• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

撮像素子とは数が多い方がきれいなのですか??

Everio GZ-MG47 撮像素子 1/5型CCD Everio GZ-MG67 撮像素子 1/3.9型CCD 「 1/5型CCD 」というのは何ですか????? 数が多い方がきれいなのでしょうか???それとも画質が悪いのですか。 教えてください。よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数347
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • gungnir7
  • ベストアンサー率43% (1109/2548)

機種の比較ですが、おそらく答えられる人は少ないと思います。 一昔前ならレンズの性能差(F値)とか比較的はっきりしていましたから、 予算をいえばこれはこれと指摘できたのですが、 近年のものは性能差がなくなって均一的になってきました。 しかも5万円近辺のカメラというとその性能差を見出すのも難しい。 すると用途がどうなのかというのが現実的な問題になってきます。 私事で恐縮ですが、私なら戸外や式場など広いスペースでの撮影を考慮して 倍率を重視する方です。するとEverioの方が32倍とあり、こちらに軍配です。 32倍と25倍ではおおよそ5Mほど違いがでます。 しかし、肝心のズームの操作がしっかり止まってくれなくては意味がありません。 バッテリーの件もそうですが、こういうのは実際に機器に触ってみないと 分からない情報なのでスペックだけで語るのは難しいのです。 ただ、バッテリとかは各社長時間用のバッテリが別売りにありますし、 長時間撮影をする根性の入った方でしたそれほど苦になりません。 しかし、軽さ重視の人はかさばる別売りバッテリなどもっての他なのでしょう。 したがって購入するポイントとしてはtadasi1さんの方でもい一度洗い直して、 重み付けをしていけば納得できる選択ができるでしょう。 比較項目を紙に書いて眺めていると要点が浮かんでくるものです。 その上で実機を実際に手にとってみることです。 操作性のポイントが分かっているのならそれを確認できます。 価格コムで相談すれば、実機を持っている方から更に的確なアドバイスが 得られるからもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速,回答くださいましてありがとうございました。お礼申し上げます。 わかりやすいです。 35倍と25倍では,5m違うことが分かりました。 ありがとうございました。お礼申し上げます。 買うとなると,結構迷うものです。

関連するQ&A

  • 撮像素子の使われ方

    撮像素子の使われ方で質問です。 たとえば1000万画素のデジカメで、画質モードを5Mに設定した場合、 撮像素子を全部使い切って撮影されるのでしょうか。 それとも、一部しか使われず撮影されるのでしょうか。

  • 撮像素子って・・・?

    デジカメの撮像素子ってどういう意味ですか? 1/2.5と1/2.7はどちらがいいんですか? 今使っているカメラは1/2.7型CCD総画素数200万画素で買おうか迷っているやつが1/2.5型CCD総画素数710万画素なんですがどう違うんですか?教えてください。

  • 撮像素子サイズについて

    最近ミラーレスでも撮像素子サイズが大きくなっていってます。 撮像素子が大きくなると、ボケを生かした撮影では有利になりますが、 被写界深度を深く撮りたい撮影では不利になります。 何よりも問題は、撮像素子を大きくするとレンズを含めたシステムの サイズ・重量が大きくなるということです。 フィルムカメラであれば、ハーフサイズや110サイズでは35mmに較べて、 同サイズまで伸ばした場合、明らかに画質低下がわかるのですが、 最新の撮像素子では、A1程度ではマイクロフォーサーズとフルサイズの 差は区別できないとも言われます。 そうした現状を踏まえて、なぜコンパクト・軽量・携帯性を重視すべき ミラーレス一眼の撮像素子を大きくする必要があるのかわかりません。 ニコン1やマイクロフォーサーズのサイズでレンズを充実させる方が ミラーレスの良さが活きると思います。 ミラーレス購入者の多くを占める「初めて一眼を買うジーサン」に対して 30万円の機種と同じ大きさの撮像素子だからよく写りますといって 買わすことができるからなのでしょうか? ミラーレスの撮像素子サイズの在り方についてお教えください。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

質問に対する回答はNo.1さんの回答でいいと思いますが、もう少し詳しい説明がご希望なら下記URLをご覧ください。 【CCDのサイズの意味は?】 http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/parts/20040805/109197/ 【「CCDサイズ」の真実】 http://www.pit-japan.com/ws30/ccd_size.html 【CCDイメージセンサ/Wikipedia】(この中の「CCDイメージセンサのサイズ呼称」をご覧下さい) http://ja.wikipedia.org/wiki/CCD%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B5

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速,回答くださいましてありがとうございました。お礼申し上げます。 読むのも大変でした。難しいですね。 結局,図などでわかりやすく,「一言で言うと,どういうこと」と思いました。 ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • gungnir7
  • ベストアンサー率43% (1109/2548)

>100万画素のデジカメとかわりがないと言うことでしょうか tadasi1さん、ここで聞かなかったらいいお客さんでしたね。 デジカメの場合は600万と100万では大差です。 100万画素のデジカメといえば10年くらい前の製品です。 私は最初の返信でムービーでは無意味ですよと書きました。 100万や200万画素ではおまけでしかないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速,回答くださいましてありがとうございました。お礼申し上げます。 ビデオカメラは,100万,200万画素はおまけと分かりました。 ビクターのエブリオの平成19年3月発売のEverio GZ-MG155100万画素タイプを購入考えています??? ビデオカメラは,ハードディスクタイプの方が便利です。 しかし,いつも思うのですが,バッテリーがどうして75分しか持たないのでしょうか??????? ソニーは,3時間,もつのですごいです。 DVD-Rでの録画でもよいのかなあとも思います。 75分のDVD-Rならば,同じように思います。 ソニーのDCR-DVD308がよいのか,ビクターのEverio GZ-MG155 のどちらがよいのでしょうか??? もう,静止画の画素数は気にしていません。 製品として,どうでしょうか??? 教えてください。よろしくお願い致します。

  • 回答No.3
  • gungnir7
  • ベストアンサー率43% (1109/2548)

これはビデオカメラの質問ですよね? よくカタログにある画素数というのはムービーでは無意味ですよ。 画素数は720×480でほぼ35万画素固定ですから。 Hi Vision だともう少しいって70万画素くらいでしょうか。 100万画素とかあるのは静止画(要は写真)のためのものです。 デジカメで600万画素とかあるのを考えれば意味はお分かりかと思います。 そういう方面で知らない人を釣るという目的しかありません。 ムービーはレンズに如何に光を集められるかが勝負です。 レンズの特性にf値とかありますが、ともかく大きさを第一に考えます。 したがって小さいレンズは最初から対象外です。 次に注意したいのは光学倍率。 10倍程度では有効距離はたかが知れています。 こちらは質問とは関係ないので、この辺りで切り上げます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速,回答くださいましてありがとうございました。お礼申し上げます。 >デジカメで600万画素とかあるのを考えれば意味はお分かりかと思います。 全く意味が分かりません。わたくしもフジのファインピックスX10を購入しています。630万画素です。100万画素のデジカメとかわりがないと言うことでしょうか???? わかるように説明してください。 よろしくお願い致します。

  • 回答No.2
  • ixyz
  • ベストアンサー率30% (174/570)

撮像素子の性能は基本的にはサイズと画素数で決まります。 画素数は人間の網膜に例えると、その細胞の数とも言えます。 よってこの画素数が多い程、細かい部分まで写せる可能性があると言えます。 次に撮像素子のサイズですが大きいほど良いです。 ただ、ここで気にしなくてはいけないのが、画素ピッチというものです。 これは画素サイズを画素数で割ったものです。 これを簡単に説明すると、1/5型CCDで300万画素という撮像素子は、 1/5型CCDの表面を300万分割しているということです。 で、ここで何が問題になってくるかと言いますと、 画素ピッチは小さくなれば小さくなるほどCCDノイズが増えるということです。 前述の画素数の説明で「細かい部分まで写せる可能性がある」と書いたのはこのためです。 ただ、最近では画像処理エンジンの進歩でCCDノイズはかなり克服できるようになっています。 撮像素子は基本的にはサイズが大きく画素数が多いものが良いにこしたことはありませんが、 その撮像素子の性能を100%引き出すにはレンズの性能や 画像処理エンジンの性能などのトータルバランスがものを言うのです。 例えば携帯電話のカメラは今や300万画素のものもありますが、CCDとレンズが小さくて貧弱なため、 ちゃんとした200万画素デジカメのほうがキレイな場合も多々あります。 カメラを選ぶときは実際に撮影した映像を参考に選ぶことをお勧め致します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速,回答くださいましてありがとうございました。お礼申し上げます。 分からないのは, >撮像素子のサイズですが大きいほど良いです つまり,1/5は0.2ということですか??? 1/2.5は,0.4ということですか??? だから,0.4の方が大きくきれいなのでしょうか???? >1/5型CCDの表面を300万分割しているということです 0.2を300万分割するということですか????? 具体的にわかるように説明をお願い致します。 割り算のところで,躓いています。 よろしくお願い致します。

  • 回答No.1
  • smpc
  • ベストアンサー率45% (1006/2198)

○/○型というのは、撮像素子(CCD)そのものの大きさを表します。画素数と直接の関係はありません。 CCDが大きいほど、同じ画素数ならひとつの画素でより多くの光を感じることができ、ノイズが少なく、綺麗に写ります。 1/5型CCD 1/3.9型CCD なら1/3.9型CCDの方が有利です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速,回答くださいましてありがとうございました。お礼申し上げます。 と言うことは,1/2.5型CCDのビデオカメラがありましたが,これが一番きれいということですね。 Everio GZ-MG555 撮像素子 1/2.5型CCD が一番きれいなのですね。 よく分かりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 撮像素子の大きなデジカメを捜しています、ご存知の方助言よろしくお願いします。

    デジカメの購入を考えています、撮像素子の大きなカメラが良いとききました、撮像素子の数の多さではなく大きさが大切だとか! ご存知のかたがいらっしゃいましたならアドバイスお願いします。

  • 撮像素子のサイズについて

    ハンディカムでの動画撮影時の撮像素子のサイズ (縦と横がそれぞれ何mmか or 縦横比率)が知りたいです。 説明書等の使用には下記のように書いてありました。 撮像素子:3.6mm(1/5型)CMOSセンサー この3.6mmは撮像素子のどこのサイズでしょうか?(横幅??) また、動画の縦横比は16:9ですが、撮像素子の比率もそうなのでしょうか? 仕事でこの情報がどうしても必要です。 ご解答どうぞよろしくお願いいたします。

  • コンパクトデジタルカメラの撮像素子に付いて

    コンパクトデジタルカメラの撮像素子に付いて デジカメの性能に関係するCCDの大きさが、最近小さくなって来ているのは何故ですか CCDを小さくすると薄く出来ると言うことは聞いたことが有るのですが 1/2.33サイズのCCDを使うレンズ口径が大きく前に出ばった昔ながらのデザインのカメラも発売されています CCDの異常からリコール、無償修理などの話も以前よく聞かれました。 CCDは製造が難しく、高価なものなのでしょうか 微々たる差なのかもしれませんが、昔搭載されていたCCDの方が大きいのです

  • 撮像素子って何で高いの?

    デジカメ購入に伴い、色々勉強しました。 そして諸悪の根源は高コストな撮像素子にあると断定しました。 なんで高いんですか?原料も製造コストも高いんですか?

  • 2/3インチサイズの撮像素子(CCDなど)が搭載されたカメラを探してい

    2/3インチサイズの撮像素子(CCDなど)が搭載されたカメラを探しています。 現在、販売されているレンズ一体型のコンパクトカメラで、撮像素子の 大きさを見ていると1/2.3型や1/2.4型が主流で、ハイエンドモデルでは 1/2型や1/1.7型、1/1.6型なども見かけますが、2/3型(=1/1.5型)の撮像素子を 搭載したカメラは見かけません。 以前はDSC-F828, COOLPIX 8400, DiMAGE A200など数機種みられましたが、 2/3型の撮像素子を搭載した機種で、多分これが一番最新だろうと 思われる機種が有りましたら教えてください。

  • デジタルカメラと撮像素子の大きさついて

    フィルムの時代、35mm一眼レフも、コンパクトカメラ、はては、「写るんです」も、フォーマットは36×24でした。 デジタル時代になって、一眼レフの主流はAPS-C(フィルムのハーフサイズ)、コンパクトカメラにいたっては、5mm四方ともいえる小さい撮像素子になってしまいました。 写真表現が絵画と違うところのひとつにボケがあると考えていますが、5mm四方にも満たない撮像素子では、ボケ表現もかないません。また、焦点距離の短いレンズを使うため、パースペクティブ(遠近感)が異様に強調され、被写体のプロポーションが崩れます。 撮像素子が小さいことによるデメリットに何故多くの人が気づかないのでしょうか?

  • 撮像素子が大きくなるとレンズも大きくなるのに?

    撮像素子サイズはフルサイズが正しくて、それ以外はダメな子って カメラ界の流れができているようですね。 ただ、フルサイズにするとそれと組み合わせるレンズも大きくならざるを 得ないわけですから、ミラーレスにフルサイズなんてのは、間違ってる ように思えます。 現役プロさんでもフォーサーズやAPS-Cサイズのカメラを使ってらっしゃい ますので、フルサイズじゃなきゃ困る写真の時以外は、1/1.7程度の小さい 撮像素子でもいいんじゃないとの思います。 実際、一般の人は、パンフォーカス写真が好きなのですが、 狭い画角でパンフォーカスしようと思っても、フルサイズじゃ無理です。 ちょっと前までは画素数を競ってましたが、さすがに意味がないことが 一般人にもばれたので、今度は撮像素子サイズで差別化しようという のでしょうが、かえってカメラ業界の首を絞めているように思います。 本当にフルサイズへの流れは正しいのでしょうか?

  • 携帯電話カメラの撮像素子について

    最近は携帯電話にも1000万画素超えのカメラがついてたりして カメラ機能をウリにしてる製品が増えてますが、 製品の仕様書・マニュアルを見ても、撮像素子についての記述があまりないですね。 CCD/CMOSいずれも撮像素子のサイズが記載されてなかったので各キャリアに問い合わせてみたのですが、メーカ側で非公開情報になってるらしく回答をもらえませんでした。 僕は趣味でデジ一眼レフを愛用してまして(APS-C1020万画素CCD)、カメラとしてのレベル・性能に撮像素子のサイズは結構大事だと思うんですが、 なぜ携帯電話のカメラでは非公開情報になってるんでしょうか? なぜカメラ機能をウリにしてるのに公表してないのか、ご存知の方いらっしゃいましたら御教え下さいませ。

  • ボケ味、明るさ出すには撮像素子とF値どっちが重要?

    カメラのボケ味、明るさを出すための性能面の要素として、撮像素子と絞り値があることを学んだのですが、この二つの要素ではどちらが重要なのでしょう。 例えば、ソニーのミラーレス「NEX-5」(標準ズームレンズキット)とデジタルスチル「DSC-QX100」とを比較すると、ボケ味、明るさを出すという点で、NEX-5は撮像素子が有利、QX100は絞り値が有利という互い違いの性能となっています。 【NEX-5】撮像素子:APS-Cサイズ、絞り値:F3.5-5.6 【QX100】撮像素子:1.0型、絞り値:F1.8 この場合、どちらのカメラがボケ味、明るさを出せるのでしょうか? ※NEX-5はレンズが交換できるので、拡張的要素を含めると断然有利なのですが、今回はあくまで上記スペックでの比較をお願い致します。

  • 被写界深度 撮像素子 の関係

    被写界深度は撮像素子が大きいと浅くなる、小さいと深くなることがわかったのですが、どうして深くなるかがわかりません。 教えてください。URLでも構いません。