-PR-
解決済み

労働について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.298243
  • 閲覧数52
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (10/10)

日本の高齢者労働力率は、外国に比べて、ずっと高いですが、それは、日本の高齢者の労働意欲が高いからですが、外国で、高齢者の労働力率が低いのはどうしてですか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

もともと、日本では働くことが尊ばれていたことと、老後の生活に不安があり、働ける間は働きたいということ、更には、生活上働かざるを得ないたと云う理由が重なっているためでしょう。
特に、年金の支給年齢がだんだんと繰り下げられている影響が大きいと思います。
又、少子化に伴い、老後の面倒を見てもらえる期待も少なく、子供の世話になりたくないという考えも影響しているでしょう。
更に、老後を施設で過ごすには多額の費用がかかるので、そのために資金を貯める必要もあり、必然的に働かざるを得ません。


 
お礼コメント
sopurano

お礼率 100% (10/10)

丁寧な回答ありがとうございます。よく分かりました。外国の高齢者の労働力率が低いと言うのではなく、日本が以上に高いと言うことなんですね。こんなに早く、回答してくださる方がいるとは思っても見なかったので、大変助かりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-23 15:57:14
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ