• 締切済み
  • 暇なときにでも

日本の軍事条約について

政治、経済があって軍事の項がないので、ここに書きます。 日本がアメリカ以外の国(や地域)と結んでいる軍事条約、または同盟について現在生きているものを教えてください。 特に中国や韓国など近隣諸国との間で結ばれているものについて簡単な概要を加えていただければなおうれしいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数675
  • ありがとう数52

みんなの回答

  • 回答No.4

現在日本はアメリカ以外ではオーストラリア。近年になってインドと安保条約に近いものを結び軍事面でも協力関係を持っています。 中国とは表面上の付き合いはあるが実態は・・・と言った感じです。昨年中国・日本の軍艦・自衛艦が両国に入港しましたが、好意的と言うにはまだはやいようです。韓国は日本を敵国とみなす様にアメリカに打診しています。韓国自身は日本を仮想敵国と認定していることは、すでに軍部も認めているところで。日本としても軍事(機密等)の協力はしていません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • もしアメリカが一国平和主義になったら?

    空想小説としてお答え願えれば幸いです。もしアメリカが一国平和主義になれば、国際社会、特に日本の将来の姿はどうなっているでしょうか? 私の考えたシミュレーションとしては、アメリカがユニラテラリズムの反省として極端な一国平和主義になる - 極東地域での軍事的プレゼンスの必要性がなくなり、日本や韓国の軍事基地から全面撤退 - その後 1.米軍がいない今、朝鮮半島や中国からの軍事的圧力が日増しに強くなり、国内には国防についての世論が強まり、紆余曲折のすえ、ついに日本は核兵器保有国になり近隣諸国との緊張が極度に高まる。 2.米軍がいない今、中国からの軍事的・外交的・経済的圧力が日増しに強くなるが、日本は長年にわたるぬるま湯にひたった状態から脱却できず、いつの間にか中国の支配下におかれる事になる。但し、中国近隣諸国への影響を考え、国名・公用語・国内法が従来どおりとするが、外交・防衛・経済政策等は全て北京政府の決定に従うという事になる。 有り得ない事とお叱りを受けそうですが、どちらになるか、または第三の選択肢があるか、お教え下さい。

  • 韓国は日本と友好関係を築くほうがお得ではないか。

    アメリカ在住です。 竹島問題の報道を読んで、心を痛めています。韓国は、中国と国境を接し、北朝鮮とも一触即発で、この上、日本といざこざを起こして、外交上、アメリカとさえうまく協調してゆけばよいと考えているのでしょうか。 油断ならない近隣諸国に囲まれているのですから、せめて、日本とだけでも、友好的に接してゆくのが、常道だと考えますが、一体どうしてそうならないのでしょうか。アメリカが、そんなに頼りになる同盟国だと考えているのでしょうか。アメリカは、韓国を救うために、大きな犠牲を払うようには思えないのですが。 ご存知の方がいらしたら、教えていただけると、幸いです。

  • 韓国が、軍事的脅威感じる?

    韓国の世論調査とやらで、軍事的脅威を、北朝鮮に次いで、日本に感じるそうです。当たり前ではないのでしょうか?同盟は組まずとも、米を通じての関係もあり、近隣諸国との認識で、イザとなれば、日韓で北朝鮮、中国、ロシアと一戦辞さずの考えの下、あてに出来ない韓国軍の事まで考えて、防衛費に注ぎ込んで、いまや突出した軍事力を保有する国の一つに成らざるを得なかった日本に対し、ロクな技術も開発出来ず、何とかならないのか?と分解したところ、どうにもならなくなった兵器の数々、西側の技術と、旧ソ連の技術が混在し、連携一つ取れない軍隊を、一体どこのどの国が守ってくれるというのでしょうか?いわば、韓国の事も考えての軍事力であり、ボンクラ国家のボンクラ軍隊とは、一味も二味も違うという事を、今頃になって理解したのでしょうか?中国には感じていないようで、こんな国、西側陣営から叩き出してしまえば良いのではないのでしょうか?

  • 回答No.3

直接的な軍事同盟は日米安保だけです。 しかし、米軍は韓国やフィリピンとも軍事同盟を結んでおり、台湾を支援することを国内法で決めて、これらは間接的な同盟国といえるでしょう。 なぜならば、これらの国が戦争状態担った時、米軍が日本を拠点にしたり通過することを認めれば中立でいることはできないからです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • slip
  • ベストアンサー率100% (1/1)

日本が直接むすんでいる軍事的条約は日米安保条約だけです。 他の国とは相互平和条約の形だと思います。 ただ日米安保条約も憲法第9条の足かせにより本来の軍事条約と違いアメリカが攻められた時に日本が参戦するという形にはなっていません。 また日本が攻められた時もアメリカの国益に反した場合アメリカは参戦しないでしょう。 その程度の条約なのです。 相互平和条約にしてもとりあえず戦争はやめましょう程度の物です。 いまの自衛隊や政府には、足かせが多く、 たとえば他国に戦争が起きて邦人の命をを守り救出が必要なときでも自衛隊を海外派兵をできません。 現在外交の貧困と外国人にNOといえる政治家がいない政治の貧困によって海外では国民の命一つも守れない状態なのです。 もう少し国防について国民一人一人が考える時にきているのです。 憲法9条の改編についてもです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • nils
  • ベストアンサー率0% (0/0)

「防衛白書」に出ている「世界の主要な集団安全保障条約など」という資料によれば、 日本が結んでいる軍事同盟で生きているのは日米安保条約のみと思われます。 また「条約集」によれば、韓国とは「日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約」が、中国とは日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約」があります。

参考URL:
防衛白書(平成10年度版)・条約集(三省堂)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本経済への影響

    今、外交問題などによって日本と近隣諸国(中国・韓国など)との取引が滞ったとしたら、日本経済に大きな影響があると思いますか?また、あるとすればどんな影響が考えられますか?意見を聞かせてください。

  • 安保法案は別にして

    今現状、日本はアメリカに守られなければ自衛も危うい国だから安保法案が急がれてる訳ですが。 日本が自衛でき安保法案が必要無かったとしても日本は日本の近隣諸国の同盟国と軍事的に助け合うべきだと思いますか?

  • 近隣国の経済発展

    近年、中国や韓国など近隣諸国の経済発展が進んでいます。この現象によって日本経済にとってプラスに作用すること、マイナスに作用することを教えてください。また総合的にどちらに作用すると思われますか?

  • 韓国との軍事同盟ってどう思います?

     現在日本はアメリカと同盟を結んでいますが、これを破棄したらどうなるだろう、と考えて日韓同盟というのを思いつきました。  アメリカの後ろ盾なしに中国と向き合うのは荷が勝ちすぎるし、かといって中国の下に入るのはごめんと思うなら、日本と韓国、それに台湾で軍事同盟を結ぶことが必要不可欠なのではないでしょうか。  ASEAN諸国あるいはオセアニア諸国との同盟というのも考えられなくはありませんが、これらの地域はすでに独自のまとまりを作っていますから、そこに日本が入るのは無理があると判断しました。  問題点としては両国の国民感情がよろしくないことと、軍事的なメリットがほんとうにあるのか、という点でしょう。日本にとってのメリットと韓国にとってのそれの相違も問題になりますか。  日米安保をただちに破棄すべきだと訴えているわけではないのですが、ひとつのシミュレーションとして皆さんのご意見が伺いたいです。  あと、この場合は憲法9条の改正は前提になります。    忌憚のないご意見、よろしくお願いします。

  • 平和は維持できますか

    近隣諸国では軍事的緊張が日増しに高まりつつあるようです、 軍備を拡大する近隣諸国に比べると、備えはできているので しょうか、よろしくお願いいたします。

  • 『国益』とは?

    政治・経済に詳しい皆さんに教えて頂きたいです。 『国益』とは何ですか? 日本は資源が無い国なので、経済活動を最優先にして経済大国とまで言われるようになっています。 これまでは近隣諸国に対して様々な問題を主張してこなかったのが、最近になって領土問題や靖国問題や拉致問題など、これまで見てみぬ振りをしてきた問題が表に現れて、中国や韓国とはトップ同士が会談もしないような状況になっています。 日本はあくまでも日本にとっての『国益』を考えて行動すべきと思いますが、 ・あくまでも経済最優先として、財界が希望するように日本から近隣諸国に対して譲歩し、目先の経済上の利益を考えるべきなのか。 ・小泉首相の言うように『商売と政治は別だ』として日本の主張をすべきなのか。 『国益』とは国の経済や目先の利益のことを第一に考えるものなのか、それとも今は損をしても100年先を考えて利益になることを考えるものでしょうか。 又は経済や損得では無く、国としての理念、誇りといったものを守ることでしょうか? 単純に答えられるものでは無いと思いますが、日本にとっての『国益』とは何を優先に考えるものでしょうか?

  • 竹島 韓国や日本以外の方でどう思っていますか?

    よくニュースでは韓国国民や日本国民が竹島について論議されています 近隣諸国の北朝鮮や中国、ロシアは別として、他の国ではどんな認識なのでしょうか? 他国の一般国民は意識が薄いとしても上記以外の政治関係者などはどのような結論をだしているのでしょうか? 中国との尖閣諸島についても同様です どなたか詳しい方が居ましたらお知らせ下さい

  • 陸自の規模が中露と比べて極端に小さいのは誰のせい

    中国やロシアと比べて日本の陸自の人数や戦車や砲台の数は極端に少ないです。 あまり経済的に豊かでない北と比べても少ない。韓国と比べても少ないです。 近隣諸国が当たり前に持ってる陸軍の規模が日本にないのは何が悪いからですか。誰のせいでしょうか?教えてください。

  • 今の中国は崩壊しますか?

    今の中国は崩壊しますか? 日本を批判続けなければ政権が持たないなんて、異常ですよね。 対日だけでなくてもその他の近隣諸国とも同様の問題を抱えてますし、国内だけの社会問題も諸外国と比べ物にならないくらい深刻で、その数も多いですよね。 政治とか経済には詳しくありませんが、私の目から見ていまの中国はそのうち崩壊するような気がします。 わが国もそのうち財政破綻しますが、それでも日本の方がいいなと思ってしまいます。

  • 宇宙開発費

    軍事費について教えて下さい。 先日、中国を訪れたサンディープロジェクトの田原氏と彼に同行した岡本、田中両氏が、「最近中国の軍事費が増加の傾向にある」と警戒心を表わした事に対して中国側は「日本は宇宙開発費、自衛隊員の給料等は軍事費に入っていない」と反論しておりました。 お互いに近隣諸国の軍事費に神経を尖らせている昨今、軍事費の項目に世界的取り決めは無いのですか?

専門家に質問してみよう