• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

物質収支

分析化学の授業で物質収支というものがでてきたんですが全く理解できません・・・。 どなたかわかりやすい例とかで教えてください!

noname#19940

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数7852
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • shkwta
  • ベストアンサー率52% (966/1825)

No.4の補足への回答です。 No.4では、物質量の関係を式で書きましたが、このように物質量が計算上合っていることが必要なのであって、一般にH^+ を式に含むか含まないかが決まっているわけではありません。 ただし、酸HAや塩基Bで、  HA ⇔ H^+ + A^-  B + H^+ ⇔ BH^+ という平衡の場合は、A^- や BH^+ は溶かしたHAやBだけから生じ、他の発生源は無いという条件になっている場合が多いと思います。その場合は全濃度をそれぞれ Ca, Cb とすると、No.4に書いたのと同様の計算で、  Ca = [HA]+[A^-]  Cb = [B]+[BH^+] が成立します。わかりにくい場合は補足してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりました!ありがとうございましたぁ♪

関連するQ&A

  • 分析化学 電荷・物質収支式について

    以下の物質を0.1mol/dm^-3となるよう水に溶かしたときに起こる反応を反応式で示し、 電荷収支式、物質収支式を立てよ。ただし、水の解離反応は考えなくてよいものとする。 という問題(分析化学)についてです。 硝酸 HNO3→H^+ + NO3^- 電荷収支式(以下電) [H^+]=[NO3^-] 物質収支式(以下物) [NO3^-]=0.1mol/dm^-3 亜硝酸 3HNO2→2NO + 3H^+ + NO3^- 電 [H^+]=[NO3^-] 物 [NO3^-]=0.1mol/dm^-3 硫酸 H2SO4⇔H^+ + HSO4^- HSO4^-⇔H^+ + SO4^2- 電 [H^+]=[SO4^2-] 物 [SO4^2-]=0.1mol/dm^-3 水酸化カリウム KOH→K^+ + OH^- 電 [K^+]=[OH^-] 物 [K^+]=0.1mol/dm^-3 アンモニア NH3 + H2O⇔NH4^+ + OH^- 電 [NH4^+]=[OH^-] 物 [NH4^+]=0.1mol/dm^-3 (1)上の5つについて、これであっていますでしょうか。 (2)ジエチルアミンの反応式、電荷・物質収支式について解説をお願いします

  • 電荷収支と物質収支って何ですか?

    (1)0.02molギ酸と0.01molギ酸ナトリウム混合液1LのpHを求めよ。という問題と(2)0.01mol/L酢酸ナトリウムのpH求めよ。という2つの問題が解けません。それとこの問題で使われる物質収支と電荷収支とは何なのか全く理解できないので解りやすく教えてください。因みにギ酸と酢酸のpka1がそれぞれ3.55と4.56なのですがpkaとは何なのかもできれば教えてください。宜しくお願します。

  • 【至急】物質収支の問題で困っています!!!

    応用化学工学の授業で下記の問題が出されたのですが、まったくどこから手をつけていいのか全くわかりません・・・ 化学反応が関与する物質収支の問題です。どなたか教えていただけませんか?? 90wt%炭素、6wt%水素、4wt%灰分からなるコークスを乾き空気で燃焼し、燃焼ガスの分析値は9.6%CO2、1.6%CO、8.8%O2、80%N2であり、 たきがらの分析値は40wt%灰分、60%炭素である。次の各項を求めよ。 a)過剰空気率 b)コークス100kgあたりの湿り燃焼ガス量 c)湿り燃焼ガス中の水蒸気圧 ちなみに答えは a)48,8% b)65.5kmol c)4.6kNm-2 です。特にO2の消費についてがさっぱりです。 よろしくお願いいたします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • shkwta
  • ベストアンサー率52% (966/1825)

この式のCaは酢酸の全濃度(分析濃度)であり、酢酸の x mol を正確に量り、水に溶かして 1 L とすると、Ca=x mol/L となります。 この水溶液の中で、酢酸が電離します。  CH3COOH⇔CH3COO^- + H^+ 電離する酢酸の量を y mol とすると、上の反応式から、酢酸イオン y mol と、水素イオン y mol が生じることがわかります。 溶かした酢酸の量は x mol ですから、電離しない酢酸の量は、(x - y) mol です。したがって、溶液中には、CH3COOHが (x - y) mol, CH3COO^- が y mol あります。  ※ただし、水素イオンについては、水の電離でも生じ、その量は y mol とはいえません。 溶液の体積は 1 L ですから、それぞれのモル濃度は、  [CH3COOH] = (x - y) mol/L  [CH3COO^-] = y mol/L したがって、   [CH3COOH] + [CH3COO^-] = x mol/L = Ca 以上です。納得いただけましたか? よくわからなかったら、補足してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございました!要するに基本的にはH+を含めないと考えたほうがいいでしょうか?

  • 回答No.3
  • shkwta
  • ベストアンサー率52% (966/1825)

No.1の補足への回答です。 H[+]やOH[-]が反応に関係している場合は、それらは当然物質収支に含まれます。 No.1の回答でいえば、(エ)の式がそうです。 >物質収支にH+やOH-を含まないのはなぜでしょうか? 含まないことはありません。何かの本に含まないと書いてあるのでしょうか。もしそうなら、私が思っている物質収支の話と異なるので、前後の部分などの説明をお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

エの式は電気的中性の式なのでH+やOH-が関与するのは分かります。でも例えば CH3COOH⇔CH3COO- + H+ という反応式から物質収支は Ca=〔CH3COOH〕+〔CH3COO-〕+〔H+〕とならずにCa=〔CH3COOH〕+〔CH3COO-〕となるのが理解できません。H+がなぜ含まれないのでしょうか?

  • 回答No.2
  • kei533
  • ベストアンサー率56% (60/107)

少し飛躍して言えば家計簿のようなものです。一家の入金と支出、残金は日々かわりますが、一月前と今月の収支は  一月前の残金+今月の総収入=今月の総支出+今月の残金 となります。物質を取り扱うとき一つの系で、事前・事後の収支は必ずバランスします。例えば体重55kgの人が一日に食物、飲料水、呼吸で空気中の酸素など含めて3.5kg取り込み、便や尿、汗や呼気に炭酸ガスの排出物の総量が3.4kgとすれば体重は100g増えたと誰でも計算できますね。体重が100g増えていなければ、どこかに間違いがあるのです。出入りを固形分、水、ガスと分け表しても良いし、さらに固形分を炭水化物、脂肪、たんぱく質、無機物、その他、水、ガスを水蒸気、酸素、炭酸ガスなど更に細かく分けても収支は合って、消えてなくなることはありません。空気中の窒素は気圧が一定なら体内に取り込まれないので無視してもよく、すべてを測定して加えて差し支えません。化学反応を伴っても、単なる相(気体、液体、固体)の変化だけでも物質の収支はバランスします。手品のように消えたように見えても分からないだけです。 化学を習ったのに収支が合わぬのに平気な人がいますが、物質収支は化学でも必須です。

参考URL:
http://wwwsoc.nii.ac.jp/cgi-bin/jsac/treebbs.cgi?vew=2211

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりやすい例ありがとうございました!

  • 回答No.1
  • shkwta
  • ベストアンサー率52% (966/1825)

つぎの例で、(ウ)(エ)が物質収支式です。 なぜ(ウ)(エ)が成り立つのかなど、よくわからなかったら補足してください。 ------------------------------------------ (例)アンモニアを水に溶かしたとします。 アンモニアの全モル濃度をCt とします。 水溶液中で起こる反応は次の2つ。  NH3 + H2O ⇔ NH4[+] + OH[-]  (ア)  H2O ⇔ H[+] + OH[-]      (イ) 溶かしたアンモニアは、NH3かNH4[+]のどちらかになっているので、  Ct = [NH3] + [NH4[+]]     (ウ) (ア)でできるOH[-]の物質量はNH4[+]の物質量に等しく、(イ)でできるOH[-]の物質量はH[+]の物質量に等しいので、  [OH[-]] = [NH4[+]] + [H[+]]   (エ) アンモニアの酸解離定数と水のイオン積は、  pKa = [H[+]] [NH3] / [NH4[+]]  (オ)  Kw = [H[+]] [OH[-]]       (カ) (ウ)(エ)(オ)(カ)を連立方程式として解けば、Ct,pKa,Kwから [H[+]], [NH3], [NH4[+]], [OH[-]]が求められます。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

物質収支にH+やOH-を含まないのはなぜでしょうか?

関連するQ&A

  • 物質収支の問題

    化学工学で物質収支の問題が出されました。先生は本を使わずに例題をいくつか出して、それを参考にして解くように言うのですが、タイプが違う問題で困っています。 問)C3H8を20%の過剰空気で完全燃焼した場合の燃焼ガスの組成を、水蒸気を覗いた乾き基準で示せ。 答)CO2:11.29%,O2:3.76%,N2:84.95% 式をたててみました C3H8+5O2→3CO2+4H2O ・この問題だと体積がわかりません。それでも答えが出ますか?(だからなのか答えが%で出ていますが) ・また、空気中の窒素はどのように扱えばいいのでしょうか? ・空気の組成(O2:21%,N2:79%)も関係してくるのでしょうか? ・「20%の過剰空気」はどこで影響するのでしょうか? ヒントでも何でも構いません。ご教授願います。

  • 物質収支

    ある空間の容積V立方メートル、流入および流出気体の流量がQ立方メートル/時である。流入気体中の環境汚染物質濃度Cin(g/立方メートル)、空間内の汚染物質濃度はC(g/立方メートル)である。   流入速度ー流出速度=変化速度なのに なぜQCin-QC=VdC/dtなのか?QCin-QCout=VdC/dtならわかるのに。

  • 物質収支の問題です

    ある菌体を用いてエタノールから酢酸を連続発酵装置により生産する。 今、酢酸を2,00kg/hで連続的に生産するとき以下の問に答えよ。ただし、入口空気流量は化学量論的に十分であり、エタノールの酢酸への転化率は92%である。また、定常状態である。 問 供給するエタノールを水で希釈することにした。出口の酢酸濃度を12wt%にするための水の供給量を求めよ。 C2H5OH+O2→CH3COOH+H2O この問題で行き詰まってしまいました。わかる方いらっしゃいましたらお願いします。

  • 物質収支の問題です。

    固形分20%の原料果実50kgに無水の砂糖69kgと1kgのペクチンを混合した、そして固形分80%まで煮詰めるとき、何kgの水を蒸発させればよいか。 という問題なんですが、自分で解いてみたところ11.4kgになりました。合っているでしょうか。 間違っていたら、どなたかわかりやすい解き方を含め回答お願いします。

  • 物質収支の問題です。

    至急、どなたか詳しく解き方を解説していただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。 固形分15%を含む破砕した原料果実40に対して、無水の砂糖60、ペクチン0.12の質量比で混合した後、固形分70%まで煮詰めてジャムを作る。この場合、原料果実100kg当たりのジャムの収量および煮詰め時の蒸発水分量を求めよ。 解答はジャム236.2g 蒸発水分は14.2gとなっていました。

  • 物質収支

    20wt.%の硫酸100kgに、80wt.%の硫酸を加えて50wt.%の硫酸にしたい。 何kgの硫酸を加えればよいか? 文系出身です。 参考にする書物もないため 上記の問題がさっぱり解けません。 解る方が居られましたら、 式もお願いします。

  • 物質収支。2

    テストが近いので質問に答えていただけると有り難いです(>_<) ベンゼン40mol%、トルエン60mol%の混合液を10kmol/sの割合で蒸留塔に供給し、塔頂より95mol%ベンゼンの留出液、塔底から90mol%トルエンの缶出液を得たい。留出液、缶出液量を求めよ、 という問題で、答えが3.53kmol/s、6.47kmol/sなのですが、自分が出した答えと違うんです(泣)多分成分収支の式の立て方に原因があると思うのですが・・・ 教えてください。

  • 物質収支の問題について

    今、問題を解いているのですが考え方がわからず困っています。 問題は、1atm、100℃のエチレンを熱交換器で加熱している。エチレン100molあたり8.00×10^3KJの熱量を与えたときのエチレンは何℃まで加熱されるかという問題です。答えは1322Kとなっています。 考え方や求めるための式など、要点だけでも構わないので教えてください。

  • 物質収支の問題1

    3種の水を混合する、それぞれの温度は20度、46度、78度であり、質量は34kg、18kg、24kgである。 これらを混合すると何度となるか(ただし熱損失は考えない)。

  • 物質収支の問題2

    流量測定に関する問題です。 1atm、35℃の空気が一定の量で管内を流れている。その流量を調べるため、毎分7kgの割合で アンモニアガスを混入し、その混合気体を分析すると窒素70%、酸素19%、アンモニア11%であった。 空気の流量は毎分何m3の割合で流れているか計算せよ。 プロセスとしては並流接触に分類されると思います、ご教授ください。