頭皮の脂漏性皮膚炎について

頭皮の脂漏性皮膚炎で悩んでます。 別の方の質問の回答で、シャンプーの回数を2日に1回にするという対処法が載ってまし...

gakushaneko さんからの 回答

  • 2005/09/24 22:19
  • 回答No.6
gakushaneko

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

う~ん,朝令暮改というか朝改暮変というか・・・。

臭いの元がわかりかけたような気がします。
というのは,「頭皮が側面以外は全体的に赤い」からです。

通常,シャンプー剤のすすぎ不足が原因で患う脂漏性皮膚炎は,すすぎにくい場所でもある(毛髪診断士に赤くなっていると指摘された場所から除外された)側頭部(側面)や前髪の生え際付近が非常に多いです。
特に,側頭部は,耳に水が入ることを皆さん嫌いますから,結構,すすぎにくく,そのため,側頭部が脂漏性皮膚炎になったと聞けば,たいていは,シャンプー剤のすすぎ不足が原因と考えても間違い出来ないことが多いです。
しかし,onlyone0227さんの場合,側頭部は赤くなっていないのですから,シャンプー剤のすすぎ不足を完全否定することは出来ないまでも,それが直接の引き金になったのではないと考えられます。

そうなりますと,何が原因なのかですが,これは,ゴシゴシと力強く洗ってしまったことが原因ではないかと考えられます。
というのは,赤くなっていると指摘された場所は,無意識的であっても,1番,ゴシゴシと力強く洗うことが出来る場所であるからです。
ですから,まぁ,医学には素人の私の想像ですが,もしかしたら,なんらかの原因によって,頭皮が弱っているところに,ゴシゴシと力強く洗ってしまったために,角質が破れてしまい(つまり,傷が出来たのと同じことになります),そこから,体液(リンパ液など)が滲み出てくるようになったため,この体液(リンパ液など)が乾燥する際などに臭いを発していると考えられます。
また,角質の破れた部分をカバーしようとして,皮脂の分泌量も増加してしまったのではないかと思われ,その皮脂によって,脂漏性皮膚炎まで患ってしまったのかもしれません。
なお,「なんらかの原因」についてですが,これは,もしかしたら,シャンプー剤のすすぎ不足が原因かもしれませんし,また,頭皮の乾燥不足により,角質が柔らかくなっていたとか,雑菌が繁殖するようになってしまったなど,何が原因なのかは,ちょっと,想像がつきにくいです。

臭いそのものが完全になくなるには,やはり,原因を経たなければ無理だと思います。
しかし,なんとか,一時的でも臭いがしにくくなるようにしたいものですね。
そこで,次のことを試してみてください。

まず,シャンプーについての注意点です。

1.
シャンプー剤を使用する直前に,頭皮全体で1~2分間程度,必ず,シャワーを使って頭皮をすすいでください。
ただし,角質の破れを再度割いてしまう危険性がありますので,頭皮は絶対に擦らないことです。
ですから,空いている方の手のひらを窪ませて,シャワーのお湯を受け止め,頭皮に軽くたたきつける感じで,頭皮をすすぐようにしてみてください。(その際,髪の毛の根本が立つようにすると,お湯が頭皮に届きやすくなります)
また,後頭部などのように,手のひらにお湯をためてすすぐことが出来ない場所では,頭皮が動かない程度に,髪の毛を掻き上げる感じでシャワーのお湯をしばらく当て続けるようにしてみてください。
なお,onlyone0227さんはロングヘアですので,頭皮のすすぎが終わりましたら,髪の毛をすすぐようにしてくださいね。
2.
シャンプー剤ですが,現在使用されているシャンプー剤は,たぶん,泡立つが悪いと思われますので,もし,使用説明書などがありましたら,その通りに使用するようにしてください。
なお,もし,泡立ちがよいシャンプー剤(市販シャンプー剤など)を使用するのであれば,500円玉の半分程度の量(ポンプ式ボトル入りの場合は,ポンプ半押しの量)を手に取り,5~6滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,両手でこれ以上泡立たないところまで泡立たせてから,その泡を頭皮と髪の毛に移してください。
3.
シャンプーそのものについてですが,絶対に,頭皮を揉んだり擦ったりしないように注意してください。
つまり,シャンプー剤の泡を頭皮につけましたら,そのままにしておくか,または,洗顔と同じ要領で,泡を転がすような感じで,絶対に頭皮に触れないように洗ってください。
なお,髪の毛は通常どおりに洗って構いません。
4.
シャンプー剤のすすぎですが,必ず,シャワーを使い,頭皮全体で3~4分間程度すすぐようにしてください。
もちろん,このときも,頭皮を擦らないように注意してください。ですから,空いている方の手のひらを窪ませて,シャワーのお湯を受け止め,頭皮に軽くたたきつける感じで,頭皮をすすぐようにしてみてください。(その際,髪の毛の根本が立つようにすると,お湯が頭皮に届きやすくなります)
また,後頭部などのように,手のひらにお湯をためてすすぐことが出来ない場所では,頭皮が動かない程度に,髪の毛を掻き上げる感じでシャワーのお湯をしばらく当て続けるようにしてみてください。
なお,onlyone0227さんはロングヘアですので,頭皮のすすぎが終わりましたら,髪の毛をすすぐようにしてくださいね。

なお,シャンプー中に使う指の場所ですが,これは,指の腹を使用するようにしてください。
本来は,指先と指の腹の中間部分(指を軽く曲げて,パソコンのキートップが触れる部分)を使用するのが1番ですが,この部分を使ってしまいますと,指に力が入りやすく,頭皮に触れやすくなっています。
ゴシゴシ洗いや頭皮マッサージには適した場所なのですが,今回のonlyone0227さんのようなケースでは,不向きな場所ですので,指の腹を使用するようにしてくださいね。

トリートメントやリンス(コンディショナー)ですが,まぁ,使用しない方が無難なのですが,問題は,onlyone0227さんの髪の毛がロングヘアだということです。
実は,ロングヘアの場合,アゴのラインから肩に触れるくらいの長さを超えるようになりますと,毛先にいくほど,キューティクルが自然に破損している箇所が増えてしまいます。
ですから,ロングヘアを維持するのであれば,少なくとも,アゴのラインよりも長い部分の髪の毛には,トリートメントとリンス(コンディショナー)はするようにしてみてください。
トリートメントやリンス(コンディショナー)をするというと,頭皮にそれらがついてしまわないかという心配があるかもしれませんが,アゴのラインよりも長い部分にこれらをつけても,頭皮には絶対と言っていいくらいにつくことはありませんから,心配しなくて良いですよ。
なお,もし,出来るようでしたら,トリートメント剤は何を使用しても構いませんが,トリートメント方法は「洗い流さないタイプ」の方法で行うようにしてください。(洗い流すタイプの方法で行いますと,万に一つの可能性ですが,頭皮にトリートメント剤が付着する虞があるためです)
ということで,洗い流さないタイプのトリートメント法を紹介します。

1.
シャンプー剤をすすぎ終わりましたら,リンス(コンディショナー)をしないで,そのまま,乾燥します。
乾燥方法については,後述します。
2.
トリートメント剤は,アゴのラインから毛先まで塗るようにします。
ちなみに,通常の場合は,毛穴に詰まってしまわないように,髪の毛の根本1cmくらいを空けて,そこから毛先まで塗るようにします。
3.
このままの状態で,または,ベタつきが気になる場合は,タオルやバスタオルなどでトリートメント剤を塗った部分を包んだ状態で,就寝して1晩,または,約8時間放置します。
4.
トリートメント剤が髪の毛に残っていますと,髪の毛に負担をかけてしまいますので,放置時間が過ぎましたら,必ず,トリートメント剤は,完全にすすぎ落としてください。

くどいようですが,リンス(コンディショナー)は,必ず,トリートメントのあとにしてくださいね。

1番重要になるのは,たぶん,乾燥でしょう。
というのは,傷口が濡れていますと,傷の治りが遅くなってしまうからです。
onlyone0227さんの場合,出血はしていませんが,角質が破れている以上,傷と考えて良いと思いますので,乾燥が重要になると思いますよ。

1.
お湯に浸して固く絞ったタオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収します。
このとき,絶対に,頭皮を擦らないように注意してください。(髪の毛も擦らない方が無難です)
ですから,軽く押しつける感じで,頭皮の水分を吸収するようにしてください。
2.
1だけでは吸収されない部分がある場合のみ,同じタオルを固く絞り直して,髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このとき,絶対に,擦ったり叩いたりしてはいけません。
3.
乾燥タオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。
このとき,絶対に,頭皮を擦らないように注意してください。(髪の毛も擦らない方が無難です)
ですから,軽く押しつける感じで,頭皮の水分を吸収するようにしてください。
4.
3だけでは吸収されない部分がある場合のみ,同じタオルか,別の乾燥タオルを用意し,髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このとき,絶対に,擦ったり叩いたりしてはいけません。
5.
ドライヤーのノズルをはずすか,または,スライドさせて,ドライヤーの風の出口を大きくします。
なお,ドライヤーによる乾燥が終わりましたら,必ず,ノズルを元の位置に戻すのを忘れないようにしてください。
6.
ドライヤーのスイッチを強風,または,ワット数の大きい方に入れ,ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばして,必ず遠くから,ドライヤーの風を髪の毛の中に送り込み,頭皮を乾燥させます。
なお,後頭部などのように,ドライヤーと頭皮の距離が保てない場合は,ドライヤーのスイッチを弱風,または,ワット数の小さい方に入れて,乾燥するようにしてください。
また,ドライヤーで乾燥している部分を,ドライヤーを持っていない方の手で掻き分けたりしていますと,乾燥しやすく,かつ,髪の毛を焼いてしまうことを防止出来ます。(火傷には注意してください)
なお,onlyone0227さんの場合,頭皮がある程度直るまでの間は,ドライヤーを左右に振りながら,頭皮がほとんどカラカラになるまで乾燥すると良いかもしれません。(でも,くどいようですが,火傷には注意してくださいね)
7.
6では乾燥出来なかった部分がある場合のみ,6と同じ要領で,その部分の髪の毛をドライヤーで乾燥します。
このとき,「ドライヤーの熱が髪の毛に残っているときは,髪の毛がほとんど乾燥した感じになるが,その熱が冷めたときは,髪の毛が気持ち湿っている感じになりまで」を目安に乾燥するようにしてください。

もしかしたら,根本付近の髪の毛が乾燥しすぎてしまうかもしれません。
しかし,頭皮の完治を最優先しなければなりませんから,髪の毛が灼けてしまわない限り,多少は目をつぶっていただきたいと思います。

もし,頭皮に痒みを覚えたときですが,出来るだけ,頭を掻くという行為は避けてください。
指の腹を使ったとしても,頭皮を掻いてしまいますと,角質の裂け目を広げてしまう可能性が高いですからね。
ですから,気持ち強めに痒い部分を押さえるか,または,ほんの一寸だけ痛いくらいに痒い部分を叩くようにしてみてください。
ただし,押さえるのも叩くのも,必ず,指の腹を使うようにしてくださいね。
もし,手のひらなど,広い面積で抑えたり叩いたりしますと,痒い部分に集中している血液を散らすことが出来なくなってしまい,痒みが残ってしまいますので,必ず,指の腹などのように狭い範囲で,押さえたり叩いたりするようにしてください。

髪の毛の長さについてですが,これは,出来れば,短くする方が良いですね。
というのは,ほんの一寸の差ではあるのですが,ショートヘアの方がロングヘアよりも,塗り薬をきちんと頭皮に塗りやすくなりますし,また,シャワーのお湯も届きやすくなりますし,頭皮を乾燥しやすくなります。
どうしてそうなるかというと,ロングヘアの方が髪の毛の重量があるためで,特に,濡れているときは,髪の毛は水分をかなり吸収していますので,結構な重さになっているのですよ。
一度,ショートヘアにしてみると実感するはずですが,ショートヘアであれば,髪の毛の重量も意外と軽くなりますので,髪の毛の生え方がペタッと頭皮にくっつくような生え方をしていなければ,何もしなくても髪の毛にボリュームが生まれやすくなります。
つまり,それだけ,髪の毛を持ち上げやすくなると言うことでもあるのです。
ちなみに,髪の毛1本の重さは,1cmあたり10g位だと言われていますよ。

ただ,ロングヘアをショートヘアにするだけでも,女性の場合,軽いストレスがかかってしまうこともありますので,ショートヘアにするかどうかについては,慎重に検討するようにしてくださいね。
また,丸刈り(坊主刈り)や坊主などやそれに近い長さ,つまり,ベリーショートヘアにしてしまいますと,確かに,塗り薬を塗りやすいですし,シャワーのお湯も何もしなくても届くようになりますし,頭皮を乾燥しやすくなるのですが,自分で鏡などを見たときや他人がonlyone0227さんを見たときに,患部がはっきりと見えてしまいます。
もちろん,対人的には,帽子をかぶるなどすることで,患部を見られることはなくなるのですが,職場でそれが許されるかどうかの心配が出てきます。
ですから,ベリーショートヘアは避け,髪の毛が患部を覆うギリギリの長さ,つまり,髪の毛が立つか立たないかくらいの長さにすることをお勧めします。
もちろん,髪の毛を切るかロングヘアのままにするかについては,onlyone0227さんの判断に任せます。

栄養についても少しだけ触れておきます。
体内に吸収されている栄養が充分な状態になるようにした上で,ビタミンB2とコラーゲンの摂取量を少しだけでも良いですから,増やすようにしてみてください。
もちろん,食事として摂取するのが望ましいですが,主治医と相談して,サプリメントを処方してもらうと良いかもしれませんね。

本当に,朝改暮変的な意見になってしまい,申し訳ありません。
シャンプー後の乾燥で,頭皮を充分乾燥させれば,一時的に臭いはしなくなるかもしれませんが,その場合でも,汗を掻いたり雨に濡れたりするなどして,頭皮が再度濡れた状態になりますと,また,臭いがするようになると思われます。
ですから,まず,赤くなっていると指摘された場所の傷(角質の破れ)を完治されることが大切になると思われます。

なお,質問時に受診していた皮膚科は,現在も受診しているのでしょうか?
もし,受診していない場合や,受診していても3ヶ月以上経過している場合は,セカンドオピニオン(「第二の意見」という意味ですが,ここでは「別の医師を受診する」という意味になります)も考慮するようにしてみてください。
もちろん,別の医師といっても,同じ皮膚科になると思いますよ。
お礼コメント
onlyone0227

お礼率 42% (3/7)

gakushanekoさん、いつも丁寧にご回答頂きありがとうございます。

シャンプー法等アドバイスに従い実行したいと思います。

あと、ご指摘の通り皮膚科についても変えてみようかと思います。通院していた皮膚科医はあまりきちんとは診てくれないし、強いステロイドを出してくるだけでした。
症状が改善しないことと、先生がきちんと診察してくれないのとで二重のストレスでした。

そんな中で半ば医者には頼るまいという考えが湧いていたところでしたが、やっぱりこれは皮膚の病気だしきちんとした治療を受ける必要があると感じました。

ありがとうございます。
また症状等改善したらご連絡します。
投稿日時:2005/09/25 19:19
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 脂漏性皮膚炎とステロイドとシャンプー ヘアケア・ヘアスタイル

    実は3ヶ月くらい前から頭皮の炎症で悩んでいるものです。 まず炎症の原因を特定しようとしたのですが、 皮膚科に行って、診てもらったのですが、 先生に「おそろらく脂漏性皮膚炎だろう・・・ ただ、断定はできません!」といわれ、 結局、ステロイドと抗ヒスタミン剤を貰うだけでした。 ステロイドを貰ったのはいいんですが、ネットなどで調べると、 副作用やリバウンドするようなことが書いてあり、 使用するのに躊躇しています。 ただ、ステロイドの効果もバカにできないようなことも 書いてあったりもするので、すごい迷ってしまっています。 ある程度、ステロイドを使用して、炎症が治まってきたら、 炎症を抑える非ステロイド系のものに変更する・・・そのような感じが よいのでしょうか? あと、シャンプーについても、や はり低刺激シャンプーがよいとの 情報を目にしたのですが、 石鹸シャンプーがよいとか、コラージュフルフルだとか ニゾラールシャンプーがよいとかいろいろな情報が 錯綜していて、シャンプー選びに迷っている次第です。 もちろん、シャンプーの仕方が大事なのはわかっておりますし、 洗い方についてはじっくり調べることができました。 ですので、あとはシャンプーがどれがいいのか? そして、ステロイドの使用するべきか否かどうすれば? この2点について、みなさまのアドバイスを いただけるとありがたいです。 頭皮の皮膚炎というのは、大変、治りにくいみたいなのですが、 できるだけ早く完治を目指して頑張っていきたいと思っております。 どうかみなさん、よろしくお願いします!! 長文で失礼しました。...

  • 頭皮の脂漏性皮膚炎に使用するシャンプー 病気

    頭皮の脂漏性皮膚炎と診断されています。 h&sのシャンプーが良いと知ったのですが、 緑色のと青色、どちらが効きますか? ご存知の方いらっしゃいましたらご回答宜しくお願い致します。...

  • 髪の毛が細くなり状態が最悪です(脂漏性皮膚炎) ヘアケア・ヘアスタイル

    はじめまして。頭皮が脂漏性皮膚炎とのことで薬をもらい治療中なのですが、約二ヶ月近く薬を塗ってるにもかかわらず一向によくなりません。(脂症で常に脂が出ているのも治りにくい原因かもしれません)それどころか一ヶ月前に撮った写メと現在を比べたら髪の毛は以前にくらべ大分痩せ細り、切れ毛も多く、髪をめくった時の地肌の見えぐあいも広くなり全体的にボリュームのないペチャンとした髪になってしまいました。リンデロン-Vローションを4本処方してもらったのですが、なかなか治らないと病院側に電話を入れたところ薬を4本とも使いきってからまた通院して下さいとのこと。一ヶ月に約1本のペースなのですが薬について検索してみるとステロイドは長期使用はあまりよくないと書かれてるし、治っても薬とは縁をきれないとか書いてあるし。そして何より心配なのが髪の毛がこのまますべて抜け落ちてしまうんじゃないかという心配です。皮膚科の先生は完治したら髪はまた元通りになると言ってくれましたが、そもそも脂漏性皮膚炎(湿疹)とは完治できるものですか?治っても、またぶり返しみたいな薬とは縁の切れない生活がずっと続くのでしょうか?また、髪もこのような酷い状態から太くボリュームのある健康的な髪に戻すことはできるでしょうか?ちなみにコラージュフルフルやパックスナチュロンなどの頭皮に良いと言われてるシャンプーは各一ヶ月くらい薬との共用で使用しましたがなんの変化(かゆみが減るなど)もなくシャンプーの匂いが脂とまじりきつくなるという理由で使用をやめました。薬は家族の者が塗っていて、炎症がなくなったと思ったら、また新たな他の部分に炎症ができているといった感じなんだそうです。上記悩みを少しでも解決できるよう助言を下さい。よろしくお願い致します。...

  • 低刺激でもサッパリするシャンプーてありますか? スキンケア

    シャンプー選びで悩んでます。 昔から頭皮がピンク色で、アブラっぽくなんとなくカユかったのですが 先日皮膚科で「脂漏性皮膚炎」もしくは「シャンプーが合わないため慢性皮膚炎」 といわれました。 今まで安い(スーパーなどで売ってる)シャンプーで 洗っていたのもいけないのかもしれません。 そこで改めて体のために見直そうと良質のシャンプーをと思っているのですが。 脂っぽい頭皮用にと皮膚科で薦められたシャンプーは 水虫菌を殺す薬が配合されたもので、ちょっと怖くて・・ 逆に、敏感肌用の低刺激のものについては アブラっぽい私には少しものたりなく、感じます。 ただ、背中や首に湿疹ができやすく体が敏感肌なので 単にスッキリするものではなく、お肌に負担のない低刺激のものが いいのですがなかなかなくて・・ いろいろ調べて石鹸シャンプーが一番よさそうなので 2ヶ月間頑張ってみましたが 余計に痒くなってしまい、赤みも治りませんでした。 (液体・固体・原料・いろんなメーカー試しました) 1.石鹸シャンプーでなはいもの 2.低刺激で、できれば無添加で肌に負担のかからないもの 3.適度に洗浄力があってサッパリできるもの ↑このような感じでよいものはありますでしょうか。 良質なシャンプーでおすすめのものがあったら アドバイスいただけたらと思います。 ちなみに今は、皮膚科で教えてもらった 低刺激・指定成分無添加の「2eドウーエ」というのを使ってます。 石鹸シャンプーより痒くはならないのですが 今の季節でもちょっとマイルドなので 夏に向けてもうちょっとサッパリしたものがよいのです。 お願いします!...

  • 脂漏性皮膚炎にP&Gのシャンプーは効きますか? ヘルスケア(健康管理)

    頭皮の脂漏性皮膚炎になってから2年半が経ちます。 頭皮の湿疹に悩まされており、 今までに ・ニゾラールローション ・ニゾラールシャンプー ・お湯だけで頭皮を洗う ・石鹸シャンプー ・無添加シャンプー ・塗るステロイド剤 ・抗生物質(飲み薬) 色々試しましたが全く効果がありません。 皮膚科の医師にも「もう合う薬が無いかもしれない」とまで言われてしまっております。 そこで、P&Gのヘッドスパシリーズのシャンプーを試してみたいと思います。 どなたかご存知の方で効いたという方いいらっしゃいましたら、 脂漏性皮膚炎の治療法とともに教えて下さい。 宜しくお願いします。...

ページ先頭へ