• ベストアンサー
  • 困ってます

細胞数計測について

  • 質問No.1829080
  • 閲覧数500
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 34% (21/61)

フローサイトメーターを用いて、線維芽細胞の各細胞周期の細胞数を計測する場合、線維芽細胞はディッシュからはがすと丸くなって、そのままフローサイトメーターで計測できると思うのですが、例えば、心筋細胞など丸くならない細胞は、どのように細胞数を計測すればよろしいのでしょうか。丸くなければ、レーザーを当てても、細胞の向きによって値が変わってくると思うので。またはそういう細胞には他の機器を用いているのでしょうか。よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 30% (4/13)

 まず、細胞の大きさが問題となります。
 ベックマンコールーターでは測定可能な細胞径(直径)は約0.3μ(ミュー)mから
40μ(ミュー)mと記載されています。
 それ以上大きいモノだとセルが詰まってしまい、最悪、メーカー修理となります。
 通常は、ナイロンメッシュを通して測定をするのですが。

 対象物がどういうモノか判らないのでFCMのメーカーに訊いた方が良いかと思います。
補足コメント
typhoon1207

お礼率 34% (21/61)

ご返答ありがとうございます。
対象となる細胞は、心筋細胞なのですが、
たしか20×100くらいだったと思われるのですが、そもそも丸くならないのでどのように測定しようか、と考えていたところです。
投稿日時:2005/12/11 12:57

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (162/574)

FSCとSSCでゲートをかけてやればいけると思います。
心筋細胞というのはやったことありませんが、形状よりも、細胞を単体ではがすことができるのか、といったほうが気になりますが。それはできるんですよね?
補足コメント
typhoon1207

お礼率 34% (21/61)

ご返答ありがとうございます。
繊維芽細胞はディッシュからはがすとき、丸くなるので、そのままFCMできるのですが、心筋細胞を単離した際、浮遊細胞なので、はがれるのは心配ないのですが、形状が丸くないとチューブを通り抜けることができないのではないか、たとえ通り抜けたとしても、球状ではないので、細胞数計測が毎回異なるのではないか、と思っていたのです。
投稿日時:2005/12/11 23:10
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (4/13)

では大丈夫でしょう。
機械の原理からいって細胞が最大幅のままで流れることはありません。
実際、検査会社では組織からのcellcycleを測定する項目があるはずです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ