解決済み

教えてください

  • 暇なときにでも
  • 質問No.16051
  • 閲覧数32
  • ありがとう数29
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 33% (2/6)

彩陶、黒陶、青銅、木製などで作られた皿で高い脚の台がつき、祭祀に、あるいは食事の時に用いられたものをなんというとうのでしょうか。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 54% (1069/1958)

たかつき(高杯・高坏)のことでしょうか?
参考URLに写真があります。

色んな種類の写真を探してみたのですが、なかなか見つかりません。
以下のURLは参考になりますでしょうか?
http://malls.apricoweb.ne.jp/museum/kim/column/back/clm000225.html
http://www.rakuten.co.jp/tokado/399476/
http://www.rakuten.co.jp/sakiura/399889/
http://sun1.pref.toyama.jp/sections/3007/mb/mb002-20b.htm
http://www.korea-np.co.jp/dprk/chongja-2/kc98-207.htm
お礼コメント
putta

お礼率 33% (2/6)

解決しました。ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 25% (57/228)

回答させていただきます。
ご質問の物の名称は「三方」(さんぽう)と言います。
もともとは、胴の三方にくり形を彫るところから名付けた
もので、かつては四方と共に食盤用に使用していましたが
後に三方を用いるようになりました。
下記URLを参照していただくと、豪華な三方の画像が
御覧いただけます。
  • 回答No.2

puttaさん

縄文、弥生時代から使われていた器であれば、たかつき
(高坏)ではないでしょうか。
お礼コメント
putta

お礼率 33% (2/6)

解決しました。ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ