• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

中古マンション購入「修繕積立金の一時金80万」 これは普通ですか?

築7年の中古マンションの購入を決めました。 そのマンションの管理規約を読むと5年ごとに管理費が 約2000円値上がりし又、修繕積立基金一時払として 10年目に約40万、20年目に約80万を別に支払わなくてはいけません! 今回購入を決めたマンションの詳細は下記の通りです。 築7年で総戸数45戸の3LDK(72m2) 現在の修繕積立金 月々7700円 現在の修繕積立金総額 約3500万 子供の学費がかかる時期に積立一時金として80万の支払いは正直きついです。 ただこれは普通の事なのでしょうか?初めてのマンション購入でよく分かりません。 もし常識の範囲だとするなら修繕積立一時金の為の貯金を ローンの返済とは別に日々していかなくてはいけません。 専門家の方、マンション管理組合を運営されている方や 一時金のお支払いをされた事のある方などアドバイスをよろしくお願い致します!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • st_tail
  • ベストアンサー率50% (257/509)

 #1の方も書かれていますが、修繕積立金というのは、ほぼ10年ごとに行われる建物の維持管理のための大規模な補修工事(一般に大規模改修工事と呼ばれています。)のために積み立てられています。この工事の際にかかる費用と言うのはある程度見込みが付きますので、後はそれをどうやって集めるか、と言うことになります。今、規約で定められている事でも、将来管理組合で見直す事も十分にありえます。  ここから先は、あくまでも一般的な場合の話になりますが、築7年目で月額7,700円なら、まぁ妥当な金額でしょう。現在の積立額が3,500万円、単純に7,700円×45戸×36ヶ月と考えれば、後1,200万円程度は積み上がるでしょうから、余裕で第1回目の工事はできるでしょう。少なくとも一時金までは集めなくても済むような気がします。大規模改修工事の工事金額は本当に千差万別ですが、一例として昨年築10年目で工事を行った12階建て57戸の都内マンションでは、監理費込みで4,500千万円でした。  通常は、積立金の設定が低めになっているマンションが多く、値上げが必要なマンションが多いのですが、このマンションの場合は、かなりしっかり資金計画を考えていると思われます。もし可能なら、長期修繕計画書を見せてもらって、積立額と比較してみるのが良いと思われます。また、建物は古くなればなるほど保守費用がかかりますから、5年ごとに値上げと言うのは理にかなっています。  ちなみに、一般的な話として、修繕積立金月額の相場は、専有面積1平米当たり210~300円だそうです。仮に1平米210円とすれば、月額15,120円、現在の金額との差額7,420円の10年分は約89万円ですから、20年目の約80万も妥当な数字と言えそうです。 と言うわけで、それほど相場とかけ離れた数字ではないと思いますし、月ごとにせよ、一時金にせよ、どの道払わなければならないものですから、家計とは別に貯金しておくのが一番良いと思います。  正直な話、お金が無くて必要な工事ができない、あるいは借り入れをしなくてはならないマンションもあります。そのようなマンションに比べれば、ずっと安心して暮らせると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。とても参考になりました。 やっぱりローンの返済とは別に修繕積立金貯金をしていかなくてはいけないのですね。。 本当にありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • st_tail
  • ベストアンサー率50% (257/509)

すみません。#3ですが、回答の中でタイプミスがありました。文中「4,500千万円」は「4,500万円」です。 なお、今後の事になりますが、入居して2,3年経ち、管理組合の雰囲気などがつかめてきたら、一時金ではなく、毎月の月額を値上げする事なども提案してみると良いでしょう。たぶん後3年で大規模改修工事が行われるでしょうから、それが終わった後で、積立金の見直しを提案してみては、と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

先日、築7年のマンションを購入しようとしていた知人が購入を断念しました 理由は仲介業者の重要事項説明書作成段階でそのマンションの修繕積立金が約80万円しかなく(17世帯のマンションです)今後の管理運営に疑問を感じたかららしいです 因みに先述の方のおっしゃるように販売時は「駐車場全戸無料」という販売しやすい形態だったらしいです。 管理修繕の維持費が将来破綻することが目に見えてます 「マンションは管理を買え」というように管理会社の重要事項報告書や総会の決議、決算書、管理規約等が重要になってくるかと思います またもし、もうご契約してしまったのであれば、契約時に値上がりが(管理費等)決まっていた場合は仲介会社に調査義務違反(善管注意義務)で賠償責任があるはずです(判例) 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • syumpa
  • ベストアンサー率16% (8/49)

専門家ではないのですが、私の住むマンションでも理事会で修繕積積立費について話し合われることがありましたのでご参考までに。 管理会社の話では、修繕積立金というのは元々実際の修繕の必要額から計算・計画して決められたものではないそうです。 新築マンションとして売る際に不動産販売会社が「この負担額なら売れる」金額として決めるのだそうです。 ですから、実際の修繕の際不足があれば一時金として支払わなければいけません。 修繕予定(大体10年ごと位らしいですが)の何年か前には見積をとっており、積立金不足はわかるはずなのでその時に修繕積立金を値上げすることもできます。 ですが、支払回数と時期が異なるだけで支払う額は結局一緒です。 ちなみに、私のところは築5年目目ですが月々の修繕積立金額と10年目の持出し金額は同じくらいです。 20年目については分かりませんが、10年目よりはマンションも当然老朽化しますので高額になることは間違いないでしょう。 月々の積立金を増額するか、一時金として出すか、で話し合いが持たれ、今のところは一時金の方向で止まって?います。 マンションを売却するときに、支払った積立金は払い損になるわけですから、できるだけ支払いが少ない方が良いと考える気持ちも分かります。 というわけで、普通かどうかは何ともいえませんがよくあることではあると思います。 まとまりがなくてすいません。 お詳しい方のご意見があるといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 修繕積立金の恐怖

    現在、築12年の中古マンションの購入を検討してします。 いろいろ調べていただいて分かったことのひとつに、 ・新築当初から数年間、修繕積立金はゼロだった ということがあります。 具体的に理解しようと仮の数字で試算してみました。 修繕積立金1万円 未積立期間8年間 戸数70戸 1万円×70戸×12ヶ月×8年間=6720万円 そのマンションは修繕積立金というものがなかったそうなので、 滞納というわけではありませんが、 ゆくゆくの大規模修繕時にやるべき修繕ができず、 「ここまで」と、範囲などを抑えて修繕するにとどまる→マンション全体の資産価値が下がるのでは と懸念しています。 もしくは修繕時期手前に一時金徴収の実施があるのでは。とも思います。 そこでこういうマンションにお住まいの方、購入された方、もしくは経験者の知人からお話を聞かれたことのある方、以前そういうマンションに住んでいてなんらかの理由で売却、転居された方、その他詳しい方に質問です。 1.新築時から数年間、修繕積立金の徴収がないマンションというのは昔は珍しくなかったのでしょうか。一般的だったのでしょうか。 2.修繕積立金の徴収が何年か0円/月で大規模修繕を向かえた際、一時金徴収をされた方、金額はいくらくらいでしたでしょうか。マンション規模(戸数)や新築時からの年数も教えていただけると助かります。 3.3,4年前に見直された改正案を確認しましたが、現状すでに改正案より低い修繕費になっていました。改正案で将来の予想グラフを見ると、かなりの勢いで値上がりしているように見えました。新築当初に未徴収だった修繕積立金が、今は何年経っていくら支払っている、という情報いただけないでしょうか。 その他修繕積立金徴収がないマンションの思いつくデメリットやご経験があればお願いします。 人生一度きりの大きな買い物なので非常に悩んでいます。 ご協力いただけると非常に助かります。 宜しくお願いします。

  • 中古マンション購入 (修繕積立金)

    はじめまして。 気に入った中古マンションがあり購入を予定しています。 築5年タイル張りの五階建て29世帯の物件なんですが管理会社に問い合せてもらったところ 修繕積立金が1千万しか貯まっておらず 大規模修繕の予定もなく 積立金の計画も立っていないと言われました。 月々の積立金は現在6000円です。 仲介の不動産屋は5年ならそんなもんですよと 説明されるのですが、他の不動産屋さんでは 10年で5千万が目安で先々の計画の立っていないマンションは老朽化もはやく危険だと言われた事があります。 物件は大変気に入っているのですが その点が大変気にかかってます。 ご意見お願いします。

  • 修繕積立金のない中古マンション

    中古マンションの購入を考えていますが、気になっている物件は修繕積立金を集めていません。 こういった場合、どういうデメリットが考えられるでしょうか? 管理費は一万円で、やや高めです。 築40年近くなります。

  • マンションの修繕費(修繕積立金)について

    修繕に掛かる費用ですが、10年単位の大掛かりな工事は高額とお聞きしました。 小中規模、大規模工事と色々ありますが工事費用は それぞれ具体的(工事内容含)にお幾ら程になるのでしょうか? 相場でも実際に皆様が掛かった金額でも参考になりますので教えて下さい。 ちなみに現在購入検討しているマンションは築28年(戸数30)で 修繕積立金:約15,000円 管理費:約10,000円 です。 過去の工事状況や積み立て残高はこれから確認するのですが 相場などを知っておけばある程度は逆算して想定できるので質問させて頂きました。 戸数が30で、15,000(円)x30(戸)x12(ヶ月)=5,400,000(540万) 5,400,000(540万)x10(年)=54,000,000(5400万) 単純に考えると十分な金額なのでは?、と思ってしまいます。 初めてのことなので右も左も分からない状態です。 マンションは決して安い買い物ではないので失敗したくないです。 皆様のお知恵をお貸し下さい。 よろしくお願い致します。

  • 修繕積立金の値上げについて

    関西圏某マンションで理事をしております。 居住するマンションは150世帯で築5年程度になります。現在の修繕積立金平均月額は3500円程度ですが、入居時に一時金を支払っておりますので10年間で平均すると1ヶ月あたり6000円程度になります。 しかし、長期修繕計画では段階的に値上げをしないと将来(築20年以降くらい)積立金不足になるようで、計画では今年度値上げの年に当たります。 そこで質問なのですが、積立金の値上げについてどのような段取りで進めればよいのでしょうか。値上げは現在の3500円から7000円と計画では倍額設定されており住民の理解が得られるかどうか難しいところだと考えております。 経験された方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。 PS:現在理事会で積立金値上げの前に管理費削減の知恵を出し合っているのですがなかなか良い手立てがありません。こちらも併せてお教えいただければうれしく思います。

  • 修繕積立金が足りなくて借入しているマンション

    欲しいマンションがあるのですが、修繕積立金の状況が現在、マイナスで500万ほど借りているようです 月々の金額が安すぎて足りなくなったようです 欲しい物件ですが、修繕積立と今後の修繕計画が提示されないので、購入して良いか迷っています 築13年で外装工事をしているだけです この外装工事で修繕積立金が足りなくなったようです 内覧もして気に入ったのですが、ここが気になっています

  • 中古マンションの積み立て金

    中古マンションの購入を考えているものです。 築9年の物件が1100万くらいで出てました。 一つ気になるのが修繕積立金が16000円くらいします。 ちょっと高すぎのように思えて。 積立金はマンションに不可欠のものと思いますが、総戸数78件です。 高いような気が。 築年数9年で1100万はお買い得な気がしてなりませんが、修繕積立金はローンが終わっても払っていくもですし、値も上がっていくものと思います。 どのくらいの幅であがっていくものなのでしょうか?

  • 中古マンションの修繕積立費について

    今回中古マンションで築20年で総戸数が30戸程度、RC構造の8階建てのタイル張りマンションの購入を検討しています。 6年前に外壁の塗り替えの大規模工事は修理は終了したようですが、現時点での修繕積立金が1000万弱貯まってるようです。一戸あたりの修繕積立金は8000円程度ですが、長期修繕計画などはなくその都度対応していくという形のようです。 この状況でこれからの修繕に一時金などの徴収などなくやっていけるものでしょうか?ご意見宜しくお願いします。

  • 修繕積立一時金について

     新築マンションを購入するときに、最初に修繕積立一時金を支払わなければならないようですが、これは毎月の修繕積立金の前払いなのでしょうか?それとも、購入時には一時金として支払いながらも、購入月から毎月修繕積立金を支払い続けるものなのでしょうか?最初に修繕積立一時金を支払わなければならない理由を教えてください。  よろしくお願いします。

  • 中古マンション 購入にあたり 修繕積立金がない

    はじめまして。中古マンションを購入したいと考えております。 そのマンションは管理費はあるのですが、修繕積立金がありません。 管理組合がないため、各区分所有者が委託委託契約となります。従って規則などルールはありませんと記載されています。 修繕費がないということは、定期的なエレベーターのメンテナンスや外壁などの張替が必要なった場合は その都度、お金を払わないといけないということでしょうか?また組合がないため、お金を支払わらない所有者もでてくるということでしょうか? 修繕積立金がないメリットとデメリットも教えて頂けないでしょうか? よろしくお願いいたします。