• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

連帯保証人について

別れた妻の親の事業資金の連帯保証人になっていて困っています。絶対迷惑はかけないとか、万が一の時には債務者の親が助けてくれるという事を信じて保証人になったのですが現状はそうなっていません。消費者契約法などによって連帯保証契約を解除できませんか?契約を結ぶ時に銀行から説明を受けていませんし(自宅でサインしただけ)、騙されている感が強いのです。あと債権者が銀行から保証協会に移っていてそこに支払をしていますが、このお金も錯誤による支払として返金を要求することは可能ですか?他に相談できるところもなく困っています。宜しくお願いします。

noname#18022
noname#18022

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数156
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

#5です。たびたび失礼します。 とりあえず一度、「ナニワ金融道」を読んでみることをお勧めします。 そこには、騙されて連帯保証人の欄にサインをしてしまった人の話なんかも掲載されています。 それでも、サインをした地点で、契約は成立します。 (もっとも、口約束でも契約は成立しますが) ホイサホイサと、事情も知らないで判子をついてはいけないって、よく言いませんか? お気の毒ですが、質問者様のケースも、契約は有効になります。 僕のような素人の意見では、納得できないと思いますので 一度弁護士のご相談されてはいかがでしょうか。 住宅ローンは、本人と担保の信用貸しになるので、通常は 連帯保証人を付けないものだと思います。 付けるパターンと、それに関する説明については、詳しく知りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。私も青木雄二さんの本はよく読んでますが、自分がこんなことになるなんて夢にも思ってなかったのです。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

#4です。 事前にリスクを詳しく説明したら、怖くなって連帯保証人になる人なんかいないですよ。 保証人が重大性に気づく前に、情でも接待でも、何でもあらゆる手段を使って判子を押させようと、債務者は必死です。 「知らなかった」で債務から逃れられるのであれば、皆逃れているでしょう。 おそらく連帯保証人になる人の大半は、そんな重大なことだとは「知らなかった」のでしょうから。 連帯保証人が自己破産するケースは多々あります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。ただ債権者サイドにも保証人になる人と直接面談したり詳細の説明をすることは義務として必要ではないのですか?住宅ローンの連帯保証人にはそのリスクはきちんと説明していますけどね。

  • 回答No.4

>契約を結ぶ時に銀行から説明を受けていませんし(自宅でサインしただけ)、騙されている感が強いのです。 連帯保証人とは何ぞや、と、ご自分で詳しく調べないでサインしたのですか?それは質問者様の落ち度になるでしょう。 負債から逃れるには自己破産しか手は無いと思いますよ。 家や財産を失いますが、仕方ありません。それが連帯保証人というものです 。 連帯保証人になるということは、貴方が全額借金を背負ったことと同じなのですから・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

説明者:債権者には何も落ち度はないのでしょうか?リスクやどのような契約なのかは面前にて意思確認がいるのではないでしょうか?

  • 回答No.3

「連帯保証人」はただの「保証人」とは違います。 「保証人」なら「まず本人に請求してください」と言えますが「連帯保証人」はそれも言えません。 借りた人と同じ責任を持つのです。 サインした時からあなた自身がお金を借りたことと同じになります。 >契約を結ぶ時に銀行から説明を受けていませんし(自宅でサインしただけ)、騙されている感が強いのです。 >このお金も錯誤による支払として返金を要求することは可能ですか? どちらも通用しません。 小学生がサインさせられたのなら「だまされていた」「錯誤」だったが通るでしょうが大人なのですから、いまさら都合が悪いから連帯保証人は取り消してくれとは言えません。 弁護士その他どこに相談に行ってもこの負債から逃れることはできません。 返済計画は無理のないように変更はできると思いますが。

参考URL:
http://allabout.co.jp/finance/loan/closeup/CU20040919A/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

難しいと思います。 口約束は書面として残っていないので、相手が履行する意思がなければどうしようもありません。 サインをした時点で同意したものとみなされますので、厳しいようですが騙されたといっても通用しません。 債務者の親に掛け合ってみるしかないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

このての話は弁護士に相談した方が良いのでは無いかとおもいます。 一般的に30分5000円で相談にのってくれます。 法的処置が必要な時はそのまま頼むことも出来ます。 昔は一元さんお断りみたいな弁護士もいましたが、最近は弁護士の広告活動も認められて、電車などに案内が出ていて簡単にお願いできるようになってきています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私は何か悪いことをしたのでしょうかね?回答は参考になりました。またお願いします。

関連するQ&A

  • 連帯保証人

    私わ20年以上前に連帯保証人となり10年前に債務者と連帯保証人 オ抜く約束をしました 債務者は当初は信用のできる人物と思いましたが、とんだゾンビでした きょうまで銀行や保証協会へ何度も抜くべく交渉しましたが、債務者が手続きをすることと言いなかなか進みません 法的と思い 民事調停とか考えましたが、うまく進みません どなたか、抜ける手段を教えて下さい(

  • 連帯保証人の義務

    前略 知人の会社の銀行融資の連帯保証人になっている のですが、借り主及び、もう一人の連帯保証人で あるその会社社長が破産の手続きをしております。 その場合、私が保証人になっている債務は完全に なくなり、私に支払義務は生じないのでしょうか? それともやはり、私が破産申請でもしない限り、 連帯保証人は債務者に代わり、支払い義務が生じる のでしょうか? また、私に支払義務が生じた場合、私が弁護士さん などに相談したとしても、債務がなくなることは ないでしょうか? もう一つ、債権者である銀行側は、債務者である 会社社長と連絡を取るには、間に立っている弁護士 を通さないといけないと言ってましたが、 連帯保証人である私がその弁護士さんと連絡を 取っても、守秘義務(?)とか何とかで、 連帯保証に関することには答えてくれないもので しょうか? ※ちなみに、契約内容の控え等持っておりません ので、諸条件については、現在わからない状態です。 その会社社長とも連絡がつきません。 色々と質問ばかり書きましたが、 どうぞ宜しくお願いいたします。

  • 連帯保証人をいつまで言うのはおかしいですか?

    連帯保証人をいつまで言うのはおかしいですか? 家族内で仕事をしていますが 土地は地主から借りていて地代を払っている形でした。 地主の地代もあがっているのと 地主が不動産屋に土地を売り 不動産側から購入してほしいということで このまま地代があがるようだからということで 土地を購入する事になりました。 そこで、銀行から融資を受ける事になりました。 銀行からの条件は、返済が25年で 父も現在58才なので 法定相続人である 自分を連帯保証人にするということが条件でした そのことを父に聞いたら連帯保証人はないからということでしたが 契約日の昼にいきなり 来てくれ。買うのは今しかないということで 応接間に来てるからと言われ 結局、手数料とか司法書士などにも100万 もう支払ってしまっているということで 連帯保証人になることことになりサインはしました。 ですが、今になっても連帯保証人としての 書面をくれないんです。 土地だけかと思ったら、建物に別の銀行がつけている 抵当権も融資をしてくれる銀行が一括が支払い その分も含めての1億の連帯保証だったみたいなのですが・・ それも後になって知り とりあえず書面を欲しい。と言っても くれないんです。 弟や母はいつまでその話を出すんだ!と 言うのですが、自分としては 保証契約は、債権者と保証人間での契約ですし 何で書面のコピーももらえないのか不合理です。 銀行側に言うとしても 取引銀行以外の銀行で 見た事がない人が来てました。 同じ正社員であれば妹もなるはずなのに もう連帯保証人がとけないのは 分かりますが 自分は、結婚もしていない身で 1億もの連帯保証を抱えて結婚することなんて出来ないし 父はどう思っているのでしょうか? また、今の家族内の仕事も3年で辞めるつもりなんです。 書面のコピーをもらうのは連帯保証人としての権利ではないのでしょうか?

  • 連帯保証人死亡の場合の引き継ぎ

    私の叔父は会社の社長であり、会社の借金(保証協会)の連帯保証人でした。 私はその会社の役員でした。 最近、病気で社長が他界したのですが、次の社長になる人物が私しかいません。 その場合、私は保証協会連帯保証人を引き継ぐ法的根拠や義務はあるのでしょうか? 法的には連帯保証人に次期社長である私がならなくても構わないのでしょうか? 連帯保証を拒み続けられるかどうか教えてください。 法律では連帯保証人が死亡した時点で自動的に家族に連帯保証が移ると聞きましたが この考え方に間違いはないですか? 社長の持ち株はすでに家族に相続権があると思いますが、連帯保証はどうなるのでしょうか? 無知でお恥ずかしいお話しですがよろしくお願い致します。

  • 保証協会の連帯保証人

    株式会社の代表取締役が退任・退職したため私が代表取締役に専任され、融資銀行から前社長より保証協会の連帯保証人を代えられました。 保証協会の指示で連帯保証人1名となってますが、精神的にも負担が大きく、保証協会の連帯保証人を解除、又は責任の分散を希望してます。 ご回答よろしくお願い致します。

  • 連帯保証人

    保証協会付事業資金(残600万ぐらい)の連帯保証人になっていて、債務者が自己破産するとの事で債権が全部当方に請求がくると思うのですが、しかし一括支払いが無理な為、分割での支払いができるものでしょうか?持ち家を手放したくないので、差し押さえにならないでしょうか(担保には入っておりません)

  • 連帯保証人について です

    連帯保証人と担保の関係がわかりません。 連帯保証人になるということは、連帯保証人のすべての財産は担保に入っていることになるんですか? もしそうであれは、連帯保証人の財産を売却したいときは、一回一回その連帯保証先の債権者に是非を確認するのですか? ど素人の意見で誠に申し訳ないのですが、お返事宜しくお願いいたします。

  • 連帯保証人の時効の援用について

    主債務者Aが保証協会の債務を夜逃げして15年間弁済せず、その連帯保証人BとCがあり、Bも一切弁済も裁判上の請求も受けず、Cだけが少しづつ弁済していた場合、Bは連帯保証について時効の援用が可能でしょうか?もし可能なら 15年たってBに土地家屋があることが判明して、保証協会がこの土地家屋を仮差押えして裁判で債権が確定した場合、Bが消滅時効の完成を主張して、この仮差押えを取り下げさせるにはどのような方法があるでしょうか? ご教授ください。よろしくお願いします。

  • 連帯保証人について

    知り合いが聞いてきた話なのですが、 会社として法人で銀行や保証協会からお金を借りたそうです。 その際に、契約者が法人名義で連帯保証人として代表者と 社員の一人がサインをしています。 知り合いは、その社員の一人なのですが、最近代表者が 病気で寿命が短いらしく連帯保証人の知り合いが債務を負担する ことになるのでしょうか? 会社を取られるだけでは終わらないのでしょうか? どうなるのでしょうか? 知り合いはあせっていますので、教えて下さい。

  • 連帯保証人の資産について

    債務者が返済できなくなり、連帯保証人が返済する場合には残金の一括返済が原則だそうですが、分割返済は相談できるのでしょうか。分割の場合は保証人の資産にもよると思います。その資産については、債権者側は、どうやって把握するのですか。銀行はそういう問い合わせに対して協力して金額などを教えるのですか。特に債権者が公的の保証協会の場合ですが。不動産の名義については、債権者のほうで調べられると思いますが、個々の銀行の個人口座はなぜ判るのでしょうか。ご教授下さい。