• 締切
  • すぐに回答を!

人材ビジネス業界について

  • 質問No.2109577
  • 閲覧数279
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 75% (3/4)

私は現在30歳で転職活動中の者です。現在は広告業界に勤務しています。今回諸事情あり転職活動中ですが人材ビジネス業界に関心を持っております。ただ業界経験がないので不安も持っています。そこで実際に人材業界に勤務している方がいらっしゃれば仕事のやりがいや苦労する点、また残業時間などご教授いただければと思います。よろしくお願いします。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 0% (0/0)

アウトソーシング業で働いている者です。
先の回答者様が仰るように扱う相手が人間ことなので、
面接・研修等で拘束時間は不規則になるかと思います。

やりがいとしては、多くの人と接する中で
どれだけ人の心を惹きつけ、顧客の満足する人材を
提供できるかということにあると思います。
しかし、中小規模の今の会社では
なかなか合致しない顧客とスタッフの
妥協点を探るのがメイン業務になっています。
それがやりがいだと言えるかもしれません。

景気が上向きになってきたことで、
人材ビジネス業も成長期から安定期に入ったようです。
ap5050さんがどんな理由で転職を考えられているか
わかりませんが、これからを考えると基盤のしっかりした大企業か、
業界の中で今までとは違った観点で戦略を開くことができなければ
苦労の割りにやりがいが感じられないのではと危惧します。

人材派遣業とはまた違うかもしれませんが、
参考になれば幸いです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (63/262)

この業界(人材派遣会社の営業兼コーディネーター)は
比較的大手の会社でも常時求人を出しています。

部門別制度を取り入れているいる会社もありますが、
男性だと営業とコーディネーターを兼務するところが
大手でも多いです。

基本的に、
・企業を回って派遣スタッフを使ってくれる為の営業
・求人誌、HPなどの媒体で派遣スタッフの募集
・応募してきた派遣スタッフの面接
・派遣会社にスタッフのリスト(名前等はなし)での
営業
・派遣を使いたい会社へ当方よりスタッフを派遣する為の料金、期間、契約更新などの契約
・派遣スタッフとの派遣先への契約(派遣会社の契約)

上記がメインですが、多いトラブルで
・スタッフのスキル不足
・スタッフの無断欠勤、退職

などでクライアント(派遣先企業)との間でかなりの
トラブルが生じたりするので毎朝9時前の電話が怖い
です(汗

まあ、やりがいはあると思いますが一日中、トラブル
でびくびくしない神経を持っていないとなかなか続かない
仕事だと思います。大体はこれと新規開拓の難しさ、
思った様にスタッフがうまく企業に入れない、等の
軋轢で離職者がかなり多い業界です。
残業については一概に言えませんが普通の会社勤めの
方が終業後、面接に来たりもするし、遠方だとこちら
から夜出向いてファミレスなどで面接(本当はよくない)
したりするのでかなり遅いです。土曜も同様が・・・
相手に合わせますので。

ものを売るのと違うのでそのあたり、ドライになれないと
難しいかと思われます。がんばってトライしてみてください。
お礼コメント
ap5050

お礼率 75% (3/4)

ありがとうございます。具体的なご回答で大変参考になりました。そうですね・・・、確かに求人が多く出されている業界だと思っていましたので大変な業務だと思います。そういった点もよく考えて転職活動にのぞみたいと思います。
投稿日時:2006/04/23 18:19
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ