-PR-
締切済み

所属団体の会費の変更について

  • 困ってます
  • 質問No.14625
  • 閲覧数116
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

レジャースポーツの団体に所属していますが、来年から会費を値上げすると通知がきました。
この団体は世界的な規模で活動してまして、本部はアメリカにあり、日本支部のみ値上げをするということなのです。
値上げ理由は、新しい保険制度の導入ということなのです。今まで、任意の制度であったものを強制にするということのようで、日本支部の団体に対して、「アメリカの本部はしていないのに、日本支部のみ新制度を導入するのはおかしいのでは?」との質問を試みましたが、回答は「必要だから」の一点張りで話を取り合ってくれません。

この団体に対して(個人レベルでの要求)
1.今までと同じ規則へ変更要求
2.どうしてもその制度を導入するのであれば、会計報告その他の情報公開を求めることができるのでしょうか?
(どのように使われるか不透明過ぎるのでは)

お願いします。教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 そもそも、この団体というものは、公益法人ですか、会社ですか。  公益法人ならば、「(1)定款又は寄附行為、(2)役員名簿、(3)(社団法人の場合)社員名簿、(4)事業報告書、(5)収支計算書、(6)正味財産増減計算書、(7)貸借対照表、(8)財産目録、(9)事業計画書及び(10)収支予算書を主たる事務所に備えて置き、原則として、一般の閲覧に供すること。」という規定が盛り込まれ、平成十年一月以降に始まる ...続きを読む
 そもそも、この団体というものは、公益法人ですか、会社ですか。
 公益法人ならば、「(1)定款又は寄附行為、(2)役員名簿、(3)(社団法人の場合)社員名簿、(4)事業報告書、(5)収支計算書、(6)正味財産増減計算書、(7)貸借対照表、(8)財産目録、(9)事業計画書及び(10)収支予算書を主たる事務所に備えて置き、原則として、一般の閲覧に供すること。」という規定が盛り込まれ、平成十年一月以降に始まる新事業年度から実施されています。
 会社ならば、利潤の獲得が目的ですから仕方ありません。いやなら退会という選択しかありません。

したがって、1は、元の規則で、執行部局で自由に決められるのであれば、反対意見はいえますが、強制はできません。
 2は、公益団体ならば、閲覧できます。
なお、法人は法律の規定による以外に作ることはできません(民33)。会社以外は原則として、公益法人です。
 
お礼コメント
goodness

お礼率 100% (1/1)

回答ありがとうございます。
この団体は、会社組織をとっています。ということは、文句をいうことはできないということになりますね。
退会はしたくありませんので・・・、長いものに巻かれることにします。時間を割いて回答していただきありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
関連するQ&A


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ