• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

なぜパンダは太っている?

  • 質問No.3123245
  • 閲覧数4878
  • ありがとう数2
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 82% (77/93)

素朴な疑問です。

パンダは笹を主に食べていると思うのですが、なぜあんなに太っているのでしょうか?

人間があれだけの笹を食べても(実際には無理かもしれませんが)
食物繊維が多い笹では、あれほど太らないと考えたのですが・・・

宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 39% (10265/25670)

笹だけでも下記のように大量に食べているのです。
また、冬眠をする動物ですから事前に栄養を蓄える体質=太っていないと、生存できないのではないかと思います。


http://www.asahi-net.or.jp/~pu5y-ysd/toribia9.htm
大人のパンダは、1日の14時間以上を食事に費やし、12~16kgもの竹を食べる。パンダの1日の消費カロリーは約4,000kcal強になるといわれている
補足コメント
fadfad

お礼率 82% (77/93)

回答ありがとうございます。
(URLは存在しませんでした・・・)
笹というカロリーが低いものでも、大量摂取をすることで、多くのカロリーを得ているということでしょうか。
パンダの一日の消費カロリーの高さに驚きました。
投稿日時:2007/06/28 18:33

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 55% (10/18)

パンダは「笹しか食べないけど太っている」ではなくて、「太っているから笹をたくさん食べている」と考えてみてください。

ご覧の通り、パンダとクマは姿が似ています。それもそのはず、パンダはクマから枝分かれして進化した肉食獣です。歯の形も体の構造も、どれもクマと似ています。

獲物を狩るために巨大化していったクマから進化したとなれば、パンダの体が大きいのも当然です。

しかし、パンダは肉と比べて圧倒的に栄養が少ない笹を餌として食べることを選択したのですが、脂肪や筋肉はともかく、もともと大きかった骨格を急に小さくするわけにはいかず、かといってダイエットしようものなら体の大きさを維持できなくて餓死してまう、というわけで、結果として一日40Kgもの笹を食べ続けなくちゃいけない体になってしまったのです。

つまり、パンダはクマから進化したベジタリアンだから、笹しか食べなくても大きな体になったということです。

けど、何十万、何百万年後には別の姿に変わっているかもしれませんね。
お礼コメント
fadfad

お礼率 82% (77/93)

40kgも食べていたとは!
ありがとうございます。
投稿日時:2007/07/03 23:23
  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (229/826)

 犬を飼った人なら解りますが、動物の毛はその動物を大分大きく見せるものです。なので濡れた熊とかを見ると大分痩せてしまいます。パンダも太ってそうですが実は筋肉の塊でやっぱり熊なんだそうです。

 草食動物全てに言えることなのですが、草を食べて体の中に入れて腸内細菌で分解します。この腸で活動する腸内細菌(蛋白質など)を吸収しているわけです。そのためある意味では草食動物も肉食動物といえるのです。
お礼コメント
fadfad

お礼率 82% (77/93)

腸の中の細菌がたんぱく質でそれも吸収していたのですね・・・!
初めて知りました!
投稿日時:2007/07/03 23:22
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ