• 締切済み
  • 困ってます

連日の夢...

海外に住む者です。こんにちは。連日見る夢で、とても気になっている事があります。それは、銃で自分が撃たれるというものです。起きる時には決まって心臓に異変を感じています。初めの夢では銃で上方から撃たれて、それが喉の奥で引っ掛かったまま、皮膚が膨張して、それを夢の中でそれ以上にならないように抑えている自分がいます。感触も憶えてます。その夢は発展して行き、最後には心臓を真上からとっても大きな注射器が体内に留まります。それで手術が始まって、途中で終わります。二回目は、銀行強盗でのかなりリアルな夢です。ライフル銃で、突然不意打ちに右腕を打たれます。まだ生きてるのが分るとまた次は心臓の近くを、更に、何回かまた右腕を打たれます。最後にはその犯人が近寄ってきて生きてるのかどうかをものすごい力で私の体を捻じ伏せるかの様に、圧力をかけて息を出し抜くのです。そして、出てしまった少しの息を抑えようとしたところで目が覚め、同じ様に心臓に異変を感じます。 銃という共通点、心臓、等等何かこの夢から自分に何が起こっているのか、考えられる方法はありませんでしょうか?お力頂けたら、助かります...

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数480
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.8

NO.6です。 「ポーランド」と書かれていたのを見たときから、もしやと思っていました。 お引越しをされることをおススメしたいですが、難しいでしょうか? ・学校から遠くには行けない (遠くに引っ越すと、音楽の勉強がさらに大変になり、疲れてしまうのでおススメしません。) ・かなり広範囲に強いエネルギーが影響しているかもしれない (ポーランド全体に悲劇が及んでいたかもしれません) ということを考えると適した場所を見つけるのが難しそうですが、エネルギーには川の流れのように流れというものがあるらしいですから(←中国の風水の考え方にもある)、単に遠くへ遠くへ行こうとしなくても、この流れから外れた場所を探せるかもしれません。 感受性や霊感がとても強い方のように思いますので、ご自分でいくつか見て、”ここなら安心”と感じられる所を見つけられると思います。 (もしそこが学生寮で出るのが難しい、出ない方がメリットがある、ということであれば、同じ建物の中でも別の部屋なら大丈夫ということもあるかと思います・・)(でも出来ればもう少し離れた方がいいとは思いますが) それから、あまり怖がらずに。 苦しんでいた人たちがみな光に帰って行ってくれるといいのですが、 せめて、その地で昔どのようなことがあったのか歴史を知って (質問者さんはもうかなり調べたり勉強されたりなさっているようにお見受けします)、その人たちの苦しみを理解する(これは質問者さんが連日の夢の中でいやという程体験していると思います)ことが大切な気がします。 日本的に言うと”供養”の気持ちみたいなものを持って、その上で、平和な時代にポーランドで自分の好きな音楽の勉強ができることに感謝して暮らすことが大切なのではないでしょうか。 (毎晩寝る前に自分なりのお祈りをしてみてはいかがでしょう) 身近に、今回の体験を話したり相談できる方はいらっしゃいませんか? (例えばキリスト教系の学生寮にいらっしゃると仮定すれば寮のシスターとか?) もしかしたら、”ああ、この辺りではそういう夢を見る人が多いのよ”というような話や、第2次大戦中の話などが聞けるかも知れませんね。 早くぐっすり眠れるようになって、安心して勉学に励まれるようになるといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • hakobulu
  • ベストアンサー率46% (1655/3578)

#4です。 一方的な推測に基づく回答にも拘らず冷静なるご返事をいただきありがとうございました。 フロイトは確かに性的エネルギーに重きを置きすぎた側面はありますが、だからといって夢を性的に解釈することが全て否定されるわけではありません。 むしろ、そのように解釈するのが自然な場合が殆どでしょう。 性的エネルギーとはリビドーとも言いますが、ユングなどはこれを生的エネルギーと捉えています。 ユングはフロイトの著書「夢判断」に感激して共に研究をするようになった人ですが、 この点のみの違いによってフロイトと袂を別つことになりました。 しかし、基本的には性的であるか生的であるかにそう大差はないのです。 つまり、性的エネルギーは生的エネルギーのひとつと考えることが可能ですが、どこで両者を区分するかは非常に微妙な問題だということです。 前回述べましたように、夢判断には個人的な背景が非常に重要です。 他の方々へのお礼で明らかになった事実に基づき、もう少し言及してみることをお許しいただきたいと思います。 追加すべき重要な要素として、次の3点が挙げられます。 >「前世療法」by.B.L.ワイス博士のも、数年前に知り合いに強く薦められて読んだのでした。 >直ぐ真向かいの近くにはゲットーの記念碑というエリアがあり、所謂二次大戦でのユダヤ人の隔離されたあの塀(ゲットー)の中です。 >ライフル銃の夢を見たその朝は、無差別に撃たれたあの光景が浮かんだのも実は事実です。 :これらから窺えば、「前世」に関連する知識と住居の立地環境が錯綜的に結びついてしまい、迫害されたユダヤ人に自分自身を投影させたことが夢の起因であるようです。 先の回答でも述べたように、夢というのはしばしば複合的な意味を持つもので、あるひとつの事柄が複数の象徴になっている場合が多いものです。 つまり、性的要素の発露であるという点において私の考えを覆すつもりはない、ということです。 無論、セクシャルハラスメントと取られてしまっても止むを得ませんが、少なくとも「過去生の記憶から同じ夢(特に過去の自分が死んだ時の恐怖感のような)を、ある特定の時期(例えばその時と同じ年齢になった頃)に見るということがある」などという非科学的なことを臆面もなく主張するよりは遥かに誠実であろうと考えます。 生命エネルギーが下降気味の時は、藁にもすがる思いでこういった泡沫的思想にも惹かれてしまうものですが、その点は気をしっかりもって対処されるよう強く希望します。 人口に膾炙する思想・主張は数多くありますが、ピンキリです。 あくまで科学的根拠に基づいて(少なくとも基づこうとしながら)、物事を判断する冷静さが求められると思います。 博士という肩書きや大手出版社から発行されているということが科学的であることの証明には到底なりえないことは過去の例を見れば明らかでしょう。 では、夢分析は科学的なのかといえば、私はそう思います。 しかし、夢は何かのお告げではありませんし、ましてや前世云々、過去の霊など、存在しないものを持ち出して説明しようとする人がいるとすれば注意が必要です。 こういう人がいるとすれば、科学的解明を放棄し、何でもいいのでともかく納得させよう(納得したい)とする安易な思考法から抜け出せないのでしょう。 ただ、夢分析が科学的というのは、常に正解が出せるという意味ではありません。 夢は個人の記憶が基盤になっているので、本人に全く関与しないことから夢は生まれてこない、という基本姿勢を維持している点で科学的だということです。 人それぞれの記憶が異なる以上、画一的な分析や判断はあり得ないわけで、その意味で明快性には欠けるでしょうが、だからといってありもしないオカルトや、流行のスピリチュアルなどという幻想に逃げ込んではいけません。 科学的に(むしろ論理的に、と言ったほうが良いかもしれませんが)考えるとはどういうことか、ということについて少し述べてみましょう。 ご質問のケースの場合、まず、 【ゲットーのあった地に住んでいること】は夢の材料にすぎません。 たまたまそこに住んでいるというだけのことであって、「ゲットーがあったこと」が何かを引き起こすことはあり得ない、ということです。 では、なぜ夢となって出てくるのか。 重要なのは、「【ゲットーのあった地に住んでいること】を知っている」あるいは、「【ゲットーのあった地に住んでいること】を気にしている」ということです。 そして、「前世療法」なる本を読んでその内容を記憶しているという事実が重なったわけです。 その二つの事柄がJuliet_さんの心の奥深く強く印象付けられた記憶として格納されたのでしょう。 しかし、それだけでは夢にはなりません。 夢というのは殆どの場合、抑圧された無意識的心理の浮上です。 ここで抑圧されている無意識は何かというと、おそらく自らの「悲劇的人生(と思い込んでいること)」ではないかと私は思います。 「多いなる苦痛」と言い換えても良いでしょう。 これが抑圧されているために、悲劇的ユダヤ人の歴史を借りて自らがその主人公に成り代わり、「悲劇的自分」を実現したわけです。 夢は無駄なことをしません。 たぶん、この夢はカタルシスの発散になっているはずです。 なぜ、「悲劇的自分」を夢で実現する必要があるかといえば、現実で実現することが抑圧されているからでしょう。 つまり、前回の回答とも関連するのですが、 Juliet_さんはコンクールに対してとても重圧を感じている。 同時にたとえば恋愛関係での悩みがあり、しかしそれを抑えて(隠して)いる。 それが夢の誘引であろうと解釈するわけです。 ただ、思い入れが強すぎるために一種の「心臓神経症」の兆候も同時に経験された可能性もあるでしょう。 いずれにしても、あなた以外の人があなたに夢を見させることは決してありません。 夢は全てあなたの脳の中だけで完結している物語なのです。 一時的にタマゴの殻のようなイメージを作り、寄せ付けないようにするなどという方法は、個人的にはお勧めしません。 殻から抜け出せなくなる危険性があるからです。 そんなことより、まず徹底的な休養、十分な栄養、これを強くお勧めします。 このようなことは、逃げれば逃げるほど、隠れれば隠れるほど追ってきます。 冷静に分析して、堂々と対処することが最も肝要です。 コンクールが終わり、他の悩みも解消した時点でこの夢は見なくなるだろうと私はある程度の確信を以って推測します。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

NO.5の回答者さんに同感です。フロイトの心理学は、彼自身性的妄想に苦しみそれを分析しようとしたもので一般的な事例を広く研究しようとしたものではないという批判があり、現代においてはフロイトの考え方をそのまま継承している研究者はおりません。ましてや中途半端なフロイト的考え方を女性に向ければ、現代ならセクシャル・ハラスメントと取られても仕方がありません。質問者さんは(もし女性でしたら)どうぞあまりお気になさらねように。 さて、専門分野を離れて、少しこれまでと違う見方を出してもいいでしょうか。 質問者さんがNO1回答のお礼のところで  ”実はとっても心当たりのある項目がいくつかあります。もともと霊的な感覚が鋭いという事、住んでいる国がポーランドであるという事実。こういう事は、考えから除外される方も多いのと、現実味を帯びないという点では、言及し難いのもありますが..” とおっしゃっていたのが引っ掛かりました。 例えば、過去生の記憶から同じ夢(特に過去の自分が死んだ時の恐怖感のような)を、ある特定の時期(例えばその時と同じ年齢になった頃)に見るということがあるようです。 夢の話ではありませんが過去生の記憶については、アメリカの精神科医ブライアン・L・ワイス博士が退行催眠療法中に偶然、患者が赤ん坊の頃よりもっと遡って前世のことを語っているとしか考えられないような話をしだしたのをきっかけに、いろいろな患者のケースを記録し続けて書いた本”Life Before Life"(日本語訳『前世療法』PHP出版)が有名です。客観的でもあります。 ただ、過去生の記憶からの場合は、質問者さんのように心臓・銃で撃たれるという同じテーマがストーリーを変えて夢に出てくるというよりは、全く同じストーリーの夢を繰り返し見るということが多いように思います。 もう一つは、お住まいの場所が昔例えば戦場だった、悲劇的なできごとがあった所という影響を受けているかもしれないこと。かつて何かがあった場所かどうかは(あまり大昔のことでなければ)調べればある程度詳しいこともわかるかもしれません。個人的な事件ならわからないかもしれませんが。 自分をプロテクトする方法もあります。ラジオやTVのチューニングを変えるように周波数をそれに合わせないようにする感覚で、また自分の回りにタマゴの殻のようなイメージを作り、寄せ付けないようにします。 非常に疲れていると、自分をプロテクトしにくくなりますから、十分な睡眠・適度な運動・健康的な食事・自然に触れることなども大切です。 どんな日にそういう夢を見ることが多いのか検証してみるのも、何か気づくきっかけになるかもしれませんよ。(あ、毎晩なのでしたっけ?) でも、やはり他の皆さんがおっしゃっているように、胸の苦しい感じが続くようであればぜひ健康診断は受けておかれることをおススメします。 お医者様にはある程度ストレートに、銃で撃たれる夢を見た後に心臓に異変を感じるのですがと話されても大丈夫ですよ。 (長くなって、ごめんなさい・・)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

78953106様 ご意見、誠に有難うございました。というのは、実は、とってもピン!と何かを感じたコメントを下さったからです。何より、このコメントを読んで、大きな恐怖も感じてしまったのです。そして、どこか体の何かが頷いている、というそんな感覚です。おかしいのでしょうか... というのは、その私の感覚をとても良く理解して下さっている様なお言葉だったので。そして、「前世療法」by.B.L.ワイス博士のも、数年前に知り合いに強く薦められて読んだのでした。そして、その本を読んでの自分の感想は、自分でも意外でしたが、「そう。これは、naturalな事でしょう」といった様な、上手く言葉には出来ないのですが、特に何も違和感も無く、読めてしまったのでした。 私の住まいのエリアにも大きな問題はあると思います。というのは、直ぐ真向かいの近くにはゲットーの記念碑というエリアがあり、所謂二次大戦でのユダヤ人の隔離されたあの塀(ゲットー)の中です。その夢を見て、間を置きつつも次の瞬間、ライフル銃の夢を見たその朝は、無差別に撃たれたあの光景が浮かんだのも実は事実です。ただ、そう思い出すと、恐くて、気持ち悪くなってしまって、嘔吐の様な感覚にも襲われますし、ベッドルームにも入れなくなるのです。 でも、そこにどっぷり浸ってはいけないのだという確信もあります。そして、客観的に考えてもいます。でも、本当にこのコメントにどこかがホットしつつも、やっぱり恐いです。その分、真実味があると確信しております。とっても、為になるコメントでした。本当にありがとうございます。その殻の様なものをイメージしながら、守りながら、ベッドルームに行くことにします。もう朝ですが.. ありがとうございました。(涙)

  • 回答No.5

これをイチイチフロイトに代用するのは個人的にはどうかと思うので書かせていただきます。 まず起きた後に心臓に違和感があるというのは病状予告かもしれませんね。いっぺん医者に見てもらうとかした方がいいかも知れません。 もし何でもなければ運動不足とか血糖値の問題とかその辺かも知れません、もし其れも正常となるなら欲求不満かもしれません何か打ち込めるものを探すとかしてみたらよいかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

tenntennsevengoo様 健康的な前向きなご意見を頂き、心に微かなパワーを感じる事が出来ました。有難うございます。このまま、心臓に何かしらの異変を感じるならば、一度帰国して、受診してみようとも思っています。以前も肋間神経痛らしいその痛み、苦しさで行ったのですが、原因が分らないしねえ、というドクターに、人の内面や生活を把握していないドクターにだって、限界はあるよね..なんて自分に言い聞かせた事もありましたが、心臓ならば、数値も出ますし、最悪、ここでの受診も可能かもしれませんね。 運動、お散歩等は大切ですよね...楽器はエネルギーを使いますが、やはり、外の空気は違いますよね。時折、言い聞かせるようにします!そんな機会を与えてくださったご回答に感謝です。

  • 回答No.4
  • hakobulu
  • ベストアンサー率46% (1655/3578)

もし女性の方でなければこの回答はスルーしてください。 夢を見る要因としては色々ありますが、外的刺激と内的刺激、心理的刺激に大きく分類できると思われます。 外的刺激としては、心臓に圧迫感を与えるような姿勢で寝ている、特に手を胸に当てている、などが考えられるでしょう。 内的刺激とは、心臓近辺の疾患が与える刺激です。 その意味で、とりあえず診察をお受けになるに越したことはないように思います。 心理的刺激とは、主に意識によって抑圧されていている無意識が、意識の支配の薄れる睡眠時を狙って意識上に浮上してくる、というものです。 しかし、睡眠中といえども意識が完全に消えているわけではありませんから無意識が素のままで現れることは殆どなく、 夢は歪曲という手法でその抑圧を解放しようとします。 そのために夢分析(夢判断)という分野があるわけですが、 これはご本人の近況や性格、あるいは夢をご覧になって受けた印象、家族構成や友人関係、悩み事etc.数々の個人情報を元にして行われるのが基本的姿勢です。 つまり、夢から何かを推測するものではなく、夢の意味を説明するものです。 これが夢占いとは一線を画す大きな特徴でしょう。 ですから、ご質問の短い内容だけから推測的に判断するのは所詮無理であり失礼かとも思います。 ただ、そう言ってしまっては実もふたも無いので、可能性のひとつとして考えられることを、ご参考までに述べてみます。 前置きが長くなり恐縮です。 この夢は非常にポピュラーな性格を持った夢のように個人的には感じます。 まず、ご存知かもしれませんが、銃が男性器の象徴である確率は非常に高いとお考えになって良いと思います。 「銃で上から撃たれて喉の奥で引っ掛かる」というのは、フェラチオの象徴でしょう。 「注射器」も男性器の象徴と考えられます。 「手術」はおそらく性交を指すでしょう。 「途中で終わる」はエクスタシーを達成できない不満の象徴と私は解します。 ただ、銀行強盗の夢では、他の要素も絡んできているようです。 右腕を執拗に打たれるのは、右腕が使えなくなればいいという願望の現われのようにも感じます。 #1さんへのお礼で楽器の練習をされていると述べられていますが、その練習の辛さからの逃避願望である可能性もあるかと思いました。 「犯人が近寄ってきて体を捻じ伏せる」のはやはり性行為の象徴と思います。 性行為は心臓に負担をかけますし、息を止める場面も多いはずです。 夢は様々な材料を歪曲しながら駆使しますが、ひとつの場面で複数の願望や抑圧を複合的に表現する術も心得ています。 失礼を承知で結論付けると、 (本心としては、人間の自然な本能が顕現されているだけなので特別失礼とは思わないのですが、それを述べるという点に関してはやはり失礼に当たると思うので、このような注釈を付けました。) 最近のJuliet_さんは、リビドー(性的欲求)が昂じてきており、また、楽器の練習にストレスを覚えるようになってきている。 という無意識が現れている夢である可能性がある、と考えます。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

hakobulu様 フロイトの研究等を取り入れて、とても詳細に分析して下さった事、感謝しております。そして、きっと、言葉を選んで書いて下さったのかもしれないと思うと、下さったコメント、とても有り難く思います。私自身もkey wordとして調べたので、銃が性的対象の表れというのも少しは認識していたものの、(勿論、フロイトの研究結果としての枠は超えませんが)注射器もそうだとは初めて知りました。きっと、アスリートの様な気持ちでの生活の時もありますので、hakobuluさんのご意見は一理ある所か、自らの生活や音楽への姿勢と照らし合わせて、客観的に考えると素直に受け止められます。詳細に考えて下さってとても嬉しいです。

  • 回答No.3

私もあまりに嫌な夢を連日見るので辛抱たまらず近所の精神・神経内科に行ったら、眠りが浅いだけで内容は問題ないとのことでした。とりあえず入眠剤を飲んでいますが、相変わらず見ます。あなた様は心臓に違和感を感じていらっしゃるので心電図を取ってみるのもよいのかもしれませんね。按ずるが易しです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

akira-45様 ご親切なご回答を下さって、有難うございます。確かに、眠りも浅く、寝れないという夜は多く在ります。それもかなり昔から断続的に、です。ご指摘下さった通りに、ちょっと心臓に気配りをしながら、続くようでしたら、早めに診察に行って来ようとも思っています。ここは東欧ですが、病院選びもきちんとしなければいけませんよね。心強いご意見、ありがとうございます。

  • 回答No.2
  • poh_99
  • ベストアンサー率17% (24/139)

 まったくの素人ですが、文面から感じたことを書きます。  まず気になったのは、心臓や胃、みぞおちあたりに現実に何か調子の悪いところがあるのではないかということです。起きている時は自覚症状がなくても、寝ているときに苦しさを感じているのが夢に現れているとか・・・。  あとは精神的にプレッシャーを感じておられるのかな、と思います。何か或いは誰かに責められているとか・・・。  見当はずれだったらごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いいえ、御素人さんであろうと、どなたでもご回答下さって嬉しく思います。ありがとうございます。確かに、プレッシャーというのはアスリートのそれに近い位感じている日々かもしれません。音楽と向き合う日々なので、練習等からの疲れも大きいかもしれません。 以前、肋間神経痛に悩まされた過去は多少あるのですが..もしかすると、私の体質が、心臓付近や心臓そのものに出やすいとも考えられますよね。皆さんのご回答で少しずつ考える頭が養われます。 poh_99さん、ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • tfa
  • ベストアンサー率37% (55/148)

ネット上で検索した方が早いかもしれませんね。 考えられるう可能性としては 1、現実的に心臓が悪くて、それらが寝ている間に夢で知らされている。 2、寝方が悪い。心臓に負担のかかる寝方をしている。 3、心臓などに関係なく夢で体の外部から刺激(銃で撃たれる等)を受けているということは現実的に日常でストレスがあり、少し追い込まれている。 4、霊的現象 私も結構そういう夢みます。 私の場合は逆で、多くの人に追われて逃げるという夢です。 表現は悪いですが相手を殺さないとこちらが殺されるという夢です。 6日くらい連続でこの夢見たことがあります。 かなり心配でしたら医者へ行って下さい。 もしくは少し今の環境の中でリラックスできるように、「ゆとり」を持ってください。 補足ですが寝るときに足をまげて(ひざを立てて)寝ると怖い夢見るそうですので注意して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

tfa様 実はとっても心当たりのある項目がいくつかあります。もともと霊的な感覚が鋭いという事、住んでいる国がポーランドであるという事実。こういう事は、考えから除外される方も多いのと、現実味を帯びないという点では、言及し難いのもありますが.. でも、こういう点にも気を配って下さった事、とても嬉しく思います。少し、ほっと致しました。 又、追い込むと言う事も、自分に課している事かもしれません。コンクールに向けて、楽器と向き合って練習しているとう点があります。後は、気になったのですが、寝方という御指摘です。枕が変わると寝れない性質でして、それが影響を及ぼしているのでしょうか..沢山のこういった諸事情が重なってなのでしょうけれど.. それでも、tfaさんの文面から、お心遣いを感じました。 そして、実は、私も、以前、似た様な夢を見た事があります! それもやはり連日でした。「ゆとり」は大事ですよね。体と心を労わる事をもう一度、この機会に考えます。 心から感謝しています。

関連するQ&A

  • 夢からの覚め方 息の仕方について

    カテゴリーが解らないのでとりあえずここにしました。私は良く夢から覚めれないことがあります。怖い夢を見て夢だと解って目が覚めたり一瞬だけ目が覚めて夢だと気づくんですがまた夢の中にいて目が覚めてもまた怖い所にいます。なかなか目覚めれないんです。たいていは何か物音がしてやっと本当に目が覚めます。そのほか自力で目が覚めたときは、まだ夢の中にいる感覚で夢と現実がごっちゃになっていたりしています。(数分です)簡単に夢から覚めるにはどうしたら良いでしょうか。それから寝ていて息が出来なくなるときもあります。苦しいので夢の中で必死に息を吸うんですけど自分で息を止めているんです。(仰向けでいつもと同じ格好でもなってます)息の仕方を忘れているのか何なのかよく分からないけど苦しくて目が覚めます。その時も早く目を覚ましたいけど覚めません。何か良い方法がありましたら教えてください。

  • 夢診断ができるかた教えてください

    もし夢診断が出来る方がいたらおしえてください。 今朝、15年前に亡くなった祖母と、5年前に亡くなった叔母が夢にでてきました。 祖母と叔母は生前に同居しており、夢の中での場所もその祖母の家でした。(私とは同居していません) 夢の内容は 下記のとおりです。 私が祖母の家をたずねに行くと刃物をもった強盗がおり 争いの末、強盗は祖母と叔母を刺して逃げていきました。 二人は血を流してぐったりと倒れており 死んでしまったと思いました。 救急車を呼んでいる間、私が必死に蘇生(心臓マッサージ?)をしたら ふたりとも息を吹き返し、なんとか意識が戻り良かったーとホッとしている という夢です。 とても怖い夢だったのですが目覚めたときは不思議と恐怖感はありませんでした。 もう何年も前に亡くなっている方ですし なにかの暗示かメッセージかなとも思うのですが、夢の中では会話をした記憶がありません。 気になるので詳しい方がいればどうか教えてください。

  • 自分が死ぬのをみている夢

    今日自分が死んでいくのを見ている夢をみました。 場所は外で車のシートのみの部分に座りそのまま息をひきとるのを少し離れたところから見ていると言う夢です。 息をひきとるのを知らない周りの大勢の人達が見届けていました。 自分の死に顔がとても"キレイ"と思ったのを強く覚えています。 息をひきとるのを見届けた私は私の尊敬する人と一緒に歩きだします。 その人は最近病気をし夢の中でもとても苦しそうでした。 その人が弱っていき私は「今度は私が守るから」みたいなことを言いました。 自分が死ぬ夢は良い夢といいますが自分が死ぬのを見届ける夢は良い夢なのか悪い夢なのか・・・?? 回答お願いします。

  • 夢の内容が気になります。

    ネット上の夢辞典など調べたのですが、 単語単位での意味しかみつけられず、どうしても気になるので、 どなたかご意見いただけませんでしょうか? 昨晩見た夢です。 1歳7ヶ月になる我が子を拳銃で撃って殺してしまうという夢です。 覚えているのは、最初、見知らぬ家の中で、私と子どもと知らない人(タレントもいたような気がします)が数人いて、 強盗のような人が銃を持って逃げる人々をどんどん殺していくという前段があり、 その後、私が強盗を殺したのかどうなのかはっきりしないのですが、 私が銃を持っていて、何かに追い詰められた心理状況で子どもに銃を 向け数弾撃ってしまい、私は嘆き悲しむ、という後半でした。 最後の方に、実母と主人が登場したような気もします。 とても子どもを愛しており、子どもが邪魔だと思ったことなど ありません。仕事をしており、主人と私と子どもの3人家族ですが、 訳あって1年ほど一緒に住んでもらっていた実母が、 もうすぐ実家に戻るので、その後の生活への不安から このような夢を見てしまったのでしょうか? 子どもに何かある暗示だったりするのでしょうか? 今まで全く夢の内容など気にしたことはないのですが、 内容があまりにショックで。 いてもたってもいられず初めて質問をさせていただく次第です。 よろしくお願いいたします。

  • 夢かうつつか 睡眠時の過呼吸について

    閲覧ありがとうございます 最近、嫌な夢を見ることが多く、また、夢の中で過呼吸を起こして目が覚めるのですが 現実でもすごく息があがっていて、心臓もすごくバクバクしています なんですが、そのあと記憶がなくなってしまうんです つまり、これは全部夢なのでしょうか 目が覚めたという感覚が夢なのか現実なのかわからず、 しっかり目が覚めたとも頭がボーッとしているのでよくわかりません 寝ている間に、過呼吸は起こるのでしょうか、、、 こんな質問で申し訳ありませんが気になったので質問させていただきました

  • 映画 1980年代~1990年代だと思います

    砂漠の町で主人公の男は2人の女と銀行強盗をする。そのうち1人の女が邪魔になって殺そうとするが逆に2人の女たちに最後は銃で撃たれて殺されてしまう

  • 夢で息苦しい時があります

    こんばんは。 自分でも色々調べてみてはいるのですが不安なので投稿させていただきます。 私は昔から窒息して死ぬ(気を失う)夢をよく見ます。はっきりと覚えているもので一番古いのは小学校低学年の頃です。 本当に最近までは水に溺れて…という夢ばかりで、多い時は週に二回、少なくとも長年見続けています。 夢を見ている時は本当に苦しく、とてもつらいですが何かの拍子にふっと突然息が出来るようになります。 最近は水関係ではなく、何もないところでいきなり息苦しくなり窒息してしまう夢に変わってきており、その時は「また夢か…仕方ないな…」と夢の中で思いながら耐えています。 因みに…その夢で起きたりはしません。朝まで眠っています。 調べている中で、「夢占い」というものを見付け、その項目ではかなりのストレスが原因なのかなと思える内容が書かれているのですが、今はストレスを感じている自覚はありません。それに小学校低学年で既にそんなたくさんのストレスを抱えていたとは思えません。 調べて見た限り無呼吸症候群のような気もしませんし… 一番気になるのは、夢でのみ息が出来ていないのか、現実でも息が出来ていないのか、 これが原因で命にかかわったりしないのか、等です…。 こういった相談は病院でしたらいいのでしょうか。 また、その場合は何科に行けばいいのでしょうか。 畏れ入りますが、御答えいただけると嬉しいです。

  • 怖い夢を見たくない

    見てるときは気持ち悪くて、見終わった後にすごく怖いです。 夢で良かった、安心、っておもいます。 妹とそっくりの喋る人形の首がいきなりとれて、私がそれをお母さんに渡す夢 首だけのワニが皮を取られそうで必死にとめてる夢 落ち武者が首を取られる夢 自分の首も切られそうになりました 夢を見ているときから、左当たりがヒリヒリというかサワサワしていて起きてから違和感がありました 夢の中の私は夢だということを知っています。起きたい起きたい起きたい起きたいと思ってるとなんとか起きられます 怖い夢は首が切れているものが多いです 怖い夢を見ると起きると心臓がバクバクうるさいくらいになっています。 怖い夢を見ないようにするにはどうすればいいですか?

  • こういったストーリーの殺人では・・・

    馬鹿げているかもしれませんが、小学生ぐらいのときの疑問を未だに引きずっているもので。もちろんフィクションです。 家に娘の友達4人が遊びに来ていました。 そこへ凶悪な銀行強盗が押し入ってきました。 娘を含めた5人の子供に銃を突きつけながら、後からやってきた警官に銃を捨てるように言います。 そして私に「その銃を拾ってその警官を撃て」と言い放ちます。 「もし撃たないと子供を順に殺していく」とも言っています。 私は「そんなことはできない」と言った瞬間、娘の友達1人が撃たれました。 「やめろ」「できない」と言っても順に子供が撃たれていき、最後に残った自分の娘が撃たれる直前に私は警官を撃ちました。 この後すぐにやってきた多くの警官隊が何とかして犯人を取り押さえることができました。 しかし私はどういったことになってしまうのでしょうか? 以上、よろしくお願いいたします。

  • 腕を切断する夢

    腕を切断する夢 先日見た夢なのですが、私が自分で右腕をひじのところから 刃物で切断しました。 どんな刃物だったかは覚えていません。 切断面は肉の赤と、骨が見えていました。 その腕を母にくっつけてもらおうとする、という内容でした。 私が夢の中で母に腕をくっつけてもらおうと 考えていただけで、母は登場していません。 この夢はどう解釈したらいいのでしょうか。 おわかりになる方がいらっしゃいましたら よろしくお願いいたします。