• 締切済み
  • すぐに回答を!

破壊エネルギーは?

Φ1.0、L=1mmのSUS304の丸棒を径方向にせん断破壊させるのですが、破壊に要するエネルギの計算方法がわかりません。ぜひご教示願います。 せん断位置はL=1mmの真ん中で、質量1kg、速度12m/sのものが長手方向に垂直に当たります。 ピンは5mm固定されており、ピンの真ん中である固定されている付け根からせん断させます。 上記条件についてよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1226
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

 どのような目的で、その程度の精度を求めたいか、わかりませんので、一般論で説明します。 「何らかの課題やレポートのテーマを記載し、ご自分の判断や不明点の説明もなく回答のみを求める質問は、マナー違反であり課題内容を転載しているものは著作権の侵害となりますため質問削除となります。こういった質問対し回答する事も規約違反となりますのでご注意をお願いいたします。」との警告があったので、考え方の一例を示します。  SUS304丸棒の剪断応力、弾性係数を調べ、それらから破壊荷重を導き、両端固定梁のたわみの式から変位量を求めます。これらから、仕事量を考える。  また、「質量1kg、速度12m/sのものが長手方向に垂直に当たります。」の記述の意味が、この条件で破壊し、速度も0m/sになったのであるならば、運動量保存則から考えて、運動エネルギー=破壊エネルギーとみなせると思います。もし、速度0m/sになっていないのなら、破壊エネルギーは、この運動エネルギーより小さいと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 梁の曲げひずみ分布

    両端固定のはりに、はりと垂直の方向に等分布荷重wが作用しているとき、 はりに生じる曲げひずみの、厚み方向および長手方向に分布する曲げひずみの求め方を教えてください。 よろしくお願いします。

  • 横弾性係数(せん断)の実際的意味

    横弾性係数について質問です。 軟鋼の横弾性係数について調べたところ81,000~82,000N/mm^2という値が載っていました。 これはキログラムに直すと約8,100kg~8,200kg(1kg=10Nとした場合)ですが、具体的にどのような試験をすると1mm^2あたり約8tもの力が必要になるのでしょうか? 横弾性係数はせん断係数ともいわれるらしく、1mm^2の軟鋼を「ぎっくり腰の時の腰椎の状態」のように横にずらしてせん断する力が約8tと理解していたのですが、すこし想像するとありえない気がするのですが・・・ 例えば1mm^2の断面を持つ円柱の直径は約1.1mmになりますが、1.1mm径の軟鋼を固定してせん断するのに必要な力が約8tなのでしょうか・・・? 体重60kgの人間が中空に固定された1.1mm径の軟鋼線に乗って思いきりジャンプして思い切り着地したとすると、かなり大雑把で適当なことを言いますが「だいたい約かなり適当600kg」くらいの力が加わると予想し、それくらいでせん断されるのではないかと思うのですがまちがっていますでしょうか?

  • 板状片持ち梁のひずみと引張応力の関係について

    長さa(m)、幅b(m)、厚みt(m)(a>b>t)、ヤング率Yの片持ち梁の端(固定部からaの部分)を 厚み方向(ab面と垂直)にx(m)曲げた場合の、長さ方向にかかる応力は せん断ひずみ tan(x/a)にヤング率を掛けて断面積btで割れば出るのでしょうか? それともまた別の式になるのでしょか?

  • sus303の加工について

    162*130*6のsusの加工についてなのですが、厚さの平行度が +-0.02です。片方の面は研磨で加工できるのですが、 もう片方の面には突起がありフライスでないと加工が 出来ません。その突起は板の真ん中ではなく、 長手方向で97、幅の中心の位置にあります。それを中心にエンドミルをまわして加工しています。 しかし平行がでません。 何か良い方法はないでしょうか? 説明わかりずらくてすいません。

  • 力学

    一様な密度を持つ質量M、半径Rの剛体球2つを、両者の中心間の距離が一定のlに保つよう軽く丈夫な棒でつないで、棒に対する垂直二等分線方向の固定軸の周りに回転させたという問題なのですが、Mを変えないで密度を変えたとき慣性モーメントがより大きくなるにはどうしたらいいですか?

  • 自由端の境界条件(二次元有限要素法)

    自由端の境界条件(二次元有限要素法)を教えてください。 二次元有限要素法を使って、薄いテープ状の線材の断面(厚みー長さ平面)の・熱応力・を計算したいのですがうまくいきません。 この線材は厚み方向に3層構造になっているんですが、 知りたいのは 中心の層と上下の層の界面に働くせん断応力・ひずみ 中心の層に働く長手方向の応力・ひずみ です。 最初は剛体壁に両端を固定された状態で線材全体を一様に温度上昇させるモデルで 解析していたのですが、両端を固定(両端の接点変位=0)しているためか 長手方向応力はありえない程大きい値になるし、 せん断ひずみや応力はほとんど0になってしまいます。 そこで境界条件を自由端にしたいのですが、 自由端の境界条件を教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。 また、このようなテープ状の材料の強度を評価するためには何を調べればいいんでしょうか? 上ではせん断応力~と書きましたが自分で半信半疑です。曲げモーメント(?)とかも計算するべきでしょうか? 私、専門は電気工学で突然降ってきた仕事にとても困っています。 後、このようなテープ状の材料を解析するのに適した要素をしっておられましたらアドバイスお願い致します。 ちなみにサイズが厚さが数100umで、幅が数mmオーダー、長さが10cm程度です。

  • ステンレス材の穴あけの芯ずれについて

    厚み5mm程度のSUS製アングル材で長さ30mmのものをポンチを打って、バイスで固定し、φ4.2のキリで卓上ボール盤にて穴を開けると1mm程度ずれるものが多々ありました。 さらに会社ではSUS用のキリを使用しなくてもずれないと言われてしまいました。 他のベテランの方は確かにずれていません。 SUSは硬いのでポンチは鉄に比べて凹みが少ないですが、ポンチはセンターずれはしていません。 そのため考えられる原因はキリが少し斜めになっている、SUSが硬いのと焼け防止の油とでポンチ位置からキリが滑っている可能性があります。 対策として、アングルを万力にはさんで、キリが斜めにならないよう短めに卓上ボール盤に取り付け回転を遅くして、軽く卓上ボール盤のキリを下げていき、ポンチに自然に入るようにしたら解消しますか? 今日は少しキリが当たった程度で目視確認した時点で少しけがきよりずれていたものはありましたが、1mmもずれるとは思いませんでした。 アドバイス頂けると助かります。

  • 樹脂のスペックについて

    材料を探しています。以下項目のスペックを満たす樹脂は有りませんでしょうか?成型方法は問いません。 1:熱伝導率(0.05kcal/m/hr/℃以下) 2:熱膨張率(1.2×10-5乗3×10-5乗/℃ 3:弾性率 ?縦弾性係数E(140kgf/mm2以上)       ?横弾性係数G(30kgf/mm2以上) 4:強度  ?厚み方向圧縮強度(1kgf/mm2以上)       ?長手方向圧縮強度(1.5kgf/mm2以上)       ?長手方向引張強度(0.2kgf/mm2以上)       ?せん断強度(0.8kgf/mm2以上) 5:熱サイクル強度(設計寿命15年間における7500回の熱変動-40℃100℃に対し、破損しない。 6:-40℃100℃の間で14の項目の値は±20以内であること。 製品は1?角で1m2mの角材です。 よろしくお願いいたします。

  • ワードの表で中央揃えが出来ない

    セル内の文字を垂直方向の中央揃えにしたいのですが、中央揃えになりません。 画面上でもプリントアウトしても中央揃えではなく下揃えになります。 設定は、9ポイントの文字、行を5mmの固定値、セルの配置を中央揃えにしています。また、表のプロパティからもセル、垂直方向の位置を中央揃えにしています。 なぜ、中央揃えにならないのでしょうか。何方か教えて下さい。

  • 総抜き型でのソリ

    総抜き型は一般的にそりが出にくいと聞いたのですが、ことごとく反ってしまいます。 板厚1mm~5mm、材質SUS~SPCCと材料問わず。 また、かんざしで製品を落とすタイプ、上型にばねを内蔵するタイプどちらの構造でも。 すべてにおいてソリが生じています。 反る方向もすべて同じで、ダレ面を下にして定盤に置いたとき中央が浮いているような状況です。(感覚的にはソル方向が逆な気がするのですが。。) これは単純に材料抑えの力が足りないのでしょうか?それとも総抜き特有の何かがあるのでしょうか? あいまいな質問ですが、よろしくお願いしますmm