• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ATFの交換量について

新車購入後初めてのATF交換では、通常交換するオイルの量は、 全量交換するのか、若しくは半量交換するのかどちらなのでしょうか? 現在ステップワゴン(現行モデルの1つ前型)に乗っています。 新車購入後、2万キロでATFの交換を行いました。 先日ガソリンスタンドでオイル交換をしたところ、ATFが汚れていますので交換した方が良いと言われました。実際オイルを見せてもらったとこり、黒くなっておりました。ATF交換後まだ4千キロしか走っていないのにです。 ATFを交換した某カーショップに問い合わせたところ、半量しか交換しておらず通常半量交換するものだと言われました。 本当に、ATFの交換は半量程度行うのが普通なのでしょうか? 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数12
  • 閲覧数6978
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

何かと悪く言われてしまうガソリンスタンドですがそこで働いています。  ATFはなかなかといいますが全量きれいに交換できるわけではありません。エンジンオイル同様やはり巡っている通路などがありますので全て完全に抜き去ることはできません。  交換は、まず全量で6リッターくらいある場合は3リッターを抜いて同じ量の新油を入れてエンジンをかけて混ぜます。その後もう一度3リッター抜いて同じ量の新油をいれます。この繰り返す回数を増やせば増やすほどオイルはきれいになりますが余り回数を増やすと、お客様の負担額が大きくなりますので大体2回~3回入れ替えを行って6~9リッターを請求します。    今回の場合は、新車購入後2万キロで一度交換をしているため走行距離が4万キロになるまで交換の必要はありません。ですので、交換をオススメされても交換する必要ありません。こちらもやはり商売としてお勧めはするわけですが、最終的に交換するかどうかを決めるのはお客様ですので、そこで拒否すればいいです。  エンジンオイルも同様、通常ガソリンスタンドでは3千キロから5千キロで交換をオススメします。しかし、お客様によっては各自で交換サイクルを決めているでしょうからそれに満たない距離でオススメをされても拒否すればいいと思います。こちらもガソリンだけを売っていては売り上げは上がらないのでお勧めはがんがんおこなってしまいます。  ただ、私は押し売りは嫌いですのでエンジンオイルやタイヤなども時期がくるまではオススメしません。それに、きちんと勉強をすればオイルを交換しても少し走ればエンジン内の汚れを取り込んでオイルが汚れることくらい分かります。色や粘度だけでは判断できないということも勉強すれば分かりますが、やはり勉強していない店員やマニュアルどおりに行動するように上からの圧力もありますのでそこのところもご理解下さい。交換の目安を知っておけば、まだ、交換しなくてもいいです!とはっきりといえるはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私も別にGSを疑っているわけではありません。 ただ、今回ATF交換時にてっきり全量交換しているものだとばかり思っていたので、実際のところが知りたかったわけです。 しかし、jetplaneさんがおっしゃるように、 >大体2回~3回入れ替えを行って6~9リッターを請求します。 は本当なのでしょうか? やはりこの辺の実体は、分からないですよねー。

関連するQ&A

  • ATFオイル交換について

    私は、ホンダ車のエレメントに乗ってます。 先日、ガソリンスタンドでATFオイル交換をしたのですが、全量交換と言うことで15リットル使用したことになってます。 後日、整備手帳を確認しましたところ、交換時は、3.1リットルと記載されておりました。 何故、こんなに実際に使用された量と記載されている量に違いが出てるのでしょうか? オイルを循環させて綺麗にするのに必要な量が15リットルで、トランスミッションの中に残るオイルの量が3.1リットルとの解釈でよろしいのでしょうか? 初歩的な質問かと思いますが、お分かりになる方、よろしくお願い致します。

  • この場合はATF交換すべきでしょうか?

    こんにちは。現在、アコードワゴン(平成11年式 走行距離13万キロ)を所有しているものです。 ATF交換について質問なのですが・・・こないだガソリンスタンドのクイック点検というもので、ATFオイルの汚れを指摘され、交換を勧められました。   ATFは、今から約2年前に走行距離8万キロの時点で、一度交換しました。その時は、全量交換ではなく少しの量だけ交換したと記憶しており、変速ショックも少しやわらいだかな?と感じたのを覚えています。   それから約2年経ち、現在に至るのですが、最近変速ショックがまた気になるようになってきました。   ガソリンスタンドからの「オイル半額フェア」という内容の葉書きで、「ATF 7L¥4550 交換工賃¥525」となっておりました。安くなっている今のうちや、変速ショックが気になってきた今のうちに変えようとも思うのですが、いろいろ調べていると、「ATF交換する時は慎重に!」などの書き込みを読んでいるうちに、いったい僕の場合はどうすべきか分からなくなってきました。 来年の3月に車検ですので、その時に変えようかな?とも思っているのですが、みなさんだったらどうするでしょうか?   ATF交換するメリットというか、交換してもそんなに乗り心地などが変わらないのなら交換して意味あるのかな~?などと、考えてしまうのですが・・・

  • ATF交換

    最近、発進の時にアクセルを踏み込んだ時、少々フケが悪く、車を購入してからATFを一度も交換していない為、交換しようと考えています 車種は、H12年式セレナ・走行距離 59000Km 距離も走っているし、CVTの為ディーラーで純正のオイルに交換するか料金の安いカーショップなどで交換するか迷っています。 カーショップで交換しても問題ないでしょうか? また、フケが悪いのもATFを交換していないからでしょうか? どなたか教えて下さい。

その他の回答 (11)

  • 回答No.12

No.10の方に反論ですが、 >ATFは無交換で良いというのは完全に間違った知識です。  何を根拠に言っているのですか?、あなたの言うとおり、取扱説明書や点検記録簿には交換不要と書いてありますが...(特殊な車種は除く) 汚れるのは確かですが、交換する意味はありません。 私も交換をおすすめして販売しています。 しかし、自分のクルマは10万キロを超えますが、新車から交換していません。(もちろん故障歴もありません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11
  • koduc
  • ベストアンサー率20% (103/514)

某社のATF交換時期は、通常の使用では、20万kmとなっています。 殆んどのメ-カ-で実質交換不要。 2万kmで交換したのは、他に原因(A/T摩擦材の焼け、ギヤの焼きつき)があったのでしょうか? ATF交換は、オイルパンドレン(A/Tの下)で抜きますと6割程度でます。(これが、半量程度でしょう)オイルが固形化したものやゴミを流す為にフラッシングの意味で2.3回入れて出すこともあります。(2回で85% 3回で94%くらい入れ替わったことになる) 交換するATFはメ-カ-純正でないとA/T故障時保障されないとかんがえたほうがよいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10
noname#40123
noname#40123

それぞれの考え方にもよりますけれど、質問者の場合には、全量交換しても良かったのですが、 精密機械ですので半分だけ交換したのでしょう。 ディーラーあたりでは、ほぼ全量交換するでしょう。ATFの交換装置によって違いはありますけれど。 でも、GSの説明については、利益確保のための口実ですので、無視して適当に回答しておいて良いです。 それから、ATFは交換して良いです。今の時代に、ATFは無交換で良いというのは完全に間違った知識です。 精密な機械ですから、メーカーで指定されている純正品を使って交換してください。 No5の方の回答にあるように、「取扱説明書」や「点検記録簿(メンテナンスノート)」を見ると、 だいたいこの時期にこの部品や消耗品を交換してくださいと書いてます。 それを元に、きちんとした整備士のいる整備工場で整備してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

ATFの交換は不要です。 メンテナンスノートを参照すると、無交換と書いてあります。(シビアコンディションで10万キロ) 交換したからって、走りや、変速ショックが変わることもありません。 また、交換したからって、故障の可能性が減ることもありません。 結局はGSやディーラーの金儲けです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

ステップワゴンてホンダですよね。ならディラーで純正品のATFを交換した方が無難です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

カーショップの多くでATF交換は ATFチェンジャーという機械を使用する方法が大半です。このATFチェンジャーにも2通りあります。 ひとつはATFレベルゲージから交換する「循環吸引方式」。現在ショップでは主流の「上抜きタイプ」のチェンジャーです。オイルパンに溜まったものを排出吸引→新油注油の繰り返し古い洗濯機の「すすぎモード」のように時間をかけて、水を出しっぱなしで濯ぐようなものです。 もうひとつはATオイルクーラーラインから交換する「圧送交換方式」。圧力をかけてトルコン内部のATFを強制排出して循環しオイルラインに流れてくる汚れたATフルードを抜きながら同量の新品フルードを送り出す仕組み。 交換効率は、「循環吸引方式」の40~50%に対し、「圧送交換方式」は95%に達する模様です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

「通常半量交換」ですか、確かにATFを一度に全量交換するのはATを分解しない限り無理ですが、通常は8~10リットル入るところが、コンバータ内のオイルは抜けませんので、ATからATFを抜けるだけ抜いて(半分から2/3程度)、新しいATFを入れ、暫く回した後再度同様の作業を行う交換方法を取ります。 新しいオイルを入れて古いオイルを薄めて行くと言う方法ですね。 オイルの使用量を減らしたい場合は、半分?抜いて、抜いた分だけ補充する所も有るようですから、そこではそう言う方法だったのでしょう。 また、オイルの色ですが、オイルの色はオイルメーカーや銘柄で変わりますから、比較としてみせられた?または、機械を通して見せられた物が、実際に汚れていたかは解らないですね。 それとこれは大事な事ですが、ATF等は、純正オイルを交換しなかった場合、その後に不具合が出ても、ディーラー(メーカー)の補償の対象から外れますので、ATの不具合が出ても自費修理と成りますので覚えていて下さい。(純正かどうかは、オイルの検査で調べる様です) またこれは別の話ですが、オイル類の交換サイクルは、メンテナンスノートに書いてありますので、枠読まれた方が良いですね。 スタンドではノルマの為にオイル交換を勧める所が多いと聞きます、実際500km前にディーラーでオイル交換を行っているにも拘わらず、オイルが汚れているので交換しないとエンジンが壊れるとか脅かされて、エンジンオイルやATF、それにタイヤまで交換された友人が居ました。 正しい知識を持った上で依頼した方が良いですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#131426
noname#131426

メーカーにより、ディーラーによりやり方は変わります。 全量やろうとすると、オイルラインにホースを噛ませて、圧送 エンジンを掛けてシフトを動かしながら行い、約20L程使うかな?1L/800-1600円ぐらい。 それで100%かと言われれば、100%でもないんですが、これで精一杯 入れて、抜いて、しばらく回して抜いてまた入れる。 約半分から7割ぐらい。10Lぐらいでしょうか。 距離を詰めて、2万キロ交換ぐらいならこれぐらいで十分だと思います。 2万交換で16万走りましたがトラブル無しです。めちゃめちゃ快調 GSでの話ですが、自分でオイル交換 その当日燃料を入れに行ったGSでオイルが汚れていますねって・・・ そんなもんだよGSって。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • nichaim
  • ベストアンサー率17% (181/1044)

そうですね完全に全量交換はまずできません、なので何回かに分けて交換します、ショップは新車から二万キロなので一回の交換しかしなかったのでしょう あまり、色等で判断せず、距離で判断されたほうが良いと思います ちなみに、ガススタで「汚れてますねー」は常套文句ですので、あまり鵜呑みにしないことです。彼らは燃料以外ででも儲けたいのですから

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

普通という表現があたるかどうかわかりませんが、ATFの交換方法は数種類あり、吸引方式や下抜き、ATFチェンジャーン方式などがあります。このうち吸引と下抜きは50%ほどの交換率、ATFチェンジャーン方式は95%ほどといわれています。 これは余談ですが、ガソリンスタンド(以下GS)の店員のいう事をあまり信用しない方がいいですよ。 金のために言ってる確率99.8%ですから(笑) 最近のマルチグレードオイルは見てもわからないのに「汚れているから」「粘度が」とかいってエンジンオイル交換を勧めたり、嫁が「バッテリーがもうダメだって」といわれて来たのを「ほっとけ!」と言って使い続けたら平気でそれから2年ほど使えたり、友人は車検が終わって車を取りに行き、帰りにGSに寄ったら「このエンジンオイルはもう交換した方がいいですよ」といわれたり、いい加減にもほどがあります。大体GSのアルバイト店員が整備士免許持ってる訳でもないのですからね。私はGSの店員にエンジンルームは見せません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ATF交換について。

    ATF交換について。 これまで何台か乗り換えをしてきましたが、 中古車を購入した場合、ATF交換も納車後していました。 日産車では18万キロまで乗り潰しましたが、 (こちらは購入時走行16万キロ程度。) ホンダ車では、購入時9万5千キロ程度にて、 交換しました。 トヨタ車の時は、走行距離も3万キロ程度でしたので、 無交換でした。 そこで、 今回トヨタ車(約15万キロ)を購入しようかと思っているのですが、 ATF交換も考えています。 ディーラー系の中古車販売店に於いては、 基本、どの車のATF交換はあまり薦めない。 との事でした。 巷でよく言われている、 ATF交換すると壊れる場合が…。 とありますが、 メンテナンスとして、 その他消耗品などとは多少違うのかもしれませんが、 ATF交換も必須項目になると思うのですが、 なぜ、あまりお奨めしないのでしょうか? 何かあったら…。というのは、 わかりますが、 何かあったらの前にメンテナンスや予防として(ATF)交換するのが、 当たり前の事なのではないでしょうか? 実際、 私はこれまで交換して特に不具合は一切ありませんでした。(過走行車においても) また、ディーラー系中古車販売店の方がおっしゃるには、 メーカーも基本無交換、というか交換するのを想定していない…みたいなニュアンスでしたが、 だとしたら、 ATFオイル自体が市場にといいますか、 カーショップには置いておく必要がないですよね? なのに、 ディーラーにも、カーショップにも置いてあり、 さらには、 ATF新品時と何万キロ無交換走行車のATF、 などとして、 展示までしてあるところもあります。 (エンジンオイルではありません) なのに、 基本的には、あまりお薦めは…。 みたいな感じに、なぜなるのでしょうか? こちらのサイトに於いても、 ATF交換で検索すると、 かなりの質問数がありました。 10万キロオーバーで走っている車も現在は、 数多くあると思います。 (途中ATF交換してるか否かは別にして) 実際、ATF交換はした方がいいのでしょうか? (記録簿などで過去に交換した記録があれば、なおいいと思いますが) また、 なぜ、ATF交換を販売店やディーラー販売店でもそんなに恐れるというか、 微妙なニュアンスなのでしょうか? (上記ことを踏まえて) ディーラーにしても、 車検時にはどの車でも ATF交換するかどうか選択できるのはなぜでしょうか? ATF交換は妥当なのかどうか? 何卒、ご教授お願い申し上げます。

  • ATF交換について

    イストの15年式 76000キロぐらい走っています。今度 車検でコバックでしようと思っています。 ブレーキオイルとATFの交換をしたほうが いいかなと言われ後でネットで調べてみたら ATFは意見もバラバラで下手に いじると故障の元になるとか全量交換しないほうが良いとか・・書かれていてわからなくなりました。 中古で購入してメンテナンスノートを見る限り よくわからないですが今まで1度も交換してないようです。ちゃんとした整備工場さんそうなので車検と同時にしたほうがいいとは思いますが 重要な部分みたいなので安易に交換して良いのか不安になってきました(>_<) 1)ATFの交換は今したほうがよいのか 2)ATF交換だけディラーでした方がよいのか  気にするまでもないですが、走りだしの変速が遅かったりはしてます。 ちなみに 交換料金5000円です。妥当ですか? 神経質になりすぎでしょうか?無知なので、詳しい方教えてください^^

  • ATFオイル交換

    中古車でトヨタ タウンエースノアを購入したのですが、走行距離が約12万キロ超えです 大手カーショップにATFオイル交換を依頼したのですが整備記録が無く、出来ないわけではないが、保証が出来ませんと言われ困ってます、メーカーに予約しましたが同じような返答でオイル交換は無理なのでしょうか。

  • ATF交換で悩んでいます。

     新車で購入し丸4年経ちます。走行距離は約48000Km。今回の点検でATFでも交換してみようと思っているのですが、問題がひとつありまして、エンジンとミッションの間からオイルがにじんでいるのです。今の段階でATFなのかエンジンオイルなのかはわからないのですが・・  メーカー補償の範囲なのでメーカークレームで無料修理なのですが、修理する場合はにじみが滴になるまで、はっきりとオイル漏れにならないと修理ができないらしいのです。 なのでATF交換後に修理となった場合は、エンジンとミッションを降ろすので、その場合は油脂関係は抜き取るみたいなので、そうなると高いお金払って、ATF交換は必要無いかと思うのですが・・   5年間のメーカー補償の期限が切れる来年の車検時なんとか修理してもらえる可能性もあるのでそれを待ってからの交換でも良いのでしょうかね?次回の車検時には60000Kmぐらいになる予定です。  ディーラーのサービススタッフの話では50000Km~60000Kmぐらいでの交換を推奨してるそうです。 カー用品店、ガソリンスタンドでは20000Km交換が宣伝文句みたいですが・・ 取扱説明書では100000Kmで交換となっています。  いつ頃交換するのがベストでしょうか?変速のショックが大きいとか、燃費が悪くなってきたということはないのですがATFの汚れ、劣化が気になるので交換したいと思います。  

  • ATFの交換

    教えてGooの検索で、ATFの交換について調べたのですが、色々な情報がありすぎて、自分のケースはどうなのか判断がつかず、質問させていただきます。 車はトヨタ・スプリンター平成7年式です。走行距離は10万キロです。 85000キロほど走っている状態で購入し、1年ほど前にカーショップの勧めで、ATFを交換しました(初めての車で、知識が乏しく言われるがままでした)。その後、ATF交換後の故障の話などを知り、驚きましたが、幸い何事もありませんでした。 最近、車通勤をはじめ、車の利用が以前に比べかなり増えています。スタンドやカーショップで頻繁に、ATFの交換を勧められます。先日など、ATFがこれだけ汚れていますよと、新品と比較されて、その汚れに驚きました。 ただ、いろんな情報を見ていると、交換しないほうが良さそうな気もするし、故障なんていうことになったらどうしようなどと、いろいろ考えてしまい、とりあえず見送っている次第です。 前オーナーの履歴は分かりませんが、私が購入して1回交換しているのは確かです。それから1万キロも走っていません。 このような場合、交換するほうがいいのでしょうか?また、このくらいで、あれだけ汚れてしまうのは(黒に近いぐらい)異常なのでしょうか?車について詳しくないので、どなたかアドバイスをお願いいたします。

  • W124 ATF交換について教えてください。

    4年前に、95年式走行107千キロ購入。 購入時 ATF交換履歴が記録簿に記載が無く輸入車扱う整備工場で点検してもらいました。 「オイルパン・シール等の漏れ・臭い・オイルの色から判断して無交換と言うことはありません。」 と言われました。  現在(136千キロ)全く違和感(タイムラグ・音)はありません。 書き込みを見ると、交換履歴が不明な車のATF交換した場合不具合の発生頻度が 高いと言う意見が多数占めています。 その中で、一度に全量交換では無く、上抜きで3分の1程度づつ交換する方法もあると 聞きました。 試してみようとATFは、MB純正6Lを用意しているのですが、今一踏み切れず迷っています。 どなたかアドバイスをいただけないでしょうか? その際はATFのフイルターも交換しないでおこうと思っているのですが・・・・。 このようなケースの場合のATF交換についてアドバイスよろしくおねがいします。

  • ATFとバッテリー交換時期について

    最近、某大手カーショップにてオイル交換をした時に一緒に安全点検もしてもらいました。そこで出た診断結果は、「ATFの交換と、バッテリー交換をなるべく早く行ったほうがよいですね」という診断でした。ATFについては、実際に自分の車に入っているオイルを吸出し、新しいオイルとの比較をしてくれたのですが、確かに自分の車のATFは色が黒ずんだ色(ほぼ黒に近い色)をしていました。バッテリーについては、ボディーをゆらして液面を見せてもらい、液が少ない指摘をされました。 普段の走行で気になる点といえば、 1.エンジンをかけようとすると、たまにエンジンが調子よくかからない事がある 2.カーオーディオから音楽が流れない(←これはオーディオに問題ありでしょうか?^^;) 3.アクセルを踏んだ時の加速にもたつきを感じる 4.ヘッドライトの光が暗いような気がする 以上の4点です。 カーショップで言われた通り、ATFとバッテリー交換を早急にしたいのですが、費用と工賃はどれくらいでしょうか?また、一気に両方交換するのは、費用にもよりますが少し難しい気がするので、少し間をおいて交換したいのですが、どちらの交換を優先させた方がいいでしょうか? 車は、ホンダ オデッセイ RA1(H8年式)です。 走行距離は、12万Km。最近タイベル交換したばかりです。 中古で購入しているため、前のオーナーがATFをどのようなタイミングで交換していたのか、または無交換だったのか、という情報がわかりません。無交換の方がいい場合もあると聞きますが、この走行距離で交換するのはやめた方がいいのでしょうか?やっぱりディーラーに持って行き相談したほうがいいですか?バッテリーについては、前のオーナーが車検のタイミングで交換していたとすると、今がちょうど交換時期だと思い、交換を考えています。

  • ATFに泡?

    先日ガソリンスタンドに行ったらオイルチェックをしてくれました。 そこでATFを抜き出して新品オイルに比べて黒っぽくなっていて細かい泡が入ってるので交換したほうが良いといわれました。 ATFが黒くなるというのはよく聞くのですが、細かい泡が出るものなのでしょうか? 点検口から吸い出すときに泡立ったとか・・・? ちなみに3.5万キロの時にATFを交換し、現在は5.5万キロです。(前回交換してから1年半) 一般的には2万キロ程度の走行なら交換しなくても良いと思ってますので、ガソリンスタンドの店員の話半分くらいにしか思ってませんが・・・ またATF交換は9千円程度と言われてのですが、一般的にはいくらくらいするのでしょうか?

  • ATFの交換について・・・

    先日、オー○バック○にて「イリジウムプラグ」の交換の際 店員にATFの交換を勧められました。以前このサイトで「ATFはやたらと交換するものではない!」という回答を拝見していたので迷いましたが・・・ 以前から変速時にショックがあったので、思いきって交換しました。 Y33のセドリックターボ走行距離11万キロを中古にて購入して自分では初めての交換でした。記録簿を見てみると過去に8万キロでディーラーにてATFを交換していたようでした。 恐る恐る交換後の車に乗車してみると、見事以前よりもショックが減り快適な走行になりました!・・・が、しかし。 ここのサイトで「ATF」と検索してみると 「ATFの交換で不具合が出るのは○万キロ~です。。」とのことでした。 ディーラーで純正オイルを交換していればある程度の不安はなかったかもしれないのですが・・・。 そこの店員に一番安いオイルを10リットル使ってATFをきれいにする方法を勧められ 、2万キロくらい走行したら高いオイルに変えたらいいと言われましたが ATFを何回も変えることに抵抗を感じます。 早めにディーラーに行って純正オイルに交換してもらった方が無難でしょうか? それともこのまま安いオイルで2万キロ走るべきでしょうか? 不具合が出てからじゃ怖いのでどなたかアドバイスよろしくお願い致します。

  • ATF交換

    2リッタークラスのステーションワゴン(日産車H.11式で購入当時55000km)に乗っています。現在、走行距離は61000kmで中古で購入したので、過去にATF交換がなされたのかは分かりませんが60000kmを超えたのでATFの交換を考えたいます。この場合、交換はディーラーで交換してもらったほうが良いのでしょうか?私が思うには量販店でも交換作業自体には相違が無いように思うのですが…あとはオイルを純正を使うか社外を使うかといったところだと思うのですがどうなのでしょうか?ATFはよく、社外オイルを用いると車種によっては不具合を起こし動かなくなるというのを聞いて迷っています。