締切済み

大人になって楽器をはじめるには

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1713832
  • 閲覧数4878
  • ありがとう数51
  • 気になる数0
  • 回答数20
  • コメント数0

お礼率 87% (95/108)

こんにちは。
私は最近クラシックにはまりだして、自分でも楽器を演奏してみたくなりました。
しかし、今まで(本格的な(?)楽器を演奏したことがないどころか、楽譜もよめません(ドレミとかはわかりますが、何拍子とか難しい記号などちんぷんかんぷんです^^;)
それに、クラシックが常に流れているような家庭でもなく、クラシック音楽に親しみだしたのも大人になってからです。

今からでも楽器を習いだして、そこそこ演奏できるようになるものでしょうか?
楽器はクラリネットがいいかな~と思いますが、その理由も、小・中学生の時に授業で”たて笛”をしたから、同じ笛だし大丈夫かな?…というレベルです。
あと、チェロもいいな~と思うのですが、その理由はただ”音色が好き”ということだけです。
以前少しだけオカリナをやった程度なのですが、初心者でも取り組めるような楽器はありますでしょうか。
クラシックや楽器に詳しい方がいましたら、お教えいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

回答 (全20件)

  • 回答No.20

ベストアンサー率 31% (7/22)

こんにちわ。

大人になってからでも、楽器はできると思いますが、始める年齢が早いほうが良い楽器、例えばバイオリンなどは音を出すだけでもかなり難しいと思います。
私も何か弦楽器をやってみたいと思ったことがありましたが、大人になってから始めるならチェロがよいと詳しい人から言われたことがあります。
理由は、ストリングスの中では比較的音を出しやすいからだそうです。

あと、木管楽器や金管楽器もまずは音を鳴らすまでが大変だと思います。
縦笛と運指が同じなのはフルートだと思いますが、かなり肺活量が要る楽器です。

私がお勧めなのはピアノです。
理由は、上記の楽器に比べて発音自体はすぐにできるからです。
勿論ちゃんとした音を鳴らそうと思えばかなりの努力は必要ですが、全く音が出ないということはありませんし、音の配列が目で見てわかるので音楽の知識、たとえば楽譜の読みなどの参考にはなりやすいと思います。

バイオリンなどを幼少時から習うとき必ずピアノも習います。
これは、バイオリンは自分の耳で音程をとらなければいけないため音感を鍛えるためです。

木管や金管でも、副科としてピアノを学んでおくのはよくあることですし、弾けて損はないと思うのでチャレンジされてはいかがでしょうか。

ピアノ曲ばかりでなく、オーケストラの曲をピアノアレンジしたものもありますのでその気になれば色々なことができます。

がんばってくださいね。
  • 回答No.19

ベストアンサー率 33% (39/118)

昔は、クラシック用の楽器を弾けるようになるには、天与の才能が必要で、子供のときに始めないとダメだと言われたりしましたが、今は、レッスンの技術が進歩していますから、大人で始めても、そこそこ出来るようになります。

”たて笛”は、リコーダーといって立派なクラシック音楽の楽器です。バッハ作曲ブランデンブルグ協奏曲第4番では大活躍します。聴いてみると、とても小学校のときの”たて笛”とは思えないはずです。

楽譜もよく読めないということであれば、まずはリコーダーを正式に習うとよいでしょう。吹くのは楽で、リズムもとりやすいですから、リコーダーを習うついでに楽譜の読み方も習えばよい。

リコーダーでアンサンブルができるようになったら楽譜も読めるようになっています。それから、クラリネットなりチェロにチャレンジした方がよいと思います。

リコーダーが長くても3年続けば、確実にチェロやクラリネットにチャレンジでるようになっています。
  • 回答No.18

ベストアンサー率 22% (2/9)

クラリネットの音色はいいですよね。私も自分でずっと中学校から10数年続けていますが、やっぱり音色の魅力という点では随一ですよ~。
ですが、私は社会人になってから楽器を始める人には必ず管楽器ではサックスを薦めます。サックスの方には怒られるかもしれませんが、管楽器で音を人並みに出せるのが一番早い楽器だと思うからです。現代的な楽器であるせいかも知れませんが、やっぱり息の入れ方とかすごく工夫されていて音を出すまでは楽なんですよね。まあ良い音、となるとほかの楽器と同じで数年毎日やらないとだめですが。やっぱり音が出ると楽しいですよ。練習する気にもなります。一人で音が出ない中一生懸命練習するには結構根性要りそうな気が・・・。ほかの回答にもありましたがSAXはれっきとした「木管楽器」でございます。
ちなみに今から楽器をやるにあたって、質問者さんは毎日楽器を触れる環境ですか?実は私はずっとやっているにもかかわらず、毎日楽器を触れられないためだんだん腕前が落ちていってる点がすごく悩みの種なんですよね~。毎日触れられる環境があって、音色が気に入っててそのためなら音が出ない期間を乗越える!というなら是非是非!クラリネットにチャレンジして頂きたいですがいかがでせう。
  • 回答No.17
N0.12です。
遅くなってしまいました。
私が購入した楽器(クラリネット)の値段ですが、14万円です。(実際はこれから値引きしてもらいましたが。)
お店に行く前に、だいたい決めて行きました。
値段はピンキリでしたが、ある程度のモノは欲しかったんですよね。安いモノでは「プラスチック製」のものもありますが、せっかく木管楽器を吹きたいと思っているのですから、最低「木製」のものが希望でした。お店の方に聞いてみても、「プラスチック製」のものは音がおもちゃの様だと言われていました。
それで、木製で、初心者でも比較的音が出しやすい仕様のものを購入しました。
私はYAMAHAで購入したのですが、楽器レンタル(最高3年間)というシステムもありました。新しい楽器でレンタルを始めて、その後気に入れば差額を支払って買い取りも出来ます。
便利だと思いましたが、私は楽器を早く自分のものにしたかったので、購入しました。(^ ^)

クラリネットについてとっても参考になっているURLです。
  • 回答No.16
#3さんへの回答で気になったものですから…。
サックスはあれでも「木管楽器」なんですよ~。

クラリネットに興味を持っていただいてうれしいです。
私は当年とって40歳になりますが、中学で吹奏楽部に入った時以来のクラリネット吹きです。
-といっても、地元の音楽団体に入っているわけでもありませんし、きちんとした教室に通ったこともありません。趣味で時々自宅で吹く程度です。
また、私もピアノ等を習ったことがなく、吹奏楽部に入った時には楽譜も読めませんでした。
教則本も出ていますし、楽譜を読むのは慣れだと思います。
クラリネットに限らず、独学をして指づかいに変なクセをつけてしまわないよう、できれば早いうちから経験者に教えてもらった方がいいですよ(プロを目指すならともかく、そうでなければ、教えてもらうのは、専門家ではなく経験者で充分だと思います)。
私は、最近吹いていないので、指が回らなくなっているかも(笑)

私が持っているクラリネットは、ヤマハのスタンダートのB♭管という一番安い部類のものです(現在では8万円程度のようです)。
ですから(?)本体も木製ではなく樹脂製ですし。
高校の吹奏楽部ではピッコロ、フルート、クラリネット、トランペットは、自分で楽器を用意しなければならなかったので、必要に迫られて購入した(当然(?)親に買ってもらった)ものです。

> 小・中学生の時に授業で”たて笛”をしたから、同じ笛だし大丈夫かな?
あははは~。
確かに形状は似ていますね。リコーダーにごちゃごちゃと金属がくっついている
ってカンジで。
たて笛とクラリネットの大きな違いは、クラリネットには「リード」があるという点です。
このリードのせいで、初心者はまともな音が出せないんですよ(唇は腫れるし、)。
好みのリードを見つけるまでに、いろいろなリードを試して、その出費もバカにならないし(確かに1枚は200円程度ですが、何枚もになると)…。
ご参考までに、私は、Rico(リコー)というメーカーの「Evolution」(エボリューション)の3番が好きです(Vandoren(バンドレン)のリードは相性が悪いので)。
こだわりだすと、マウスピースやリガチュアやリードにこだわりたくなりますよ~(そして散財)。

クラもいいんですが、リコーダーもいいですよ。
リコーダーアンサンブルをやったこともありますが、リコーダーにもソプラニーノからバスまで揃っていますし、アンサンブルは、ソロとは違った楽しみもあります。
私は、クラリネットもソロで吹くより、実はオケの中やブラスの中の一員としての方が好きなんです。

いずれにせよ、音楽も体力勝負です。
特に管楽器は、ロングトーンの安定も必要ですから、マラソンとか腹筋とかで基礎体力もつけてくださいね(ブラスは決して文化系クラブではありません。体育会系です)。
あと、腹式呼吸を心がけることも。
  • 回答No.15

ベストアンサー率 40% (220/549)

NO7です。
>楽器をなさっている方は、お家での勉強はどうされているんでしょうか。

防音室を購入する前は、スタジオで練習してました。1時間500~1000くらいでありました。
住んでらっしゃるところがどこか分からないので、ここがいいとか言えないのですが、公園で練習する人、河原でする人、おもしろかったのは、布団かぶってしてするって人もいましたが、譜面どうやって読むんだろう・・(笑)。
管楽器、弦楽器どれも音は大きいですので、マンションだったら、なるべく迷惑のならない時間帯で少し練習するか(以前はそうしてました)、教室のスタジオで練習が可能な場合もあります。(娘が習ってる山野楽器は1時間1000円で練習できます)、楽器店で練習スタジオを持ってるところもあります。個人でやってるスタジオもありますので、探してみてください。

スタジオ代っていうのもばかにならなくて、長くやるんだったら、防音室のローン代と変わらないことが分かり、防音室を購入しました。

近くに大きい公園があると、いいんですけどね。
  • 回答No.14

ベストアンサー率 21% (3/14)

No.8 です。

●練習場所についてご質問があったのでご参考までに。
やはり周囲に気兼ねしながらでは練習にならず、上達しません。
私は、習っているお教室で、空いているお部屋があれば
とても安く時間貸しをして下さるので助かっています。

他には、地区センター等自治体の集会所で「音楽室」・「多目的室」の類が、最近はカラオケがあったり楽器練習に相応しい場所があり、そこを借りています。地域にもよりますが、個人だと予約が出来ない、楽器により会議室でもやらせてくれる・・・等々条件が違いますので調べてみて下さい。

また、カラオケ店でもやらせて貰えます。時間制限無しの時間帯を活用するといいですよね。ただ、カラオケ店の場合、若干暗いのが気になりますが。

楽器の音の響き具合は、素人考えと実態と若干違うようです。私もチェロと迷っていたのでお教室で相談した処、両方ともヒアノ程ではない、チェロはヴァイオリンより響く・・・等々有るようです。防音設備のHPをくぐれば判る事もありますよ。

●先生の音色や演奏テクニックと、人を教える技量は違うのでしょうから、音色が良い先生がいいとは必ずしも言えないかもしれません(でも、忘れちゃいけない要因かと思います)。
先生を替えざるを得ない事も有るでしょうから、場所やお月謝も含めて、先生の選択肢の多い楽器だとベターですよね。

かじってみて始めて判る事もあるし、途中で軌道変更もある覚悟で動いてみては? 
いずれにしても、楽器自体は、もろもろ判らない段階で高いものを買わない方が良いですよ。先生を決め相談してからが良いと思います。
  • 回答No.13

ベストアンサー率 34% (574/1662)

>極端に相場より安い楽器…というのは、その楽器の中で、たとえばリコーダーであれば、1000円2000円で買えちゃうプラスチック(?)のような楽器のことでしょうか?

リコーダーだと100円ショップクラスですね。つくりはちゃちで音色はひどく音程かなり音痴。
ソプラノリコーダーで2000円もだせば、プラスチックではありますがYAMAHAとかアウロスとかかなりしっかりした物が買えます。私も木は一本しか持ってないですし。
ただ、音色とか手にしたり口にくわえた時の感触は木には全くかないません。
まあ、楽器の値段も一桁はかるく上がりますが(笑)
リコーダーは例えばバッハのブランデンブルグ協奏曲第4番を聞いてもらえると認識変わるかも知れません。
ただ、アルトリコーダーでなくフルートで演奏してるのもあるのでご注意を。
この曲は難しくてまだ満足に吹けません(^^;

リコーダーは学校で使うぐらい簡単に音は出せますが、ちゃんとやるとけっこう難しい楽器です。
フルートやクラリネットの方がはるかに楽な部分もあります。(フルートは経験者です)

>リコーダーなら指使いとかも比較的簡単に習得できるかな…と。
学校でやる範囲ならそうかも知れませんが、実はたくさんあります(^^;
リコーダー好きとしてはあまり軽く見られるのも嫌なので(^^;;


楽器の音ですが、音量的にはリコーダーあたり、ついでバイオリンあたりが小さいんじゃないかと思います。
チェロもまあなんとか?
管は音が大きいですし、金管(トランペット、ホルン等)やサックスはかなり音が大きいのでは自宅ではかなりむずかしいでしょうね。
ピアノも音はかなり大きいし、床から伝わる音がかなりあるらしいです。
お礼コメント
runa-moon

お礼率 87% (95/108)

すいません、、ぎっくり腰でしばらくPCの前に座れず遅くなりました(いえ、これでも20代です…笑

>学校でやる範囲ならそうかも知れませんが、実はたくさんあります(^^;

あははw
♯とか♭の指使いも覚えてないくせに、生意気を言いました(笑
でもまぁ、一度でも触れたことのある楽器だと、やっぱり他よりは近づきやすい感じがします。
他の楽器は、まったく未知のもので、どんなものなのか想像もつきませんので。

クラリネットとリコーダーのどちらかでゆれていましたが、やっぱりリコーダーにしようかと思っています。
で、いろいろと調べてみると、リコーダーアンサンブルとか、いろいろな活動があるみたいなので、余計にわくわくしてきました。
あと、”チェンバロ伴奏でリコーダーを”みたいな企画(?)のHPを発見して喜んでいます。
実は、チェンバロが大好きなんですよ~。

楽器を演奏してみたい…という想いの中には、”クラシックをもっと知りたい”という欲求が多分に含まれていましたが、リコーダーでもそれは果たせますよね…。

調べていて驚いたんですが、リコーダーにはバロック式とジャーマン式というのがあるんですね。

いろいろと教えていただいてありがとうございました。
投稿日時 - 2005-10-19 23:22:42
  • 回答No.12
私も質問者さんと同じく大人になった現在(34歳です)楽器を始めました。
実はほんの1週間前に「クラリネット」を購入したばかりです。
どんな楽器選ぼうかと、いろいろネットなどで調べました。
せっかく始めるのだから、今までやったことのない楽器で、少し難しいくらいの方が、飽きずに長く続けることができるのではないかと思いクラリネットを選びました。(もちろん木管楽器のやわらかい音も好きなので。)
何も知らない頃は、質問者さんと同じように、リコーダー並みの楽器かと思っていたのですが、とんでもなく難しい楽器だと知り、余計にやる気が出ました。
実際今練習を始めて1週間になりますが、かなり難しいです。
まず、音を出すのが一苦労。出しやすい音と出しにくい音もあるし、先はとてもとても長そう。
でも、せっかく始めたので、毎日少しずつ練習して頑張ろうと思っています。
今のとことは、まず音を出すコツをつかむこと「ドレミファソ…」の練習なので、レッスンには通っていません。(住んでいるところが田舎なので、教えてくれる教室がないのですが。)独学でしばらく頑張った後、友人の吹奏楽団に入り教えていただこうかと思っています。まずは、慣れることを重点に置いて練習するつもりです。
質問者さんがどんな楽器を選ぶにしろ、絶対楽しいと思います。お互い頑張りましょう!
お礼コメント
runa-moon

お礼率 87% (95/108)

こんにちは!!
ありがとうございます。
おおお~~~!
クラリネットをご購入されたばっかりなのですね。
おめでとうございます☆
やっぱり、音を出すのも一苦労…なんですね(^^;)
でも、今までやったことのない楽器、そして、少し難しいくらいの方が…というチャレンジ精神はよくわかります。
それに、大人になってから何かを始める時は、”長く続けたい”という長期的展望が必ずありますよね。
だから私も、今までの自分だったらやめたであろう楽器にもトライしてみようかなと思い…。

私の住んでいるところは大阪の中心部でかなり都会なので、けっこうたくさん教室があって習いにいけるのですが、近くに教室がない場合は本当に大変ですよね。
でも、吹奏楽団に入って教えてもらえるのも素敵ですね~☆

ちなみに、クラリネットはおいくらぐらいのものを購入されたのでしょうか?
クラリネットの場合、カタログを見る限り最低価格でもそこそこのお値段…。
私は、楽器はとても高いですし、最初は教室の物を借りて、1・2ヶ月してから自分の楽器を買おうか、はたまた、やっぱり”自分の楽器”を最初に自分に与えてからか迷います。。

私もはやく楽器を決定して頑張ります。
お互い頑張って素敵な音色が出せたらいいですね~☆
本当にどうもありがとうございました。
大変参考になりました。
投稿日時 - 2005-10-16 14:37:46
  • 回答No.11

ベストアンサー率 7% (3/40)

中学生でヴァイオリンを弾いています。
「そこそこ」というのはどの程度を想定しているのですか?
別にプロになる訳ではないのだから好きな楽器を弾くのが良いと思います。
また、当然のことですがどのような楽器であってもうまくなるためには多くの努力が必要です。
基礎練習なども嫌がらずにやれば上達していくと思います。

他に重要なことはいい先生を探すことではないでしょうか。
20件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ