• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

分譲マンションにおける賃貸者への自転車置き場の問題

現在、分譲マンションに賃貸で入居しています。当マンションは自転車置き場が少なく、順番待ちの状態なのですが、最近、5台の空きが出て、抽選を行なうことになりました。ただ、申込書の中に、申し込みできるのは、区分所有者に限り、賃貸者の方は対象外とありました。(ちなみに、マンションの規定ではそういったことは記載されておりません。)納得が行かず、管理組合に問い合わせたのですが、家主でも自転車をとめれていない状況なのに、賃貸者に権利はないと言って取り合ってくれません。賃貸者と言っても、家賃をきちんと払って住んでいるわけなので、同じ住民であるにも関わらず、差別されるのは納得が行きません。今後、どのように対処すればいいのか悩んでいます。話し合いで解決できればいいのですが、最悪の場合、法的なやり方(少額訴訟のようなもの)で何かできることはありますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数517
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • come2
  • ベストアンサー率32% (594/1810)

こんにちは 分譲マンションの理事をしているものです mhana223さんも確認されているようですが まずはマンションの管理規約の再確認です 駐車場の場合は、「駐車場使用細則」というものが通常あります 駐輪場使用細則もあってしかるべきだと思いますので、もう一度確認してみてください 当マンションの場合は駐輪場、駐車場ともに100%なのですが 駐車場を区分所有者が借りるわけではないので、いくつか空きが出ます そこを区分所有者の2台目を募集するか、賃貸者の1台目として募集するか検討しました結果として当初、賃貸入居が少ない段階では区分所有者の2台目を優先順位にして抽選しました つまり駐車場の空き枠は 1位 区分所有者の1台目 2位 区分所有者の2台目 3位 賃貸入居者の1台目 です。 これを次の総会の時に 2位と3位を逆転させました。理由は「区分所有者が賃貸に 貸し出す際に、駐車場を確保できるとした方が賃貸に出しやすい」 ということです。 これをふまえてmhana223さんのマンションを考えると 申し込みができるのが区分所有者に限るというのは問題外です 第一歩として抽選における順位を設ける 空き枠が出た場合 1.希望する区分所有者 まだ空いている場合は 2.希望する賃貸入居者 という感じです しかしながらこれでは空き枠が常に少ない場合は事実上賃貸入居者に 順番が回ってきません。 ですので、mhana223さんとしては空き枠が出た場合は 区分所有者および賃貸入居者の区別なく抽選に持ち込みたいところです >管理組合に問い合わせたのですが、 >賃貸者に権利はないと言って取り合ってくれません。 >差別されるのは納得が行きません。 >賃貸者だから駄目という回答でした 残念ながらNo2の方の答えのように、法律上は管理組合の主張の方が正しいです 区分所有法では区分所有者のみが管理組合の理事になりますし、様々な権利主張 ができます。賃貸人はおきざりです。おそらく裁判では勝てません 納得できないかもしれませんが、マンションとはいえ、土地と建物を購入し 登記している人と借りている人では法律上の扱いはまったく違うのが 日本の法律の仕組みであり、経済の仕組みです >今後、どのように対処すればいいのか悩んでいます。 まずはmhana223の家主さんは区分所有者なので理事会に対し発言権を当然有して いますので、区分所有者である家主さんから管理組合に話をしてもらうのが 法律上の筋道としては正しいです。 論点は一つ 「賃貸人から駐輪場の件で苦情が出ており、このままでは 出て行かれる可能性も高い、新しい賃貸入居者が入るかどうかもわからない そうなると資産価値としての魅力に欠け売却することになるかもしれない。 それは住んでいるあなた方の資産価値も同時に下がることを意味する 賃貸に出している区分所有者として賃貸人にも駐輪場の抽選の 権利に参加できるような駐輪場細則の制定を希望する」 という感じですね。 できればその家主さんが理事とかになってくれば最高ですが 不動産会社だったりすると難しいですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 分譲マンションの理事をされているだけあり、アドバイスいただきました内容は、大変参考になりました。 今回の抽選は終了してしまったのですが、次回抽選時までには条件が緩和されるように働きかけたいと思います。 COME2さんがおっしゃるように、転勤等で住居を貸す場合もあると思うので、賃貸者への不利益は資産価値をさげることに繋がると思います。 わかってもらるよう頑張ってみます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

こんばんは。 せっかくの生活に水を差す状況ですね。 感情的にならず、よく検討してみましょう。 まず、問題は、自転車置場の使用細則がないことです。 そして、理事会を始めとする区分所有者がマンションを知らないことが問題を深めています。 さらに貸主も配慮が足りないように思えます。 現状では、自転車置場の規則はありませんから、理事会が勝手に賃借人をはじきだす権利はないと思います。 しかし、ならばと、総会を開き、今後の規則を作ろうとなったら、今度はしっかりと規則ができて、優先順位で賃借人は負けてしまいそうです。 さりとて、現状が不公平であるから、ということで損害賠償などを訴えてみても、裁判官はそのような現状を理解しない可能性もあり、得策とは思えません。 区分所有法を読むとわかりますが、法律は区分所有者の権利義務を規定しているばかりで、ほとんど賃借人のことを考えていません。 主張できるのは、貸主の区分所有者です。 展開としては、マンションはどうしても賃貸化は自然の流れであり、その管理運営ができなければ売却価格や資産価値に影響するので、充分な検討をして、改善しなければならない、というようなイメージです。 例えば、すぐには無理でも、自転車置場をどうにか増やす、あるいは、有料化やその値上げによって、本当に必要な人が使用できるようにするなど、方法はマンションごとに何か手があると思います。 ご相談者様に直接、有効なアドバイスにならず、心苦しいのですが、マンションは実にあいまいな存在のままです。 余談ですが、マンションという言葉が法律上、初めて認められたのはわずか5年ほど前のことです。 行政の怠慢が我々の生活にトラブルを引きずっているのです。 私は不動産の仲介に関しては素人なので、確認していないのですが、大事な注意事項についてはきちんと知らせる義務がないでしょうか? 確認されると、何か役に立つかもしれません。 具体的には、自転車置場が使えないなら、この部屋は借りなかったということであれば、その分を家賃で負けてもらうとか、外部に自転車置場を見つけてもらうとか、そういったことの方が現実的かもしれません。 ただし、繰り返しになりますが、不動産の仲介の知識がありませんので、あくまで勝手な想像です。 以上のことがご相談者様にわずかでもお役に立てば幸いです。では。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございました。 理事会にいくら行っても聞く耳もたずという感じなので、最終的には法的な手段を使わないと進展しないのではと考えておりました。 ただ、訴えるまでしてしまうと、変な人間がいるという噂が、マンション内に広がる恐れもあるので、確かにいいやり方ではありませんね。 もう少し冷静になり、アドバイスいただいた内容を参考に考えてみたいと思います。

  • 回答No.1
  • 4500rpm
  • ベストアンサー率51% (2377/4607)

賃貸先はどこなのでしょうか。 個人の所有者に借りているなら、大家さんである部屋のオーナー(区分所有者)に頼んで申し込んで貰ってはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。「部屋のオーナーに頼んで申し込んでもらえば大丈夫なのか?」とも聞いたのですが、そういう問題ではない。賃貸者だから駄目という回答でした。

関連するQ&A

  • 分譲マンション駐車場の賃貸者の車庫証明

    管理組合の理事をしています。 分譲マンションの所有者が専有部を賃貸(駐車場付き)で に出していました。 賃貸者が新たに車を購入するため車庫証明の依頼を提出してきました。 確かにその方は当マンションに居住しています。 しかし、専有部及び駐車場の契約、支払いは区分所有者としています。 管理組合とはしていません。 この場合、区分所有者の同意があれば、管理組合の印鑑を押しても いいのでしょうか? また、印鑑を押した場合は、区分所有者の専用使用権は消滅するの でしょうか? 同意した場合は、同意書及び賃貸契約書の写しを貰ったほうがいいのでしょうか? 契約書には専用使用権を第三者に譲渡及び貸与してはならない と記載されています。

  • 分譲マンション賃貸駐車場 賃貸に出した場合は?

    分譲マンション所有者です。都合により賃貸に出すこととなりました。 当マンションでは、1戸に1台の駐車場が付いています。賃貸するに当たり、駐車場も一緒にお貸ししたいと思いました。車種、ナンバー等の届出変更等の関係で管理会社に問い合わせたところ、賃借人に貸すという前例がないことと管理規約に明確に記載されていないため、理事会に確認する必要があるとのことでした。 理事会での結果、管理規約通りにということになったと言います。管理規約で駐車場は、区分所有者に賃貸するとなっており、賃借人は区分所有者ではないため、使用できないと言います。区分所有者である私が賃貸した賃借人は、その区分所有者同等とはなれないのでしょうか。 私が駐車場を解約した場合、2台目希望者に貸すことになるのか確認したところ、そうなるのだが、2台目希望者がいなければ、私の賃借人に賃貸希望の打診をし、賃借人と直接契約をすると言います。ただ、賃料引き落としは、私の口座経由になるとのこと。車種等の情報に関しての届出は賃借人に提出させ、賃料は私からということは、私との契約のように思えます。では、私が賃貸し、使用者は賃借人とすることと何ら変わりはないように思われるのですが、いかがでしょうか。 一方で、私が戻ってきた場合、必ず1台分を空けてもらえるのかも確認したところ、規約でも1戸1台の所有は必ず確保するとなっているので、必ず空けますと言っています。この条件があって、私の部屋を使用する賃借人が使用できないということが理解できません。 賃貸する私にとっては、駐車場がある、なしでは私の利益にかかってきます。駐車場ありの方が借り手がつきやすく有利になって来ると考えています。 あきらめるしかないのか、何らか方法があるのか、わかる方がいらっしゃいましたら、アドバイスを頂ければと思っております。よろしくお願い致します。

  • 分譲マンションの賃貸入居者に、議決権を与えることはできますか?

    築20年、全30戸の分譲マンションに住んでいます。 完全自主運営のマンションで、管理会社・管理人などはありません。 20年前から住んでいる人ばかりで、皆顔見知りです。 マンションでありながらも、隣保組みのような仕事があるマンションです。 各棟毎に理事の仕事を分担しているのですが、当マンションは5棟(各6戸)なので、理事の任期が2年で、12年毎に理事の仕事が回ってくるようになっています。 先月1つの棟で2戸賃貸が出てしまい、今まではオーナーもなぜか理事の仕事をしないできており、他の居住者の方にしわ寄せが来てしまいました。 管理規約を見直してみたんですが、 第17条(専有部分の貸与) 「区分所有者は、その専有部分を第3者に貸与する場合は、この規約及び細則に定める事項を、第3者に遵守させなければならない」 とあるだけです。 当マンションのボス的存在の人や、理事さんたちとも対策を考えたのですが、「このまま自主運営を続ける」(管理会社に委託はしない)という結論に達しました。 ただ、このまま賃貸が増えてしまうと、運営が困難です。 次期総会では、賃貸のオーナーや賃貸入居者に、どこまで理事の仕事を負担させるかが争点となってきます。 1. 区分所有者が賃貸に出す場合、議決権を賃貸入居者に与え、賃貸入居者が理事の仕事を負担しなければならない 2. 区分所有者が賃貸に出す場合、賃貸入居者が理事の仕事などしない場合は、区分所有者が理事の仕事を負担しなければならない 選択は上の2つとなるのですが、法律的には大丈夫なのでしょうか? この場合、細則で定めるべきでしょうか? アドバイスお願いします。

  • 分譲マンションで賃貸入居者が不良行為

    私共が管理している分譲マンションで、区分所有者が住居を賃貸に出され、先々月に賃貸人が入居しました。入居まもなく下階住民から騒音を訴える苦情が入り、その後立て続けに周りの住民からも賃貸人のマナーに関し、さまざまな苦情が入りました。本来、管理規約ではこのような行為を処置するのは貸し出しした区分所有者となっておりますが、私は仲介不動産の方へこの状況をお話したのですが、仲介不動産は、全く関係ないといった素振で、管理会社あるいは管理組合で解決するものと言っております。賃貸人の素行を調べてみると明らかに不良人です。 このような不良人と契約した不動産は賃貸人の行為を是正させる、あるいは注意勧告する義務があるんではないでしょうか?

  • 分譲マンション、安易に賃貸に出せないようにする方法ありますか?

    全30戸の、完全自主運営のマンションに住んでいます。 築20年を過ぎ、ただでさえ高齢化が進んできたのに、賃貸に出す人が数人いて、マンション運営に支障をきたしています。 というのも、普通に入居し、掃除などの役割を担ってくださるなら問題ないのですが、別宅利用で、常時利用しないけど、時々使うからといった感覚で、賃貸で借りている状態の方が多いのです。 これも、以前出て行かないと言い出した人がいたため、出て行きそうな人(定住しない人)に貸しているとも聞きます。 結局は残りの人で、仕事を負担している状態です。 区分所有者でさえも、役割を担ってくださらない方もいるので、今後賃貸に出す方が増えると、完全に当マンションの運営が破綻します。 当マンションの規約には、 第17条(専有部分の貸与) 「区分所有者は、その専有部分を第3者に貸与する場合は、この規約及び細則に定める事項を、第3者に遵守させなければならない」 とあるだけです。 賃貸で貸すなとは言いませんが、安易に賃貸で貸し出せないような方法、ありますでしょうか? それか、賃貸が増えるのを前提に、何かルールを決めておくことはできるでしょうか? アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 賃貸中の分譲マンションの駐車場契約について

    賃貸中の分譲マンションの駐車場契約について 中古マンションを購入しましたが、主人の転勤にともない賃貸に出しております。その賃借人の方が来月よりマンション地下の駐車場を借りたいらしく、先日管理会社より駐車場使用契約書2通とそれに署名・捺印を依頼する旨の手紙が同封され送られてきました。 突然のことでしたので管理会社に問合せしたところ、「当マンションの駐車場は区分所有者しか契約できないと決まっています。」「今回のように賃借人が使用したい場合は区分所有者と管理会社が契約書を交わし、保証金・月額使用料は管理費と一緒に区分所有者の口座から引き落とします。」との説明を受けました。 実際に駐車場を利用する賃貸人と管理会社との間で契約書・金銭のやりとりを行うのが一番手っ取り早いと思うのですが、決まっている以上は無理なのでしょうか? また、管理会社の説明通りに区分所有者である主人が管理会社との契約書に署名・捺印するとしても、うちと賃借人の方とも何らかの契約書を交わしておく方がいいですよね? その場合はどういった契約書にするべきでしょうか? それから、正しい言葉かどうかは分かりませんが、また貸し、になると言うことですよね?となると管理会社に支払う保証金とあわせて当方でも何らかの保証金のようなものを預る、または頂くことは可能でしょうか? どのようにしたら良いのか、誰に聞けば良いのかわからず悩んでいます。そして、駐車場の使用開始希望日も迫って来ているので早く解決したいと思っております。皆様のお知恵を拝借したく、何卒宜しくお願いいたします。

  • 分譲マンション、理事の仕事を占有者(賃貸入居者など)に負担させることはできますか?

    分譲マンションの理事長をしております。完全自主運営です。 現在規約では、理事は「現に居住する組合員の中から」→「現に居住する組合員等の中から」と規約変更し、「等」を加えることで理事の資格を広げている状況ですが、組合員等という表現がとても微妙です。 「組合員=区分所有者」ですから「等」という言葉に含まれるのは、配偶者だったり子供だったり、賃貸入居者だったりしますよね。 当マンションの現状では、区分所有者以外が占有者であるケースは、企業(区分所有者)が賃貸に出しているケース、親(区分所有者)が子供に貸しているケース、近隣に住む区分所有者が賃貸に出すケースがありますが、理事の資格を「組合員等」と規約で定めている場合、占有者(賃貸入居者など)にも理事の仕事を負担させることはできるのでしょうか? その場合、占有者が区分所有者でない場合は、占有者(賃貸入居者など)は議決権がない状況で、理事の仕事を負担させることは問題ないのでしょうか? それとも、規約で「組合員が代理人により議決権を行使しようとする場合において、その代理人は、組合員と同居するもの、又は組合員の住居を借り受けたものでなければならない」とありますので、占有者(賃貸人)も議決権があるという解釈でしょうか? アドバイスお願いします。

  • 分譲マンションの専用使用権のある駐車場を第3者へ貸与

    ・住居用分譲マンションの区分所有者全員に各1台与えられている専用使用権のある駐車場を部分的に第3者へ貸与することについて,悩んでいます。 ・マンション新築後(約10年前)から上記条件で全14戸の区分所有者全員が駐車場を専用使用していました。(マンション総戸数14戸) ・区分所有者が車を保有しなくなった場合に,現在管理費に含まれている駐車場専用使用料(約1万円,機械式駐車場)の個人負担軽減の為,専用使用権を区分所有者以外の第3者へ譲渡や駐車場を貸与することを検討すいています。そのした場合の問題点と解決策をお教えください。 ・今,考えられる問題点としては   (1)第3者へ貸与することにより,区分所有者(マンション住人)以外の出入りによるマンション内のセキュリテイの問題   (2)第3者との駐車場契約がなく,空きの状態が続いた場合にこれまで得られていた管理費が不足し,維持管理費が不足する。   などが考えられます。特に(2)について悩んでいます。 ・今後,住居人の高齢化で車を所持数が減った場合には,第3者への駐車場賃貸を検討しなければ,個人負担も増えますし,機械式駐車場を維持管理できなくなります。 ・また,周辺の駐車場使用料(月5000円程度)より,当マンション駐車場の専用使用料(月1万円)が高いので,第3者へ賃貸した場合もこれまでのような管理費収入が見込まれなくなります。 ・ちなみに現区分所有者で2台分の駐車を希望されてる方はおられません。 ・管理費の不足を補う対策として,第3者へ賃貸した場合でも,これまでの区分所有者が専用使用権を継続し,駐車場の賃貸により収入不足があった場合はその不足分(現使用料と賃貸料の差)を管理費として管理組合へ支払うこと。 ・また,今後の駐車場管理費の増額に対しても,現区分所有者に駐車場の専用使用権を永久に保持してもらい,維持管理などの管理責任を持たせる。など考えています。  何か,良い案がありましたら教えてください。  

  • 分譲マンション賃貸物件の共益費の設定について

    分譲マンションを賃貸で人に貸すとき、共益費の設定はその分譲マンションで家主が実際に支払っている管理費と連動させる必要はないですよね。 つまり、家主が支払っているマンションの管理費が下がったからといって、共益費を同じように必ず下げなければならないという義務はあるのでしょうか。 法律的な観点からアドバイスをお願いいたします。

  • マンション自転車置き場トラブルについて

    団地型マンションにおける自転車置き場トラブルで困っています。 築30年UR団地型マンション住民です。(区分所有者です) 自転車置き場は、管理規約に明文化された管理組合管轄にも関わらず、 自治会が運営し困っています。 それも一部住民(おそらく市関係者等)に対して優遇的な配列がなされ、 私の自転車の隣には、どこから搬送してきたのかわからない ボロボロに錆びた廃棄自転車などを置かれるなど嫌がらせを受けています。 かつて管理組合総会で自転車置き場の管轄権に係る 管理組合と自治会の区分けを申し出たところ、 屁理屈、小理屈で「駐輪場は自治会の管轄」という 回答が理事会から返ってきた過去があるのでどこから解決していいかわかりません。 管理規約に明らかに違反している無法がまかり通っています。背景に 1)管理委託会社、2)管理組合理事会、3)市がらみの自治会の3つの組織団体によって 管理規約が恣意的に捻じ曲げられていることが考えられます。 また自治会の背後に正体不明の「連合会」があり、 この点からもどう対処していいか困っています。 何らかの法的措置を考えていますが、穏便に済ませたいのが実情です。 アドバイスをよろしくお願いします。