• 締切済み
  • 暇なときにでも

賃貸契約書締結前の入金について

こんばんは。本日物件を見に行って、よかったので手続を進める前提で進めています。そこで仲介業者から言われたのですが、審査にはいるので、審査が終わり次第2~3日で入金ということを言われました。 1)新築であり入居可能日(明渡日)は2月の上旬というだけで決まっていない。 2)審査後3日以内に、3月分の家賃のほかに敷金・礼金・仲介手数料をすべて支払う(2月分は後で)。 3)2月分は入居日が決まり次第、日割り料金をの後から入金する。 4)契約の締結より入金が先になる(審査がおりたら2~3日後までに入金)。 ということでした。入金は契約締結時かそれ以後に行うものだと思っていたのですが、入金が前になることって問題ないのでしょうか。 お手数ですがご教授いただければ幸いです。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3435
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#65504
noname#65504

回答に抜けがあったので補足します。 >宅建業法第37条に関する事項についてだけです。 この事項は入居時期や賃料・違約金や契約解除に関する項目など契約に関する事項について記録するので、この記載書類が一般的に契約書と思われており、これにサインすることで契約が完了すると思われているものですが、これは契約が完了したら速やかに発行することが業者に義務つけられているものであって、大家と借り手の契約関係には直接影響しないようなもののようです(この書類を理由なく出さないと業者が法律違反したことになりますが、大家は関係ないです)。 また、出される時期も契約完了後となっています。 だからこの書類にサインするしないは契約成立とはあまり関係しないようです。 そして、大家の承諾が伝えられた時点で契約が締結することになりますので、審査が(okで)完了したら入金となるのは、契約が締結したら入金と言うこととほぼ同義と考えてよいと思います。 だから、質問者のケースは既に契約が締結していると考えた方がよいケースだと思います。 なお、契約成立前に授受された金銭については、契約が成立しなかった場合、金銭の名称の如何にかかわらず、全額返金されることが宅建業法で定められていますので、大家と直接取引した場合以外(仲介業者を利用した場合、大家個人が直接契約した場合は業法が適用されないので)は契約前に授受した金銭は返金されます。 また、東京都などはトラブル回避のため、契約前に金銭を受け取らないように指導しています。 トラブルになるのは、一般の人が考えている契約締結と実際行われている契約締結の考え方が異なるからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 賃貸物件の契約金支払いタイミングについて

    現在、入居希望の物件が見つかり、保証会社による入居審査を無事に通った直後・・・というステータスで、この後、いよいよ契約締結へと進みます。 以前、別の物件を借りた際には、 ・契約締結直後に現金手渡し ・契約締結後、期日までに振込 という何れかのパターンでしたが、今回初めて、「契約前に入金をお願いしたい」とリクエストがあり、「契約内容の確認をしないまま、契約金を先に支払うことは難しい」と返答し、保留中の状態です。 ネット上で他の方々による同様のご質問も拝見しましたが、借りる側だけでなく、オーナーの方々の意見が入り混じり、本来どうするべきかが掴み切れずにいます。 当方としては、契約内容に万が一不利な内容があったり、腑に落ちないところがあれば、それをクリアして契約締結に至り、その後に支払う・・・というプロセスを踏みたいのですが、こういった考えの正否について、是非アドバイス・コメントいただけると、とても助かります。 ※契約金の内訳は、敷金、礼金、仲介手数料、保証会社契約料といったところです。

  • 契約締結前の入金&仲介除いての契約って?

    はじめまして。ぜひご意見をお聞かせください。 賃貸物件を不動産屋さんを通して探しておりました。 良いところが見つかり審査もOKが出たので いよいよ契約に入るのですが、不動産屋さんから 1枚のFAXが・・・ (1)契約日までに全額振込みしてください。 (2)管理会社が会ってみたいと言うので、直接その会社  へ行って契約してきてください。  会社の場所は電話して聞いてください。 といった内容でした。 (1)の話は他の方も質問されておりましたが、やはり、 契約内容も何も説明されない前に全額払うのは、 納得できない気がします。 (2)はわざわざ1時間以上かけて、私が管理会社へ行き 契約するというのは、不動産屋さんに仲介手数料を 払っている意味がないような気がするのですが・・・ しかも、 「不動産+借主の2者」や 「不動産+貸主+借主の3者」での契約締結は わかりますが、不動産屋さんを通しているのに 「貸主+借主」での契約締結は"あり"なのでしょうか? (1)も納得出来ませんが、私としては(2)の方が かなり納得できないです~ 自分で管理会社の行き方を調べて、契約するなら 仲介手数料いらないんじゃ? って思うのですが・・・(>_<;) どうなんでしょうか?

  • 入居前の賃貸契約解除について(2)

    入居申し込みをして今日で10日ほど経ちます。 入居申し込み翌日には礼金などすべての入金をしてしまっています。 入居申し込み5日目頃にこちらの都合で契約の解除を申し出ました。その際には民法上、諾成契約が成立しており、すでに家主に礼金など送金したので、ほとんど返金不可能と返答がありました。 家主と仲介業者が話し合いをしてその結果を連絡していただけることになっていたのですが、音沙汰なく経過してました。本日私のほうから仲介業者のほうへ出向き、どうなっているのかと確認したところ、家主が怒っているからまだ詳しい話しができていない、今日話しをすると言われました。そして、仲介手数料と、保険、消毒代は返金するのでと言われましたが、仲介手数料を返金されるというのは何か腑におちないんです。 普通なら、<手数料>は返金しないと思うのですが・・・。何か、仲介業者の意図があるのでしょうか? それと、 仲介業者から契約書にはつづり番号が記入してあり契約をキャンセルした場合でも契約書を返してほしいと言われたのですが、返さなければいけないものですか?

  • 回答No.4
  • m_inoue
  • ベストアンサー率32% (1654/5015)

大家してます 先に支払うことは一般的のようです 入居希望者の方が解約などの場合、そのお金から違約金、仲介手数料等を相殺します 仲介業者も手数料が貰えないと困るのでその様にしているようです 重要事項の説明もされていなければ問題があるかも...。 私は契約と同時の方が良いような気がしますが...(^^;) オークションの代金なども「前払い」が有りますから、そのたぐいでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#65504
noname#65504

賃貸住宅の契約完了時期は、借り手が申し込みをして、大家が入居審査をして、審査結果がOKで入居の承諾を仲介業者に連絡した時点というのが普通のようです(仲介業者が借り手に連絡した時点という説もあるようですが)。 だから、入居審査がokということが仲介業者に連絡された時点で、契約は成立していると考えるが一般的なようです。だから入金時期については、契約締結後といえると思います。 ちなみに以上の行為はどれも文書は必要なく口答で法的に有効な行為です。 文書が必要なのは、契約前(締結時ではないです。一般には申し込み時またはその前に行うと思います)に行うことが仲介業者に義務つけられている重要事項説明と、契約締結後速やかに発行が義務つけられている宅建業法第37条に関する事項についてだけです。 各項目については、 1)新築であり入居可能日(明渡日)は2月の上旬というだけで決まっていない。 これは大家都合によるものなら、確定してもらう必要がありますので、文書で回答をするように要求する必要があると思います。引っ越しの手続きなどは、余裕がないと割高になりますので至急要求してください。 2)審査後3日以内に、3月分の家賃のほかに敷金・礼金・仲介手数料をすべて支払う(2月分は後で)。 敷金・礼金については、重要事項説明で説明されているものですから、問題ないと思いますし、仲介手数料は契約成立に対する成功報酬なので、契約成立しているなら、問題ないと思います。 3)2月分は入居日が決まり次第、日割り料金を・の後から入金する。 これが大家都合により決められないのでしたら(建築の都合など)、先に述べたように明確にしてもらう必要があります。 逆に借り手都合なら、いつにしてと申し出ればすむ話だと思います。 なお、入居時の家賃は一般的に日割り、退去時の家賃は月単位で支払うことがよく行われているようです。 4)契約の締結より入金が先になる(審査がおりたら2~3日後までに入金)。 冒頭で述べたように、契約後の入金になると思いますので、問題ないと思います。 入金時期が短いような気もしますが、申し込み時点できちんと説明されていたのなら、特に問題はないと思います。

参考URL:
http://www.pref.osaka.jp/kensin/sido/chotto_chintai.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

新築で、どうしても借りたいなら大家の条件を飲まざるを得ません。契約方法自体は有効です。家賃も1ヶ月は前払い。既存でも同様です。ただし、完成の日にちだけは確認しておいたほうがよいでしょう。後で戦えるとしたら、完成予定日に引越しができないときの損害賠償を主張できるために。借り手の立場としては、このことだけが最悪唯一戦えるネタです。ホンと大家は偉そうなのです。人気の無い建物の場合は借り手優位。たとえば完成日になってから契約するとか、できます。人気物件なら、大家のいいなりってとこですかね。不動産屋は、早く手数利用ほしいので、早く契約してくれと煽りますけど。慎重に・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

専門家ではないので詳細なことはわかりませんが、 基本的には契約締結時か締結後に入金が普通だと思います。 契約締結時に重要事項の説明を宅地建物取引主任者の方から受けます。(主任者証を提示し) もし、入金して問題が起こった場合ですが 重要事項の説明がなされるまでは契約は成立していません。お金は返金してもらえます。 心配でしたらその仲買業者がハトのマーク(全国宅地建物取引業者連合会)に入っているかなどを調べてみてはいかがでしょう?なにかあった際に相談出来たりします。 たいていはお店の窓などにはってあります。 丸に緑白赤のはとのマークです。    

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 賃貸契約書をもうすぐ締結するのですが、その契約書に

    賃貸契約書をもうすぐ締結するのですが、その契約書に、大家さんの署名、及び捺印がないまま、こちらだけ署名、捺印することは、普通ですか?入居が一ヶ月後なので、その間に因縁をつけられて、もともと契約は成立していなかった、と主張され、契約金や仲介料が戻ってこない可能性はありますか。

  • 賃貸契約書の変更について

    過去ログを見ても分からなかったので質問します。 今回初めて仲介業者を通じて礼金30万で物件を借りました。口頭契約成立してから契約書が来たのですが内容が借主に対してかなり不利な内容でしたので契約書の内容変更もしくは無償契約解除をしたいのですが貸主が絶対に認めないと言ってます。他の仲介業者などに相談したのですが住んでしまっている既成事実が大きいと言ってます。契約書は内容がかなり不利なので2通とも手元にあります。貸主に対しては何もしていません。入居してだいたい一ヶ月半くらいで今も住んでいます。この場合どうしたらいいのか教えてください?契約書の内容変更が出来るのならその方法を教えてください。

  • 契約後、家賃発生日前の解約

    契約した後、まだ家賃発生日前でしたが 鍵をうけとったので部屋にいったところ この物件内の住人同士でのトラブルが相次いでいる ということがわかり、解約したいと思っています。 質問は契約日後、家賃発生日前ですので どこまで契約時に支払ったお金が返ってい来るか ということです。 (契約日と入居日が契約上でも違っているのが 明記してあります。) ・入居の月の家賃(日割り) ・敷金 ・礼金 ・仲介手数料 ・保険金 特に礼金と仲介手数料はもどらないのでしょうか? 仲介業者は今のところ返す気は無いといっています。

  • 不動産賃貸物件の契約の敷金・礼金について

    仲介業者が間に入り、不動産の賃貸契約を行った際に起こったトラブルについての質問です。 有識者の方(法律の知識がある方、不動産関係の契約に関して知識のある方など)、ご回答頂けましたら、ありがたく思います。 私は、敷金、礼金、前家賃(他水回り清掃料)を大家さんに、仲介手数料を仲介業者に支払って、入居しました。 領収書は、2者、別々のものが(敷金、礼金、前家賃、水回り清掃料が大家さん、仲介手数料が仲介業者)手元にあります。 しかし、退去する際に大家さんから、前家賃しか払ってもらっていない、と言われ、トラブルとなりました。 大家さんに領収書、契約の明細等を見ていただき、話し合ったところ、実際に大家さんに支払われたのは前家賃と水回り清掃料のみであり、こちらが入居時に支払った敷金、礼金が大家さんに支払われていないことが発覚しました。 支払った証拠もあり、大家さんとは和解できましたが、トラブルに至る事情を作り出した仲介業者に関し、大いに不信感があります。 入居して後、すべて大家さんと直接お話をしなければならない状況になりましたが、仲介業者の仕事についての法的な範囲を知りたいと思います。 すべて(家賃の支払も含め)大家さんと直接、お話しなければならない状況となるならば、仲介手数料とは、何に対する仲介となるでしょうか? 一般に、敷金、特に礼金は、大家さんへお支払するもの、というように考えておりましたが、違うのでしょうか?

  • 賃貸契約前のキャンセルについて

    賃貸契約で、入居申込と審査通過した者です。 申し込み後に条件に更に合った物件が他の業者で見つかったので、 審査通過の電話があった2日後である今日のお昼頃、 悩んだ末キャンセルの連絡を仲介業者に入れました。 申込金として一万円を支払っています。 (領収書は「預かり証」で、「申込金として」という但し書きがあります。) 重要説明は直接受けておらず、捺印もしていません。 というか重説の書面は、契約書と振込の案内状と共に、昨日届きました。 (捺印箇所にえんぴつで○がつけてあり、 捺印だけして返送するような雰囲気の書き方です。) 何の連絡もないので心配になり、夜に改めて問い合わせしたら、 「まだ管理会社からの返答待ち」と言われました。 申し込んだ物件は、 「現状渡なら礼金なし、リフォーム希望なら礼金として10万円」という条件で、 審査通過したら翌日からでもリフォームに着手する予定だと言われました。 (壁紙がかなり汚れていたので、リフォームした方がよいという方向の話になっていました) 12月1日から入居出来るよう、 仲介業者が平行作業で気を利かせてくれたのかもしれませんが、 重要説明の書面に捺印していない状態で、 貸し主がリフォーム等履行するということはありえるのでしょうか? また、この場合契約締結とみなされるのでしょうか? 申込金が返還されるのか? あるいは違約金やリフォーム代を支払わなければいけないのか? 本当に業者の方には悪いなぁと思っているので、 このままスムーズにキャンセルできればよいのですが、 万が一のことを考えると心配でなりません。 ご教示頂ければ幸いです。

  • 賃貸契約前の入居費の振込みについて

    賃貸契約について教えて下さい。契約書を取交わす前に敷金、礼金、前払家賃等のお金を振込むように言われました。これは一般的な事ですか?支払ってしまい、契約書に問題があった場合お金は返金されますか? 大家→管理会社(貸主になるようです)→仲介業者→私(借主)のような関係です。 仲介手数料を除いた初期費用を管理会社に振込みをし、管理会社が入金確認ができたら、仲介業者に契約書が送付され、契約になると仲介会社から説明を受けました。 お金を振込み、契約時に仲介業者は契約書の内容を説明してくれるそうなのですが、その時点で私に不利な条件等があっては困りますし、とても契約できないとなってしまった際は支払ってしまっているお金を返金されるのかという点が不安でしかたなりません。銀行振込みの控えでは返金してもらえないですよね? 入居計算書には仲介業者の振込先が記載されていますが、管理会社の口座を教えられ、そちらに振込みをするように言われている点も気になります。(実際は明細書が添付され、書かれている振込み先(仲介会社の口座)ではなく管理会社に振込してくださいとメールでの指示です) 部屋を借りるにあたり、保証会社の審査を受け、審査が降りてこのような状態になっているので、もし契約にいたらなかった場合、保証料に関しては支払いの義務があるのでしょうか?又、私が借りるということで、入居募集を締切ったということで、損害賠償などを求めれたりするのでしょうか? 仲介業者には、出来れば契約を先にし、お金は後にしたいと申し出てみている最中なのですが、まだ返事は来ていません。 初めての一人暮らしで不安で不安でしかたありません。入居にかかる初期費用は仕方ないで済む金額ではないので・・・ なるべく早くお金を振込むように言われているため、言われたとおりにして良いのか困ってしまって質問させていただきました。 同じような経験のある方や賃貸契約に詳しい方、是非、アドバイスをお願いします。

  • 賃貸契約における損害賠償請求について

    今年の初めに不動産仲介業者を介して賃貸契約を締結しました。 現在の家は土地所有者A、建物所有者B、家主C、仲介業者Dが関係しています。 (1)土地所有者Aが建物所有者Bを相手に土地の明渡を求める訴訟を起こし、Aが勝訴した。 (2)賃貸契約の相手は家主C (3)Aが私を相手に建物明渡訴訟を起こし、裁判は結審。判決待ち。 (4)登記等の重要事項についてDからは説明・書類交付は一切なし。 このようなトラブルに巻き込まれ、訴訟までおこされたため引越すつもりで家主と話をしていますがいっこうに解決しないため、引越した後に費用を請求するつもりでいます。(すでに引越しが必要となった場合は現在の家に入居する際に支払った礼金をはじめ、次の物件の費用を支払うという家主からの念書は入手済) この場合、家主は当然ですが仲介業者への損害賠償請求は可能でしょうか。可能な場合、妥当な線は仲介手数料の返金ぐらいでしょうか。

  • 入居前の賃貸契約キャンセルについて

    クレジット会社の信用調査とその会社への申し込み契約が必要な物件です。(家賃を自動引き落としされます。) 礼金、敷金、手数料など支払いした後ですが、こちらの事情で入居前に賃貸契約をキャンセルしなければならなくなりました。(入居申込みしてから今で1週間です) まだ契約書、クレジット会社の申込書は連帯保証人の記入、捺印が出来ておらず提出出来てません。 仲介業者に契約解除を申し出たところ契約書がなくても口頭でのやり取りと入金により契約成立となり、すでに家主に礼金などを送金してしまったのでほとんど返金はできないと言われました。 賃貸契約書の特約事項にクレジット会社への申込書の締結をすることと記載されているのですが、これは締結されていなければ賃貸契約は成立しないことになるのでしょうか?クレジット会社の申込書に保証人の記入、捺印がなくても事前の審査で通ったと言われたら契約は締結したことになりますか? また保証人が確保できず、その為に家主が契約の解除を求めてきた時には礼金は返ってくるものですか? まとまりのない文章でもうしわけありません。

  • 賃貸の契約破棄について

    部屋を借りる予定で話を進めていました。 急な転勤で賃貸契約開始日までに解除が必要になりました。 下記のような状態なのですが、これは契約が成立しているの でしょうか?どれくらいお金が戻るか心配です。 ご回答の程、よろしくお願い致します。 1.部屋を見て、申込書を書き、申込金1万円を払う。 2.翌日、敷金・礼金、家賃、仲介手数料、住宅保険料を払う。   *翌日までに必要と言われて 3.2日後、重要事項説明書の説明を受ける。   *取引主任者証の提示はされてません   *契約締結後、入居までの間に解除の場合は1ヶ月分家主に    払うとなっています *入居予定日は、3の2週間後です。 *契約書は、3の時に受け取りましたがまだ提出していません

  • 賃貸契約書について教えてください

    貸室賃貸契約書にの「敷金」の部分なんですが、 ・乙は、敷金として表記記載金額を本契約締結と同時に甲に差し入れるものとします。敷金には利息はつきません。(解約時、契約終了時、賃料の壱ヶ月分を償却します。) ・甲は乙が貸室の明渡及び精算手続きが完了次第、敷金を乙に返還します。但し延滞賃料、原状回復費用その他の債務弁財に充当してなお残額があるときに限ります。 とありました。隣や上の音が気になるのでまだ引っ越して半年ですが引越しを考えています。部屋も綺麗に使っています。 こういう契約の場合敷金は1ヶ月分戻ってきますか? 1ヶ月分は何もなくても償却され、もう一か月分で原状回復をし、残った場合多少戻ってくるということでしょうか?

専門家に質問してみよう