• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

情報起業以外のインターネットビジネス

「インターネットビジネス」で検索をかけると、 出るわ出るわ、うさんくさい「情報起業」が。 「寝ながら○億円稼ぐ!」とか、いつもの決まり文句で、 サイトを開けば上からメルマガ登録のブラウザがドーンと落ちてくる、 お決まりの情報商材のアフィリエイトリンクばっかり。 インターネットビジネスは情報起業以外にないのか…ってくらいに 情報起業関係のサイトがあふれていますよね。 もっと堅実なビジネスはないのでしょうか? インターネットビジネスってもっとあるでしょう。 たとえば、ロリポップのようなレンタルサーバーを運営するであるとか、 比較.comのようなポータルサイトを作るであるとか、 携帯サイトを運営するであるとか。 とにかく、情報起業以外のネットビジネスを紹介してください。 ※広い意味で言えばネットビジネスはすべて「情報起業」なのかもしれませんが、 ここで言う「情報起業」は一連のうさんくさいサイトを指します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>もっと堅実なビジネスはないのでしょうか? 私はうさんくさくない「情報起業」をしたものです(笑) 仕事にインターネットを使っていますので「インターネットビジネス」をしていると考えられます。自営業の公式サイトはブログです。アフィリエイトもやってます。 扱う商材は官公庁からの公報、自治体資料や統計、学術情報、ビジネス情報、医療・健康に関する情報、と非常に幅広く多岐にわたります。 それを求める人に探して届けるのが私の仕事です。 何が言いたいのかというと、インターネットで堅実なビジネスをやりたい、とお考えなのであれば、インターネットを使うとより仕事が効率化し、広報も費用対効果が十分出て来るビジネス、つまり利益が上がる仕組み作り、商材の商品価値、およびその商材をお求めになるお客さまが誰なのか、ということを明確にする必要がある、ということなのです。 No.1さん、No.2さんのおっしゃるとおり、インターネットはツールです。 起業支援サービスを行っている各自治体担当課や公共機関を一度お尋ねになり、まず、ビジネスの基本を学ぶことをお勧めします。それからインターネットの活用を考えても全く遅くありません。ご健闘をお祈りします。

参考URL:
http://www.ehdo.go.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#145046
noname#145046

ANo1さんが既に回答されていますが、あくまでもインターネットは手段(道具)であり、その手段を用いて何を売るか(又はサービスを提供するか)の違いです。 例えば、有機野菜の販売(例えば、「Oisix(おいしっくす)」等)、捕りたての魚介類の販売(例えば、「蟹ゆで名人」など)、キャラクターグッズの販売(例えば、「キャラアニ.com」など)、証券会社(例えば、「カブドットコム証券」など)など色々あります。 ようは、あとはアイデアだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>インターネットビジネスってもっとあるでしょう。 たとえば、ロリポップのようなレンタルサーバーを運営するであるとか、・・・ そのとおり! それが分かっているのに何が知りたいですか? いっぱいありすぎますよ。 とにかく、インターネットビジネスということはネットで何か(サービスか、物)を売ることです。商材を何にするかだけだと思いますが?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ビジネスネームについて

    私は、独立して、情報起業やアフィリエイトなどネットビジネスをしています。 今後、人脈を広げていくためにセミナーなどに進んで参加を考えているのですが、その際にビジネスネームを使うかどうかで悩んでいます。 なぜビジネスネームを使いたいかといえば、 ・昔の友人や家族などに、本名でネットビジネスをしているのを知られたくない ・本名でやっていると、何かとプライバシーが流出する ・今後書籍なども出していきたいので、できればペンネーム、ビジネスネームで売っていきたい ・本名があまりにも平凡すぎる これらの理由です。 情報起業、自己啓発の世界では、 本田健さんや、菅野一勢、神王リョウなど、 本名でなく、ビジネスネームを使っている人はたくさんいます。 たぶん前述の理由によるものかもしれませんが。 まあぶっちゃけると、 潜在意識化で、自分の仕事、情報起業に、自信を持っていないから、本名を使いたくないのだと思います。 情報起業という仕事に、うさんくささを感じているからだと思います。 なんというか、AV女優が本名で決してデビューしないのと同じものだと。 情報起業とAVを一緒にするわけではないですが、 AV以下の詐欺連中はたくさんいます。 私はそんな連中と一緒になるつもりはまったくありませんが、 DRMはやっています。縦長のセールスレターのアレです。 DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の手法は効果的とはいえ、やはりうさんくさいものはぬぐえない。 その「ぬぐいきれないうさんくささ」が払拭できればいいのですが…。 もちろん私も、詐欺情報を売ったりするのではないのですが、 DRMや、メルマガを発行するとき、 情報商材を出すとき、 本名でやるのがどうにも気が引けてしまうのです。 情報起業とかアフィリエイトって、ネットワークビジネスに限りなく近いですし。本名でやりたくない。 親友に見られたら笑われるよなとか…。 同じように悩まれた方いらっしゃいませんか?

  • 情報起業は「生業」として成り立ち得るのでしょうか?

     情報起業家を目指しているのですが、果たして情報起業それ自体が「生業」として成り立って行けるのかどうかに疑問を抱いています。ご存じの通り情報起業家は「達人」と呼ばれる人と共同して商材を作り上げ、世に放って成り立っていると思いますが(ジョイントビジネス)。商材Aから商材B、そして商材Cと言うように次々と商材を見つけられなければ、情報起業家は食い上げになってしまうと思います。ひとつ例を挙げますが、商材Aで爆発的に儲けた人がいたとします。確かにそのときはウハウハだと思いますが、いずれその商材が売れると分かった人達が参入してきたら、儲けはガクんと減ります。そしてその人はそのあと商材Bそして商材Cを見つけられない限り消えていく事になるのです。そしてこの商材B、商材Cを見つけて行くのが自分はとても難しいと思うのですが、どうでしょうか?  菅野一勢さんの情報起業の本などを読んでいると、「売るものがありすぎて困っています」とありますが、これは本当でしょうか?どうやったらそのようになれるのでしょうか?この事に関して説明している何かいい商材があったら紹介して頂けませんでしょうか?つまり情報商人にとって生命線は、いかにして商材を見つけていけるかにかかっていると思います。商材が見つけられなくなったら食い上げなのです。AからB、BからCと言うように、商材を見つけてゆけない限り、情報起業は「生業」として成り立ってゆけないと思います。  なにかいい情報を持っている方がいらしたら教えて下さい。自分は情報起業で身を立てたいと思っています。自分は少なくとも真剣です。よろしくお願い申し上げます。 

  • なぜアフィリエイトの作成を斡旋するサイトが多いのですか?

    インターネットビジネスが気になって、勉強しています。すると、ネットにはたくさんの「アフィリエイトを斡旋するサイト」「有料情報商材を暴露するサイト」があります。これは、どういうことですか? つまり、「アフィリエイトで物が売れた」や「情報商材が売れた」で収入が得られるだけではなく、何かそれ以外にも、収入が得られるしくみがあるのでしょうか。 また、本やメルマガも同様ですよね。なぜ、このようなビジネスを斡旋するものが多いのでしょうか?

  • インターネットビジネス、自宅でできる仕事探してます

    私は訳があってそとで働けません。 なので、パソコンを使ってインターネットビジネス、pcでできる簡単な仕事を探してます。 インターネットビジネスの仕方など分かりやすいサイトも探してます。 どんな情報でもいいので教えて下さい。 あと、今金銭的余裕がないので情報商材は買えないです。 宜しくお願いします。

  • インターネットビジネス

    インターネットビジネス 20の大学生です。 最近、「働かないで年収5160万円稼ぐ方法」という本を読みました。 その本の著者は、まぐまぐのメルマガランキング1位の川島和正さんです。 これを見て、僕もインターネットビジネスに興味が出てきました。 それで教えて欲しいのですが、今のインターネットビジネスって、どういうものがあるのでしょうか? やはり全部を全部、興味を持って見れるというわけでもないので、読みとる情報も偏ってしまいます。 なので、ご存じのネットビジネスを1つでもいいので、簡単な説明付きで教えてください。

  • 【インターネットビジネス】は儲かるか?

    ■アフィリエイトって本当に儲かりますか? ■「○○○」という情報商材を読むと本当に儲かりますか? ■副業でネットビジネスをして毎月○万円儲けたいのですが、可能ですか? こういった質問を「インターネットビジネス」のカテゴリでよく目にします。 そのような質問に対する答えは ■そんなうまい話があるはずない! ■「○○○」を読んで儲かるようになるなら、みんな儲かっているでしょう? ■「○○○」の作者は、わざわざライバルを増やすようなことをするはずがないでしょう? ■汗水たらして働くべきです。 一方 ■儲かりますよ。現に私は○○万円をネットで稼いでいます。 ■頑張り次第です。普通の商売と一緒ですよ。 ■「○○○」はいい商材でしたよ。お勧めです。 という意見もあります。 ズバリ!あなたはどう考えますか??

  • 情報起業をはじめるにあたって・・・

    わたしは、情報起業しようと思っています。HPも商材もプランもでき、あとは本格的に宣伝するだけになりました。 みなさんにお聞きしたいのは、情報を売るにあたって、「どんなことが法にふれる行為なのか」です!? <特定商取引法に関する表記>をHPに載せること以外になにかありますでしょうか? 教えてください!よろしくお願いします。

  • 情報商材・情報起業の歴史について

    アフィリエイト系のサイトを持っていて 情報商材・情報起業に関する記事を書こうとしてます。 情報商材が作られたのはアメリカが最初らしいというのはわかったんですが、 それ以上に詳しく書いてあるサイトが見つかりません。 歴史について、何年に誰が始めて作って販売したのか? 日本ではいつ始めて作られたのか?などなどできるだけ詳しく知りたいです。 何か参考になるサイト、または知ってる人は教えてください。 お願いします。

  • 情報起業の始め方…

    情報起業を本当に始めたばっかです! 商材も何個も買いました! でもこれで最後にするって決めた商材を今勉強してます。 でもさっそく壁にぶつかりました( ´Д⊂ヽウェェェン それは商材の作成です… 買った商材には自分の売ろうとしてるネタに関する情報をネットで探して、知識を溜め込むって書いてあったんですけど 自分はハゲデブブサイクでも○○日でセフレGETみたいのに しようと思ってるんですけど、 そうゆうので情報探しても出てくるのは商材ばっかりなんです… みなさんはどうやって商材作りましたか??? 是非教えてください!!

  • NETVIPという情報商材を買おうか迷っています。

    福永純一さんという方の「NET-VIP」という情報商材を買った方はいらっしゃいますか? 有名情報起業家の方が自己のメルマガでおすすめしていたので 気になっています。