• ベストアンサー
  • 困ってます

サイディング壁の補修

築18年の家ですが 外壁がモエンサイディングとかいうものです。 冬場の結露のしたたりのせいかサッシの窓の角の所が塗料がはげて中がむき出しになっています。いい補修の仕方がありましたら教えていただけますでしょうか? それとサイディングの壁は耐久年数はどれくらいのものなのでしょうか?当方冬場は積雪30センチくらいある寒冷地です。サイディングの繋ぎ目のパッキン?というかグルーというか それも朽ちてきているというか縮んで隙間が出来てきてるみたいなのですが 全体に貼りかえる時期なのでしょうか?それともペイントするだけですむのでしょうか? ご存知の方教えていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

noname#114374
noname#114374

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数4593
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • nkensou
  • ベストアンサー率51% (15/29)

モエンサイディングということは窯業系のサイディングだと思いますが、セメントと木片チップ(現在はパルプが主流)を混ぜてプレスし、塗装します、その塗装によって水を弾いてくれます。 3~5年過ぎたころから防水効果がなくなり始め、サイディングが水を吸い込んだ状態で冬を越すと氷になり膨張し、内部から破壊されてしまいます。 これを凍害といいますが、今度は凍結して出来たスペースに水が入り込み酸性雨の影響もありセメントを侵食していきます。 塗装はこれらを防ぐものであって18年間の劣化を新品に戻すことは出来ませんが、生活に支障を来たさない程度まで、低価格で原状回復を期待できるのが塗装工事になります。 張替えを検討しているのであればコーキング補修だけでかまいませんが、塗装が必要ない外壁材で張替えをする事を勧めます。 ただしサイディングの繋ぎ目のパッキン?=シーリングがかなり劣化しているようなので、雨水がかなり隙間から入り込んでいますので、今すぐにでも打ち変えてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速ご回答ありがとうございました。 塗装が必要ない外壁材ということですが 具体的にどのようなものなのでしょうか?当方瓦はスパニッシュ瓦のボルドー 外壁は白です。今のイメージを壊さないような形で修復したいと思っているのですが。。。。予算的には坪どれくらい見ておいたらいいのでしょうか? 塗装をしかえるだけではやはり無理がありますでしょうか?引き続き教えていただけると幸いです よろしくお願いいたします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • pankin
  • ベストアンサー率24% (74/297)

サイディングメーカーなどで、15年とか20年大丈夫といってますが、それが、張り替えの時期ですね。 お客さんの中には15年大丈夫だからと、塗り替えをしない方がいますが、塗らなくてもということでなく、張り替える年数をいっていますので、解釈を間違えると、 塗り替えて50万円で持たせるか、張り替えて150万先かけるかという大きな違いが出来てしまいますね。 18年は結構痛んでいるかもしれませんが、下地処理を2種類使った上で、塗り替えれば、また長持ちするでしょう。 (でも、素人に悪い部分が目立って見えるようになると、かなり進んでいますので、早めにやったほうがいいですね。) もし、今年にやらないのでしたら、部分補修しておいたほうがいいでしょうね。凍結地域なので、冬を過ぎるとさらに痛みますので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 50万と150万では随分差があるので考えてしまいますね。一番気になるのはサッシ窓の角のところの傷みなのですが ほかは全体的に塗料がはげているわけでもないので張り替えるか 塗り替えるか はたまた角のところの補修だけで済むものなのか。。。といったところです。しかし年数が18年ですからそろそろリフォームしないといけないのかもしれませんね。 いろいろありがとうございました。業者探しも大変だと思いますがいろいろ調べてみます。

  • 回答No.3
  • nkensou
  • ベストアンサー率51% (15/29)

築18年でスパニッシュ瓦とは珍しいですね。 注文住宅でしょうか? ここ最近ではよく新築で見られるようになりましたが。 >塗装が必要ない外壁材ということですが 具体的にど >のようなものなのでしょうか? 下記サイト等いろいろあります。 >当方瓦はスパニッシュ瓦のボルドー 外壁は白です。 >今のイメージを壊さな >いような形で修復したいと思っているのです >が。。。。 スパニッシュ瓦とはS字瓦の総称なので材質が分からないと塗装が必要なものかそうでないかは分かりませんが現在塗装してあれば塗装が必要です。 素焼きの場合が多いので一度専門家に相談してください。 その際に瓦のずれや釘の錆びの有無等も確認する必要があります。 イメージが変わらないようにとなると塗装がいいと思われます。 >予算的には坪どれくらい見ておいたらいい >のでしょうか? >塗装をしかえるだけではやはり無理がありますでしょ >うか? 情報が少なく回答することができません、お近くの業者に見積りが無料かどうか確認し一度見てもらってはいかがでしょうか?

参考URL:
http://www.inax.co.jp/products/exterior/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。 家は注文住宅で建てました。スパニッシュ瓦は三州瓦で素焼きではありません。今のところ瓦は問題ありません。外壁ですが塗装で間に合うようであれば塗り替えを考えています。部分的には(風呂場の窓のサッシの角)とかは塗装がはげているのですが パテを埋め込んで補修ということも考えられるのかなぁ。。。とも思ったりしています。とりあえず業者に状況を見てもらって見積もりをとってみます。どうもありがとうございました。

  • 回答No.1

ご参考に。

参考URL:
http://www5.mediagalaxy.co.jp/nichiha/products/wall/maintenance/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます

関連するQ&A

  • 木製サッシの結露「高気密サッシ」

    木製サッシの窓枠に結露が発生して困っております。 木製サッシはローエン・ヒートスマート1(カナダ製・ペアガラス・アルゴンガス入り)外部アルミ、内部木製のサッシです。 家は一戸建て(築4年程)2×4 外断熱方式の機密性の高い家だと思います。換気システムはついていません。 当初、木製サッシは結露がしにくいと聞いて取り入れたのですが、冬場になると 木製枠とガラスの繋ぎ目で、ガラス部分に1cm程の結露が発生します。それが木製枠にも溜まって変色や傷みが出てきています。 お解りになる方、ご解答の程 宜しくお願いいたします。

  • アルミサッシ周りの木の腐食

    我が家の、北側2階和室のアルミサッシ周りの木が、サッシとの境すべて、上下左右の白木(サッシ枠)が、少し黒く腐食(?)してきています。 これはカビなのでしょうか、腐食なのでしょうか? 原因は冬場の結露だとおもうのですが、アルミサッシではこうなるものでしょうか? 何かよい防止策・改善策と現状の修繕方法がありましたら、教えてください。 我が家は、築18年の木造です。

  • 婚礼ダンスの後ろの壁が・・・カビ。どうしたらいい?

    引越しをすることになるかもしれないのですが、 ふと婚礼ダンスの後ろをみると・・・一面壁がカビているではありませんか!!(真っ黒とまではいきませんが、灰色っぽく) 婚礼ダンスを置いている部屋は北側の3畳ほどの小さな部屋で、寒冷地のため、冬場なんかとくに結露がひどいのです。家の中はガンガン暖房がきいているし、外は極寒!! 最近、子供が喘息っぽい症状で咳き込みます。 カビって体に良くないんですよね。 どうやって壁のカビをとったらいいんでしょうか。 婚礼ダンスなので、そう簡単に動かすのってのは大変そう(@_@) カビ退治によくつかう消毒用エタノールってどんなものですか?どこで購入できますか? 子供のためにも一日も早くどうにかしたいと思いつつ どうにもできずにいます。 皆さんの知恵をお貸しください。 よろしくお願いします。 ちなみに・・ 古いアパートのため、お風呂にも換気扇がなくA4サイズくらいの大きさの小窓があるだけなので、お風呂もすぐカビが発生してしまいます。

  • 24時間換気について

    みなさんこんにちは 教えていただきたい事があるのですが、我が家は昨年建て替えました。 当然24時間の対応の換気扇がついておりますが、あれは何の為についているのでしょうか?  (1)ついている目的は? (2)換気扇を停めてもよいのでしょうか? (3)停めた場合の弊害は? (4)耐久性はどの程度なのでしょうか? 作動しっぱなしでいると乾燥がひどいようで、ひどいときには喉が痛くなります。以前冬場に一度停めた時は窓が少し結露しました。当然2重サッシLoEガラスです。どうぞ宜しくお願い致します。

  • サッシの結露は業者に責任は無いのでしょうか

    サッシの結露は業者に責任は無いのでしょうか 次世代省エネ基準II地域対応の高気密・高断熱という事で依頼して新築しましたがサッシが結露し、その結露が凍結してしまいます。 サッシはII地域対応と言う事でYKKのテルモアII、ガラスはペアガラス・Low_E(断熱タイプ)・空気層16ミリを使いました。 特にひどい所は、畳コーナーがある掃きだし窓のサッシ(畳コーナーが窓際に寄せてあり、サッシと畳コーナーの間隔が7cm位となっている)と和室の障子がある所のサッシです。 家の作りは2階部分の半分ほどは吹抜けになっており、1階も2階も基本的には戸やしきりは無く、薪ストーブだけで暖房する様になっています。 外は-10℃位になりますが、家の中は薪ストーブを焚くのでどこも暖かく、あまり温度差はありません。 結露するだけでなく、それが凍結してしまうという事では、次世代省エネII地域対応になっていないという事だと思います。 業者に話した所、YKKが来て、室内外の温度・湿度の測定器をつけて1週間調査しました。 結果としては、家の中の湿度は20パーセント台であり、生活上の問題は無いとの事でした。 対策としては断熱雨戸を取り付ければかなり改善されるとの事ですが、業者は結露については、施工上問題があったわけでは無いから責任は無いので料金を支払って欲しいと言う話でした。 たしかにその業者がきちんとした家作りをしていたり、私の方で湿度の高くなる様な生活をしていれば、そう言う話もあると思いますが、私の方は湿度を上げないように20パーセント台と言う環境で我慢して生活しています。 また、この業者については建築中から色々問題があり、II地域対応の工事がきちんとなされていませんでした。 サッシについても業者はIV地域対応のものを入れようとしていたため、こちらが調べて提起した事によりテルモアに変わりました。 また、引渡し前に床下が全面的に結露したり、気密工事の手抜きがあったり等外にも問題があり全て私の方で調べて提起して対処してもらうような状態でした。 またそれらの対策をなかなかとろうとしないばかりか、瑕疵工事であるにも関わらず見積もりに無いからといって追加工事として料金を請求する等様々な問題があり、結局引渡しが1年延びやっと入居しました。 この問題についても業者は障子があれば結露するし、畳コーナーも構造上から結露しても仕方が無いのだと言います。 しかし、寒冷地に建設するのであれば当然結露が起きないように工夫して設計する責任があり、その様な構造を回避して設計すれば良い訳で、その業者が設計・施工等全てについて請負契約を結んでいる以上、業者に責任があるのではと思うのですがどうなのでしょうか。 寒冷地という事をあまり重視していなかった業者の家作りに問題があったのではないかと考えていますが業者に責任は無いのでしょう

  • ガルバリウム鋼板を外壁に使用したいのですが…。

    ガルバリウム鋼板を外壁に使用したいのですが…。 東北の積雪地域で木造在来で新築を検討中です。 外壁に雑誌でみた、屋根に使われる立平(縦にリブがあるもの)と呼ばれるガルバリウム鋼板にひかれ使用したいと思っております。  相談中の工務店では施工実績がなく下地材に何がいいか探しておくといわれました。外壁の防火認定の関係で強化石膏ボードを下地に張っておいて+胴ぶちで通気層も確保するといわれました。   外部下地に石膏ボードなどを高温多湿+寒冷地で使えるものなのか?実績のある方どのようなもの使われていますか?(具体的な納まりなど) 防音、断熱など通常の外壁サイディングには劣ってしますのですか? コストの面で通常の外壁サイディングとどうなのでしょうか? いまの知識では外壁の選定に不安です。よろしくお願いします。

  • バッテリー上がりから解放されたい

    【現況】 軽(シガーソケットは付いていません)に乗っていますが、運転頻度は低く、週に1~3回、日中に往復6kmを走るぐらいです。 電装品はカーラジオとエアコンなどで特に凝っていません。 駐車は家の横。日当たりは午前中のみ。 寒冷地で、冬場になると毎年のようにバッテリーが上がってしまいます。 現在のバッテリーは一年前に取り替えたばかりですが今年も上がりました。 こちらのサイトで検索させていただき充電器の購入を考えています。 それに伴ない2点質問させていただきたいと思います。 【質問1】 私のような乗り方をする者にとって、どのような充電器がお勧めでしょうか。 ソーラー充電器というものもあるようですが、短日照や積雪時の効果が疑問なのと、配線が難しそう。 【質問2】 外出先などでバッテリーが上がった時に、 『AC電源を使わないで』とりあえずエンジンを始動出来るような携帯型の器具はないでしょうか。 (ただしシガーソケットは付いていません)  

  • 窯業系サイディングの補修について

    先日業者が新築後5年点検で家をチェックしていきました。 その際に外壁の傷みを指摘しました。10年点検時に補修が必要になるかも知れないと・・・ 外壁は窯業系サイディングで、痛みがある部分はまだ一部分なのですが、特にベランダ周り(特に下側)がいたんでいました。 原因を聞くと、雪の着雪、落雪が一番の原因といっていました。 ベランダにはポリカ素材で全面を覆うタイプになっています。 このため、ベランダの屋根の出っ張りがほとんどなく、ベランダ屋根からの落雪が丁度ベランダ下部に集中して落ちるようです。 それでとりあえず自分である程度補修できないかと思い調べてみたら 2液性エボキシ浸透性シーラー がいいように書かれていたのですが、ネットでは15リッター入りしか売られていないようです。 地元の大きめのホームセンターにいったら 1液性エボシキ樹脂シーラー なるものが売られていました。これは15リッター入りと半分くらいのサイズの2種類売られていました。 この2つのシーラーはやはり別物で樹脂シーラーではサイディングの補修には使えないのでしょうか? 最悪、15リッターのものを通販で購入して、毎年少しづつ使おうかな?とも思っていますが、2液性の場合、何年も持つものでしょうか?

  • 窯業サイディングを軽く補修するには?

    窯業サイディングの一部が欠けています。(幅90cm×奥行き2cmくらい) 数年後には張り替えしようと思いますが、とりあえず、サイディングへの水進入を抑えるためにパテで補修しようと思います。 ネットで調べると、サイディング用パテというのが売られているようですが、12本セットとかしか売られていないので躊躇しています。 通常の2液エポキシでも問題ないでしょうか? 気になるのが、単に塗りこんだだけでは、暫くしたら剥げ落ちそうなので、剥げ落ちない事前作業というのはありますか? (2cmくらいなので結構厚く盛ることになるので) 車の塗装なら、 地肌がでるレベルならプライマーを塗ることにより塗装の密着を上げる 塗装の上塗りなら、周りを耐水ペーパーで軽くこする などありますが、サイディングの場合、どうなのでしょうか?

  • 窯業サイディングの補修について

    20年ほど経過した窯業サイディングの補修についてアドバイスをお願いいたします。 張り替えも検討したのですが、あと10年ほど持てばよいので「なんとか持たせる」という方向で補修を検討しています。 で、塗装前の下処理として行う釘が浮いている部分の処理なのですが、釘を抜いて木ネジを打つにあたり、釘穴周辺の劣化部分をそのタイミングで補修したいと考えています。 釘抜く→木ネジ打つ→ネジ頭の上から劣化分を含めてパテ等で埋める という手順を行う場合(これがそもそも有効かどうかという話もありますが…)、この劣化で崩れているような部分を埋める材料としてはどのようなものが適切なのでしょうか? お知恵をお貸しいただけると幸いです。 ちなみに塗装は下塗りとして水性カチオンシーラーを2度塗りして表面を硬化し、上塗りに水性シリコンを2度塗りの予定です。シーラーを一回にして弾性フィラーにする方法と悩みましたが、どちらが良いかについてもご意見をいただけるとうれしいです。 よろしくお願いいたします。