• ベストアンサー
  • 困ってます

売買契約後が終わって・・・

中古マンションを購入することになり、不動産会社の仲介のもとで10日前に売買契約を交わしました。 事前の仮のローン審査はいくつかの銀行で通り、実際に借りる銀行も決めました。 売主はその物件を売り、他の中古マンションを買う、いわゆる売り買い同時での売買です。 ローンの申込書や書類も揃えて不動産会社からの連絡を待っているのですが、売買契約から10日経っても連絡がないのです。 売主もローンの事前審査は通っているとのことですが、実際かなりの売りの損失(売却後の残債2000万以上)があり、なおかつ新たに買う物件のローンが2500万ほどあるとのことで、これって売主の方のローンが難しい状況で、その後の動きが停滞してるのではないかと心配しています。 売買契約後からローンの申込書類提出までってどれくらいの日数でされるものでしょうか? ちなみに、融資可否通知日は6月末です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数238
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • jjun28
  • ベストアンサー率47% (44/93)

>売買契約後からローンの申込書類提出までってどれくらいの日数でされるものでしょうか? 融資可否通知日が6月末との事ですので、残金決済日も1ヶ月以上先でしょうが、金融機関に融資の本申し込みを行うのは売買契約締結後2週間以内にされた方がいいと思います。 売買契約書または重要事項説明書にローン条項などに関する特約事項等は何か記載されていませんでしたか? いずれにせよ、売主側の融資云々の件や債務不履行になりえる状況などを仲介人である不動産業者にきちんと問い質した方がいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。早速、契約書&重要事項説明書を確認してみたところ、買主は売買契約後、速やかに融資申し込み手続をし融資可否通知日(6/30)までに融資の可否を売主に通知しなければならない と書いてありました。そして、売主はローン審査が通らない場合は、7月15日迄であれば売買契約も解除できる とありました。 これって、買主よりも売主の方が、融資決定日に余裕を持たせてあるってことですよね。 売主の融資手続のペースに合わせるような感じがしますが・・・。いずれにせよ、買主であるこちらに不利にならないように、さっそく業者に言って手続をしてもらうようにします。ありがとうございました!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • jjun28
  • ベストアンサー率47% (44/93)

度々失礼します。#1です。 >売主はローン審査が通らない場合は、7月15日迄であれば売買契約も解除できる とありました。 ウ~ム・・・買主側のローン特約事項については何も記載されていなかったですか・・・ 確かに売主側に多少有利な契約内容となっているような感じですね。 ただ、不動産業者もよほどいい加減な所でない限りこちら(買主側)の意見や要望もちゃんと聞き入れてくれるでしょうからなるべく早目に連絡を取って諸手続きを進めた方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答、ありがとうございました。補足の書き方が悪くてお手間をとらせました。買主側のローン特約も同じく審査が通らなかった場合の解除権ありとなっていました。でも、不安点は多いので早速今日、不動産業者に電話して、手続を進める手はずになりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 不動産売買契約の段取りについて(銀行審査)

    気に入った物件があったので購入を考えております。(マンションです) 仲介に入ってもらっている不動産会社を通し、申し込みをしました。 相手側の不動産会社さんから、銀行で事前審査をしてくださいと言われ、 その証明が出てから、申し込みということにしますと言われました。 以前から取引のある銀行に今日事前審査をお願いしてきました。 本来なら○生銀行を利用したかったのですが、売買契約書がないとローンの申し込みができないといわれました。 今日お願いしてきた銀行も本来なら事前審査はせず、本審査に入るのがやり方だといわれましたが、そこをなんとかということで事前をお願いしました。 主人の友人は事前審査なしに、売買契約を結び、本審査に進みローンがおりました。 事前審査はせず、とりあえず売買契約を結んだ方がいい!、私たちの押しが弱いから 売買契約を結んでくれなんだ、事前審査なんて時間の無駄だといいますが、 最近では事前審査なしで買いたいという意思だけで売買契約というのは結べるのでしょうか。 今までも物件を購入したいと申し込みをしてきましたが、やはり事前審査をしてといわれてきました。 銀行によっては、最近は事前審査はしないんですという銀行もあります。 時間の無駄なので、審査はしないんでしょうか。買いたいという意思だけで、オーナーさんは売買契約を結んでくれるものなのでしょうか。 あと、マンションの修繕積立金などの残高をしりたく、仲介してもらっている不動産会社さんから、相手側の不動産会社に問い合わせしてもらいましたが、まだ調べえてないと。。売買契約するときに教えるといわれました。そんなことあり得ますでしょうか。今まで聞いたらすぐ教えてもらえました。仲介してもらっている不動産会社さん独自に調べてもらうべきなんですかね。今までの印象として、相手の不動産会社の方々が事前に調べているべきことだと思ったのですが。。。 築年数がたっているマンションなので、積立金の残高は結構重要なので。。売買契約するときに知るっていうのでは遅いような気がします。 長文になりましたが、乱文乱筆失礼しました。 安いお買い物ではないので、納得行くうえで物事を進めていきたいなと思いまして、 こちらで質問させて頂きました。。 よろしくお願いいたします。

  • 不動産売買契約書に記載の融資申込先について

    先日(7/15)に戸建の売買契約を済ませた者です。 とある銀行(A銀行とします)の住宅ローンの事前審査も通り、次は本申込み(不動産会社が行ってくれる。それが通れば、私達が申込む為、銀行に出向きます)の段階なのですが、他銀行のローン内容の方が魅力的な気がしてきました。 ですが、売買契約書には融資申込先がA銀行と記載されているのですが、今から他銀行に変更は可能なのでしょうか? そして、融資承認取得期日が7/31となっていますが、今から他銀行で契約を始めましたら、通常どれくらいかかるのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 【売買契約時&銀行決裁の時には・・・】

    皆様、宜しくお願いします(尚、今回のお問合せは、これまでこの掲示板で質問してきた物件とは異なる物件に関するものです)。 中古マンションの購入をするところです。いくつか心配な点があります: 1) 物件の売買契約時に、不動産手数料の半額相当を仲介した不動産屋さんに支払う、となっていますが、これは普通なんでしょうか? 2) 銀行決裁(=引渡し)までに、契約を解除した場合、不動産手数料の残額は支払わないとしても、既に支払った金額は戻らないのでしょうか? 3) 売主さんの都合で、売買契約時よりも前に、権利書の提示をしたい、と言っています。売買契約時には提示されなくてもいいものなのでしょうか? 4) 諸事情により、売買契約締結日から2~3週間後に、銀行決裁があります。銀行決裁までの2~3週間に、売主さんが第三者に権利を譲渡してしまい、結果として、手付金だけ詐欺にあう、なんて心配ありますか?ある場合、防止策はありますか?売主さんは、契約後、海外に移住すると聞かされています。 5) 銀行決裁の2~3週間後になって始めて、謄本が買主に変わる。変更の手続きに日数が必要だ、と不動産屋さんに言われています。これは本当でしょうか? 毎度の低レベルな質問ですが、不安になっております。どなたかお詳しい方、ご回答お願いします。

  • 親族との売買契約について教えてください。

    結婚するに当たり、旦那様の故・祖母が持っていたマンションを購入することになりました。 相続人は4名で、1000万円を越える値段となるため、銀行にてローンを組むつもりです。 三井住友銀行梅田支店で最初尋ねたところ、取り合えず相続をしてからきてください、という話でしたので、その旨相続人に伝えたのですが、同行三宮支店では、「不動産会社が仲介しなければ売買契約書を個人で作られても審査はできません」と言われてしまいました。 不動産会社での仲介、となると相続人4名並びに私達に仲介手数料が必要となるとの認識があるため、「本当に不動産会社の仲介売買契約書が必要なのか」が知りたいです。 また、手数料の相場も伺えるとありがたいです。 何とか安く済む方法もありませんでしょうか・・ 困ってます。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 売買契約書について

    中古物件の購入を進めているところです。 当初頭金は母と半分づつ負担するつもりだったので、そのことを不動産屋にいったところ「贈与税がかかってしまうので共有名義にしたほうが・・・」と言われ「売買契約書」も2人の名前で印鑑も押しました。 しかしローンの申し込みの際「共有名義だと母が保証人になることになる」と言われたのと、後々いずれは名義を私にするようになるので面倒だしお金もかかる・・という助言があり、ローンは私1人の名義にするという前提で審査してもらいました。 ローンの方OKは出たのですが、売買契約書が2人の名前になっています。 この売買契約書の訂正(?)っていうのは可能なのでしょうか? それとも作り直さなくてはいけないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 中古一戸立てを売買契約後に競売物件になりました。

    売買契約を4月に済ませ、銀行ローンも通っている状態です。 その土地、建物は昨年10月に売買契約を済ませ、ローンも通している状態で、仲介不動産業者から差し押さえで競売物件になるからと契約解除を行いました。 がその後、仲介不動産業者の担当者から連絡があり、売主が銀行で交渉をして売れる様になった為買いませんか?との事で4月に2度目の契約を行いました。 前回の価格より安くなったものの売主の引越し費用を工面してほしいとの事で15万円プラスした価格で契約しました。 その後銀行の債権回収の方が契約をストップさせているとの事で6月に競売物件になりました。 競売物件になるとの話で私は売買契約書に基づき売主に違約金の請求をするように仲介不動産に依頼しましたが、売主は借金を抱え、ローンの延滞料金がかさみ、とても払えないでしょうとの事。 2度目の契約で今回は大丈夫とのことで早々に引越しできるから引越し費用としてローンの前払いをしませんか?との事で100万円前払いをし、一部使用し、現在ローンの返済もしています。 競売物件は別の不動産業者が落札し、リフォーム金額をプラスして交渉してくるかもと不動産担当者に言われました。 担当者の言い分を鵜呑みにしたのは間違いでしたが余りにも最初の話と違ってきている為、売主に違約金の請求と不動産会社への違約金の請求はできますか?

  • 容積率オーバーの売買契約について。

    容積率オーバーの売買契約について。 中古マンションの購入を決め、売買契約を交わしました。そこには都市銀行2行と地方銀行1行でローン申請をする旨が記載されています。まず始めに、都市銀行1行へローン申請を持ち込みすると、ローンがおりませんでした。そして銀行員から該当の建物が100%超の容積率オーバーである旨を伝えられ、建物が担保にとれないということでした。このままあと2行のうち1行でもローンが通って、解約をすると、売値の10%の違約金が発生する事と仲介業者から言われました。(その2行はローン申請が必須だとのこと。) 容積率オーバーについては売買契約時には全く伝えられませんでした。売主や仲介業者には、容積率オーバーについて告知する義務はなかったのでしょうか?また告知がなかった後の契約破棄は違約金を払わなくてはならないのでしょうか。新築当時から、容積率はオーバーしていることもわかっています。なんだか違法物件をつかまされた気がしてなりません。

  • 売買契約

    はじめましてこんばんわ。 不安がありまして質問します。戸建てで自分たちに合うのが 見つかり売買契約を結びました。契約金を支払い、仮審査も 通り、本契約を結ぶだけなのですが、車のローンを完済するのが 条件となっています。金額も用意はできるのですが会社の財形が 降りるまでは手持ちの現金がなく完済ができません。申請もして あるのですがちょっと先です。不動産屋さんからはヤクザめいては いませんが売主から早くしてほしいとせかされているらしく他から 工面してでも早く車のローンを消してほしいと言われてますが 他の力は借りずに夫婦で何とかしたいと考えてます。その旨を伝えると 不動産屋さんも売主と交渉しますが待てずに他に売ると言われたらout ですよ。と言われました・・。 そんなに急ぐものなのでしょうか?また本当に契約を破棄される可能性もあるのでしょうか?お願いいたします。

  • 不動産売買契約について

    中古戸建物件を購入予定で、先日不動産屋に売主、買主が集まり仮契約を結ぶ予定でした。手付金は準備してありました。 売主は最初は専任媒介のようでしたが、3か月前に一般媒介に変えたようで、複数の不動産会社が仲介を行っていました。 が、仮契約日の3日前に「近所に引っ越しのあいさつで回っていたら、買いたいというご近所さんが現れ、知り合いの不動産屋を連れてきてしまい、そちらと話をしなくてはいけなくなったので仮契約をストップしてほしい」とあり、仮契約の話が中断しました。 ちなみに売主側と買主側は同じA社、知り合いの不動産屋をB社とします。 A社としてはこういうケースは初めてのため、一応社内で対応を考えるが、B社にはアクションを起こせないので、結果を待つしかないといわれました。 そこで以下ご質問です。 民法上では売買契約は成立しているように思うのですが、不動産売買に係る法律等では仮契約時の書類を交わしていない以上、売買契約は成立していないとみなされるようです。 買主側が購入の意思表示をし続けた場合の救済措置等存在しないのでしょうか。 アドバイスいただきたく、よろしくお願いいたします。

  • 売買契約書(建売住宅)の金額変更

    先月、不動産屋と建売住宅(建築条件付建物)の売買契約を結びました。 ローンは住宅金融公庫で借りることにし、借入申込書を取り扱い窓口の銀行に出したのですが、そのあとで売買契約書の消費税額が間違っていることに気がつきました。 売買契約書は「金額○○円、うち消費税××円」となっているのですが、間取り変更して増床した分の消費税が「××円」に反映されていなかったのです。 (契約書の建物面積は増床後のものになっています) 気がつかなかった私もうかつなのですが、借入申込書の建物の価額が特約火災保険の金額に影響してくるので(今は消費税額を基準に実際より低い金額の建物の扱い)、不動産屋と契約書を取り交わししなおして、銀行に書類の訂正を依頼したいと思っています。 さて、この場合、 1)今持っている売買契約書の消費税額に取り消し線を入れ、   不動産屋の訂正印をもらって正しい金額を上に書いてもらう。 のでもいいのでしょうか、それとも、 2)今持っている売買契約書を破棄し、正しい金額の売買契約書に押印。   (収入印紙を新たに買う必要がある) しなければ通用しないのでしょうか。 また、銀行側がローンの審査を進めているので今からの書類の訂正を拒否してきているのですが(不動産屋側は問題ありません)、そういう拒否権のようなものが銀行にはあるのでしょうか。 住宅金融公庫からは「書類の差し戻しと訂正を行って下さい」という返事をもらっているのですが……。