解決済み

整数論

  • 暇なときにでも
  • 質問No.297653
  • 閲覧数79
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 80% (1718/2132)

前に伊藤家の食卓という番組で数に関する発見ってのがあったのは覚えて
いるでしょうか?
そこで計算の結果が「整数論」という非常に難しいものなのです、
トミーズの人がいってましたがこの整数論とかは
例えばある数XとX+1とX+2が3で割り切れる、というようなものでしょうか?
お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (75/231)

>この整数論とかは
>例えばある数XとX+1とX+2が3で割り切れる、というようなものでしょうか?

正解だと思います。

整数{...,-3,-2,-1,0,1,2,3,...}の持つ関係・性質を研究する数学の分野で、
整数論(Theory of numbers)あるいは数論ともいいます。
ちなみに小数を含めた、実数論という言葉もあります。

上記amuro_78さんの例以外に、古代ギリシャ以来、
ユークリッド『原本』の「素数は無限に存在する」、最大公約数を求める
ユークリッド互除法など多くの整数論の定理があります。

ただし整数論という言葉は、
18世紀末のフランスの数学者ルジャンドルが、
それまでの整数に関する成果を集大成した著書名(仏語)
「Essai sur la theorie des nombres」
(la theorie des nombres=Theory of numbers)からだ
と『岩波数学辞典2版』(p580)に書いてあります。

整数論という言葉に興味をもたれただけでも私は感心しています。
研究されると新定理を発見されるかも。
お礼コメント
amuro_78

お礼率 80% (1718/2132)

ありがとうござます。
ユークリッドですか、、、、、
難しそうですね、、、、
投稿日時 - 2002-06-22 16:59:33
感謝経済

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (12/64)

 ごめんなさい。質問の意味が全く分かりません。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ