• 締切済み
  • 暇なときにでも

カブのオイルの減りが早い 

愛車のスーパーカブのオイルの減りが早くて困ってます。 オイル交換して1千キロ後に点検したんですがもうレベルゲージの 下限より下になってました。その時追加した量もかなり多かったです。 もう随分使ったカブ(走行距離5万キロ)でなおかつ エンジンをぶん回す乗りかたをしてるので、こんなもんかなと とも思うんですが。特別な原因や対処法など教えて下さい。 あとこのまま1千キロごとに継ぎ足してもいいのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.7
  • albann
  • ベストアンサー率50% (1/2)

こんにちは。ご質問の内容を読んでいて、自分の経験で思い当たるフシがありましたので投稿します。 仕事柄プレスカブを所持していて、他の仕事用バイクのメンテナンスをしていますが同じような症状のバイクがありました。 このケースにあてはまるか分かりませんが参考になさってください。 2台ありましたが、どちらも走行中焼付けを起こしかけてました。(オイル不足だと思われますが・・・。) キックが降りない為に乗っていた同僚は押しがけをして 無理にエンジンをかけてからというもの、エンジンオイルを入れても急速に減っている状況でした。 腰上を開けてみたところ、やはりピストンにキズがついており焼付け寸前なのとオイル上がりを起こしてしまってました。 そこで・・・ (1)マフラーの排気ガスの色はどうでしょうか? また、排気口にオイルがこびりついている事はないでしょうか? (2)今乗っているカブはオイルの減りが急ではありませんが、少しずつ減っていってる状況でしょうか? 特別トラブルがいままで発生しておらずにこのような症状が出た場合でしたら当てはまらないかと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

回答やアドバイスになるかどうかわかりませんが、僕もスーパーカブ50(平成7年式)に乗っていて、現在45,000キロほど乗っています。 僕の場合もエンジンオイルの減りが早く、家の近所はどこへいくにも大通りばかりなので、エンジンはかなりぶん回すような乗り方です(^_^;) 1,000キロくらい乗れば3分の1くらいしか残っていないくらいなので、オートバックスなんかに売っている自動車用の安いオイル(4サイクル)を入れて乗っていました。(苦笑) 走行距離が増えれば増えるほど、オイルの減りが早くなると言うのはよく聞くので、継ぎ足しだけでなくオイル交換も必要かもしれません。 アドバイスになっていないかもしれませんが、参考になればうれしいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

僕のカブもいままさしくその状態です。センタースタンドを立ててエンジンを掛けてスロットルを空けながらマフラーの先(排気ガスが出ているところ)に手をかざしてみて下さい。オイルが飛び散っている(手が汚れる)ならオイル上がりだと思います。ピストンリングが減っているんではないでしょうか?僕のカブはマフラーからおびただしいほどのオイルが出ているんで…もうちょっとしたら自分でピストンリングを交換しようと思っています。それまではとりあえずちょくちょく見て、減ってたら継ぎ足そうかな、と。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • rakki
  • ベストアンサー率47% (662/1392)

ホンダのエンジンは非常によくできているとヤマハのエンジン開発者が言っていたのを聞いたことがあります。 青山のホンダのショールームにはヤマハなどの開発者がよく出入りしていることでも有名です。 その開発者から聞いた話だったと思いますが、 「ホンダの4サイクルエンジンはオイル無しでも定常走行可能なように作ってある」 のだそうです。 本田の朝か研究所に在籍する友人に問いただしても「企業秘密!」といって肯定してくれませんが、否定もしません。 前置きが長くなりましたが、ホンダのエンジンは信頼性が高く無理な使用にもかなり耐えるために「酷使」されすぎています。 質問のバイクもその類でしょう。 他社のバイクならとっくにお釈迦になっていたのではないかと思われます。 原因は、他の回答に補足する必要がないほど細かく説明されています。 そこで、対処法をお答えします。 No2の回答にしたがって点検した結果 1.排気にオイルの白煙(タール)混入が見られるがプラグはきれいの場合  排気バルブからのオイル下がりがなのでシリンダーから上をはずして、バルブシールの交換を行います。 バルブをはずすには専用工具が必要なので、自分でできない場合はバイク屋へ 2.プラグも湿っている場合  ピストンリングの磨耗か吸気バルブシールの劣化のどちらかが疑われますが外からでは判断が難しい。 ピストンリングの交換は専用工具がなくても器用な方なら可能ですから、挑戦の価値あり。 しかし、バルビは前述と同様。 3.エンジン各部からのオイル漏れ  該当箇所の「オイルシールガスケット」を交換する作業が必要。 分解する場所によっては素人でも可能な場合があるが、ほとんどの場合経験者かバイク屋さんにお願いした方が無難。 4.いずれにも該当なし  ブローバイガス還元から漏れているとフィルターへのオイルの付着が増しているはずです。 この場合はピストンをオーバーサイズに交換。 それに伴ってシリンダーもワンサイズボアアップが必要。 ざっと説明すると、以上が点検整備する方法です。 しかし、これが面倒くさいならば『まもなく乗り潰す』つもりで足し油で乗るという選択もあります。 しかし、これは原因によっては非常に危険です。 1.オイル漏れによるタイヤのスリップ転倒 2.エンジン焼きつきによる駆動急停止による転倒 3.漏れたオイルによる火災 などが考えられます。 これらのリスクと手間を勘案して検討してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

みなさんありがとうございます。そういう症状は つまり2ストみたいにオイルとガソリンが一緒に 燃えて白煙と変な臭いが出るってことですよね。 全くないです。となるとオイルはどこに 消えたんでしょう。

  • 回答No.3
  • rakia2
  • ベストアンサー率29% (129/435)

私もかなりぶん回して乗る方です。まあ、体重が重いので、3速くらいでフルスロットルとかしますね。 で、昨年8月、とうとう白煙あげました。バイク屋まで休み休み走って行って見てもらったらオイルが入っていなかった。結果は貴方と同じ。オイルの量が減りやすい。 一応、オイルが燃えていると分かっているので、隙間埋めに有機モリブデン配合の添加剤を混ぜています。 この添加剤はシリンダー内部に薄い膜を作るので、少しは緩和されますが、エンジンが温まってからオイルを少し多めにしてずーっとアイドリングしておくとだいぶマシになります。多分、春にはシール交換でしょうね。あ~お金が掛かる~。 ちなみに私のは6Vのカブで、ポイント点火式なのでリミッターが無いタイプです。こいつもかなり走行距離が・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#2748
noname#2748

排気の状態はどうでしょうか?4ストロークエンジンでは正常であれば無色透明(気温が低いときは水蒸気で白くなることがありますが)のはずです。白煙が出ている(水蒸気の場合と違いすぐには消えずに段々と薄れて行く感じなので見分けがつくと思います)ようであれば、シリンダー・ピストン間からのオイル上がり(シリンダー又はピストンリング(特に3番目のオイルリング)の磨耗により、シリンダー・ピストン間の隙間からオイルが燃焼室内に入ってしまう現象)かバルブ周りからのオイル下がりの疑いが濃厚です。オイル下がりはバルブステム(バルブの軸)の上部にあるオイルシール(オイル漏れを防ぐための樹脂製の部品)が不良になるとステムを伝って、シリンダーヘッド周りの潤滑のためのオイルが燃焼室や排気ポート内に入り込み燃焼による高温のため気化してオイルの蒸気となりマフラーから出てくるという現象が起き、これが白煙になります。 もし、白煙が出ている(又はマフラーの排気口付近がタールのようなもので湿っている場合)は点火プラグをはずして点検してみてください。このとき点火プラグがオイルで湿っていたり、多量のタールが付着しているようであれば、オイル上がり又は吸気バルブのオイル下がりです。プラグにオイルがついた形跡が無く、それでも白煙が出ているようであれば、排気バルブのオイル下がり(この場合、オイルは燃焼室には入らず、排気ガスの高温により気化しているため、プラグには影響が出ない)の可能性が大きいと見てよいでしょう。 白煙が無く排気管の出口にもオイルやタールの形跡が無い場合は、エンジン各部のオイル漏れを点検しましょう。特にチェーンが掛かっているエンジン側のスプロケットのシャフトのオイルシールは入念な点検が必要です。チェーンに注油していないのに、チェーンがいつもオイルで湿っているようなばあいはこの部分のシールを疑ってみる必要があるかもしれません。とりあえず、目視で確認できる部分に漏れがないか十分に点検する必要があります。 稀なケースですがピストンとシリンダーの気密が損なわれている状態(ただしオイルリングが機能しているためオイル上がりは無い)では燃焼に伴う高圧ガスがクランクケース側に大量にもれて、クランクケース内のオイルの飛沫がブローバイガス排出用のチューブから排出されているケースもあります。 どのような状態であるにせよオイルが異常に減ると言うことは、点検および整備が必要でしょう。 細かな点検結果がわかれば、より詳細な修理方法をお伝えできるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#5746
noname#5746

こんばんは♪ スーパーカブはオイルの減りが早くなることがよくありますね。 走行距離と回して乗ってきたのであればそんなものだと思いますよ。 私が高校時代に新聞配達で乗っていたカブは特にオイルの減りが激しくて、 一度白煙を吐いたことがあるのですがその後オイル交換を販売店の前でしようとドレンボルトを 外したら二、三滴のオイルがたれただけで、ほとんど残ってなかったことがありました。 オイル入ってないのも同然なのによく焼きつくことなく動いていたと、感心したものです。 それで、私でしたらオイル注ぎ足して使いますけども・・・ 注ぎ足しでいいのではないでしょうかね~

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • エンジンオイルの量の見方

    初心者です! 教習所でエンジンオイルの見方を習い、愛車(私の名義では無く家族のものですが)のオイル点検をこまめにおこなっています。 ところが私の車はエンジンオイルの量がよくわかりません。教習所の教科書などではレベルゲージにくっきりとここまでオイルが入っていますといわんばかりに、オイルと何も無いところの境界線がはっきりしているのですが、私の車のレベルゲージはオイルが上に行くにつれて段々薄くなっていっているような感じです。どこまでオイルが入っているのでしょうか?

  • 車のエンジンオイルの量

    先日車のエンジンオイルの量を点検したら規定値の線よりかなり減っていました。レベルゲージ下限より3センチくらい下でした。特に不具合はないように思われますが大丈夫でしょうか?

  • ベクスター125のエンジンオイル

    お世話になります。 ベクスター125に乗っているのですが、エンジンオイルの減りが早く、前回オイル交換したときから550kmしか走行していないのに オイルレベルゲージ(点検窓)で確認すると、上限下限のちょうど真ん中あたりまで下がってきました。 オイル交換サイクルは2000kmで考えていたのですが、この調子ではオイル上がりを起こしそうなのでオイルを継ぎ足そうと思っています。 ただ、分からないのはエンジンをかけると点検窓から一気にオイルが消え、エンジンを切ると元に戻ってきます。 オイル満タンまで足そうとする場合、点検窓はエンジンを切った状態の上限まで入れるのか、エンジンがかかった状態で上限まで入れるのかどっちが正しいのでしょうか? また、このバイクはオイルが減るので有名ですがこんなに早く減るもんかなーと思ってます。オイル上がり防止剤みたいなのは効果あるんでしょうか? よろしくお願いします。

  • カブ90のオイルが漏れます

    カブ90を新車で購入して現在6万5千キロ程度走行しています。エンジンオイルはHONDA純正G1オイルを使用し3,000キロ毎に交換しています。日々、通勤(往復35キロ)で使用し週末ツーリングなどで使用します。最近、エンジン部分からオイルが漏れているのを発見しました。これまで、タイヤ、スプロケット、チェーンなどの交換は自分でしますが、エンジンをいらうとなると自分で修理可能かのでしょうか。また、先輩方、どのような原因が考えられますか。それと、ホンダで修理してもらうと幾ら程度かかるでしょうか。教えてください。

  • エンジンオイル消費 2.5万kmで1リットルは普通

    4サイクルガソリンエンジン搭載の実用型乗用車に乗っています たま~にエンジンオイルの量をチェックしていますが、先日確認したらレベルゲージの下限ギリギリでした なので、1リットル補給したところレベルゲージの上限になりました オイル交換時にはレベルゲージ上限まで入れてあったので、その後 2.5万kmで約1リットルのエンジンオイルが消費した様子です 2.5万kmで1リットルのエンジンオイル消費は普通なのでしょうか? 今のところの走行距離は、5.5万kmです 30万kmくらいまでは好調を保ったまま乗り続けたいので、エンジンオイルはメーカー推奨交換サイクルの3万km毎を守って交換していくつもりです 同時に、たまに量をチェックして、下限以下にはならないように補給するつもりです

  • ATオイル色違いでも継ぎ足しは可能?

    お世話になります ATオイルがレベルゲージより下限のマークの下にありました(購入より16か月、走行距離18000キロほど)   もちろん冷えた状態の車で、ゲージのマークは冷えた状態での下限マークより下です。(つまり見間違えではありません) 継ぎ足したいのですが、  現在のATオイルの色は エンジンオイルのような飴色で 持っているATオイルは赤い色の物です。 色が違いますが継ぎ足して 問題はないのでしょうか? ご存じの方がおられましたら お教えください

  • 水抜き剤とオイル量

    HONDA Todayに乗っていますが、オイル量がレベルゲージの下限を切ってしまうことが起きるようになりました。最初はオイル交換をしたバイクショップのやり方が悪かったのかと思ったり、暖機をチョークが閉じるまでやっているのが悪いのかと思ったのですが、どちらも違いました。で、いろいろ考えたところ水抜き剤を使ったときに減っているようです。水抜き剤でオイル量が減少することはあるのでしょうか。 ちなみに、他にエンジン内をきれいにする添加剤を使ったことがありますが、このときはオイル量は減っていませんでした。

  • エンジンオイルが少ない状態で走ってしまった場合

    日産のマーチNISMO Sに乗っているのですが、ふとエンジンオイルのレベルゲージの量を確認したところ、Lの下限を下回っており、レベルゲージの先端にちょっとオイルがつく程度まで減っておりました。(もちろんエンジン停止後、オイルパンにオイルが落ちてくるまで10分以上待ちました) この状態でだいぶ走ってしまったと思いますが、問題はあるでしょうか?また、エンジンをたまに高回転で回してしまったのですが、損傷等はありますか? ちなみに、追加メーターで油圧計をつけているのですが、この状態でもアイドリング時(それ以外のときは確認していません)は油圧がかかっており、また最初からついている車の警告灯関係も点灯していなかったので少なくともアイドル時はオイルは吸えていると思います。

  • オイル交換したのにレベルゲージに付着するオイルが汚い!

    先日、エンジンオイルの交換をしたのですが、交換後、レベルゲージを引き抜くと非常に汚いオイルがついていました。 二日ほど走行してから、あらためてレベルゲージを確認してみたのですが状況は変わりませんでした。 オイルを一度抜いてみたのですが、そのオイルはとても綺麗なものです。 こういう場合どんな原因が考えられるのでしょうか。 (ちなみにゲージが示すオイル量も変な感じです。規定の量をきっちり量って入れているのですが、上限を5センチくらい上回っています。) 車種は、スズキアルトです。

  • エンジンのオイルキャップを開けたら湯気が・・・・・

    お世話になります オイルの減りがとても早くなりました 3000キロ走ると オイルチェックの「ゲージの下限」ぎりぎりです(交換時には規定量 上限ちょうど入れていますので 2か月ほどで 1~2リットル減っている様子です) オイルチェック忘れをすると  ゲージの下限を下回る事もあります 先日 15分ほど走った後にオイルチェックをした際、 ゲージの下限より下回った状態だったので、オイルを補充しようとして、エンジンのオイルを入れるキャップを開けてみたら 中から 「ゆげ?」のようなものが上がってきました お聞きしたいのは下記です 1:これはエンジンが焼けていたのでしょうか?     今まで エンジンのキャップを開けて、「ゆげ」のような物が上がってきたことはなかったのですが・・・・・・ 2:修理をするほどの車でもないので、オイル補充でごまかしながら乗るつもりですが   オイルの消費が早い理由は何が考えられますか?  オイルパンから目立ったにじみはありませんでした 上記ご存じの方がおられればお教えください