• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

結婚すると、税金は?

所得税や、配偶者控除とか(よくわからないのですが…)、結婚すると「得する部分」「損する部分」というのがあると思うのですが、どんなカンジなのでしょうか??教えてください。また、結婚と税金に関して調べることのできるようなサイトがあったら教えてください。 ちなみに、夫(になるほう)は普通のサラリーマン。妻(になるほう)はパートをしています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数8108
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

>結婚すると「得する部分」「損する部分」というのがあると思うのですが、  irukaさんがおっしゃっているのは結婚生活のあり方とかじゃなくて「税金について」ですよね。(^^;;  はい。おっしゃるとおり「得する部分」あります。それは「配偶者控除」「配偶者特別控除」です。既にご回答にありますが、あなたの収入が一定基準より低い場合、ご主人の所得税・住民税について「配偶者控除」「扶養控除」が受けられます。shoyosiさんご推薦のサイトがとてもためになると思いますので私からも推薦させていただきます。実は私もちょくちょく利用するサイトです。ぜひご参照下さい。  また「得する部分」について、税を含めた公的制度という観点で付け加えるならば、お住まいの地域によっては結婚にともない「補助金」を給付したり、さまざまな「補助制度」を制定しているところもありますよ。こちらについても、ぜひお調べすることをおすすめします。一例を下記に挙げておきますね。 「大阪市新婚世帯向け家賃補助制度」 http://ss7.inet-osaka.or.jp/~marunaka/sinkonhojo.html  「損する部分」というのは、とりあえず税金上はなかったと思います。生活費も、世帯が一つになるわけですから、公共料金の基本料金は実質半分になるわけですし...  以上、お役にたてれば幸いです。--a_a

参考URL:
http://ss7.inet-osaka.or.jp/~marunaka/sinkonhojo.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 よかった~。「得」するんですねぇ。 早速おすすめのページ見てみます!!

関連するQ&A

  • 税金と年金の扶養の範囲について

    サラリーマンの妻から「扶養の範囲で働きたい」と相談を受けた場合、どのように答えれば良いのでしょうか? 書籍やネットなどを見ても色々な事が載っていて混乱しています。 下の様な考え方で良いのでしょうか? 税金の場合、妻の年収103万円未満の時は(夫の)配偶者控除が適用となり、妻自身は所得税を払わなくても良い。 (妻が源泉徴収されている場合は確定申告をして還付を受ける。) 103万円以上は配偶者特別控除が適用となりその年収に応じた額(配偶者控除よりも少ない)が(夫の)控除額となり 妻自身も所得税を支払わなければならない。 141万円を越えると配偶者特別控除も無くなる。(当然妻も所得税を払う) 年金の場合、妻の年収が130万円を超えると妻自身で(国民)年金に加入しなければならない。 (この時夫の厚生年金の掛け金は減額となるのでしょうか?)

  • 150万円未満だと所得税がかからなくなるの?

    妻がパートする場合、今報道されている配偶者控除「150万円ルール」が決定すれば、下記のどれが関わっている話でしょうか? (A)パート代が150万円未満なら、夫の税金を計算する際「配偶者控除」を受けられる。 (B)パート代が150万円未満なら、妻本人の所得税がかからない。 ※たぶん(A)だけに関わる話だと思うのですが、もしかすると(B)にも関係する話なのかなと思い質問させていただきました。(A)(B)の文字で教えてくださると助かります。 よろしくお願いいたします。 ※

  • 103万円の壁について

    103万の壁について、基本的なことなのですが質問させてください。 数ヶ月前に結婚し夫の扶養に入りました。103万の壁、130万の壁のことを調べていて読んだのですが、 「妻の収入が103万円以下の場合は、夫の所得税の対象となる給与所得から配偶者控除として38万円が差し引けるが、1円でも超えると差し引けなくなる。」 この記述の、 「配偶者控除として38万円差し引ける」、というのは夫が払う税金が安くなる、ということを意味しているのでしょうか。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • kmgmasa
  • ベストアンサー率39% (75/192)

扶養控除の給与額は98万円ではなく103万円です。103万円を超えても配偶者特別控除は受けられなくても配偶者控除は受けられます。  irukaさん。金銭的な損得を考える前に、結婚生活がもっと大きな喜びと多大なる犠牲と束縛と我慢によって成り立っていると考えた方がいいと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

(苦笑)…。kmgmasaさんは、結婚されてるんですね?? 「多大なる犠牲と束縛と我慢…」ってことは…。 回答ありがとうございました~~!

  • 回答No.2

結婚することで損とか得とか面白い方ですね、あなたは(笑) はっきり言って得するのは住民税(県市町村民)税の均等割りがかからないことくらいでしょう。それも奥様がパートで年収98万以下だったら関係無い話ですが。 それと98万以下でしたらご主人の扶養家族になりご主人の所得から配偶者控除,配偶者特別控除が受けれますね。 今から結婚されるんでしたら年内に届をすれば今年の所得から控除が受けれますよ。扶養家族は12月31日現在の状況ですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いえいえ、損得勘定じゃないんですよぉ(笑)。 「結婚します!」っていうときに、資料って言うか、「ちゃんと考えてますよ」っていうのを説明するために、調べてみようかなぁって思ったのでした。(^◇^;) 回答ありがとうございました~。

  • 回答No.1
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

 結婚と税金について次のサイトが割合まとまっています。 http://www.fpsoken.co.jp/fp-life/c1-10.htm http://www.ifinance.ne.jp/learn/tax/txy_3.htm  結婚一般については http://www.isize.com/money/kekkon/kekkon.html  も重宝です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!! サイト、のぞいてみます。

関連するQ&A

  • パート主婦の税金について

    パート主婦の税金について質問です 100万円を超えたら税金がかかると聞きます 100万円を超えたら、所得税がかかるのか、住民税がかかるのか、夫の扶養から外れて、主婦だけでなく、夫の所得税が増税になるのかなど、よくわかりません そもそも夫の扶養の配偶者控除・配偶者特別控除の意味がわかりません。 また100万円というのが、収入なのか、所得なのか、交通費は含むのかなど、よくわかりません そもそも所得と収入の違いはなんでしょうか? よくわかる方がおりましたら、お願いいたします 何か表になっているものなどがあればわかりやすいと思うのですが、よろしくお願いいたします

  • 税金について教えてください

    今年に入って派遣社員になった夫と専業主婦の妻の子なし30代夫婦です。 住宅ローンを少しでも繰り上げ返済したく妻のわたしも働きたいと思ったのですが 収入によって段階を踏み配偶者控除などの控除が受けられなくなると聞きました。 実際どのくらい夫の税金が上がってしまうのか、市の市民税ページなどを見ましたが 税率の増額どころか夫の市民税さえも計算できませんでした・・・。 わたしが働くことによってどの程度夫の税金が上がってしまうのか それによってわたしの働く金額を考えてみようと思っているのですが どのくらい上がるのか教えていただけないでしょうか? 夫の今年の年収はおそらく1000万を少し超えるくらいではないかと思います。 所得税は派遣会社の方で毎月16万ほど引いてくれているのですが 例えば今年の夫の年収が1100万だったとしていろいろ控除して課税対象額が1000万だとすれば 10%の税率だと100万の住民税を来年支払わなくてはならないということなのでしょうか? 正直あまりに高額なので、市役所のHPを見て恐ろしくなりました。 とりとめなくなりましたがどうぞよろしくお願いいたします。

  • 同じ所得なら給与所得か個人事業所得どちらが得?

    現在、会社員の夫がいてパートをしている主婦です。(配偶者控除あり) これからある個人事業を始めようと思っているのですが、いろいろ調べたところ、給与所得の場合、配偶者控除を受けるには所得103万円までですが、個人事業の場合、経費を差し引いて38万円までだそうですね。 仮にですが、パートで100万なら配偶者控除ありで、個人事業の所得は同じ100万でも控除なしになってしまうということですよね? その代わり個人事業で青色申告をすれば65万の控除がありますから、結果は同じということなんでしょうか? でも夫の源泉徴収税は高くなってしまいますから、やはりパートのほうが有利ということでしょうか… 夫婦の所得を合わせた額にかかる所得税や住民税も気になるところです。 妻の所得100万くらいを目安として、トータルで払う税金はどちらが安くなるのでしょうか?

  • 所得税の支払い方(かけもちの場合)

    サラリーマンの妻です。 去年からかけもちでパートとして働いてます。 主たるパート先(A社)では93万ぐらいになりました。 派遣のB社では20万ぐらいになる予定です。 B社にはかけもちの事は言ってあるのですが、A社には言ってありません。 103万を超えた場合所得税や住民税がかかるそうですが、どういう状態で引かれるのでしょうか? A社の給与から引かれるとなると、かけもちで働いてる事はばれてしまうでしょうね? それと夫の会社には年末調整時期になると、配偶者の給与支払証明書の提出を求められるので、今まではA社のみを提出して配偶者控除の対象になっていましたが、今年はこのままでは配偶者特別控除の対象者だと 思うのです。 それだけ働いてる以上、私自身が所得税、住民税を払うのは仕方がないとは思いますが、扶養手当がなくなるだけではなく夫にかかる税金などがかなり増えるという話も耳にしました。 周りでは、かけもちの分は申告しないという話も聞きますが やっぱりそれはまずいのでしょうね?

  • 確定申告での、公的年金等の雑所得および税金の求め方

    確定申告において、公的年金等の雑所得および税金の求め方を教えて下さい。     夫婦共に65歳以上です。 収入は以下の通りです。 夫   国民年金 300万円 妻   国民年金 100万円 所得や税金について、以下のようで、良いのでしょうか?  1、まず、妻の雑所得は、0円。(収入が120万円以下だから) 妻は、夫の控除対象配偶者になれます。よって、夫の配偶者控除の38万円は使えます。 2.夫の雑所得は (1) 300万円—120万円=180万円ですか? (2) あるいは 300万円+100万円=400万円         400万円×0.75-78万5千円=221.5万円ですか? 3.夫の所得税は、前項の180万円、あるいは221.5万円から求めます。 ただし、配偶者控除の38万円を使えます。 よろしくお願いします。            

  • 配偶者控除と所得税

    パートで103万までにおさえて仕事をしています。公務員の夫と3人の子供がいます。来年から130万まで仕事を増やそうと思いますが、配偶者控除が無くなり、私と夫の所得税が増額になった時、私の増えた手取り分と、控除が無くなって増えた夫の税金とどちらが多いか計算したいと思います。計算方法を教えて下さい。

  • 配偶者特別控除改正について

    平成16年度の所得から配偶者特別得控除が改正になるんですよね、配偶者控除の対象(最高の38万円控除)で、住民税、所得税の支払いがなく、夫の社会保険の扶養からはずれずに、パートで稼ぐには最高いくらまで稼げるのでしょうか?429、999円という事ですか?? 住民税がこない所得額999000円稼ぐと、配偶者控除は0円という事でしょうか?? いろんなサイトをみたのですが難しくて、よくわからなかったんです・・・。

  • 税金の控除って何ですか?

    よく配偶者控除がウン十万とか聞きますが、私は収入が少なく所得税が 毎月、1万円まで行かないので、、もし奥さんが居て配偶者控除が受けられたら 無税とかになるって事ですか? 住民税とかも、みんな払わなくてよくなるのでしょうか? あとパートさんが103万とかで無税?になるのもイマイチ仕組みがわかりません。 まったくの素人質問ですみませんが、 素人の私にでもわかるように、簡潔に説明ができる方が居れば 教えて下さい。

  • 税金についての質問

     最近いろいろと税金のことを調べていて疑問に思ったことがあります。 学生でアルバイトをしている場合、103万以上130万未満の範囲で収入があった場合 勤労学生控除というものが使えますよね?しかしその場合扶養控除は使えなくなるとある本に書いてありました書いてありました。これはつまり、その学生の所得税からその控除額分引くことができるが親の所得から扶養控除額を引くことができなくなるということですよね?そのときに、配偶者控除というものは使えるのでしょうか?  もうひとつ、そういった控除を駆使すれば税金を払わなくてもよくなるようなことができそうなのですが、やはりそうならないような定義というかルールみたいなものはあるのでしょうか?

  • 配偶者控除について

    配偶者控除について このページの http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/index_j.htm#j10 下の方に Q【個人住民税】  配偶者控除・配偶者特別控除早見表 のA(Answer)に表が載っているのですがよく分からないので質問します。 控除の意味が分からず調べたら差し引くという事だそうですが 配偶者のパート収入が103万円までだと33万円が配偶者控除で差し引かれ 103万を超えると金額に準じ140万円までは配偶者特別控除でいくらか差し引かれるようです。 で、分からないのは何が差し引かれるんですか? 所得税から33万円分配偶者控除という事で差し引かれるという事ですか? となると、141万円以上稼いでる人は(年間で)配偶者控除も配偶者特別控除も適用されないので 所得税が33万円以上引かれるという事ですよね? 引きすぎじゃありませんか? 141万円で33万って1/3~4ぐらいありますよ。 生活成り立たない気がするんですが。 (まぁ、夫の収入があるからってことなんでしょうか?) この文章中で所得税を33万円以上としているのは 控除が、配偶者のパート収入が103万円以下の場合は33万円の控除が適用されるという事は 所得税はそれと同額かそれ以上っていう事になりますよね? 所得税ってそんなに高いんですか?