• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

小学生のいじめについて

  • 質問No.1979275
  • 閲覧数2814
  • ありがとう数14
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0
小学校低学年の娘についてです。
同級生の男子生徒にたびたびいじめられているようです。叩かれたり蹴られたり(青あざ作って帰ってきたこともたびたびです)、筆箱隠されたり、トイレに閉じ込められたり・・・
担任の教師が全く当てになりません。
今度学校に乗り込み校長も交えて抗議に行こうと思っていますが、その際の理論武装として教えてください。
この場合、加害男児を傷害などで訴えることは可能ですか?実際に訴えるまでするつもりはないですが、選択肢としてあることを学校・加害男児の親に認識させたいのです。
また解決に向けてのよきアドバイスがあればお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 66% (37/56)

(誤解のないように一般論としてお聞きください。
私は決して全てに当てはまるとは思いませんが。)

大抵の公務員の方は、上司や上部団体(権力)に弱いようです。

まず学校に対して確認することが大切でしょうが、
閉鎖的な組織体系が存続している教育界においては、おっしゃっるとおり、
専門知識をもって対抗できる人物に同行願いたいところです。
特に学校という閉鎖的な空間で、教育者の話術に負けないためにも、
男性の同行をおススメします。(gold_gold_goldさんが女性の場合です)
それは地域の児童委員や民生委員、保護司等よりも弁護士等の国家的な資格を持つ法律家の方が、交渉相手に身構えさせることが出来るでしょう。
(決してややこしくなるような人を連れて行かないように)
親戚や知り合いにいらっしゃいませんか。

もひとつ、『保険』的にその地域の教育委員会にアポをとって訴えることも大切です。
その際には事実関係をハッキリしておきましょう。
相手方はその手の案件を多数とり扱っていて、なあなあで済まそうとするでしょうから。
いつ言った、言わない、の水掛け論になりますので、
必ず記録を取ることです。

同時並行して、『教育委員会にも連絡しました』と。
まだまだありますよ、県庁の児童課でもOKですし。
権力を相手に事を起こす時は、もっと上の権力を利用することです。
案外その方が早く動く場合があります。

私は法律的なややこしい案件をたくさん携わってきての
経験から申し上げますが、一人で悩まず、いろいろな知人や親御さん等にもご相談なさってください。
良い知恵を持ってらっしゃる方もいらっしゃいますよ。
昔と今は確かに生活習慣が全く違いますので、昔のやり方が良いとは限りませんが、
地域の必ず協力者はおられます。頑張ってください。
お礼コメント
noname#15816
ご回答ありがとうございます。
友人の弁護士に相談します。
それと当てになるかわかりませんが、親類の警察官僚、高校教師、外科医に相談してみます。
投稿日時:2006/02/22 10:40

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 59% (536/904)

>今度学校に乗り込み校長も交えて抗議に行こうと思っていますが、その際の理論武装として教えてください。

質問者が乗り込んであっさり「済みませんでした」と校長や担任が認めるような学校なら、このようにひどい「いじめ」は起きないでしょう。

ます「いじめは当校にはありません」とシャーシャーとシラをきるでしょう。ですから、これを先回りしておくことです。「青あざ」があれば、お子様をうまく丸め込んで、写真にとっておきましょう。軽い青あざであっても、医者につれていって、診断書を書いてもらいましょう。(お金がかかりますが、惜しんではいられないでしょう。)

ICレコーダー、1,2万円出して買って、学校から帰ってきた子供との会話を録音しておきましょう。

録音だけでなく、子供との会話は、ノート買ってきて、日時とともにメモしておきましょう。(ノートは裁判のときの有力な証拠になります。録音も証拠になります。1ヶ月も続ければ十分でしょう。

相手の子供も特定しておきましょう。学校の校門で退校時に待ち伏せし、遠くからでも顔の判る写真を撮っておきましょう。(校長も担任も生徒の名前を言っても、ピンと来ないでしょう。)

相手の子供の親についても、情報を収集しておきましょう。職業、勤務先、年齢、学歴など、伝聞情報からわかるでしょう。裁判の被告席に座ってもらうのは、教師といじめっ子の親であって、いじめっ子本人を被告にはできません。

>選択肢としてあることを学校・加害男児の親に認識させたいのです。

上の準備をした上、学校に乗り込めば「裁判する選択肢があります」と質問者があえて言わなくても「この親は口では言わないが裁判を起こすに違いない。これだけの証拠があればこの裁判負けてしまうかも?」と、たとえ頭のにぶい校長でも思うでしょうね。

乗り込んだときの会話もICレコーダで録音しておきましょう。裁判になれば「そんなこと言っていない」と開き直るのに決まっています。

乗り込み方も重要でしょう。多分いじめられているのは1人だけではないでしょうから、いじめられている子の親が連れ立って、複数の発言力で押さえ込む方法もあるでしょう。

私の子供はいめられたことはありませんでしたからやりませんでしたが、私はお金での解決の方法を考えていました。

その1:何でも屋に電話して「いじめている子供が二度といじめないように、おしおきさせる」案です。やくざみたいな風の人、暴走族みたいな風な人を見つけてもらって、その子供に「少しだけ脅して」もらうわけです。小学生だったらこれだけで縮みあだるでしょう。

その2:探偵を雇い、下校時に何人もの子供にインタビューしてもらって、いじめ実体報告書を作ってもらう案です。自分でやっては、学校にも裁判所も信用しないでしょう。第三者が作った報告書であれば、客観性の点では文句ないでしょう。自分の子供だけでなく、誰が誰をいじめているか、どういうようにいじめているか手に取るようにわかると思います。

その3:いつか秋田県で体育館のマットでぐるぐる巻きにされ子供が死んでしまった事件がありました。この場合驚くべきは、学校や父兄の態度でした。いじめを学校に注意しに言ったら、学校や父兄はその親を敵視するようになったようなのです。そんな状況ではいじめは益々エスカレートするでしょう。ついに死亡事故に至ったようです。

このかたは他県から秋田県に引っ越されたようですが、子供だけでなく親ぐるみいじめられる事態になったわけで、ひどい話です。

「こういうことになったら私はどうしよう」と考えた心配性の私の結論は「自力救済」です。

乗り込んだ結果、学校や父兄が質問者を敵視する場合
どう対処するかは想定し、「想定の範囲内」にしておくべきでしょう。そのときには引越して転校してしまうのが最大の自力救済でしょう。

私の場合、小学校の同級生に裏の世界に詳しい者がおり、またあるパーティで「困ったことがあれば、相談下さい」と名刺をくれたある右翼系紳士がおりました。

こういう人に頼めば「いじめっ子の腕の一本でもへし折ってもらっても学校や警察には判らないだろう」という考えです。学校の校長や担任にも制裁可能でしょう。こういうのも「自力救済」でしょう。

学校も警察も頼りにならないでしょう。場合によっては、自分の子供が大怪我をさせられたり、死亡事故の可能性もあるでしょう。ならば逆に学校や警察が頼りにならないことを利用する案です。


>また解決に向けてのよきアドバイスがあればお願いします。

学校に乗り込むのは「強攻策」ですが、私が心配するような形で問題がエスカレートしてしまう可能性を排除できないでしょう。

そこで「懐柔策」が有効でしょう。

学校に乗り込む時は手ぶらでゆかないようにします。学校のある町で一番有名な菓子店の大き目の箱の品を持ってゆき「皆さんで召し上がってください」と懐柔にかかります。この箱があれば、追い返すような冷たい態度は取れないでしょう。

にくらしい、いじめっこであっても、家に遊びに来させたり、誕生会に呼んであげて、何かおいしいごちそうでもしてあげるのはどうでしょう。

いじめっこでなく、仲の良い友達を家によんでおやつをごちそうしてあげる、漫画映画大会に連れってあげる、ということをやっておくと、友達がいじめを防いでくれたりその友達から先生に報告してくれる可能性が高くなるでしょう。

PTAには、なるべく出席し、いじめっ子、その親、担任を良く観察し、仲良くするそぶりを見せるのもよいでしょう。この次のPTAの役員に立候補することも良いでしょう。

PTAの役員になれば、担任や校長と接する時間は格段に増えるでしょう。そこで「うちの子供、いじめられているようなので。何とかしていただけません」と折に触れてつぶやけばよいでしょう。

学校からの寄付の要請には、他の人より多目にしておき、親の名前と子供の名前を学校に叩き込んで置くのも懐柔策です。

いじめを解決できないような校長、担任でしたら、付け届け、盆暮れの送り届けをしても「受け取れません」とは言わず、ニコニコ「すみませんね」と受け取ってくれるかもしれません。こうなれば、こちらの思う壺、質問者が頼まなくてもいじめに気が付けば手を打ってくれるでしょう。

今の学校の最大の問題点は「子供の顔、親の顔が良く見えない」ことと私は思います。「この子供の後ろにはこういう親がついている」ということを親はもっと積極的に学校に伝えるべきでしょう。

子供の親がどんな親か、子供の友達や学校の先生の頭に叩き込んでおけば、いじめられないし、いじめられても学校はすぐ動くでしょうと私は思います。
お礼コメント
noname#15816
色々とアドバイスありがとうございます。
しかし、ややこしい種類の人間をつかったり、暴力的な(違法な)解決や懐柔もやるつもりはありません。
弁護士に相談し正攻法で行こうと思いました。
投稿日時:2006/02/22 10:36
  • 回答No.5

ベストアンサー率 22% (13/57)

○年前のいじめられっ子です。私の場合、相手は同じクラスの女子でしたが、状況は質問者さんのお子さんと同じようなものでした。
ぜひ学校に乗り込んで、校長に会って厳重に抗議して下さい。
いじめられるのは、休み時間ですよね。
担当の教師があてにならない、とのことですが、現実問題としては、担任が休み時間の間つねにクラス全員の行動を見ていることは不可能です。
○年前のいじめられっ子の心境としては、あの時、母親が学校に来て、いじめっ子が自分に近づかないように見張っていてくれたら良かったのに、と今でも思います。
お礼コメント
noname#15816
ご回答ありがとうございます。
教師の監視も限界ですよね。いじめっ子は教師にわからないように陰湿にやりますからね。
投稿日時:2006/02/22 10:33
  • 回答No.4

ベストアンサー率 29% (965/3218)

傷害罪で訴えることは可能ですが、児童相談所で面接を受けるぐらいであまり効果が無いかも知れません。

叩かれたりけられた場合には必ず病院に連れて行き、診断書を取って治療費と慰謝料と病院までの交通費を請求するのはいかがでしょう?
その話をした上でトイレや筆箱の件を出すべきだと思います。
トイレや筆箱のことを立証するのは難しいので、相手の親からその時に何をしてくれるのか聞いてください。

相手が開き直るようなら、「警察に行く」だとか「憲法で保障されている教育を受ける権利を侵害されている、教育委員会に改善を要求に行く(教師用)」等と言えばプレッシャーをかけられます。

話を締めくくるときに「同級生は10年後も20年後も同級生なんですよ、お互いがその時に笑って会えるような関係を創って行かなきゃ悲しいでしょ?」と言うような声をかけておくと、一方的な悪者にされない可能性が上がります。
お礼コメント
noname#15816
ご回答ありがとうございます。

本来、私としては今後いじめがなくなれば、治療費や慰謝料なんて求めないんです。
が、回答者さまの言うとおりプレッシャーになるなら診断書など用意しておいたほうがいいですね。
投稿日時:2006/02/20 17:12
  • 回答No.3

ベストアンサー率 18% (166/889)

法的な解決法でなく一つの解決策として読んでください。
加害者の男児本人は訴える事は出来ませんがその男児の親を訴える事は出来ます。で、学校内でのいじめであれば学校にも監督責任は追求できますが理論武装を質問者がするよりも代理人(弁護士)を使った方が学校側加害男児の親側に効果はあるかと思います。別に弁護士に直接交渉してもらうという方法でなく弁護士を代理人とて学校側男児の親側に今回の事柄や対処、解決策に関しての内容で内容証明郵便を送ってもらう事でも効果有ります。
いちど、弁護士とかの専門家に相談してみてください。
お礼コメント
noname#15816
ご回答ありがとうございます。

なまじっか素人が理論武装するより専門家に任せたほうがいいんですね。
幸い友人に優秀な弁護士がいますので相談してみます。
投稿日時:2006/02/20 17:07
  • 回答No.2

ベストアンサー率 44% (5540/12318)

基本的に「適切な対応をしてもらえなければ、上に掛け合うしかない。」という姿勢で臨んで下さい。
担任が対応しなければ、学年主任に。
学年主任が対応しなければ、校長に。
校長が対応しなければ、PTA、市/県の教育委員会に。
教育委員会が対応しなければ文部科学省とか。

> 担任の教師が全く当てになりません。

過去△回、△月△日にこれこれこう言ったが、対応してくれなかった。と、具体的な根拠を提示します。

--
> 実際に訴えるまでするつもりはないですが、

相手もそう思っていて、まともに対応しないのでは?


> 選択肢としてあることを学校・加害男児の親に認識させたいのです。

実際訴えを起こす方がマシです。
問題が解決するなら、訴えを取り下げれば良いだけですし。

とはいえ、被害届なり、訴状なりを持っていくと、まずは話し合いをするように諭されると思います。
まずは、話し合いでの解決を図り、問題解決のための努力を行わないと、訴えは簡単に受理されません。
お礼コメント
noname#15816
早速のご回答ありがとうございます。

つまり、学校なり親なりを訴える覚悟があるということをわからせて対応を求めればいいのですね。
投稿日時:2006/02/20 17:03
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (120/774)

俺がオヤジなら学校に怒鳴り込んでその男の子
ひっぱたいてやりますよ。

で、gold_gold_goldさんもその子に今度お父さ
んがあなたのこと殴りに学校まで来る!っていっ
てるよ、っていえばおとなしくなると思いますけ
どね。娘さんに言わせるよりgold_gold_goldさ
んが言った方が効果的だと思います。
お礼コメント
noname#15816
早速のご回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり私もそうしたのですが、
(本来わりと武闘派なので)
学校のことでもあり、妻の近所付き合いや娘の今後のこともあり、荒っぽい解決策はNGとのことです。

でも、本当は低学年の子供なんてシバかないとわからないんですけどね。
投稿日時:2006/02/20 17:00
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ