• 締切済み
  • すぐに回答を!

教えてください。

海外の方とメールのやり取りをしていますが、最近来たメールにmaybe we can meet sometime.とありました。返信にはそのことに対するコメントはしなかったのですが、次に来たメールにはI hope we might be able to meet some day.と書いてありました。 この場合のmaybeとmightの違いはどうなんでしょうか?また、返信に「私もいつかお会いできるのを楽しみにしています。でも、私の英語力では会話にならないかもしれません。」と書きたいのですが、英訳をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数234
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3

maybe よりも might be のほうは「実現する可能性が低いかもしれないけど、、、」というニュアンスがちょっと含まれるよ それから、基本的に may よりも might だと表現的により丁寧で柔らかなものの言い方になる これは例えば、 can you pass me the salt? というよりも could you ~ のほうが丁寧に聞こえるのと同じ 英訳 i am looking forward to seeing you sometime. my english is not up to par though...  とか言えばいいんじゃないですか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#13899
noname#13899

この場合、maybeと mightに違いはありません。同じ表現を繰り返すのを避ける為、文を変えているだけですよ。 ただ厳密に言うと最初の方が表現がくだけていて実現する可能性が強い感じででています。 「もしかして、いつか会えるかな」 それに対して、 「いつの日か会うことが出来たらいいな」 また次のメールではHope to see you soon!なんて来るのでは!! 冗談はさておき、この様に言うのはただの社交辞令って時もあるし、その辺は行の合間を読んでみなければ分かりませんね。 相手がどんな人なのか分かりませんが、無難に冗談紛れに答えるのが良いと思います。 Me too, I hope we could meet some day... but we might not be able to have decent conversation because of my poor English!!! ;-) *最後のセミコロン・バー・カッコをお忘れなく!ニコニコマークでウインク!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ismael
  • ベストアンサー率33% (228/687)

本当に解らないのかなあ? 辞書持ってないの? 本当だとしたらよくメールのやり取りが出来ますね。 他人に頼っていたら上達しませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 和訳をお願いします

    以下の英語を和訳して下さい So in that case I can't go to Shibuya earlier to meet you so maybe we can set up it again next time. よろしくお願いします

  • 細かいニュアンスがわかりません。

    細かいニュアンスがわかりません。 翻訳してくださいm(_ _)m Haha, I agree. I hope the next time we meet I can speak better Japanese. Start working tomorrow yes, not sure what it's going to be like. I'll stay in touch with you. Maybe we can meet again sometime. I'm off to sleep soon.

  • そんな時間がないかもね、の言い方

    たとえば、この本お勧めだから読んでみて!と友達に言ったものの、 「でもあなたは忙しいから、そんな時間がないかもしれないね」 so you are so busy. you maybe can't have such any time. 自分ではこう英訳してみたのですが、 maybe の使い方がなんとなくしっくりきません。 maybeはあまりネイティブは使わないと聞いたことがあるのですが・・ もっといい表現てあるでしょうか? もしありましたら教えてください。お願いします。

  • I hope we can meet up

    またお会いしたいです、という英文メールでの表現について解釈を教えてください。 知り合いになった方から、 I hope we can meet up sometimes again! I hope we can meet up again soon! というメールをいただいた場合、 また会いたいね、そのうちお会いしたいです、という挨拶程度のものと解釈して良いでしょうか? I really look forward to seeing you again! これだと、もうちょっと積極的に、また会いたいという気持ちを表現しているように 解釈できるのですが、 ネイティヴさんの書き方の違いがわからず、どの程度、受け流していいものか迷います。 最初は soonと書いてあると、えっ? すぐに会いたいのかなと解釈してしまったのですが むしろsoonと書いてなければ、いつか会おうね~的ご挨拶のようだし......。 また返信の仕方ですが、 具体的に何時いつ会おうと書いていなければ、 こちらも似たように返しておけば良いのでしょうか? I hope we can meet up sometimes again! と書いてあれば、 こちらも同じように書いて返す,、というような。 よろしくお願いします。

  • 訳で困ってます。。。見てくださいお願いします

    メールをしてる相手に、 I wish you could, i would like to meet you. maybe another time とメールが来ました、訳をおしえてください。 もし君がいいなら会いたい。他の日?に。。。。わかりません あと、もし相手が今度会おうといってきて、こちらの返事をいいたいのですが、 そうね、いつかお互い平気なときに会いましょう。といいたいです。 どう英語にできますか?ちなみにいますぐというわけでもなく、遠い遠い未来というわけでもなくです。 yeah, one day we can meet....おしえてください おねがいします。

  • 英語の質問です

    Please come early. We want to be able to start the meeting on time. をso thatを使って一文にすると 1 Please come early so that we will be able to start the meeting on time. 2 Please come early so that we can start the meeting on time. どちらが正しいですか?

  • 間違っていますか?簡単な英文です。

    早速質問ですが、私は今同性の外国人のメル友がいます。 彼女は今日本に留学に来ていて、私は3月からワーホリでオーストラリアに行きます。  もちろん、その間もお互い連絡を取り合おうねと言っているのですが、昨日来たメールに下のようなことが書かれていました。 前は私が帰国後、今よりも英語が上手く話せるようになったら、彼女も今より日本語ができるようになれば会おうと約束していました。 I think you will be away for a long time when you go to Australia, so I hope I can meet with you sometime. 『Maybe if not before you go』 I hope that maybe you will visit back to Japan after you go. この文の『』の部分がよく分かりません。 これは出発前ではなくて、と言うことでしょうか? 全体的には、出発前ではなくて、一時帰国とかした時に会えたらいいな。みたいな感じですか? 宜しくお願いします。

  • have a good relationship???

    友人に『i hope we can have a good relationship some day.』と言われました。もう、けっこう長い友達で何で今更?と思っていたのですが、ほかの友達に言ったら『それって、付き合いたいってことじゃないの?』と言われました。 その友人がそう言う根拠は『some day』の部分らしいです。確かに、私と彼との関係はつい最近始まったものではないし、『a good relationship』をすでに持てていると思っています。 ですが、ここであえて『some day』というのは、今の私たちの関係とは違う『a good relationship』を望んでいるという意味ではないのか?とその友人は言います。 文脈によって意味合いが変化する言葉だとは思いますが、この場合はそう解釈すればいいのか迷っています。

  • I hope we canmeetupは社交辞令?

    またお会いしたいです、という英文メールでの表現について解釈を教えてください。 以前こちらで I hope we can meet up sometimes again! I hope we can meet up again soon! という表現は社交辞令か? という質問をした際、 社交辞令としてよく使われる表現で、日本なら箒を逆さにしている時でも使うという回答を得て、 友人に上記表現で誘われても、 軽い社交辞令と受け流しているうちに、誘われなくなり、 かなり疎遠になってきています。 社交辞令じゃなかったのか? このあたりのマナーがよくわかりません。 社交辞令でなく、相手が本当に「会いたいんだけど」と思って書いているのに こちらが社交辞令と流してしまうのは人間関係に支障をきたすので どんな風に解釈したら良いか教えてもらえませんか? たとえば日本人同士なら「今度会わない?」と誘って、相手の返信がそのことに触れなかったら 次のメールで「じゃあ、○月○日に会おうよ」と具体的な段取りには進みませんよね。 大抵「今度会わない?」「うん、会いたいね」「じゃあ何時いつ・・・」と話が進みますよね。 1) 誘っている相手の本気度はどれくらいか? 何か理解のコツ、ヒントみたいなものがあれば教えてください。 たとえば、 I hope we can meet up again!/I look forward to seeing you again! といった表現が続けて二度以上あった場合は社交辞令じゃないとか。 2) 対応の仕方について。もしこちらが円滑な人間関係を望んでいるなら I hope we can meet up again! と、一度でも書いてあったら (それがたとえ社交辞令かなと感じられても) I hope we can meet up again too!とかI will be happy to meet up with you とか 相手の言葉に呼応する一文を入れておいたほうが良いのでしょうか。 結果、それで具体的に誘ってきたら「ああ本当に会いたかったんだな」と解釈すればいいのかな・・・。 もしろん一括りに外国人と言っても、たとえばオーバーアクションなアメリカ人と知的なイギリス人では、言葉のパンチ度は違うと思うし、性格の差もあると思うのですが。 このあたりの皆さんの経験を教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

  • Sometime soonの意味

    Hope we can meet sometime soon, Why don't we go to Yakitoriといわれると、どのくらいの時間を意味するのでしょうか? 教えてください。