• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

willの有無

参考書にI hope it rains tomorrow.(明日雨が降れば良いのになあ)という文章があるのですが、 I hope it will rain tomorrow.じゃなくていいの?と思ってしまいました。 どうしてwillが無いのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数98
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

確かに、副詞節や条件節でもなく名詞節の中ですのでwillを使うことには問題はありません。 hopeというのは同じ「望む」でもwishとは違い、一般的にはある程度の実現の可能性を感じること、また、話者にとってそうなることが望ましい・好ましいと思う時に使います。 目的語としてto 不定詞やthat節を取る訳ですが、that節内でwillを使うよりも現在形で言った方が実現性の高さや、強い期待感を表すことがあります。 例えば、「君が試験に受かることを望んでいます」と言う場合、 I hope (that) you will pass the exam. I hope (that) you pass the exam. 下のwillがない、現在形の方が実現の高さや期待感が出る訳です。 同様のことは、that節内が否定文でも言えます。 明日、雨が降らないと良いなぁ…。 I hope (that) it will not rain tomorrow. I hope (that) it does not rain tomorrow. 下の方が期待感が強い。 tomorrowがあるからと言って、必ずwillがなきゃってことは全くありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

ん~これはどっちでもいいんだけど、未来なのになぜ will が付かないの?って質問ですよね。 それは I hope だからですね。その人の希望なので、降るかどうかわかんないんだけどそうだったらいいなっ、っていうだけです。 これが I think だったら普通は will が付きますね。 微妙な意味の違いは#1さんの回答にありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

ランダムハウス英和大辞典では、次のように未来形と現在形は同じであるとなっています。 I hope that my work will be (= is) satisfactory.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#19923
noname#19923

ジーニアスよりコピペ I hope (that) you (will) see him tomorrow. 「明日彼に会えればいいのですが」 《◆後続する that節で未来形の代りに現在時制を使った場合, 実現可能性を強調する. 特に((略式))では未来形は一般的でない.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

出典は思い出せないのですが、この場合、「文法的にはwillを入れるのが正しいが、実際には現在形で使われることもしばしばある」と書かれていたことを記憶しております。英語ネイティブに確認したこともありますので確かだと思います。また、以下のサイトでも同じことが書かれていました。

参考URL:
http://www1.bbweb-arena.com/ele/mail3.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • willとbe going to

    「次の文のisを適切な時制に訂正せよ。」という問題がありました。 How is the weather tomorrow? tomorrowがあるので、当然、未来形にすべきなのはわかりますが、willなのか is going to なのかがわかりません。 この文の場合はどちらが正しいのでしょうか? 参考書や辞書をみると It will be fine tomorrow.(明日晴れるだろう) It is going to rain. (雨になりそうだ)←この場合は雨雲を見て言っている。 などが書かれていましたが、結局どちらなのか判断がつきませんでした。 わかる方、是非教えてください。宜しくお願いいたします。

  • willとbe going toの違い

    It will rain tomorrow. と It's going to rain tomorrow. の意味の違いを教えてください。

  • "will fine" と"will be fine"の違いは??

    「明日は晴れて欲しい」の英文をネットで調べたら、”I hope it will fine tomorrow”と”I hope it will be fine tomorrow”の2通りあったのですが、”be”は必要ですか?? それとも、別の言い方をするのでしょうか?

  • 英文

    いつもお世話になっています。 英語が苦手で全然できない中学生です(>_<) 明日は雨が降るでしょうか。 →Will it rain tomorrow? って答えに書いてありますが、 私はこんなのはだめなのかなとおもいました Will it be rain tomorrow? どうしてこれじゃだめですか。英語が苦手でばかなこといってたらすみません。

  • will ,be going to の違い(天気)

    この2つの表現の違いを教えてください A) It will rain tomorrow. B) It is going to rain tomorrow. いろいろなサイトで will と be going to の違いを調べましたが 難しくてしっくりいきません 限りなく複雑な解答になりそうなので、 Itを主語にした A)とB)の表現のみに限定しての ニュアンスの違いの 回答お願いします

  • 中学の問題なのですが、お願いします

    英訳の問題です。 『あすの朝は雨が降るでしょう』を 「It will be rain tomorrow morning.」としたのですが、 模範解答では、「It will rain tomorrow morning.」となっていました。 私の解答では間違えでしょうか。その場合、理由も教えてもらえると助かります。 よろしくお願いします。

  • assuming that S V 構文について。

    Assuming it rains tomorrow, what do we do?  ここではなぜ it will rain tomorrow ではないのでしょうか? If との違いは事実と異なることを仮定、想定している面で異なることは知っているのですが、  そうだとしてもなぜ will でなく 現在形を取る必要があるのでしょうか?  ご存知の方、 教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 英文法

    (1)I don't think it will rain tomorrow. (2)I hope it won't rain tomorrow. 従属節の否定には、(1)のように否定後を前におく場合と (2)のように否定後を後ろにおく場合がありますが、 どのような場合に(1)、(2)のタイプになるのでしょうか? 覚え方などありましたら教えてください。

  • 仮定法 

    If it rains tomorrow, we will cancel the picnic. この英文は明日雨が降ることは現実的なので直説法と説明があるのですが もし雨が降ってもピクニックに行く可能性がある(キャンセルするかもしれない)時は If it rains tomorrow, we would cancel the picnic. のような表現は適切でしょうか? 又、降水量がほとんどないような地域に住んでいて、雨の可能性が低いが、雨が降ったらピクニックは中止なら If it should rains tomorrow, we will cancel the picnic. この英文は仮定法といっていいのでしょうか?

  • 未来形のところなんですが

    中学の英訳の問題で、「あすの朝は雨が降るでしょう。」を 自分は It will be rain tomorrow morning. としたのですが。 模範解答は It will rain tomorrow morning. でした。 自分の解答は間違っていますか。間違っている場合は理由も説明してくれると助かります。 よろしくお願いします。