• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

株式譲渡益の軽減税率(海外での取引)

株式譲渡益の軽減税率で20%->10%になっていますが、これは海外の証券会社で取引をおこなった株式やETFにも適応されますでしょうか? また、楽天証券などで米国株、海外ETFの取引をおこなった場合はどうでしょうか? 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数306
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

外国証券は20%です。 あと、居住区による税金徴収 になりますので、日本にいる限りは国内法にもとずきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか、非常に残念です。日本で海外ETFを買えば10%なんですけどね。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

国内の上場株式等を、証券会社を通じて売買した場合に限られます。「等」ってあるじゃないですか? 等は、端的に言って株式投資信託のことです。 正確なところは、証券会社か税務署で確認して下さい。

参考URL:
http://www.taxanser.nta.go.jp/1463.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 新聞への軽減税率も必要ないですよね?

    新聞社の保身丸出しで、保身のために事実をねじ曲げた報道をする姿勢、これを批判できるメディアって人知れず行われるだけのネットの落書きだけなんですか? Q:なぜ新聞に軽減税率が必要? A:ニュースや知識を得るための負担を減らすため。新聞界は購読料金に対して軽減税率を求め、読者の負担を軽くすることは、活字文化の維持、普及にとって不可欠だと考えている。 新聞を軽減税率の対象にすることが文化維持のためというなら、他の書籍、雑誌、漫画、CD、楽器、画材だって知識を得るために負担を減らす必要がありますよね。 新聞社や有識者たちがこんな保身丸出しのことばかりやってる軽減税率って必要ないですよね。 低所得者対策にもなってないですし、新聞よりネットやテレビがニュースや知識を得るための主体になってる時代ですし、不合理で無意味な運用コストが数多く発生してそれこそ税金の無駄遣いにしかならない訳ですし。 なんで新聞へ軽減税率を適応する必要があるのでしょう? 完全に論破されているのにそれでも新聞へ軽減税率を適応する方向で政治が動くのはなぜなんでしょう?

  • 聖教新聞に軽減税率を適応する必要性って

      聖教新聞に軽減税率を適応する必要性ってありますか? 東スポに軽減税率を適応する必要性ってなんでしょう? 朝日新聞に軽減税率を適応する正当性って何もないですよね?  

  • 軽減税率は100g4200円の肉にも適応されるの?

    軽減税率は「100g 4,200円」の肉には適応されるんですか? 噂で100g 4200円の肉も軽減税率の適応となる食品と聞いたのですが本当ですか? 確か軽減税率って低所得者対策と聞いたのですが、、、。

  • 軽減税率は「100g 5000円」の肉にも適応さ

    軽減税率は「100g 4,200円」の肉には適応されるんですか? 噂で100g 4200円の肉とか、高級キャビアの缶詰とか、高級チーズとかにも軽減税率の適応となる食品と聞いたのですが本当ですか? 確か軽減税率って低所得者対策と聞いたのですが、、、?。

  • 結局、軽減税率って公明党のメンツのためですよね。

    低所得者対策にもならず、逆進性を高め、様々な運用コストが発生して公務員の無駄な仕事が増え、税収は大幅に減り、適応品目のための癒着の温床となり、経済関係者は誰一人賛成しない、そんな軽減税率ですが、それでもこれまで軽減税率を推進してきた政治家、官僚、マスコミのメンツとしてやめられないのだそうです。 でも結局は軽減税率って公明党とその関係者のメンツのためですよね。

  • 居住用財産を譲渡した場合の軽減税率

    お世話になってます。 タイトルのように、「居住用財産を譲渡した場合の軽減税率の特例」の要件ですが、所有期間は10年超となっていますが、居住期間の要件はありますか? 宜しくお願いします。

  • 質問なんですが、ドイツ軽減税率の問題で、二つの税率が日本で適応が難しい

    質問なんですが、ドイツ軽減税率の問題で、二つの税率が日本で適応が難しいのはなぜですか?

  • 消費税増税_軽減税率推進派の考えは?

    消費税増税をして、同時に貧困対策として軽減税率を推進している人たちがいます。その人達は生活必需品には軽減税率を割り当て、贅沢品には高い消費税を負担してもらえばいいと言っています。 ・「畜産関係の記事には格安の肉は海外から輸入し、高級肉の多くは日本の畜産業者が生産している傾向にあり、日本の畜産は付加価値で勝負している」といった話がちょくちょくでてきます。だとすると日本の多くの食肉は軽減税率の対象にならないということ? ・日常生活で着る衣服、仕事できるスーツ、女性の下着、などは数多くの種類がありピンからキリまであります。例えば100円ショップで売っている下着は軽減税率対象品で、着心地にこだわった付加価値商品やデザイン性の高い下着は増税対象ということでしょうか? ・大手マスコミは新聞は軽減税率対象にすべきと言っています。雑誌は軽減税率対象にはならないのでしょうか?コンピュータの参考書は贅沢品でしょうか? ・画家の画材は贅沢品でしょうか?文房具全般は軽減税率の対象になるの?キャラクター消しゴムなんかは軽減税率の対象として考えられる? ・家電やIT機器はすべて贅沢品の部類となるのでしょうか?ITを勉強しようとするとパソコン、ソフトウェア、参考書、など様々なものが必要になりますが、基本的にこれらは贅沢品の部類でしょうか? 軽減税率推進派の方々はどのような感覚で、軽減税率を推進しているのでしょうか。軽減税率を推進している人たちの基準ってどんあものなのでしょう?

  • 株式のデモ取引

    株式取引(デイトレード)の勉強を始めたものです。 実際の証券会社の各種ツールを使って、架空金銭を使用したデモ取引(シュミレーション)をしたいのですが、楽天証券のスピードマーケット以外で、そのようなサービスを提供している証券会社はありますでしょうか? ご存知でしたら、ご回答よろしくお願い致します。

  • 海外証券口座を開いて株式売買をするメリットは?

    資産運用の一部として米国ETFの購入を検討しています。楽天証券などの米国ETFを扱っている証券会社で購入することを検討しておりましたが、知り合いの方が、米国のネット証券口座(ファーストレード証券など)を開いて行っていることを聞きました。米国ネット証券を使って購入することのメリットは何なのでしょうか。手数料や課税の違いなどで大きな違いがあるのでしょうか。 わかる方いらっしゃいましたらご教示頂きたく、どうぞよろしくお願いいたします。