-PR-
解決済み

葬儀の際の宗派(長文です)

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2072522
  • 閲覧数354
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 92% (64/69)

私は次男で実家の宗派は曹洞宗です。兄が実家の跡取りになっています。一方、私の家内は長女で家内の父親は結婚する前に亡くなりましたが、結婚後、母親とは一緒に暮らしていました。婿になったわけではありませんが、その義母も昨年亡くなり家内の実家の宗派である浄土真宗のお寺さんに依頼し私が喪主として葬儀を行いました。

そこで質問が三つあります。
最初の質問。私が亡くなった際の葬儀の宗派は、私の実家の宗派である曹洞宗のお寺さんに依頼するものと考えていますが、間違った考え方でしょうか?

二つ目の質問。家内の両親の仏壇が私の家にあります。一軒に二つの仏壇はあってはいけない、と聞いた記憶がありますが、家内と私の実家の宗派が異なりますので私が亡くなったときに仏壇の件はどう考えればよいのでしょうか?

三つ目の質問。私が亡くなって埋葬してもらうとき、兄が跡取りのため私の両親の墓地に埋葬してもらう考えはありません。家内の両親の墓地に一緒に埋葬してもらうつもりでいますが、これはどうでしょうか?

以上、皆さんのご意見をお聞かせください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 60% (375/618)

曹洞宗の僧侶です。

vaiouserさんはご実家から独立され、また、奥さまのお家に婿入りされたのでもないということですので、vaiouserさんを初代とする新しいお家ができたと考えて良いと思います。
新しいお家の宗旨はご実家などに関係なく、vaiouserさんが決められてかまいません。
ただ、ご質問を拝見して気になったのは、vaiouserさんが仏壇や葬儀・お墓のことだけを心配されているように見受けられたことです。
お家の宗旨は、ただ単に仏壇の様式や葬儀に呼ぶお寺さんを選ぶためだけに決めるものではありません。
vaiouserさんご自身が曹洞宗の教えを受け入れ、曹洞宗の信徒としてふさわしい生活をおくられる意志があるのであれば、ご実家のお寺さん、あるいは別なご縁のある曹洞宗のお寺さんにお願いされれば良いと思います。そうではなく、単にご実家がそうだったからという理由だけで曹洞宗への信仰上の思い入れも特に無いのであれば、何も曹洞宗にこだわる必要はありません。ご自分の宗教観に見合った他の宗派なり別の宗教を選ばれても、いっこうに差し支えありません。

具体的なご質問の内容については、次のように考えられてはいかがでしょうか。
(1)vaiouserさんが亡くなった際の葬儀の宗派は、vaiouserさんがこれからご自分の信仰や宗教観に適した宗旨を決められ、その宗派にお願いされれば良いと思います。
(2)在家の方が持たれる仏壇や仏具の姿かたちや飾り方が、宗派ごとに今のように細かく決められたのは、実はごく最近のこと(明治以降)で、何が何でも宗派が推奨する仏壇でなければいけないというものではありません。現実問題として、現にある仏壇を廃棄して新たに購入したり二つも三つも並べて置く事は無駄ですし、過去にその仏壇を購入されたご先祖さまの思い入れを損なうことになるようにも思われます。他宗の事は詳しく分かりませんが、曹洞宗では他宗の様式の仏壇、ご本尊さまをそのまま引き継いでもかまいません。これは曹洞宗の教えがお釈迦さま直系の祖師方によって正統に受け継がれてきた「正伝の仏法」で、個々の宗派を超越しているとされているためです。
もし、仏壇やご本尊さまの様式に厳格な宗旨を選ばれるとすれば、その宗旨が推奨する仏壇に買い換える必要が生じるかもしれません。
(3)奥さまのご両親の墓地が浄土真宗のお寺の境内地にあるのであれば、vaiouserさんが浄土真宗の門徒になられてから埋葬されることをお勧めします。浄土真宗のお寺は阿弥陀如来を信仰しおすがりする念仏衆徒の道場ですから、浄土経典・念仏以外のお経やお唱えが必要な宗旨であると何かと難しいことになりそうな気がします。
お寺が浄土真宗あるいは曹洞宗であっても、墓地は宗派にこだわらないとして募集していることもあるので、その場合には問題はないと思います。

蛇足ながら、ANo.3の方が書かれている曹洞宗の仏壇に関する記述には誤解があります。
ANo.3の方は、
「曹洞宗などほかの宗派のお仏壇は、各家庭のご先祖そのものを
 祭っているものですので、そもそも仏壇の性質が違うものです」
と書かれていますが、これは間違いです。
曹洞宗の仏壇もお祀りしているのは、ご本尊さま(釈迦如来。そのお家で特に信仰されている仏さまがおいでになる時には、その仏さま)であり、ANo.3の方のいう「あくまでも寺のミニチュアというような考え方」は曹洞宗であっても同じです。
曹洞宗では、ご先祖さまのご位牌も一緒に仏壇の中にお祀りしても良いという立場を取っていますが、これは毎日の礼拝の便宜上、そのようにしても差し支えないとしているのであって、「そもそも仏壇の性質が違う」というようなことはありません。誤解の無いよう、念のため。
お礼コメント
vaiouser

お礼率 92% (64/69)

三つの質問に対して曹洞宗の僧侶の方から詳細でわかりやすいご意見をいただき感謝しています。

家族とゆくゆくは話し合って決めていきたいと考えています。どうもありがとうございます。
投稿日時 - 2006-04-05 20:07:35

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 47% (10403/21780)

一つ目
わが国の憲法は、信仰の自由を保障しています。ご両親の祭祀はお兄様が継承されることが決まっているなら、質問者さんがどの宗教、どの宗派に属そうと全く自由です。

日本の仏教各派は、一部の新興宗教を除いて、どの宗派でも他宗に手を合わせてはいけないなどとは言っていません。質問者さん宅に真宗のお仏壇があっても、実家へ帰られた折りには曹洞宗の仏壇に参る心がけを忘れなければ、それでよいことです。

二つ目
実家の仏壇はお兄様が守っているわけで、少なくとも質問者さんがご健在の間は、仏壇を二つ置く必然性はないように思いますが。

三つ目
奥さんの実家の墓地で眠りたいなら、奥さん宅から受け継いだ仏壇のみを、そのままお守りしていけばよいことですね。

あなた方のお子さん以降の代になって、父方の先祖と母方の先祖とで、宗派が違う、お寺が違うということは、別に珍しいことではありません。何の問題もないことです。
お礼コメント
vaiouser

お礼率 92% (64/69)

>実家の仏壇はお兄様が守っているわけで、少なくとも質問者さんがご健在の間は、仏壇を二つ置く必然性はないように思いますが。

実家のことではなく私の家に家内の親の仏壇があります。もし私が亡くなったときに曹洞宗で葬儀をしますと家内は仏壇を新たに用意することになるのかな、と思ったわけです。死んでしまえば後のことは気にしないでいいわけですが、順番でいけば普通は喪主となるべき家内のことを気遣っての質問です。
どうもありがとうございます。
投稿日時 - 2006-04-05 19:55:37
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 29% (241/822)

浄土真宗の寺の者です。

一つ目。
まぁよくある話ですし、特に問題はありません。ただ、いちばん一般的ですっきりするのは、お骨を納める寺に葬儀をしてもらうことです。今回の場合でいけば、奥様のご実家の菩提寺である浄土真宗の寺になりますね。でも、喪主(施主)の菩提寺でという事情もありますし、それが間違っているわけではなく、問題ありません。

二つ目。
問題ありません。ただ、厳密に言うと、浄土真宗の仏壇で祭っているのはご本尊である阿弥陀如来で、各家庭の仏壇は、あくまでも寺のミニチュアというような考え方です。それに対して、曹洞宗などほかの宗派のお仏壇は、各家庭のご先祖そのものを祭っているものですので、そもそも仏壇の性質が違うものです。それを両方とも家の中におくこと自体には、問題ありません。

三つ目。
問題ありません。ご自身の葬儀をまた曹洞宗のお寺にお願いするのであれば、その寺と葬儀を執り行うご家族、お骨の受け入れ側のお寺ときちんとお話されればよいと思います。
お礼コメント
vaiouser

お礼率 92% (64/69)

>まぁよくある話ですし、特に問題はありません。ただ、いちばん一般的ですっきりするのは、お骨を納める寺に葬儀をしてもらうことです。今回の場合でいけば、奥様のご実家の菩提寺である浄土真宗の寺になりますね

No.1、2の方が言われているようにお寺の関係者の方からも自分で決めれば良いこと、とご意見をいただき疑問が解決した気がします。
どうもありがとうございます。
投稿日時 - 2006-04-05 20:03:07
  • 回答No.1

あなたは実家を出られて、初代になりますから、自分の好きな宗教で葬って貰えばよいのではないでしょうか。
私の周囲で見ますと、女性のほうが長生きしますので、奥さんの意見が通ることが多く、特に浄土真宗は後が簡単なので、奥さんが浄土真宗を信仰しているとこちらになる場合が多いように感じます。
私の友人の父親(元教師)も曹洞宗でしたが、妻である彼の母親が、故人は教え子のAさん(浄土真宗の僧侶)にお願いしたいと言っていたと言い切ったので、浄土真宗で葬られました。
友人も父親がそんな希望を持っていたことなど聞いたこともありませんでしたが、死人に口なしですから。
この手の例は多いようですし、次のご質問を読むと、浄土真宗でいかれたほうがすっきりしませんか。
私の知人は曹洞宗の僧侶が多いので、気がひけますが、信仰心が篤ければ強制は出来ないのですが、後の世話をするのは順番では奥さんがやりますから、やりやすい方法が良いですよ。
基本的にはあなたが初代ですから文句は言われないと思いますし、伝統宗教なら新興宗教ほど抵抗はないと考えます。
お礼コメント
vaiouser

お礼率 92% (64/69)

>あなたは実家を出られて、初代になりますから、自分の好きな宗教で葬って貰えばよいのではないでしょうか。

こういう考え方を聞いて幾分安心しました。
どうもありがとうございます。
投稿日時 - 2006-04-05 19:45:48
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ