• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

教員からの転職

  • 質問No.1808432
  • 閲覧数7125
  • ありがとう数11
  • 回答数5
26歳男性です.
私は現在私立高校の教員をしています.
大学院卒業後今年の4月から働いています.
勤務校の待遇は比較的良く,
今年の年収(支給額)が約650万円ほどになっています.
しかし,学校しか知らない自分が嫌になってしまい,
社会に出てみたい気持ちに駆られています.
友人や知人に相談してみたところ,もったいないと言われてしまうのですが,一般的に第三者の方から見た時のご感想・アドバイスなどをいただけたら幸いです.
今は特に何かこれがしたいというものがあるわけではありませんが,
どうぞよろしくお願いいたします.

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 18% (43/227)

以前にも回答したと思います。ずいぶん長く悩んでいるようですね。
私は、県立高校教員から一般行政職の地方公務員へ転職しました。
「学校しか知らない自分が・・・」とのことですが、私も、小学校・中学校・高校・大学・大学院・教員と経験してやっと学校を「卒業」したかな、という感覚もあります。(だから転職すべきだ、とまでは言いませんが)

まだ特にしたいものを見付けてないのであれば、当分の間教員を続ける―――率直に言うと、年収650万円にしがみつく―――ことをお勧めします。
「社会に出てみたい」という漠然とした希望だけでは、結局転職先も見付けられず、年収650万円を失ったことに対する後悔だけが残ると言う恐れが大いにあります。
夢も大事ですが、収入はもっと大事です。あなたは現在十分な収入があって生活が安定しているので、色々悩む余裕があるのです。

私も教員採用数ヶ月後からいろいろ悩み始め、1年目の今頃には公務員試験の勉強を(本気で)始めました。
それでも1年目の年度末では退職せず、もう1年必死で教員にしがみ付き(その間に公務員試験に合格して)、その年度末に退職しました。

仕事が少々辛くとも、必死にその仕事にしがみついて収入を得て生活を維持していくということも、社会人として必要なことだと思います。

「社会に出てみたい」というのであれば、就職希望の生徒を引率して企業等を回る、なんていうことはできませんか?とりあえず社会を垣間見ることはできるでしょう。もしかすると、あなた自身の就職活動になるかも。(私は1年部の担当だったこともあり、ここまではしませんでしたが・・・)

高校なら、職業・就職に関する情報はたくさんあるでしょう。書籍・雑誌等を(こっそり)読むとか、就職担当の先生から(それとなく)職業に対する心構え等の話を聞いてみるとか、してみてもいいかも知れません。
お礼コメント
noname#182631
ご解答いただきまして,ありがとうございます.
昨日転職支援会社に行ってきました.
そこでの相談と皆様のアドバイスを参考に
もう一度考えてみたいと思います.
投稿日時:2005/12/03 07:55

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 18% (116/632)

お勤め先には、外部研修制度は無いのでしょうか?
一度確認されてみると良いかと思います。
やめる前に。
お礼コメント
noname#182631
ご解答いただきまして,ありがとうございます.
昨日転職支援会社に行ってきました.
そこでの相談と皆様のアドバイスを参考に
もう一度考えてみたいと思います.
投稿日時:2005/12/03 07:55
  • 回答No.3

ベストアンサー率 35% (287/806)

>学校しか知らない自分が嫌になってしまい,社会に出てみたい気持ちに駆られています.

質問者様が教員を辞めて、会社に入りたいと希望しているならば、私は賛成します。たしかに待遇面でも違いは出てくると思いますが、1度きりの人生の考えると、やはり自分がやりたいものを全力でやった方が良いと思います。

年齢が高くなればなるほど、採用してもらえる可能性が低くなります。もし転職するならば、早い時期の方が良いと思いますよ。

>友人や知人に相談してみたところ,もったいないと言われてしまうのですが
現段階では友人・知人から「もったいない」と言われるかもしれませんが、会社に入ってそれなりの成功できたときには…友人・知人から「転職して良かったね。」と言われるはずです。どうなるのか結果が分からないから友人・知人は心配しているのであって、質問者様が頑張って結果を出せば、友人・知人はもっと応援してくれるようになるはずですよ。

(1)ずっと高校教員でいる
(2)教員から転職し、ずっと会社にいる。
(3)教員から転職し会社に入って、また教員に戻る。
など色々と“道”はあるはずですよ。

学校教員から漫画家になって成功を収めた「江川達也(東京大学物語を描いている人)」のように、人間って将来はどうなっていくのか分からないものですからね。質問者様が『これだ!』って考えたものが正解だと思うので、前に向かって進んでほしいものです。
お礼コメント
noname#182631
ご解答いただきまして,ありがとうございます.
昨日転職支援会社に行ってきました.
そこでの相談と皆様のアドバイスを参考に
もう一度考えてみたいと思います.
投稿日時:2005/12/03 07:55
  • 回答No.2

ベストアンサー率 0% (0/2)

私は以前、私立大学の職員をしていました。
climateさんと同じように、学校しか知らない自分が嫌になり、
転職をして現在は一般企業に勤務しています。
30歳を過ぎてからの転職だったので、職探しも苦労しました。
運良く就職できたのですが、就職した後の方がもっと大変で、
いかに自分が「学校」という甘えた、
そして世間を知らない世界でぬくぬくと働いていたかを
思い知らされました。
climateさんは26歳ということですが、
もし、異業種へ転職をされるならば早目の方がいいと思います。
しかし、まず「自分はこれがしたい」というものを
見つけられたほうがいいかと…。
それが見つかるまでは無理して転職しない方がいいと思いますよ。
お礼コメント
noname#182631
ご解答いただきまして,ありがとうございます.
昨日転職支援会社に行ってきました.
そこでの相談と皆様のアドバイスを参考に
もう一度考えてみたいと思います.
投稿日時:2005/12/03 07:53
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (48/212)

今特にやりたい事があるわけでもないのに辞めるのは絶対もったいないです。
教師になりたくてもチャンスがない人もいっぱいいるのに・・・・
今の仕事続けながら、仕事以外に趣味をやるとか、ボランティアをやるとかして、社会とかかわっていけばどうでしょうか。
お礼コメント
noname#182631
ご解答いただきまして,ありがとうございます.
昨日転職支援会社に行ってきました.
そこでの相談と皆様のアドバイスを参考に
もう一度考えてみたいと思います.
投稿日時:2005/12/03 07:53
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ