聞きなさい。 (               ) she is going to say. (3)登山で最も大切なことは、適切な装備をすることです。 (                           ) is having the proper equipment. (4)昨日、私たちがスーパーであった女の子を知っていますか。 Do you know (                        ) yesterday? 次の日本語を英語に直しなさい。 (1)これは彼が(話そう)としていたことです。(talk about) (2)(弓道)で大切なことは(精神集中)です。(kyudo;concentration) (3)今朝、駅前で会った女性を知っているの?新しい数学の先生だよ。 (4)昨年出版された彼の本は大きな注目を集めました。 (5)私は、彼女がコンサートで演奏した不思議な(楽器)にとても関心を持ちました。(instrument) よろしくお願いします!!

  • ビートたけしについて質問です。

    昨年はある若手芸人の芸をつまらないと、ビートたけしが痛烈に批判して話題になりました。ネットの一部も、そのビートたけしの発言に同調して問題の若手芸人を攻撃するような動きが起こり、今年は、それが影響したのか全くと言っていい程、テレビで見かけなくなりました。私自身は、その若手芸人の芸を取り分け面白いとは思いませんが、しかし世間の一部でも、その芸をおもしろいと評価されているのであれば、それはそれで尊重すべきではないでしょうか?そもそも、つまらない芸人なんて山の様にいます。その中でテレビという舞台で活躍できる芸人なんて極僅か。その極僅かの中に入ったその若手芸人はそれだけでも賞賛に値すると私は思います。ただ、その成功が一生続くかどうかはまた別問題。どの道ほうっておいても、その若手芸人は消え行く運命だったのかも知れません。しかし、仮にそうであるとしても、それを決めるのはあくまでも世間であって、ビートたけしではありません。それを自分の芸の価値観と合わないからといって即座に否定し、結果的に、その事がこの若手芸人が消える原因になっているのであれば、ビートたけしが、その若手芸人を潰したと言っても過言でもないでしょう。いくらビートたけしが芸能界の重鎮であっても、その罪は決して軽くはないと私は思います。 さて、前置きが少し長くなりましたが、これに関連して私が皆さんに質問したい事は二つです。一つ目は、その若手芸人をつまらないと批判したビートたけし自身は、そもそも、そんなに面白い芸人なのでしょうか?そして二つ目は、ビートたけしは世間が評価するほど、そんなに凄い芸人なんでしょうか?というものです。まず、一つ目の質問ですが、元々ビートたけしは明石家さんまや笑福亭鶴瓶と較べても話術があるという芸人ではないでしょう。あの独特の奥に引っ込んだ様な声も、悪く言えば聞き取りにくくもあります。話の内容は、他の芸人と比較しても特別優れている訳ではなく、基本的にビートたけしは、人をコケにしたり、おちょくったり、小馬鹿にして笑いを取る毒舌家として世間に評価されているのであり、好きな人は勿論いますが、残念ながら個人的には、あまり好きな笑いではありません。また漫才にしても、見たものが悪かったかも知れませんが、ただボケとツッコミが怒鳴り合っているだけで、私には騒々しく聞こえ、面白いというよりは不快にさえ感じました。 この様に全くと言って良いほどビートたけしにハマっていない私ですが、最初にそれを実感したのは、今もフジテレビで放送中の「奇跡体験アンビリバボー」です。現在はリストラ?されて新メンバーでやっていますが、まだ、ビートたけしが出ていた番組初期の頃、なぜか本編が始まる前に、毎回毎回どうでも良い様なミニコントをやっていました。当時の番組内容は心霊を中心としたホラーものが多かった為、それを緩和する目的でやっていたかも知れません。ただ、見ていた人は分かると思いますが、その内容はかなり酷く、私に言わせれば、身の毛もよだつ様な寒いミニコントを連発していたと記憶しています。当時、番組視聴者だった私は、「よくこんな物を公共の電波を使って放送しているな」と、見る度に思ったものです。しかし、今から考えると、これらのコントをビートたけしが全部考えていた訳ではないかも知れません。放送作家その他のスタッフが作っていた可能性はあります。ただ、仮にそれが事実でも、その酷い内容でもOKしているのだから、そもそもビートたけしのお笑い能力というのはたかが知れているのではないでしょうか? 後、話は少しズレますが、ビートたけしと言えば、教養的な硬い番組から低俗な緩い番組まで幅広く司会やメインパーソナリティーを務めています。余計な話、恐らく番組一本あたりテレビ局は、数百万クラスのギャラをビートたけしに支払っているでしょう。私は彼の番組を見ていて思うのですが、ビートたけしは自分の番組に対してかなり手を抜いているのではないのか?という疑問です。固有名詞は出しませんが、ある番組ではレギュラー陣やゲストが喋っている様子を、ビートたけしは大半眺めているだけです。私が見る限り仕事らしい仕事をしているのは極僅か。番組全体として実質的に仕事をしている割合は、酷ければ一割も無いかも知れません。基本的にビートたけしの番組は、昔からこういう感じの番組が多いように思います。しんどい事や危険な事は他人に任せて、自分は安全な場所から、おいしい所取りをしている、または楽をしているような印象が私には強いです。また別の番組では、ちゃんと仕事はしていますが、しかし、それは最初の数分だけで、毎回毎回、奇抜な衣装で派手に登場したらそれで終わり。後は基本的にVTRを見ているだけです。元々、海外の質の高い映像を中心に場番組構成されているので、この番組ならビートたけしが出ていなくても視聴率的には大して変わらないと思うのですが。私は気になったので、また余計なお世話ですいませんが、ビートたけしの年収をネットを使って調べてみました。そしたら驚くべきことに推定年収は、なんと16億から17億円だというのです。ハリウッドスター並みの年収です。勿論この中にはテレビ以外の仕事も含まれているでしょうが、いずれにしてもテレビ局はとんでもない額のお金をビートたけしに支払っているようです。参考として、ビートたけしの盟友である明石家さんまの推定年収は9億から10億円だそうです。日本一テレビでよく喋り、最も日本人を笑わせている(つまり仕事をしている)と思われる芸人、明石家さんまの遥か上の年収をビートたけしは得ている。私はこの年収が逆であれば、まだ納得できるのですが。 次に、二つ目の質問です。ビートたけしは現在では芸人と並んで映画監督としての印象も強いです。自身の制作した作品や主演俳優としての作品が内外で賞を取るなど高い評価を受け、役者としても世間に認知されている様です。しかし、私の目から見れば監督・役者ともに、それ程高い評価に値するものかと疑問に感じます。例えばビートたけしを役者として見ても、はっきり言えば大根役者そのもの。どの役やってもビートたけしが台本を棒読みしている様にしか私には見えません。質問の最初でも取り上げましたが、問題となった若手芸人の芸に対してビートたけしは、「バカ大学の文化祭」と言って批判したそうです。かなり辛辣な表現です。でも、それを言うなら私は、役者としてのビートたけしは「バカ大学の文化祭レベルの演技しかできない大根役者」と評価したい。そして映画にしてもレビューサイトでは「キッズリターン」や「菊次郎の夏」など評価の高い作品もありますが、しかし、基本的に北野映画は、ヤクザや理不尽な暴力ものが多く、正直不快でありワンパターンな感じは否めない。ベネチア国際映画祭でグランプリを取った「HANA-BI」にしても悪い作品ではありませんが、しかし、何がその賞に値するのかは、映画を見ても私にはよく分かりませんでした。余程、映画が不作の年だったのか?、それとも主催者側が話題作りの為に、基準を甘くして賞を上げたのか?と、入らぬ想像をしてしまいます。 現在ではビートたけしは、お笑い界の神の様な存在に祭り上げられていますが、私が思うに、正にその神を崇める信者の様なファン達(マスコミも含め)によって過剰なくらい「天才」や「巨匠」などと、ビートたけしは言われているだけではないでしょうか?正直な話、それ程能力の高い方だとは私は思いません。彼ほど私が考える評価と世間の評価(本当に世間はビートたけしの事を「天才」や「巨匠」などと思っているの?)が食い違う芸人の方もいないのです。ちなみに私がビートたけしに各ジャンル別に点数を付けると以下の様になります。 芸人=40点  司会者=30点  役者=15点  映画監督=55点  歌=20点  絵=10点 私から見ればとても一流とは言えません。勿論、私から見ればこんな点数になるという意味です。他の人から見れば違う結果になるかも知れません。そこで皆さんにお尋ねします。私が質問をした二つを総合した上で、ビートたけしに上記のような各ジャンル別に点数を付けるとしたら、百点満点中一体何点になるでしょうか?理由もあわせてお答え下さい。※ビートたけしの歌と絵を知らない人は、その部分は評価しなくても結構です。あまりにもマイナーなので。