-PR-
締切済み

電力の周波数はなぜ正確なの

  • 暇なときにでも
  • 質問No.24819
  • 閲覧数197
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

電気時計で同期モータ式がありますが、なぜ発電機の周波数は時計に使えるほど正確なのでしょうか? 何十個もの発電機がつながっていて、すべて
同期しているのも、不思議なんですが?
発電機はクオーツ制御ではないですよね。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/7)

発電機の周波数が一定なのは同期発電機に調速機(speed governor)が付いているからです。 同期するのは、同期発電機と同期電動機の構造・原理が全く同じだから、一つの発電機の同期がはずれた場合、同期電動機のように力が働き同期する方向に復元するからです。 ...続きを読む
発電機の周波数が一定なのは同期発電機に調速機(speed governor)が付いているからです。
同期するのは、同期発電機と同期電動機の構造・原理が全く同じだから、一つの発電機の同期がはずれた場合、同期電動機のように力が働き同期する方向に復元するからです。
お礼コメント
noname#207

早々のご回答ありがとう御座いました。
投稿日時 - 2001-01-07 05:11:15
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 16% (4/24)

電力の周波数はコントロールされているからです。 常に周波数を監視していて基準値(関西は60Hz・関東は50Hz)から外れると即時に発電機を制御して周波数を補正しているからです。基本的に±0.2Hz以上ずれないようにしているのでかなり正確な周波数が保たれています。 ...続きを読む
電力の周波数はコントロールされているからです。
常に周波数を監視していて基準値(関西は60Hz・関東は50Hz)から外れると即時に発電機を制御して周波数を補正しているからです。基本的に±0.2Hz以上ずれないようにしているのでかなり正確な周波数が保たれています。
お礼コメント
noname#207

早々のご回答ありがとう御座いました。
凄い技術ですね。 電気に関していろいろ知りたい事がありますので、投稿時には宜しくお願いします。
投稿日時 - 2001-01-07 05:16:39
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 0% (0/16)

 ちなみに発電機によっては、周波数がずれていると並列(電気を送電線に送ること)が出来ないものもあります。  又、どこかで事故が起きた場合、周波数が変わります。  どこかの発電所が突然止まったとします。すると、周波数が下がります。その分その他の発電所のタービン(同じ系統につながっている)が頑張って回転して、周波数を元の値に戻します。  だから、運命共同体みたいな物ですね、小さい発電所の事故は大 ...続きを読む
 ちなみに発電機によっては、周波数がずれていると並列(電気を送電線に送ること)が出来ないものもあります。

 又、どこかで事故が起きた場合、周波数が変わります。

 どこかの発電所が突然止まったとします。すると、周波数が下がります。その分その他の発電所のタービン(同じ系統につながっている)が頑張って回転して、周波数を元の値に戻します。
 だから、運命共同体みたいな物ですね、小さい発電所の事故は大した影響は無いかもしれませんが、原子力発電所や大きな火力発電所が事故などで突然止まると影響が大きいですね。
お礼コメント
noname#207

ご回答ありがとう御座いました。

事故のとき、周波数が落ちた時がありました。
去年、京都市で大停電がありました。変電所の点検で、
誤って、トリップさせたようで、そのとき、家の蛍光灯が
3回ほど、ゆっくり薄暗くなり、その直後停電しました。急に負荷が少なくなったので、バランスが崩れ回転数が落ちたのかなと思いました。原発の急停止で軸受けが故障したそうです。
投稿日時 - 2001-01-08 02:34:43
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ