• ベストアンサー

お客様からのクレーム。

靴売り場の店長をしてます。先日お客様が、立ち上がろうとした時に、自分で陳列台の角に腰を当てて、いまだに痛みが取れないと申し出がありました。当方としては、丁寧に対応し、陳列スペースの確保。レイアウトには問題ないので、其のことを説明するが、再三にわたり、具体的な要求は自分の口からは出されないが、こんなときのための保険などがあるはずだ、、など、こちらからの出方を伺っている様子です。 レイアウト的には問題なし。 お客様自身の行動で腰を陳列台に当てられた。 これは、確かですが、陳列が悪くて怪我をした、と主張されている様子。 近日、お客さまの具体的な要求を伺う時間を作ることにしました。 当方としては、落ち度は無いと確信してますので、丁寧に保障についてはきっぱりと断るつもりであり、手土産ひとつも渡さないつもりですが。いかがでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • icemankazz
  • ベストアンサー率59% (1822/3077)
回答No.7

どうも今晩は! ご質問の内容を拝見する限りでは、そのお客さまは完全なクレーマーのように思われます。 「靴売り場の店長」とのことですが、rabbit99さん個人の商店でなければ、上司の方に相談 したり指示を仰いだり、といったことはされていないのでしょうか? 責任を取れる立場として、店側には落ち度がないという判断で対応するのでしたら構いま せんが、会社としての対応を迫られる可能性もありますので、対応の相談や経過報告は必 要だと思います。 また、手土産については、お店のお客さまが怪我をされたこと対するお見舞いという形で したら問題ないと思います。 お見舞いと交渉はあくまで全く別である、という態度が大切です。 そのお客さんは、以前、同じようにして見舞金か損害賠償などでいい思いをしたか、誰か に智恵をつけられたのでしょう。 もし、その道のプロでしたら、彼らの常套句は「誠意を見せてくれ」というヤツで、決して 「金を出せ」とは言いません。恐喝で訴えられることが分かっているからです。 こちら側としては、店には落ち度がないと判断していますので、これ以上の対応は出来な いし、今後、話し合いにも応じるつもりはない、ということをキッパリ伝えましょう。 出来れば、複数の人間で面談するか、ICレコーダーなどで会話を記録すると拗れた時に 役に立ちます。 こういう時、飲食関係の場合は、「保健所に電話する」というのが決め台詞みたいに使われ ます。 例えば、「出る所に出る」とか「本社に電話する」、「弁護士に連絡する」、「国民生活センター に相談する」、挙句は「社長を出せ」とか「訴えてやる」などと言われる可能性もありますが、 方針を決めたら毅然とした態度で臨むことが肝要です。 もし、新展開があれば、その場では返事を避けて、一旦持ち帰ってから上司と相談して対 応策を協議するようにして下さい。 ご参考まで

rabbit99
質問者

お礼

この度は、私どもの事態に対する認識の甘さゆえ、多大な不信感を与えることになりましたことを 深くお詫び申し上げます。 「"全ては私ども、売場、本部の不徳のいたすところに起因するものであります。 " " お客様から、デスプレイを変更したほうがよい、とのご注意を承りました後、商品の位置を変更し、ガラスの器具がハッキリとわかるようにと指示を出し現場もそのように対応いたしました。が其の連絡のお客様への逐次,なおかつ、迅速さが欠けており、再度ご来店された時、お客様からの「何の変更もなされず、ほったらかしにされていた」とのご意見誠にそのとおりでございます。  デベロッパーの安全基準が云々、と店長が申し上げましたのはあくまでも*****側の一例であり、私どもの売場の中での事態であるかぎり、私どもの判断でお客様に取りまして快適な商品選択が出来るよう器具の配置を決定しなければならないことは自明の理でございます。  ****様のご指摘どうり、今後このようなことが起きる可能性は決して否定は出来無いことでありますので、拝聴いたしました貴重なご意見を真摯に受け止め今後更にお客様にとりまして、快適な商品選びとお客様の安全に十分配慮した売場づくりに努めてく所存でございます。」 との社名実印入りの謝罪文とともに、低姿勢でお詫びすることにより、お許しを得ることができましたが、其の後、デベロッパー側の本部に再度申し出されましたが、デベロッパー側はそれ以上は立ち入れない、ときぱっりと関与を拒否されました。全ては初期処理のまずさとの反省するにしても、30余年の生活の中で初めてのお客様でした。いまさらながら、勉強になりました。 「対応の遅れた理由の経過説明を文書で説明して欲しい」との要望でした。

その他の回答 (7)

回答No.8

クレームに関してはわかりません。 気になったので書きますが、レイアウトに問題なし。ではありませんよね。レイアウトに問題があったからこのようなことが起こったという感覚は必要だと思います。 少なくとも私でさえも、普通の販売店などの危険箇所なんて1時間もあればくさるほど発見できます。 あと、客自身の行動で当てたという話ですが、まったく予期できない行動で無い限り、想定しておかなければならないと思います。 相手の言い方を見るとクレーマーであると考えた方が良いかもしれませんが、その客が補償を求めること自体は別に間違っているとは思えません。 工場だったら間違いなく労災認定されます。それ以前にその程度の危険箇所は撲滅してありますが。 解決に対してはまったく役に立たないコメントですが、こういう見方もありますので参考までに。 ぜひ、再発防止のためKYTは行った方がよいと思います。

rabbit99
質問者

お礼

この度は、私どもの事態に対する認識の甘さゆえ、多大な不信感を与えることになりましたことを 深くお詫び申し上げます。 「"全ては私ども、売場、本部の不徳のいたすところに起因するものであります。 " " お客様から、デスプレイを変更したほうがよい、とのご注意を承りました後、商品の位置を変更し、ガラスの器具がハッキリとわかるようにと指示を出し現場もそのように対応いたしました。が其の連絡のお客様への逐次,なおかつ、迅速さが欠けており、再度ご来店された時、お客様からの「何の変更もなされず、ほったらかしにされていた」とのご意見誠にそのとおりでございます。  デベロッパーの安全基準が云々、と店長が申し上げましたのはあくまでも*****側の一例であり、私どもの売場の中での事態であるかぎり、私どもの判断でお客様に取りまして快適な商品選択が出来るよう器具の配置を決定しなければならないことは自明の理でございます。  ****様のご指摘どうり、今後このようなことが起きる可能性は決して否定は出来無いことでありますので、拝聴いたしました貴重なご意見を真摯に受け止め今後更にお客様にとりまして、快適な商品選びとお客様の安全に十分配慮した売場づくりに努めてく所存でございます。」 との社名実印入りの謝罪文とともに、低姿勢でお詫びすることにより、お許しを得ることができましたが、其の後、デベロッパー側の本部に再度申し出されましたが、デベロッパー側はそれ以上は立ち入れない、ときぱっりと関与を拒否されました。全ては初期処理のまずさとの反省するにしても、30余年の生活の中で初めてのお客様でした。いまさらながら、勉強になりました。 "

  • tanakara
  • ベストアンサー率13% (20/144)
回答No.6

そのクレーマーは医者の診断書は持っているのですか? 保険のことをすぐに持ち出してくるとは案外、悪質なクレーマーかも知れません。診断書の有無だけはしっかりさせましょう。判断はそれからですね。一応、手土産は持っていった方が良いでしょう。 ※レイアウト的に問題なしと言っても現に角の部分でぶつけているのですから問題無しとはいえないはずです。 お店としては角に安全対策用具(ゴム、プラスチックなど)をつけるべきでしたね。 転倒の際にも問題になりますから! 

rabbit99
質問者

お礼

この度は、私どもの事態に対する認識の甘さゆえ、多大な不信感を与えることになりましたことを 深くお詫び申し上げます。 「"全ては私ども、売場、本部の不徳のいたすところに起因するものであります。 " " お客様から、デスプレイを変更したほうがよい、とのご注意を承りました後、商品の位置を変更し、ガラスの器具がハッキリとわかるようにと指示を出し現場もそのように対応いたしました。が其の連絡のお客様への逐次,なおかつ、迅速さが欠けており、再度ご来店された時、お客様からの「何の変更もなされず、ほったらかしにされていた」とのご意見誠にそのとおりでございます。  デベロッパーの安全基準が云々、と店長が申し上げましたのはあくまでも*****側の一例であり、私どもの売場の中での事態であるかぎり、私どもの判断でお客様に取りまして快適な商品選択が出来るよう器具の配置を決定しなければならないことは自明の理でございます。  ****様のご指摘どうり、今後このようなことが起きる可能性は決して否定は出来無いことでありますので、拝聴いたしました貴重なご意見を真摯に受け止め今後更にお客様にとりまして、快適な商品選びとお客様の安全に十分配慮した売場づくりに努めてく所存でございます。」 との社名実印入りの謝罪文とともに、低姿勢でお詫びすることにより、お許しを得ることができましたが、其の後、デベロッパー側の本部に再度申し出されましたが、デベロッパー側はそれ以上は立ち入れない、ときぱっりと関与を拒否されました。全ては初期処理のまずさとの反省するにしても、30余年の生活の中で初めてのお客様でした。いまさらながら、勉強になりました。 「対応の遅れた理由の経過説明を文書で説明して欲しい」との要望でした。

  • Ageha-26
  • ベストアンサー率55% (26/47)
回答No.5

なんだかクレーマーじゃないかな?という感じもしますね。 あくまでも「陳列が悪くて怪我をした」のは相手の主張であり 「落ち度は無いと確信して」おられるのであれば、 「丁寧にきっぱりと断る」ので宜しいかと。 実際に「陳列が悪くて怪我をした」のであれば、 痛みを覚えられてから、病院などに行かれているはずです。 当日の診断書、及び数日経過した後の診断書と、 その内容に陳列によるケガの部位と合致する因果関係が明白に立証されるのであればまだしもですが。  お客様の埒が明かないようになってから、 「先日お怪我をなさったとおっしゃられた後で、すぐに医療機関を受診されていることと存じますが、どちらの医療機関を受診なされましたでしょうか? 自動車事故と同様に、やはりこちらも保険申請の手続となりますので、ケガの程度に応じ保険での補填額も変わってまいります。 お客様にはお怪我をなされた当日の診断書、同時に後遺症を主張なさる場合、当日の診断書に加えて数日経過した後の診断書(場合によってはレントゲン写真なども含め)保険請求の申請資料として不可欠となりますが、ご持参いただけましたでしょうか? 明確な因果関係を元に保険会社の裁定がなされますので、現時点においてお客様のご希望の金額がお支払いできるかどうかは、私どもとしても明確にお答えできかねるのです。 さらにお客様から申請を頂きましても、保険会社の裁定により明確に私どもの落ち度が認められた場合のみお支払いが可能になりますことを、どうかご了承くださいませ。」 などと尋ねてみても良いのではありませんか? 「クレーマー。根拠がなければ ただの詐欺!」 必要に応じて(今後の迷惑行為など)警察に御願いするのもありですよ。 この方に手土産は必要ないね。

rabbit99
質問者

お礼

「"全ては私ども、売場、本部の不徳のいたすところに起因するものであります。 " " お客様から、デスプレイを変更したほうがよい、とのご注意を承りました後、商品の位置を変更し、ガラスの器具がハッキリとわかるようにと指示を出し現場もそのように対応いたしました。が其の連絡のお客様への逐次,なおかつ、迅速さが欠けており、再度ご来店された時、お客様からの「何の変更もなされず、ほったらかしにされていた」とのご意見誠にそのとおりでございます。  デベロッパーの安全基準が云々、と店長が申し上げましたのはあくまでも*****側の一例であり、私どもの売場の中での事態であるかぎり、私どもの判断でお客様に取りまして快適な商品選択が出来るよう器具の配置を決定しなければならないことは自明の理でございます。  ****様のご指摘どうり、今後このようなことが起きる可能性は決して否定は出来無いことでありますので、拝聴いたしました貴重なご意見を真摯に受け止め今後更にお客様にとりまして、快適な商品選びとお客様の安全に十分配慮した売場づくりに努めてく所存でございます。」 との社名実印入りの謝罪文とともに、低姿勢でお詫びすることにより、お許しを得ることができましたが、其の後、デベロッパー側の本部に再度申し出されましたが、デベロッパー側はそれ以上は立ち入れない、ときぱっりと関与を拒否されました。全ては初期処理のまずさとの反省するにしても、30余年の生活の中で初めてのお客様でした。いまさらながら、勉強になりました。 「対応の遅れた理由の経過説明を文書で説明して欲しい」との要望でした。

  • G131
  • ベストアンサー率26% (195/746)
回答No.4

伺うのなら謝罪とお見舞いはきっちり分けた方が良いと思います。 原因はどうあれ店内の什器で怪我をしたのが事実であれば、手土産もってお見舞いでしょうね。 あとは客の主張を良く聞いて怪我の事実関係(診断書など)を確認し、それから謝罪するかどうかだと思うのですが。 争うかどうかはそれからでしょ。

rabbit99
質問者

お礼

「伺うのなら謝罪とお見舞いはきっちり分けた方が良いと思います」 対応の遅さへの反省。です。 謝罪文であたま数十回さげてやっとお許し。

noname#42113
noname#42113
回答No.3

それで良いと思います。 >陳列が悪くて怪我をした 無茶苦茶な主張ですね…。私の目から見ると完全なクレーマーに見えました。適当に粘って主張すれば、いくらかでも貰えると思っているのでは。

rabbit99
質問者

お礼

この度は、私どもの事態に対する認識の甘さゆえ、多大な不信感を与えることになりましたことを 深くお詫び申し上げます。 「"全ては私ども、売場、本部の不徳のいたすところに起因するものであります。 " " お客様から、デスプレイを変更したほうがよい、とのご注意を承りました後、商品の位置を変更し、ガラスの器具がハッキリとわかるようにと指示を出し現場もそのように対応いたしました。が其の連絡のお客様への逐次,なおかつ、迅速さが欠けており、再度ご来店された時、お客様からの「何の変更もなされず、ほったらかしにされていた」とのご意見誠にそのとおりでございます。  デベロッパーの安全基準が云々、と店長が申し上げましたのはあくまでも*****側の一例であり、私どもの売場の中での事態であるかぎり、私どもの判断でお客様に取りまして快適な商品選択が出来るよう器具の配置を決定しなければならないことは自明の理でございます。  ****様のご指摘どうり、今後このようなことが起きる可能性は決して否定は出来無いことでありますので、拝聴いたしました貴重なご意見を真摯に受け止め今後更にお客様にとりまして、快適な商品選びとお客様の安全に十分配慮した売場づくりに努めてく所存でございます。」 との社名実印入りの謝罪文とともに、低姿勢でお詫びすることにより、お許しを得ることができましたが、其の後、デベロッパー側の本部に再度申し出されましたが、デベロッパー側はそれ以上は立ち入れない、ときぱっりと関与を拒否されました。全ては初期処理のまずさとの反省するにしても、30余年の生活の中で初めてのお客様でした。いまさらながら、勉強になりました。

  • x530
  • ベストアンサー率67% (4457/6603)
回答No.2

だいぶ、お困りのご様子。 お客様のご要望は、店長としてしっかり伺い。 陳列台など、腰を打たれた事に問題点があれば、再発防止に努め、改善する。 そして、貴重なご意見をいただいた事に、謝意を表す。 それだけでいいのです。 間違っても、怪我の代償としての金品を渡してはいけません。 訪問手土産を渡すか手ぶらで行くかは、店長の判断でOK。 ただし、もし渡すにしても、一般常識の範囲を決して超えないように。 例えば、PR用品か、靴磨きセット程度ですね。 手土産は、確かに伺ったぞ!と言う証拠になりますから。 この数百円の品物を、ちゃんと帳簿に残せばいいのです。 しっかりとした、証拠になります。 それと、相手に会う場合は音声レコーダーを持参したほうが良い場合もあります。 背広の内ポケットにでも忍ばせておけばよいでしょう。 後ほど、必ず、交渉経過書はメモでもいいので残しておきましょう。 後々、何かの折に、役立ちます。 相手によりますが。 とりあえず、ファーストコンタクトはこの位でしょうか。 これだけで終わると良いですね。 では。

rabbit99
質問者

お礼

この度は、私どもの事態に対する認識の甘さゆえ、多大な不信感を与えることになりましたことを 深くお詫び申し上げます。 「"全ては私ども、売場、本部の不徳のいたすところに起因するものであります。 " " お客様から、デスプレイを変更したほうがよい、とのご注意を承りました後、商品の位置を変更し、ガラスの器具がハッキリとわかるようにと指示を出し現場もそのように対応いたしました。が其の連絡のお客様への逐次,なおかつ、迅速さが欠けており、再度ご来店された時、お客様からの「何の変更もなされず、ほったらかしにされていた」とのご意見誠にそのとおりでございます。  デベロッパーの安全基準が云々、と店長が申し上げましたのはあくまでも*****側の一例であり、私どもの売場の中での事態であるかぎり、私どもの判断でお客様に取りまして快適な商品選択が出来るよう器具の配置を決定しなければならないことは自明の理でございます。  ****様のご指摘どうり、今後このようなことが起きる可能性は決して否定は出来無いことでありますので、拝聴いたしました貴重なご意見を真摯に受け止め今後更にお客様にとりまして、快適な商品選びとお客様の安全に十分配慮した売場づくりに努めてく所存でございます。」 との社名実印入りの謝罪文とともに、低姿勢でお詫びすることにより、お許しを得ることができましたが、其の後、デベロッパー側の本部に再度申し出されましたが、デベロッパー側はそれ以上は立ち入れない、ときぱっりと関与を拒否されました。全ては初期処理のまずさとの反省するにしても、30余年の生活の中で初めてのお客様でした。いまさらながら、勉強になりました。 21歳の女性でした。幸せになられますようお祈りいたします。

  • taikon3
  • ベストアンサー率22% (803/3613)
回答No.1

 別に構わないと思いますよ、あなたのお店ですし。 後々営業に支障がなければいいですけどね。 何かの為に保険に入っといたほーが後々いいですよ。

rabbit99
質問者

お礼

この度は、私どもの事態に対する認識の甘さゆえ、多大な不信感を与えることになりましたことを 深くお詫び申し上げます。 「"全ては私ども、売場、本部の不徳のいたすところに起因するものであります。 " " お客様から、デスプレイを変更したほうがよい、とのご注意を承りました後、商品の位置を変更し、ガラスの器具がハッキリとわかるようにと指示を出し現場もそのように対応いたしました。が其の連絡のお客様への逐次,なおかつ、迅速さが欠けており、再度ご来店された時、お客様からの「何の変更もなされず、ほったらかしにされていた」とのご意見誠にそのとおりでございます。  デベロッパーの安全基準が云々、と店長が申し上げましたのはあくまでも*****側の一例であり、私どもの売場の中での事態であるかぎり、私どもの判断でお客様に取りまして快適な商品選択が出来るよう器具の配置を決定しなければならないことは自明の理でございます。  ****様のご指摘どうり、今後このようなことが起きる可能性は決して否定は出来無いことでありますので、拝聴いたしました貴重なご意見を真摯に受け止め今後更にお客様にとりまして、快適な商品選びとお客様の安全に十分配慮した売場づくりに努めてく所存でございます。」 との社名実印入りの謝罪文とともに、低姿勢でお詫びすることにより、お許しを得ることができましたが、其の後、デベロッパー側の本部に再度申し出されましたが、デベロッパー側はそれ以上は立ち入れない、ときぱっりと関与を拒否されました。全ては初期処理のまずさとの反省するにしても、30余年の生活の中で初めてのお客様でした。いまさらながら、勉強になりました。 21歳の女性でした。幸せになられますようお祈りいたします

関連するQ&A

  • お客様からのクレームと誓約書

    私はネットショップを運営しています。 先日、お客様(A様)へ「商品の出荷のお知らせ」メールを送ったつもりが、 アドレスを間違えて、同じ日に商品を注文した別のお客様(B様)へ送信してしまいました。 このことにより、無関係なB様へメールが送信されてしまい、B様からお怒りの電話が来てしまいました。 B様のクレーム内容は、 「個人情報の流出ではないのか?」 「謝っておしまいでは納得いかない。商品の代金を返金してほしい」 「誓約書を書いて欲しい」 とのことでした。 ただ、そのことをB様に言ったところで怒りが増すだけなので、大人しく商品代金を返金し、誓約書を送付することにしました。 なんでもB様は、某大手企業の社員だそうで、個人情報にはうるさいようなことを言っておりました。(B様は商品の購入は個人名義、発送先も個人宅です) そこで、質問です。 もちろん、間違えてメールを送ってしまったのは当方で、すべてこちらが悪いのですが、 そんなにも激怒することでしょうか? (情報が漏れてしまったのはA様の名前だけで、重要な内容もなく、ましてやB様の情報は何も漏れていません。) また、個人で誓約書を要求してくるという人は、どういう理由からなのでしょうか?

  • 常連客に対しての対応

    私は飲食店を営んでいるのですが、かなり頻繁に来店していただいている親子のお客さんが店内でまるで自分の家のように振舞い、その行動に悩んでいます。その行動とは、来店したらお子さんが自分の見たいテレビ番組に変えて欲しいと要求する事。時間が経つにつれてじっとしていられずに、店内をふらふらと歩き回る事です。店側はその親子に対して何度も注意をしましたが、一向に変わる様子がありません。どうしたらよいでしょうか?アドバイス宜しくお願いします。具体的な例がありましたら詳しく教えて下さい。

  • クレーム対応について教えて下さい

    クレーム対応でお客様の所へ謝罪に行きます ネイルサロンの店長をしています。 明日、当事者のスタッフと私とでお客様の自宅に謝罪に行く事になりました。 直接、お客様の所へ謝罪に行く事が初めてなので、 その場合の知識が無く幾つか質問させて下さい。 ・菓子折りを持参する予定なのですが、お渡しする際に、「つまらない物ですが」だと相手を不愉快にさせて しまうと思うのですが、この様な場合何と言ってお渡しすれば良いでしょうか? ・当事者が男の子でスーツで行かせる予定ですが、グレーのスーツに白のシャツに斜めのストライプの ネクタイでも問題は無いでしょうか? ・オーナーに確認した所、謝罪の誠意は最大限に示しても納得されず、最終的に金銭面の要求をされた場合は 弁護士を通すつもりだと言われたのですが、急にこちらの態度が変わってしまいお客様の逆鱗にふれないか 心配です。もし金銭の要求をされた場合はどう切り出せば良いでしょうか? ・最後に、謝罪を述べた後はお客様から「もう良いよ」「帰って良いよ」等の言葉が出ない場合は どの様な対応が良いのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • クレーム対応について教えてください

    相談をさせていただきたいと思います。 ガールズバーのような飲食店で店舗責任者をしていますが、 困ったクレームが来てしまい対応に苦慮していますので、 企業などでクレーム担当をしている方に円滑な対応のアドバイスをしていただきたいです。 営業中の店内にて、従業員Aの発言によりお客様の気分を害し、とても怒らせてしまいました。 現在の状況 ・従業員Aはお客様に対し謝罪を行っておりますが、謝罪のしかた、程度、何について反省しているのかについてお客様視点で明確でないようで、ご納得頂いておりません。 ・当該日は店舗責任者の私が休日で不在であったため、電話にて状況を聞き取り、従業員Aの発言については当方からも謝罪を行いました。 ・お客様の要望としては、「代表取締役と問題を起こした従業員Aと同席の上、従業員Aの作成した反省文の提出」を求められています。 ・弊社の規則で、従業員を店舗外でお客様と会わせることはできません。 弊社として出来る最大の対応は、店舗責任者のわたしが菓子折り及び従業員Aの作成した反省文を持ってお客様にお会いし、お渡しをする、というところまでです。 お客様の強い要望で弊社代表と従業員Aの同席を求められていますが、弊社代表、従業員Aの同席は弊社の都合上どうしてもできません。 従業員Aの発言内容は確かに問題のあるものでしたが、代表の同席やお客様に反省文の提出、というご要望は、いささか程度として行き過ぎている、過大な要求である、というのが当方の印象です。 円満に解決するための手法について、アドバイスをいただけると大変助かります。 よろしくお願い致します。

  • 下手に出るとつけあがる客に喧嘩腰にならない対応法

    いわゆるクレーマー対応の話ですが、 こちらが悪うござんした、というお詫びをすると、ミスをされた自分の側は、「なんでも言える立場」だと考えて要求がエスカレートしますね。 たとえば、 謝罪する→「おまえじゃ話にならん。店長を出せ」 謝罪する→「誠意が感じられない、土下座しろ」 というような感じ。 ここで、企業の何年も納入してるようなマジ土下座が必要なごっつい取引関係ではなく、たとえば「ラーメン屋の客」のような現金商売、その日、その時商売の場合だと、 「そこまで要求をエスカレートするなら、もうお前なんて客じゃない。二度と来ないでいいよ」 的に、「切ってしまえる相手」の場合もあるでしょう。 そんな場合、 まあ、でもこちらの落ち度から始まったクレームだし、こちらが逆ギレで喧嘩するつもりなんてないけど、もう、あれこれ言われるのにウンザリしてて、もう話を切りたいと。 そんな場合、どのように対処したら良いのでしょうか? 日頃から接客で技を磨かれている方のお話を是非お聞きしたいのですが。

  • いやな客について

    50代の会社経営者です。 少し前ですが、会社として新聞広告をしました。その際 「自称お金持ち」というAさんにお客さんとして知り合いました。 私も、広告をするくらいですから 会社として不景気もあり「いいお客さんと出会えた」と最初は思っており、積極的にゴマをすり営業活動をしました。 実際、大きな金額の仕事を頂いたりしたのですが、徐々にAさんが法外な要求をするようになります。 最初は 電話口でガミガミ叫び飛ばし、「気に入らない商品が届いたので交換しろ」という物でした。契約前に納品される商品のカタログ・性能などは報告済みで、不良品でもなく問題ない取引でしたが 金額もそれほどでもない額でしたので、この時は 私がこれを金銭負担し無料交換をしました。 その後は、契約時にオプション扱いだった物を追加金額も支払わず、商品に難くせつけて無料オプション追加を要求する。正しく納品された商品に苦情を付けての無料交換は何度もあります。私のミスでは無い破損などについても難くせつけて無料交換を要求。契約発注時にどんなに製品確認をしても苦情が発生します。 いわゆるクレーマーというような人物なのかもしれません。 A氏は、このようなことを再三繰り返し、「私はお金を支払っている」といいます。確かに支払っては頂いていますが、その都度交換など 私の負担が発生し 会社として赤字になります。 また、「○○という商品が欲しい。見積もりして欲しい」との依頼があっても、「もっと安く」と何度も見積もりを訂正させられ 挙句の果てに「やっぱり高いので止めとく」となることもあります。これも社として大きな負担です。 私も、社としてこれ以上取引を続ける事は出来ないと考え、「見積もり依頼」にも、「交換依頼」にも 応じないようにすると、最後は「訴えるぞ」と脅迫まがいの連絡が入ります。 先日たまたま別業者の方とお話する機会があったのですが その方も渡し同様の扱いを受け、「赤字になってまで、これ以上付き合いは出来ない」とおっしゃられていました。 ただ、これまでの取引の中で、実際に不良品が納品され 当社としてのミスがあったことも事実です。またこの不景気な時代に大きな金額の物を発注するクライアントは貴重で わが社も一時期は多少の利益を得た事も事実です。 でもこの数年間のA氏に関する収支トータルすると、おそらく数百万円の赤字になっているだろうと思います。 私は、このような取引の中で、会社に赤字を与えたく無いという一心で、自分の貯金からA氏の赤字分を穴埋めしたこともあります。(100万円ほど) 「訴えるぞ!」と再三言われている私としましては、本当に訴えられたらますます問題が大きくなりますので避けたいです。 が、それを知ってか、A氏は引き続き上記のような所業を続けてきます。 つい先日も ちゃんと商品カタログ・金額・性能などを報告済みの製品を納品したにもかかわらず、「あれで、あの金額はないだろう。払えないぞ」との電話が入りまして、悩んだ挙句このサイトに登録・相談させていただきました。 皆さんのご意見をお聞かせ願い、対処法、今後の方向性などを、指南頂ければありがたいです。よろしくお願いします。

  • 常連クレーマー客。飲酒運転の可能性

    とある企業の営業課に勤務しております。 数年前の当社のミスが原因で常連クレーマー化しているお客様があります。 こちらのミスについてはできるだけの誠意をもって対応させていただいたつもりですが、 当方の1のミスを10にも拡大して責め立てるようなところがあり、これ以上のことはできず、お話をお聞きするだけという状態になっています。 数ヶ月~半年に1度位の頻度で電話か来訪して、数十分に渡って当社の姿勢を責め立てて行きます。 何かを要求するのではなく、当社の姿勢を責めるのが目的のようです。 どうも電話のときは酔っているような声で、来訪したときも酒臭いです。 社員の間では、アルコール依存症が原因で感情がコントロールできなくなったときに電話などをよこすのではないかという話になっています。 ここからが本題なのですが、 そのクレーマー客は来訪したときに車を運転して来ていることが考えられます。 あの酒臭さからいって、運転してきているとしたら酒酔いまたは酒気帯び運転に該当するのではと、ふと思いました。 社の駐車場はすぐ見える位置にはなく、また、運転をしてきたのかと本人に聞くのも暴言を誘発しそうでヤバイです。 来訪したときは最低20分クレームを言って行きますので、すぐ警察に連絡し、客の服装や特徴を言えば、社の駐車場で待ち伏せしていてもらうことも可能に思えます。 本当に運転してきているのかは未確認ですが、可能性があるならば、通報の義務はあるでしょうか? 本気で通報を考えているわけではなく、面倒に発展したら嫌だなという不安が強く、疑いだけで警察が動くだろうかという気持ちもあります。 具体的に行動しようとしているのではなく、どんなものなのかなと考えているところです。 みなさんはどう思われますか。

  • お客様に代金を支払ってもらう事はできますか?

    電化製品の販売・レジのバイトをしています。今朝、商品(1万円程)を購入していったお客様が、「家に持って帰ったら別の物を買ってしまった事に気がついたので、返品してほしい」と言って返品を要求してきました。 欲しかった商品は売り場に無かったらしく、一応聞いて探してみましたが本当にありませんでした。本人も未開封であると主張していた事と、開封シールを見ても綺麗だった為、そのまま返品に応じました。 その後すぐに売り場に戻したら、この商品を他のお客様が購入していきました。しかしまたすぐお店へ来て「開封されている。商品に傷も付いていた。交換してくれ」と。お客様はとてもお怒りの様子で、聞いてみるとアダプターが入っていた袋が伸びて開封されていたという事、本体に傷があったという事でした。確認すると、商品自体は問題なく使用できるのですが、お客様が仰る様に傷が付いてました。すでに箱も袋も全て開封されていたので、返品や交換はできないのですが、このお客様がとてもお怒りだったのと、店長の判断で新品と交換という事でその場は収まりました。 店長の調べた売り上げ記録から、この商品の返品はさっき私が受けていた事がわかり、「何故中身を確認しなかったのか」と叱られました。 とても叱られたので、今すごく悲しいのと、あの時未開封だと言っていたお客様が許せずにいます。正義感みたいなものが働いてるのか、逆恨みかはわかりませんが、あのお客様へ商品をキッチリ購入して欲しいです。 購入した際に、保証書の発行の為電話番号と住所を伺っていたのですが、こちらの番号へ電話して、再度購入する様に言う事は可能でしょうか? それとも私の確認ミスという事で、全て私の責任でしょうか。

  • 客からのクレーム。でもこれって・・・?

    詳細を載せるのは避けたいので、要点だけで質問させていただきます。 先日アルバイト先の店に客がクレームを言いに来ました。 その時、店長が対応していたのですが、店中に響き渡るような大声で、 「俺の後ろには暴力団がついてる!」 「本社の電話番号を教えろ!お前なんか辞めさせてやる!」 等の脅しのような内容のことを叫んだり、クレームを叫ぶことがしばらく続きました。 その間、その客のせいで他のお客さんがカウンターに来れなくなってしまいました。 その証拠として、やり取りが終わった後、ご年配のお客さんから 「怖くてそっちに行けなかったよ。」 と言われました。 これって、明らかに脅迫罪や営業妨害が適用されるような気がするのですが、 どうなんでしょう? また、この様な場合どういった対応をすればよいのでしょうか?

  • クレームの多いお客様

    クレームや無理難題を持ちかけるお客様にみなさんはどのように 対応されていますか。