• ベストアンサー
  • 困ってます

老後の安心確保のつもりが修繕積立金値上がり・賃貸へ移るか迷ってます

年齢46・年収700万妻と2人暮らし(子供なし)。諸般の事情により、昨年貯金をリセットしました。 以前は月10万円の公団に住んでいました(家賃補助2万円あり)が、老後の住居確保を考え、5ヶ月前に築20年の賃貸マンションを頭金なしで購入しました。 物件概要:購入価格2500万円・山の手線内駅徒歩3分・管理費1万5千円・修繕積み立て1万円・2LDK59.7m2・110世帯です。  現在の月々の支払いは、ローン(月9万円30年払い)・管理費等2万5千円合計11.5万円です。非常に気に入った物件ですが、入居してすぐ、修繕費値上げの通知が来ました。来月から1万円値上がりして2万円に、さらに10年後(築30年次)に5千円値上げして月2.5万円になるとの事でした。月々の支払いが1万円増え12.5万になり、最終的にローン返済後、月4万円の管理費等が残ることになります。13年後の退職時に退職金を当てて完済する予定でした。老後の住居確保のつもりが、このままでは年金から月4万を出していかなければならなくなりそうで不安です。 10万円の公団賃貸へ戻ればローン+管理費と賃貸家賃の支払い差額に家賃補助あわせて月4万、15年で600万の貯金ができます(単純計算ですが)。退職金を老後の家賃にあてれば、何とか年金から持ち出さないですみそうです。駅近で通勤の便がよい(公団は駅徒歩15分)ので気に入ってますが、子供もおらず、資産を残す必要もないので、賃貸へ戻ったほうが良いのか悩みます。 現在売りに出すと、同じマンション物件が2600万で先週売れました。不動産の話では、20年前の仕様のままで条件は当方のほうが良い(リフォーム済み)ので同じかそれ以上で売れるので、諸経費引いても赤は出さないですむようです。ご意見をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数6777
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • echino
  • ベストアンサー率50% (115/230)

不動産屋です。 前提条件を覆すようで申し訳ありませんが。。。 管理費・修繕積立金が上がると、資産価値は低下します。 住宅購入の際は住宅ローンを利用する方がほとんどであり 購入の際に考慮される要素の中には月々の負担額がいくらか? という点が重要なウェイトになってくるからです。 35年で考えたときに2000万で月2万の管理費・修繕積み立ての 物件と1300万で月4万の管理費・修繕積み立てもの物件だと ローンを払っている期間の負担は同じくらいになります。 ローン期間後を考えると、前者のほうが良いのは言うまでもありません。 (実際にそれで質問者さんは悩まれているわけですから) 競合物件が存在する地域であれば、確実に資産価値は落ちています。 担当の不動産屋の意見を鵜呑みにするのは非常に危険です。 売れた物件とやらが、きちんとした重要事項説明を行っているかも わかりませんし、あてにはできません。 P.S 万一、売却金額でローンの残債が消せなくても、手持ちで補うことが できるなら、賃貸に移った方がよろしいでしょう。 赤を出したとしても賃貸のほうが良いケースだと思われますので

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。 やはり管理費等の値上がりは痛いですよね。何のために買ったのかと後悔しています。早速賃貸の方向で動きます。有難うございました。

関連するQ&A

  • マンション売るか売らないか迷ってます

    5ヶ月前に築20年の賃貸マンションを購入しました。 物件概要:購入価格2500万円(頭金なし)・山の手線内駅徒歩3分・管理費1万5千円・修繕積み立て1万円・2LDK59.7m2です。月々の支払いは、ローン(月9万円30年払い)・管理費等2万5千円合計11.5万円です。非常に気に入った物件ですが、入居してすぐ、修繕費値上げの通知が来ました。来月から1万円値上がりして2万円に、さらに10年後(築30年次)に5千円値上げして月3.5万円になるとの事でした。購入時に説明はなく、重要事項説明書でも改定等予定なし欄に丸がついていました。15年後定年次に一括返済する予定でしたが、このままではローン終了後も4万円を払い続けることになります。近くの公団住宅(家賃10万広さ間取り同等・駅徒歩10分)に入れば2万円の家賃補助が会社から出ます。夫婦二人・子供なしで誰に残す必要もないので、賃貸に戻ろうか迷っています。この条件の場合、賃貸・持ち家どっちがとくでしょうか。

  • 持ち家か一生賃貸か、老後に手頃な家購入か

    結婚して一年になる夫婦です。 家を買うか賃貸暮らしをしていくか悩んでいます。 持ち家で一軒家の場合、 メリットは ●ローン返済後、家賃がない(固定資産税や修繕費等は必要ですが) ●資産になるので、売れれば少額になる ●賃貸だと少しのフローリング傷や壁紙が汚れると退去時に請求されるが、それ がない ●老後、賃貸だと部屋を借りることが難しいので、家がある。 ●契約者が死亡した場合、ローン返済額が0になる。 ●社会的信用は高い デメリット ●ローン返済が滞ると賃貸より厄介になる。 ●老後、自分に体に合った部屋にできない(リフォームはできるが、それも多額のお金がいる) ●マンション購入の場合は、ローン返済後もずっと管理費等いろいろ払わないといけない。 ●何かあっても管理会社がないので自身で解決、修繕費しなければいけない ●簡単に住み替えができない 自分でも調べてみた結果です。 最近は賃貸、持ち家も一概に言えないですが、どちらがトクとは言えないようです。 100歳くらいまで生きるなら勿論、持ち家の方がいいとは思いますが。 悩んでいるのは、家を買うか賃貸で生きていくかです。 資産に興味もなく賃貸でもいいやと思っていましたが、 夫婦どちらも何年生きるか分からない、 定年後に貸してくれる賃貸があるのかも不安になってきました。 だからといって、高額ローンを組むのは今後リストラの可能性やボーナスや退職金がなくなる可能性も0ではないので躊躇してしまいます。 旦那は介護職、33歳、年収420万、勤続12年、ボーナスあり、退職金ありです。 最近、介護職の給与見直しで勤続10年以上だと手当てで8万給与に付きますが、それもいつまで続くか・・。 子供はまだ居ませんが、望んでいます。 ただ、金銭的に1人だと旦那とも話しています。 賃貸、持ち家、どちらも老後の為の貯蓄は必須ですが、 一生賃貸の場合、老後の部屋借りは不可能に近いでしょうか? 持ち家(一軒家)の場合、中古だと古い築年数の家~築浅の家もありますが、築20年30年だと耐震強度は問題ないでしょうか? また、20年も経ている家を購入したりすると何かしら問題(修繕しないといけない箇所)も出てくると思いますが、そういった修繕費を入れると、かかる費用は新築物件と大作ないのでしょうか? マンションは死ぬまで毎月、管理等を払い続けるので考えていません。 買うなら一軒家の予定日です。 仮に家を2000万弱くらいのローンを組にあたって、 頭金は2~300万だと支払っていけるのでしょうか? それとも、貯金をとにかく頑張って賃貸を借りるのが難しくなった頃に、手頃の物件を一括で購入する方がいいのか・・。 また、家を購入すると ●固定資産税 ●修繕費 ●火災、地震保険 ●生命保険 以外になにかありますか? 祖父から火災保険は毎月支払いじゃなく、まとめて数年分支払わないといけないと言われたのですが、本当でしょうか? 皆様は持ち家ですか?賃貸ですか? また、なぜ家を購入しましたか?なぜ賃貸を選びましたか?

  • 長期修繕計画 修繕積立金

    今度、新築マンションの購入を計画しているものです。 いろいろと説明を聞いているうちに、 気になることが出てきました。 長期修繕計画書というものを見せていただき(今後30年分)、 そこに、修繕積立金の一覧がありました。 ふとみると、5年ほどごとに、修繕積立金があがっていくことと、 購入時に一括で25万ほど、一時金を支払うのですが、 そのほかに、12年ごとに、30万か、もう少し位の 一時金?なのでしょうか?を支払う計画になっていました。 購入当初の積立金は月4000円程度、そこから、5年程ずつ 2000円程度くらいずつ金額が上がっていきます。 12年後には30万以上のお金を用意しないといけません。 世帯数は大規模マンションで500戸くらいだそうです。 この年々の上昇と12年後とのまとまった金額と言うのは妥当な ものなのでしょうか? 実家(持ち家)暮らしと、今賃貸物件に住んでいまして 分譲マンションの適正な、こういう面での金額が一切わからず 質問させていただきます。 同じように分譲マンションにお住まいの方、また 不動産関係でこういった件に詳しい方よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

賃貸マンションを購入したのですか? リフォームはされているのでしょうか? いくらで売れるかは、よほどの人気物件でなければ、タイミングの問題です。近所と同じになるかどうかは、募集をかけないとわかりません。まずのその額が問題ですよね。 なお、分譲なら、築年数と戸数と老朽具合(過去の大規模修繕のタイミング)などで、管理費、積立金の相場があります。それと見比べたり、値上げの有無(総会決議だから数ヶ月前からは検討されてる)等を確認しなかったのは、一方的な落ち度と判断されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

物件は賃貸用ではありません。リフォームは5年前に浴室交換(オートバス)・一部フローリング化・昨年購入時壁紙張替え・和室フローリング化はハウスクリーニングです。 購入時、修繕・管理費で、2万円以内にこだわり探しました。重要事項報告でもこの点を特に念入に調査依頼しました。そのときの回答は「修繕費に関する事項変更なし」となっています(協議中の欄にも記載なしです)。しかし、入居してすぐ値上げの文書が届き、管理会社が組合に提出した日付は仮契約以前であり、組合理事会の協議は本契約より前の日付でした。

関連するQ&A

  • 修繕積立金の値上がりについて

    こんばんわ。初めて質問をさせて頂きます。 現在、とある新築分譲マンションを検討しており、早めにアドバイスを頂ければ幸いです。そちらのマンションの長期修繕計画書を見ていたところ3~5年周期で値上がり幅が極端に高い予定となっていました。 ・マンション規模 40戸 ・修繕積立金の値上がり具合 1年目:4,500円前後 3年目:9,500円前後 6年目:18,000円前後 9年目:22,000円前後 9年目以降:22,000円固定 ・長期修繕計画(おおまかですが) 外壁、防水工事など:12年周期 共用部の電気設備:15年周期 防災関連機器の交換周期:15~30年周期 給水・排水管の更新:30年周期 機械式駐車場の設備交換:25年周期 ※全体的に15、20、30年後に設備や機器交換の予定を組んでおり、15年未満の期間に修繕する計画が少なく、後ろ倒しに組んでいる点も不安です。また、それであれば上記金額のように早めの期間から急な値上がりを予定する意味も不明です。 あくまで長期修繕計画(案)であり、管理組合を発足後に定期的な見直しを図っていくものであると理解していますが、修繕計画の予定と値上がり予定金額との兼ね合いが不明確である点が購入へ踏み切れない要因になっています。仮に、修繕積み立て一時金が絶対に発生しないと仮定した場合でも、上記金額を毎月支払っていった方が高くつく気がするのですがいかがでしょうか? 物件価格と間取り、最寄り駅を総合的に考えても魅力的ではあるのですが、修繕積立金のことが引っかかり踏み切れません… 客観的なアドバイスを頂ければ幸いです。

  • 老後はどうなるのですか?

    家が買えず一生賃貸生活をする場合、老後はどうなるのですか? お金が無かったりローンが組めなかったりで 一生賃貸を赫怒して生活している夫婦は 60歳超えて定年退職してから 毎月退職金で家賃を払っていくつもりなのでしょうか? 毎月の年金じゃ家賃は払えないですよね? 夫婦二人で都内の月8万円のアパートだとします。

  • 中古マンション購入「修繕積立金の一時金80万」 これは普通ですか?

    築7年の中古マンションの購入を決めました。 そのマンションの管理規約を読むと5年ごとに管理費が 約2000円値上がりし又、修繕積立基金一時払として 10年目に約40万、20年目に約80万を別に支払わなくてはいけません! 今回購入を決めたマンションの詳細は下記の通りです。 築7年で総戸数45戸の3LDK(72m2) 現在の修繕積立金 月々7700円 現在の修繕積立金総額 約3500万 子供の学費がかかる時期に積立一時金として80万の支払いは正直きついです。 ただこれは普通の事なのでしょうか?初めてのマンション購入でよく分かりません。 もし常識の範囲だとするなら修繕積立一時金の為の貯金を ローンの返済とは別に日々していかなくてはいけません。 専門家の方、マンション管理組合を運営されている方や 一時金のお支払いをされた事のある方などアドバイスをよろしくお願い致します!

  • 築年数の古いマンションの購入

    転勤にともない、会社支給の住居に家賃として25万円払って住んでいます。あと3年住む予定です。 長くなるので詳細は省きますが、持ち家のある者は家賃の支払い(25万円)が免除されます。 単純に25万円X36ヶ月-(諸経費)が手元に残ることになります。 そこで、月々の25万円を無駄に払わないために、中古マンションの購入を考えています。 会社支給の住居に住んでいる間は、賃貸にすることはできません。(賃貸したとしても、会社の収入になります) 3年後以降(会社の住居を出た後)は賃貸にできればと思っています。そのときは、自分たちの住む場所は自分達で負担になります。 ローンを組まずに、2000万円の物件の購入を検討していますが、予算内で買えるのは、築30年くらいといったものばかりです。 以上が現状ですが、古いマンションを買うのは得策でしょうか? ご意見をお聞かせください。

  • マンションのローン完済後にかかり続ける費用

    マンションを購入するか、賃貸に住むかを検討している者です。 購入肯定派の意見に「マンションは購入したら、老後が楽」という意見があります。 確かに、賃貸料を払い続けるよりは楽かもしれませんが、管理費やら共益費、固定資産税はずーっと払い続けるわけですよね。それは物件にもよると思いますが、トータルで月額3~4万位は掛かるんじゃないでしょうか?保有し続ける限りずっと発生する訳ですよね。 かりに5000万の60才でローンを完済したとします。その後仮に90までマンションに住み続ける場合 月3万の管理費等を払うとすると、3×12×30=1080万を払うことになりますよね。で、そのマンションを手放さない限り、相続した子供とかが払うわけですよね?築何十年もするマンションなんて売れるわけないでしょうし。 私は、田舎の実家に相続する家が3軒あるので、老後は地元に戻る事も可能です。 そうすると、わざわざ老後の心配をして、マンションを買う必要もないし、管理費とかをずーと払い続ける必要性もないのかと。(固定資産税の支払いとリフォームは必要でしょうが。) マンション購入者の方に質問ですが、ローン完済後にいくら払い続けなければならないかも算段したうえで、賃貸より良いという判断をされましたか?

  • 賃貸と住宅ローンと老後のお金について

    こんにちは、一戸建ての購入を検討している者です。 私は一戸建てを建てたほうが、土地という資産が手に入るし 良いと思うのですが、主人はもったいないと言います。 (現在の家賃が8万円で、住宅ローンで借り入れすると月々の返済が12、3万になりそうです) このまま賃貸でいれば、そこそこ贅沢(旅行に行ったり車を買ったり) ができると言います。 また『子どもができないので家を作る必要がない』とも言われました。 しかし、老後も賃貸に暮らし続けるとしたら、 長生きする分家賃を払い続けなければいけませんよね? 老人施設に入るかもしれませんし、病院に行ったりと色々お金がかかると思います。 年金もいくらもらえるかわからず(もちろん蓄えてはおくつもりですが) とても不安です。 老後と年金に関してはあまり予想がつかず、杞憂かもしれないとも思います。 やはり主人の言うとおり、賃貸に住み続けた方が贅沢ができてよいのでしょうか? ご助言ください。宜しくお願いいたします。

  • 修繕積立金を勝手に取り崩し

    大規模修繕など高額な工事の度に理事長に立候補し、理事長になると住民の意見を弾圧したり、総会の承認を得ずに修繕積立金を取り崩していらない工事を発注したり、業務上横領が発覚した管理人と組んで委任状や議決権行使書を偽造したりという気の狂った理事長がいたのですが、これらの行為は犯罪ではないのでしょうか? 犯罪だとすると何罪に当たるのでしょうか? 詳しい方どうか教えて下さい。

  • 修繕積立金について。

    10年に一度に発生が予定されている大型規模修繕費用を事前に計上したいと思いますが これを毎年経費に計上することが出来ますか?

  • 修繕積立金について

    法人で自社事務所があるマンションの管理組合に修繕積立金を 毎月(6,000円)支払うことになりましたが、これは前払費用になるのでしょうか それとも経費で処理してもよいのでしょうか? 自分で調べてみましたが所得税法においては経費で処理しても良いような ことが書いてありましたが、法人税法上でも経費として処理して良いかどうか 分かりません。(経費で処理できる場合は、消費税は課税or非課税どちらに なるのでしょうか?) どなたか教えて頂けますでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • 修繕積立金の取り崩し

    修繕積立金の取り崩しをする場合、総会での決議は特別決議ですか、それとも普通決議ですか?