解決済み

『踏切』の由来

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1361049
  • 閲覧数4566
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

線路の『踏切』って、なぜ『踏切』って言うようになったのでしょうか?

ドライブをしていて「そう言えば…」と言う話しになって、家に戻りネットで「踏切/語源/由来」で検索してみましたがわかりませんでした。
意味としては「線路と道路の交わるところ」ですが、なぜそれが『踏切』なんでしょう?
どこかを『踏み』どこかを『切る』ことかなぁと想像してみているのですが、それはどこなのでしょうか。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (2932/9040)

踏面切断=踏切

踏面=車輪踏面=(鉄道)車輪の通過部分

要は、踏切=鉄路に道路が平面交差する場所の事なので
道路が鉄路によって部分的に切断されてる…って事
お礼コメント
noname#83007

回答ありがとうございます。
『踏面』という言葉を初めて知りました。
「ふみづら」と読むと住宅用語、「とうめん」と読むと鉄道用語になるんですね。

踏面(≒線路) を道路で切っている場所という理解で納得できました。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2005-05-02 12:50:23
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 52% (966/1825)

http://www.aozora.gr.jp/cards/000279/files/1704_6917.html
「…中央東線の鉄路を踏み切って更に北せねばならぬ。」

「踏み切る」は「渡る」という意味だったのでしょう。
お礼コメント
noname#83007

回答ありがとうございます。
「渡る」とか「進む」とか、計画を「実行に踏み切る」時などに使う「踏み切る」ですね。
投稿日時 - 2005-05-02 12:58:49
  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (632/1788)

「切る」には以下のような意味があります。

(24)(動詞の連用形について)《切》

(ア)量的な限界点までその運動をする。…しおえる。
「厚い本を読み―・る」「あり金を使い―・る」「ドーバー海峡を泳ぎ―・る」

(イ)運動が完全にその終局点に到達する。すっかり…する。
「ほとほと困り―・る」「疲れ―・った表情」


つまり、「足で踏むことができる限界点」という意味から来ていると思います。
お礼コメント
noname#83007

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2005-05-02 12:41:26
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ