• 締切済み
  • すぐに回答を!

撮像素子の大きなデジカメを捜しています、ご存知の方助言よろしくお願いします。

デジカメの購入を考えています、撮像素子の大きなカメラが良いとききました、撮像素子の数の多さではなく大きさが大切だとか! ご存知のかたがいらっしゃいましたならアドバイスお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数14
  • 閲覧数496
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.14

コダクロームは原色が派手で扱いにくいフィルムだと思います。 ベルビアの50よりもキツイ感じがします。 まあ、銀塩の話はおいておいて、レンズで選ぶとなるとカールツァイスが使えるソニーなどはいかがでしょう? 価格との相談もありますが、使い勝手は慣れてくるものですから、ご一考ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すいません間違えました、エクタクロームでライトが赤?(ライトが白熱電球用?記憶が薄れて曖昧です。)  SONYというとDSC-R1でしょうか?

関連するQ&A

  • 回答No.13

蛇足かもしれませんが「絵」の撮影は難しいですよ。 大きな絵ですか? 小さな絵ならばカメラよりスキャナのほうがいいと思います。 大きな絵を広角レンズで撮影するとまず、周辺がゆがみますし、ストロボを使うと真ん中が光る。 わたしも、仕事で何度か絵を記録したことがありますが(絵からテレフォンカードを作りました)、絵の質にこだわるのならカメラではほぼむりでしょう。 単なる記録としてなら、話は別ですが。 シグマですか……。 カメラはボディよりもレンズだと思いますよ。 絵を描かれる方なら、作品にこだわりがあると思います。 いい作品はいい道具から。 これは絵でも写真でも同じではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんです以前記録写真を6×9判マミヤやリンホフで(勿論借り物ですが)撮影した事あるんですが照明やら、セッティッングに苦労しました、特に絵画の場合どうしても四隅のゆがみ、レンズと絵の角度など完璧にセッティッグする作業が大変でなおかつ色だしがリバーサルのコダクロームでとったのですが作品の色再現が大変で苦労しました、

  • 回答No.12
  • E-A
  • ベストアンサー率36% (30/82)

コンパクトカメラか一眼レフかどちらが良いか、それとご予算を書かれた方が良いと思います。(それが分からないと、どうにも答えようがないので) 素子サイズで選ぶなら、やはり一眼レフ。それもキヤノンのEOS 5Dでしょう。コンパクトカメラだったら、シグマのDP1(発売待ち)とか。 ただし、必ずしも「撮像素子が大きい方が、画質がキレイ」ということではなく、「有利」というだけの話です。 画素数にこだわっても仕方がないのと同じ意味で、素子サイズにだけこだわる意味がないと思います。 それから、デジカメって撮像素子だけではなく、レンズも大切な要素ですよね。 私の個人的な考えでは、とりあえず10万円くらいのAPS-C一眼レフカメラに、単焦点あるいは5~10万円くらいの標準ズームレンズを買えば十分だと思います。(予算的にも、画質的にも)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有り難う御座います。 私絵を描いていまして記録用にと、また作品の資料に、スナップ等一台でオールオーバーをとばくぜんと考えていましたが、考えが甘かったようで用途によって何台か使い分けた方がよいらしいと考えを改めました。  私としてはシグマのDP1にとてもそそられています。

  • 回答No.11
  • tokpy
  • ベストアンサー率47% (1313/2783)

デジタル一眼はコンパクトデジカメより撮像素子の大きさが大きいので画質が良いです。 コンパクトデジカメで撮像素子重視の場合は,1/1.6~1/1.8型くらいのサイズのCCDを採用している機種になりますが,CCDが大きいとレンズなども大きくする必要があるため,ボディは大きくなる傾向があります。 CCDが大きめの機種  Fujifilm Finepix F31fd   http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf31fd/specs.html  Nikon Coolpix P5000   http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/compact/coolpix/p5000/spec.htm  CANON IXY DIGITAL 1000   http://cweb.canon.jp/camera/ixyd/1000/spec.html 実際にはカメラマンの腕や使う場所,予算などの条件によってもオススメデジカメは変わってきます。 上に挙げた例は,コンパクトデジカメの中では画質重視な機種だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有り難う御座います、 どうやら考えが甘かったようでもう少し研究する、というか割り切りなければいけないようです。

  • 回答No.10
  • afhyus
  • ベストアンサー率35% (134/380)

撮像素子の大きなもの利用したと思われるデジタルカメラ http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2006/10/27/4923.html 確かに、撮像素子が大きなものの方が出力される物は良いかもしれませんが、買えないのであれば意味がありません。 そこそこの物を考えた方が良いかと思います。 そういった意味では、コンパクトタイプは選択肢から外れて、デジタル一眼になるでしょうね。 現実的なところでは、他の方も回答していますが、EOS 5Dでしょうね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有り難う御座います。 私絵を描いていまして記録用にと、また作品の資料に、スナップ等一台でオールオーバーをとばくぜんと考えていましたが、考えが甘かったようで用途によって何台か使い分けた方がよいらしいと考えを改めました。  以前記録写真を6×9判マミヤやリンホフで(勿論借り物ですが)撮影した事あるんですが照明やら、セッティッングに苦労しました、私としてはシグマのDP1にとてもそそられています。

  • 回答No.9

撮像素子と画素数を混同されているようにお見受けします。 コンパクトデジカメの場合、撮像素子の大きさ(面積)は、2/3インチ型 > 1/1.8型 > 1/2型 > 1/2.5型 > 1/2.7型 > 1/3型となります。 http://takuki.com/gabasaku/CCD.htm 最近の主流は、1/1.8型のようですが、同じサイズの撮像素子で画素数を増やしていくと 当然一画素あたりの面積は小さくなります。これによって受ける光の量も少なくなります。 ご質問にある大きさが大切というのは、ここに関係しています。 デジタルカメラが画像データ作り出すもとは光です。光を多く受けることができれば、 色の再現の幅(ダイナミックレンジ)も大きくなります。そして、色の再現の幅が大きい ということは、一般的に画質が良いといわれるようになります。 http://aska-sg.net/shikumi/003-20050112.html#02 このため、各メーカーは少ない面積でより多くの光を受けることができるよう工夫をします。 詳しくは、メーカーのウェブサイトかカタログ等でご確認ください。 数年前までは、高級コンパクトデジカメの多くが2/3インチ型で500万画素クラスだったと思います。 http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/compact/coolpix/5000/spec.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有り難う御座います。 特に「ガバサク」は視覚的に一目瞭然よく解りました。 未だデジカメは6×9判には及ばないんですね!

  • 回答No.8

デジタル一眼と高級レンジファインダー式デジタルカメラではAPS-Cと云う大きな受光素子が使われていますが APS-Cサイズで、600万画素機は、ニコンD40とペンタックスK100Dぐらいです 後は、1000万画素だったと思います デジカメと云われているのでレンズ一体型のカメラのことだと思いますので ソニーDSC-R1(1000万画素)は受光素子が21.5mm×14.4mmと APS-Cサイズより劣りますが フォーサイズ(4/3インチ・17.3mmx13.0mm)一眼レフより大きいです http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-R1/index.html 上記の物と比べると相当小さくなりますが、レンズ一体型のデジカメとしては大きい方です 富士フイルム FinePix S9100(900万画素)受光素子1/1.6インチ http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixs9100/ 富士フイルム FinePix S6000fd(630万画素)受光素子1/1.7インチ http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixs6000fd/ S6000の方が、ピクセル(1画素)辺りの面積は僅かに大きいと思われます いずれにしろ 受光素子が、大きくなるとそれに比例して カメラボディとレンズが、大きくなります

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有り難う御座います。 漠然としたイメージの質問に具体的な輪郭を具現させて頂き有り難う御座います。

  • 回答No.7
  • bardfish
  • ベストアンサー率28% (4702/16564)

今どんなデジカメを使用していますか? センサーの大きいデジカメは価格もかなりのモノになります。 EOS 5D、EOS 1Ds MarkII、MAMIYA ZD等々… IXYやLUMIXと比べて、というのであればKissDigitalXやK10D、α100等。 価格はこちらを参考に… http://kakaku.com/sku/pricemenu/dezi1.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有り難う御座います デジカメはまだ持って無く、借り物のフジFinePix A500をいじった程度です。

  • 回答No.6
  • taikon3
  • ベストアンサー率22% (803/3613)

大きな撮像素子だとカメラ本体は別に購入となります。 http://www.phaseone-japan.co.jp/cameraback_p45.shtml あと、ご予算が(^_^; 素子部だけで500万円近く掛かりますので。 一般的な用途ならキャノンの5Dが30万円、+24-70mmレンズが18万円ほど、2GBのCFカードが1万円、全部で50万円ってとこでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとう とても手が出せません、というか出す気にもなりませんが こだわりとコストをはかりにかけて妥協点を見出すつもりです。

  • 回答No.5

画像素子が大きいデジタル一眼レフカメラならキャノン「EOS 5D」でしょうか。それより大きいものは中半カメラになってしまうでしょう。でかくて遅いです。 http://kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=00500210882 それでも30万近くします、さらにレンズも1万円から数十万円するものがあり良い画質を追求しようとするとどうしてもお金がかなりかかりますよ。1万円でも良い写真が撮れる短集点(ズームが無いレンズ)レンズはありますが。 コンデジでもマシな写真を撮れるものもあります。 僕が前使っていたのが↓マニュアル機で画質も良かったです。 http://dc.casio.jp/product/exilim/ex_z750/ 画像素子は1/1,8でした。普通は1/2,5が多いです。 コンデジでよく見かける「1000画素」と画素数を多くして客を引っ張ってくるのが商売ですが別にそんなにいらないと思います。それより800万画素くらいで1/1,8が画質が良いようです。といってもあまり変らないかもしれませんが。  実際、デジタル一眼レフならだいたい綺麗な写真が撮れます、最近僕もキャノンの「EOS30D」を買いましたが画質はやっぱり凄いです。コンデジとは一線を隔てます。ただ持ち歩くのが周りの目を気にしたりしてしまうのでコンデジの方が街の撮影には使えます・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難う御座います 単純に「大きなことはいいことだ」と思い勝ちな画素数競争には大きな錯誤があるということを知れて良かったです。  しかしそうやってユーザーをヒステリックに消費競争に追いやるメーカーには呆れます、まあカメラメーカーに限ったことではありませんが、ただどの業界にも少数でも良心的な人は必ず存在するし、ただそれをチョイスしたり見つけ出す努力や能力も必要ですね!

関連するQ&A

  • 撮像素子とは数が多い方がきれいなのですか??

    Everio GZ-MG47 撮像素子 1/5型CCD Everio GZ-MG67 撮像素子 1/3.9型CCD 「 1/5型CCD 」というのは何ですか????? 数が多い方がきれいなのでしょうか???それとも画質が悪いのですか。 教えてください。よろしくお願い致します。

  • 撮像素子サイズについて

    最近ミラーレスでも撮像素子サイズが大きくなっていってます。 撮像素子が大きくなると、ボケを生かした撮影では有利になりますが、 被写界深度を深く撮りたい撮影では不利になります。 何よりも問題は、撮像素子を大きくするとレンズを含めたシステムの サイズ・重量が大きくなるということです。 フィルムカメラであれば、ハーフサイズや110サイズでは35mmに較べて、 同サイズまで伸ばした場合、明らかに画質低下がわかるのですが、 最新の撮像素子では、A1程度ではマイクロフォーサーズとフルサイズの 差は区別できないとも言われます。 そうした現状を踏まえて、なぜコンパクト・軽量・携帯性を重視すべき ミラーレス一眼の撮像素子を大きくする必要があるのかわかりません。 ニコン1やマイクロフォーサーズのサイズでレンズを充実させる方が ミラーレスの良さが活きると思います。 ミラーレス購入者の多くを占める「初めて一眼を買うジーサン」に対して 30万円の機種と同じ大きさの撮像素子だからよく写りますといって 買わすことができるからなのでしょうか? ミラーレスの撮像素子サイズの在り方についてお教えください。

  • 撮像素子が大きくなるとレンズも大きくなるのに?

    撮像素子サイズはフルサイズが正しくて、それ以外はダメな子って カメラ界の流れができているようですね。 ただ、フルサイズにするとそれと組み合わせるレンズも大きくならざるを 得ないわけですから、ミラーレスにフルサイズなんてのは、間違ってる ように思えます。 現役プロさんでもフォーサーズやAPS-Cサイズのカメラを使ってらっしゃい ますので、フルサイズじゃなきゃ困る写真の時以外は、1/1.7程度の小さい 撮像素子でもいいんじゃないとの思います。 実際、一般の人は、パンフォーカス写真が好きなのですが、 狭い画角でパンフォーカスしようと思っても、フルサイズじゃ無理です。 ちょっと前までは画素数を競ってましたが、さすがに意味がないことが 一般人にもばれたので、今度は撮像素子サイズで差別化しようという のでしょうが、かえってカメラ業界の首を絞めているように思います。 本当にフルサイズへの流れは正しいのでしょうか?

  • 撮像素子のサイズについて

    ハンディカムでの動画撮影時の撮像素子のサイズ (縦と横がそれぞれ何mmか or 縦横比率)が知りたいです。 説明書等の使用には下記のように書いてありました。 撮像素子:3.6mm(1/5型)CMOSセンサー この3.6mmは撮像素子のどこのサイズでしょうか?(横幅??) また、動画の縦横比は16:9ですが、撮像素子の比率もそうなのでしょうか? 仕事でこの情報がどうしても必要です。 ご解答どうぞよろしくお願いいたします。

  • ボケ味、明るさ出すには撮像素子とF値どっちが重要?

    カメラのボケ味、明るさを出すための性能面の要素として、撮像素子と絞り値があることを学んだのですが、この二つの要素ではどちらが重要なのでしょう。 例えば、ソニーのミラーレス「NEX-5」(標準ズームレンズキット)とデジタルスチル「DSC-QX100」とを比較すると、ボケ味、明るさを出すという点で、NEX-5は撮像素子が有利、QX100は絞り値が有利という互い違いの性能となっています。 【NEX-5】撮像素子:APS-Cサイズ、絞り値:F3.5-5.6 【QX100】撮像素子:1.0型、絞り値:F1.8 この場合、どちらのカメラがボケ味、明るさを出せるのでしょうか? ※NEX-5はレンズが交換できるので、拡張的要素を含めると断然有利なのですが、今回はあくまで上記スペックでの比較をお願い致します。

  • 撮像素子は撮影サイズの事ですか?

    カメラの性能を見るとき、撮像素子の大きさを調べたいけどその項目は見当たりません。撮影サイズのことですか?

  • デジカメ撮像素子(センサー)が大きいことによる「ボケみ」とは

    デジカメ撮像素子(センサー)が大きいことによる強みとして 「ぼかす」とか「ボケみ」が表現できるとか、言われていますが「ぼけみ」とはどういうことでしょうか。 絞りを開放にして「被写界深度が浅い」こととは違うのでしょうか。

  • デジタルカメラと撮像素子の大きさついて

    フィルムの時代、35mm一眼レフも、コンパクトカメラ、はては、「写るんです」も、フォーマットは36×24でした。 デジタル時代になって、一眼レフの主流はAPS-C(フィルムのハーフサイズ)、コンパクトカメラにいたっては、5mm四方ともいえる小さい撮像素子になってしまいました。 写真表現が絵画と違うところのひとつにボケがあると考えていますが、5mm四方にも満たない撮像素子では、ボケ表現もかないません。また、焦点距離の短いレンズを使うため、パースペクティブ(遠近感)が異様に強調され、被写体のプロポーションが崩れます。 撮像素子が小さいことによるデメリットに何故多くの人が気づかないのでしょうか?

  • 2/3インチサイズの撮像素子(CCDなど)が搭載されたカメラを探してい

    2/3インチサイズの撮像素子(CCDなど)が搭載されたカメラを探しています。 現在、販売されているレンズ一体型のコンパクトカメラで、撮像素子の 大きさを見ていると1/2.3型や1/2.4型が主流で、ハイエンドモデルでは 1/2型や1/1.7型、1/1.6型なども見かけますが、2/3型(=1/1.5型)の撮像素子を 搭載したカメラは見かけません。 以前はDSC-F828, COOLPIX 8400, DiMAGE A200など数機種みられましたが、 2/3型の撮像素子を搭載した機種で、多分これが一番最新だろうと 思われる機種が有りましたら教えてください。

  • コンパクトデジタルカメラの撮像素子に付いて

    コンパクトデジタルカメラの撮像素子に付いて デジカメの性能に関係するCCDの大きさが、最近小さくなって来ているのは何故ですか CCDを小さくすると薄く出来ると言うことは聞いたことが有るのですが 1/2.33サイズのCCDを使うレンズ口径が大きく前に出ばった昔ながらのデザインのカメラも発売されています CCDの異常からリコール、無償修理などの話も以前よく聞かれました。 CCDは製造が難しく、高価なものなのでしょうか 微々たる差なのかもしれませんが、昔搭載されていたCCDの方が大きいのです