解決済み

食道癌の術後について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2390726
  • 閲覧数2888
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 14% (4/27)

新人ナースです。いま、食道癌の術後についての勉強をしています。食道癌の術後、胸腔ドレーンが挿入されてきますが、このドレーンはどこに挿入されているのですか。先輩ナース、医療系のかた教えてください

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 63% (7/11)

通常の食道癌手術では,食道を切除するのに右開胸で行います。切除する際には,当然止血しながら手術を行いますが,術後に少量の出血やリンパ液が胸腔内に貯留します。これを放置しておくと感染の原因になりますので,通常はやや太めのドレーンを背中側(寝ていて一番低いところ)に1本挿入します。術後数日前後でドレーンの排液量がほとんど無くなってくれば抜去します。その後は,多少の貯留液があっても,感染がなければ自然に吸収されます。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (53/191)

どこですか? といわれたら、胸腔です、としか答えようがないですね。胸腔のどの辺かは胸部レントゲンを見て確認してください。
質問の意図がよくわかりません。新人とはいえプロなんだから、こういうところで質問するような内容ではないんじゃないですか? エキスパートナースでも買って自分で勉強しましょう。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ