• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

企業買収について

  • 質問No.1691925
  • 閲覧数81
  • ありがとう数2
  • 回答数1

お礼率 10% (24/231)

学校で企業買収の法律(?)のような事を調べているんですが、ちょっとわからない事があります。ひとつの企業がある企業を買収するとき、その買収する企業の数は法律でいくつまで、という決まりとか、あるんですか?また、その決まりは、国内(日本)の企業の買収できる数はこれまで、国外の企業の場合はこれくらいまでの数なら買収できる、みたいな、細かい決まりはありますか?   わかりにくい文ですみません。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 78% (15/19)

日本の企業買収を規定している法律の基本法は、商法(来年からは会社法)です。会社法においては買収する企業の数について制限はありません。
しかし、独占禁止法では、買収により、その会社のマーケットシェアが一定割合を超えた場合、買収が認められない可能性があります。
大学で、独占禁止法(大学だと経済法の教科書に載っています)を調べてみるといいと思います。また、ある一定規模以上の買収については届出をして認可を受ける必要がある規定になっています。
国外の場合にもそれぞれの国で同様の規制があると思います。
お礼コメント
west1000

お礼率 10% (24/231)

詳しく有難うございます。わかりやすい回答でした^^ 
それと、ひとつ、気になることが増えました。「買収により、その会社のマーケットシェアが一定割合を超えた場合・・・」と回答されてますが、その「一定割合」とは大体どのくらいでしょうか?教えてくれたらうれしいです。
投稿日時:2005/10/06 16:28
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ