• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

住民税について

住民税の計算というのは、いつごろ行われるものなんですか? 給与支払い報告書が当該の自治体に届くと、すぐに計算されるんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数59
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>報告書が届いた順に随時計算していくということなんでしょうか? ひとりずつ税額を計算していくのではないので、随時計算していくというイメージとはかなり違うと思います。 処理の内容としては、給与支払報告書や確定申告書などから、各種所得金額や控除の内容など、税額の算出に必要なデータを順次電算入力していく作業がほとんどになります。その過程では税額が計算されることはありません。 確定申告が3月中旬までなので全てのデータを入力し終わるのは4月になると思います。その後、5月頃に税額の算出から納税通知書の作成までを電算処理によってイッキに行うというのが一般的な流れではないでしょうか。 あくまでも納税通知書の発行時が正式決定なので、それまでに税額を知りたければ自分で計算するしかないのでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。得心しました。 ただ、どうしても時期を知りたいのです。 電算入力する時期、というか届いた給与支払報告書に市民税課の人が最初に目を通すのはいつ頃なんでしょうか? これはやはり届いた順に随時ということになるのでしょうか?

関連するQ&A

  • 住民税について

    会社が給与支払い報告書未提出で、自分自身も確定申告をしていない為、住民税の支払い通知がきておらず、住民税をおさめていません。 今の仕事について3年目なんですが、確実に課税対象になる収入です。 それ以前は非課税でした。 この場合、課税対象年の住民税の通知はほっておいても、通知は今後もくる事なく支払わなくてもいいのでしょうか? 後々ばれて、延滞税などが加算されて一括で請求される事になるんでしょうか? 今回も会社が給与支払い報告書を未提出で、自分で確定申告もしなければ、来年度の住民税の支払い通知が届く事なく、ばれる事もなく、住民税を支払わなくてすむのであれば、年末調整をしてもらわずにいようかと思っているのですが、この考えは大間違いですか?

  • 住民税の滞納?

    会社の怠慢で給与支払い報告書が提出されておらず 家に納付書や申告書等はきていませんでした。 その為去年に支払うはずの住民税を支払ってない事に 今さら気がついた場合、その住民税と プラス延滞金を支払わなくてはいけないのでしょうか? ちなみに今年6月にも納付書が来ていない為 今回は役場に行き支払う予定です。

  • アルバイトの住民税について教えてください

    現在ある企業で正社員として勤務していますが、投資の失敗で多額の借金ができ会社にいいだせないまま今月からアルバイトしています。 いままでここの掲示板で同じようなことしてる人の意見聞きましたが、給与でもらっている場合は会社の分は年末調整で住民税は特別徴収し、アルバイトの分は会社の分と合わせて確定申告して普通徴収で住民税を支払えばばれないと聞きましたが、アルバイト先が市町村に提出した「給与支払い報告書」という書類を元にして住民税を算出し、会社に住民税を通知してここでばれると聞きました。 ここで質問なのですが、コンビニと人材派遣の2ヶ所で勤務しています。 (1)コンビニ店長の説明では金額が小さく(月2万程度)扶養の範囲内で源泉徴収はしていない。「給与支払い報告書」は今まで作ったこともないということでした。私は乙の税率なので3%は引かれるはずなのですが、オーナーさんわかってないようでした・・ この場合、今年は10万程度の収入ですが確定申告する必要ありますか? 本来申告すべきでしょうが、することでかえってアルバイトの住民税が会社への連絡いくかもしれないと不安です。 オーナーさん「金額少ないから税務署来ないと思うよ」、と楽観的で不安です・・・ (2)こちらは今日登録したのですがしっかりした人材派遣でした。 人事の人に住民税不安なので同様の質問したところ、「当社はこの会社で年間30万円以上の収入があった人は住所地の市区町村に「給与支払い報告書」という書類を提出しています。」といっていました。 派遣での収入予定は今年は20万以内、来年も30万以内にする予定ですが「給与支払い報告書」に書かれない収入の場合は確定申告は不要でしょうか?あくまでも乙の税率で源泉徴収されているということが前提でお聞きしますが。乙の場合は税率高いので会社との合算での確定申告は不要と思いますが間違っていますかね? 確定申告することで住民税が増えてしまい、会社に副業がばれることを恐れているのですが、アルバイト先の「給与支払い報告書」という書類が市区町村に提出されない方法とれば会社にアルバイトはばれないでしょうか。教えてください。 本当はいけないことなのでアルバイトはしたくないのですが、利息が高く少しでも返済しないと生活できない状況なのでやむをえないのです。お助けください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

>これはやはり届いた順に随時ということになるのでしょうか? そう考えても間違いではないでしょうが、短期間に大量に提出されるものであり、電算入力の最終期限までに処理できればいいのであって、目を通して処理する順番は必ずしも提出順である必要はないと想像されます。 例えばの話ですけど、提出順に書類を積み上げていけば、最初に提出されたものは下に埋もれてしまい、後から提出されたもののほうが先に処理されるということがあるかもしれません。それでも最終期限までに処理できれば問題ないことになります。短期間に大量に提出されるので順番など構っていられないというところでしょうか。 提出される給与支払報告書が何枚あってそれを何人で処理するかによっても違うし、残念ながらご質問に対する答えは、役所の当事者であっても回答不可能だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

一般にサラリーマンの方は確定申告をしなければ年末調整においてその年の所得金額が確定します しかし、個人事業主や確定申告で医療費控除をする人などいるため, 確定申告において所得金額が確定する人もいます 確定申告書は税務署に提出しますが、 その申告書類には住民税用の申告書も含まれており、 それがサラリーマンの給与支払報告書の意味をかねると思われます その人の年間所得が確定して初めて住民税も算出できるため、 おそらく確定申告期間が過ぎてから住民税の計算が行われていると思われます (自治体の人間ではないのであくまで予想ですが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。だいぶ遅くなるのですね。 よく分かりました、ありがとうございます。

  • 回答No.1
noname#184557

だいたい、5月頃までに計算されて6月初め頃には分かると思います。 たとえば、3/15に医療費控除で還付申告したりする人もいるので、計算は、それ以降です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 5月頃までに計算されるということは、報告書が届いた順に随時計算していくということなんでしょうか? あるいは1月初旬に給与支払い報告書が役所に届いても、市民税課の人が報告書に目を通すのはずっと後になる、ということなんでしょうか?

関連するQ&A

  • 給与支払報告書のその後について(自治体の方へ)

    訳があり、おたずねさせてください。 企業は給与支払い者の住む自治体に、 給与支払い報告書及び統括表を提出するはずです。 提出された書類を元に住民税額が決まるはずですが、 その後、支払報告書や統括表(もしくはその内容)は税務署へ伝える義務はあるのでしょうか? 決まった住民税額など、税務署へ報告しますか? お分かりになる方、ご教示ください。 よろしくお願いします。

  • 住民税の納付書が送られてくるのか

    こんばんは。いつもお世話になっております。 疑問なのですが、I県にて5月まで社員として仕事をしておりA社を退職し、しばらくしてI県から今の住まいII県に引っ越しをしました。住民税は1月1日に住民登録をしている地域で課税されるようなんですが、現在はB社でパートをしており まだしばらくは引っ越しの予定はないので22年の1月1日はII県にいますのでそちらから納付書が送付されると思います。 今年のA社とB社の収入的に来年も課税される事はわかっていますが、 A社では私が引っ越しをしてII県にいる事は知らないと思うのですが、給与支払い報告書は前のI県の役所に出されてしまうのではと思いました。それとも住民票を異動してますのでそのA社の給与支払い報告書もII県に移るように役所の方で自動的にしてくれるのでしょうか? ややこしい質問で申し訳ございません。

  • 原発避難者の来年度の住民税はどうなるの?

    いわき市に会社(本社)があります。 原発避難者の方を2名今年採用し、いわき市内に住民票を移さず、賠償金を受け取りながら住んでおります。さて、現住所はいわき市ですので、給与支払い報告書は、いわき市に提出しますが、来年度の住民税は、免除されてしまうのでしょうか? 社内でも、受け入れ時に抵抗はあったものの、現在も解消されておらず、行政サービスを受けているのに、「賠償+給与+賞与+住民税の免除」はないだろうとの意見が多く、摩擦が大きくなっております。

  • 副業での住民税について

    過去ログを見てましたが、疑問点があるので教えてください。 1.副業バイトで月87000円以下ですが、年20万以上収入があっても、バイト先が源泉徴収票を配布しなかったら確定申告する必要もなく市役所へ給与支払い報告書も通知されないのでしょうか?よって住民税も支払う必要なしですか? 2.市役所に給与支払い報告書を提出しないようバイト先にお願いして聞いてくれるものなのでしょうか? 3.普通徴収すればOKってありますが、確定申告時にバイトでの給与所得を普通徴収するように報酬として税務署に報告しても大丈夫なのでしょうか?源泉を提出するから報酬とは見なされないですよね? 4.年末調整時に副業バイトの方は扶養控除申告書は提出しない事でいいのですよね? 以上4点ですが、よろしくお願いします。

  • 住民税が未納

    パワハラで体調を崩し、退職予定です。 この会社に就職して3年です。 入社した時には分からなかったのですが、いいかげんな会社です。 就業規則もありません。(見せてもらえませんので) 先日、役所に問い合わせたところ私の所得申告が全くされていませんでした。 毎年、年末調整はされています。 役所では、会社から給与支払い報告書が出されてないと言われました。 過去の未納分の住民税は分割ではなく、一括で納めると。 私以外の社員も、会社まかせで、自分で申告するようにも言われてないので 皆、納付書が来ないままで住民税を納めてないと思います。 役所の人に聞いたのですが、頼りなくて 「報告されてなければ過去の住民税を支払わなくてもいいんですか?」 と尋ねると 「5年前までは、わかった時点で収めてもらうけど、それより以前は収めなくていいようになってます」 役所は会社に過去の給与支払報告書を求めるわけでもなく、このまま徴収せず放っとくのでしょうか? 在籍している社員は5年過ぎたものから免除されるのでしょうか? 納めたくないから質問しているのではありませんので誤解しないで下さい。 税金を納めるのは当然の義務だと思っています。 私が早く気づけばよかったのです。 言い訳ですが、毎日どんな嫌がらせが待ってるのかと、 出社するのも精一杯でした。 社員の住民税が未納のままでも会社に責任はないのですか?

  • 中途採用者の住民税

    中途採用者の住民税の今後の手続きについてお尋ね致します。 今年で、他の会社を退職して、弊社に入社致しますが、(H.22年1月入社予定)給与から天引きされている残りの住民税は、個人が一括納付すると言っています。そこで、弊社入社の給与計算の時、1月分の住民税の所は、\0でしょうか?(22年全部) そして、22年の1月~12月の給与計算をして、23年の1月に給与支払い報告書を提出して、23年6月から、給与天引きとなるのでしょうか。 宜しくご教授下さい。

  • 住民税の未納に付いて

    数年間支払っていなかった住民税を支払いたいと思っているのですが、 どのような状況になっていて何をすれば良いのか分からないので教えて下さい。 住民税の支払い請求はまだ来ていません。 数年間、異動していなかった住民票を今移す準備をしています。 ・A市(実家)からB市(今住んでる市) ・確定申告をした事はありません。 ・ほかの人の質問を見ると住民税の免除にはならなそう B市に移ってから同じ会社でアルバイトをしています。 給料明細には住民税が0円になっていました。所得税は引かれています。 毎年、アルバイト先で年末調整はしていました。 源泉徴収票には支払い住所がB市になっています。 (年末調整する時に書く住所もB市で書いていました) このような状況でA市からもB市からも住民税の支払い請求がこないのは アルバイト先からB市に給与支払報告がいっていないからでしょうか? それとも自分が今まで確定申告をしてこなかったからでしょうか? もしアルバイト先からB市に給与支払報告がいっていない場合は 市役所に住民税の未納分の支払いを申告しても請求がこないのでしょうか? (この場合、過去の確定申告が必要ですか?) また、アルバイト先からB市に給与支払報告がいっている場合は、住民票を異動すれば B市から未納分の請求が家に届くのでしょうか? (異動後、すぐに支払い申告が出来ますか?) よろしくお願いします。

  • 個人住民税特別徴収の事務引き継ぎ

    長年勤めた前会社を5月末で退職し、6月1日に当社に入社してきた社員がいます。 新年度の住民税に関する当該社員の情報は、住民税に関し当社が何処にも誰にもアクションを起こしていないこともあり、現時点(6月初)で一切保有していません。 このまま推移すると(当社で特別徴収しないとすると)どういうことになるのでしょうか。 また、こういう場合、トリガーとして本来誰が、どういうアクションを起こすべきなんでしょうか。あるいは誰も何も敢えて起こさなくてもよいという選択肢もあるのでしょうか。 ちなみに、前会社は今年1月末までに、給与支払報告書を関係自治体に報告している筈ですね。

  • 住民税について

    住民税についてお伺いします。 6月より平成19年度分の住民税を特別徴収するのですが、 当社では当月分の給与は翌月15日に各社員に支払っております。 (6月分給与は7月15日に支給) この場合、各社員から住民税を特別徴収する場合、5月分の給与より 6月分の住民税を天引きする事になるのでしょうか。 そして、7月10日に各自治体に各社員より預かっていた住民税を納付するのでしょうか? ご教示お願い申し上げます。

  • 住民税

    先日副業について質問させていただきました。 2箇所の副業先に確認したところ、個人の源泉徴収票 給与支払い報告書は提出しないそうです。(個人が1/1に雇用なく年間30万円未満のため不要) 私個人がバイトをしているということは役所にも税務署にも知られないそうです。 この場合、何か手続きはしなくても 本業にバレることはないってことですか?