• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

BL作品について

元々、漫画や小説を読むのが好きなので色々読んでいますが、 友達がハマっている影響もあって、最近ボーイズラブ系の作品も読んでみました。 ついでに、ドラマCDも一つ聴いてみました。どれもなかなか面白かったです(^^) 私が読んだものは、漫画も小説もCDもHシーンがあったのですが、 BL系の作品というのは、大体Hシーンがあるものなのでしょうか? Hが無いものも読んでみたいので、オススメの作品を教えてください。 また、単純に気になったのですが、 Hありの作品とH無しのものはどれくらいの比率で販売されているのでしょうか? 私が偶然読んだり聴いたりした作品は、Hありだったので、ある方が多いのかな?とか思ってます。 それから、出版社やレーベルによって、Hの有無は関係あるのでしょうか? 「この出版社から出されるのは、絶対Hありだ」とか…。 最近、少し読み始めた程度なので、わからない事だらけです(^_^;) 詳しい方、御教授ください!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数595
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
noname#12424
noname#12424

H無しのボーイズラブ、ということでしたら、このさい原点に返って萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子さんなどの作品はいかがでしょう。 20年以上前の作品群になりますが、いま読んでも決して色あせてはいないと思います。 萩尾望都さん>トーマの心臓、ポーの一族 竹宮惠子さん>風と木の詩(これは絶対はずせません) 大島弓子さん>バナナブレッドのプディング などなど。 小説だと、森茉莉、栗本薫さんがおすすめです。 森茉莉>枯葉の寝床、日曜日には僕は行かない 栗本薫>真夜中の天使、翼あるもの などです。 マンガのほうで現在手に入るのは文庫版か全集の中に入っているものになると思います。 今のボーイズラブを読み慣れていると物足りなく感じるかもしれませんが、間違いなくこの分野のパイオニアの方々ですので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!! 御礼が遅くなってしまって、申し訳ありません。 古い作品は、全くチェックしてませんでした…! やはり古い作品の方がHシーンは少ないんでしょうか? チェックしてなかったので、知らないお名前ばかりなのですが、 唯一『トーマの心臓』は知ってました。 前から、少し興味があって、いつか読んでみたいと思ってたんです。 ということで、まずはこの作品から読んでみたいと思います。 「今のボーイズラブを読み慣れていると物足りなく感じるかも」とのことですが、 今のボーイズラブも読み始めたばかりなので、読むなら今がチャンスかもしれません(笑)

関連するQ&A

  • BL作品でストーリーがしっかりした物を教えて!

    10年以上前にちょっとだけBLにはまり読んでいました。因みに下記の作品にはまっていて今でも私のバイブルです。 栗本薫「終わりのないラブソング」 江上冴子「エデンを遠く離れて」 小説でも漫画でも構いません。ストーリーがしっかりした、それでいてHシーンもそれなりに濃厚な作品はありませんか?最近のBLには疎いので…。どうかご教授ください。よろしくお願いします。

  • 軍物のBL作品

    水上シンという人のファンなんですが。 軍隊ものを扱ったBL作品って何かご存じないでしょうか。 小説、漫画、個人HP。なんでも構いません。 オススメがあったら教えてください。

  • 咎狗の血のようなBL作品を探しています。

    咎狗の血っていうか、こんな感じ↓の条件で「これをオススメ」っていうのがあれば教えてください!!小説、コミック、、なんでも構いません。 (1)いかにもBL!という風味がない。 (2)受け(?)の男の子が中性的でない。(割とクールな) (3)でも、BLなシーンはちゃんとある。 (4)2000年代後半からの作品 …とかなりワガママでゴメンナサイ。多分ここまで限定するとなかなか無いと思うので。(1)~(4)のうち1つでも当てはまっていれば是非教えてください。皆様のご回答心よりお待ちしています!

その他の回答 (9)

  • 回答No.10
noname#12424
noname#12424

#6です。締め切られていなかったので補足します。 古い作品にHが少ないのは男女のラブシーンにすら規制がかかる時代だったからです。Hがおおっぴらに描かれる(書かれる)ようになったのは専門誌が発行され始めてからで、競うように「その過激さ」がエスカレートして行きました。ピーク時には今よりも過激な描写のものがあったと思います。完全にポルノ雑誌的なものまで堂々と発売されていました。 (創刊1年~2年で消えてゆく雑誌もたくさんありました) 出版社で言えば「大企業」系は少なく「中小企業」系になるほどHが多くなっていく傾向がある気がします。 オススメにひとつ、この作品をBL系と言ってしまっていいか悩んだので書かなかったのですが、比較的最近のもので羅川真里茂さんの「ニューヨーク・ニューヨーク」はぜひ読んでいただきたい作品のひとつです。BL系というよりもヒューマンドラマな作品で、現実的なゲイの世界が描かれています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

No・8です。 お気に召していただけたら何よりです♪ オススメした甲斐があります(笑) わたしは、BLをそんなに知らない人にも(ギャグが通じる人ですが)読ませて好評でしたから。 興味を持たれた同人での続編ですが、 イベントと通販と両方あるそうです。 作者さんのサイトがあり、そちらで購入可能だそうです。 お手数ですが、検索をかけて探してみてください。 (一応ジャンルがBLなので、こちらにURLを直接貼れない事をご理解ください。) 最後になりましたが、nanapyさんの質問に、わたしなりの回答を。 最近のBL作品は、やはりHシーンを入れる“ノルマ”みたいなものがあるのではないでしょうか? 昔の作品と比べて、描写は過激になった思いますよ。 (BL暦は浅いのですが、身近に大先輩がいますので、資料には事欠かないのです。(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

面白いオススメのマンガありますよ~! (ギャグがお好きでしたら…なんですが。) 「東京ラブアタック」 「中国ラブアタック」 作者:ぷにこ 表紙で判断すると損しますよ(笑) お腹痛くなるくらいの、ホモ・ギャグマンガ!! 出てくるキャラクターも一癖あって、面白いです。 ノン気の攻めに、策略家の受け(東京ラブアタック) ショタコン社長/受けに、自分の感情に鈍感な部下/攻め(中国ラブアタック) 現在作者さんは、同人で続きをちらほらと描かれています。 セブンアンドワイで書評が載っています。 こちらも参考ください。 http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07064927

参考URL:
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07064927

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!! 御礼が遅くなってしまって、申し訳ありません。 私はギャグも大好きです!なので、すごく興味を持ちました。 私は普段、表紙で判断する方なのですが、オススメして下さった 「東京ラブアタック」「中国ラブアタック」の両方とも表紙を見たところ、 全く抵抗はありません。むしろ、結構好きな画風です。 現在は同人で続きですか…イベントとかでしか売ってないのでしょうか? 一回読み出すと、とことんまで読みたいタイプなので、同人の方も気になりました(笑)

  • 回答No.7
noname#17161
noname#17161

小説でしたら新書館のディアプラス文庫は、明確なHシーンのないものが多いです。松前侑里さん月村奎さんの作品がお薦めです。でもやっぱり新しいものでHシーンのないものを探すのは難しいと思います。最近はHシーンの多いものの方がよく売れるらしいですし、漫画も小説もどんどん描写が過激になってますから。 少し古い作品を古本屋などで探した方がいいものが見つかると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!! 御礼が遅くなってしまって、申し訳ありません。 「新書館のディアプラス文庫」と聞いてもピンとこなかったので、 調べてみたら、下の方がオススメして下さった作家さんの本もあって、 更に興味を持ちました!面白そうな作品がたくさんあったので、読んでみます! 最近はHシーンが多い方が売れるんですか…。 ということは、やはり#6の方がオススメして下さったような 古い作品の方がHシーンは少ないと言うことなんでしょうね…。

  • 回答No.5
  • mameusa
  • ベストアンサー率50% (87/174)

難しいですね。 手持ちはほとんど載ってる(;^_^A 基本的にCDは絡みを楽しむ要素が大きいものなのでHなしを探すのはものすごく厳しいと思います。 出版社と掲載紙や文庫のレーベルの傾向もありますが、大体皆さんがおっしゃっている通りだと思います。 文庫ではコバルトがやっぱり安心じゃないでしょうか。 コミックスは…難しいです。 あえて言えば、新書館系。角川のCIEL少なめ(増刊のTreTreが絡むと多くなります) 雑誌掲載時はそこまで行かずに終わっているけれど、一種のファンサービスで書き下ろしでHシーンが追加されていたりします。 連載モノなどは、やっぱりラストはそれで終わりが多いです。 なので、比率で言ったらHありの方が断然に多いことになりますね。 それ次第で売れ行きが変わったりしますから。 なくても(ソフトに1、2ページくらい)売れる人は「やおい」なんて馬鹿にされないくらいストーリーがしっかりしている人ですね。 さて、パッとHなしの作品が浮かばなかったのですが… Hありだけど、ソフト描写で作品全体の割合が少なく、ストーリー上自然に入っているのってダメでしょうか? 小説だと… 南原兼さんの「まほデミー」シリーズ(コバルト) 普段、この方は結構激しく書いてますが、これはそれをにおわせるくらいです。ファンタジー系(魔法学校のお話)がOKなら面白いです(結構な巻数出てますが…) ごとうしのぶさん「タクミくん」シリーズ(ルビー)あまりにもBL界では有名な作品ですが…Hしている関係ですが、それらしい描写があまり【はっきり】とは書かれてないんですよね。 漫画だと… コミックスだとHありの作品と無しの作品が入り混じりなので、あってもサラッとしている系で… というか、この方たちの作品は話がいいのです。 だいたいが、好きになるまで、恋人になるまでの心理描写が上手いです。その結果Hになるので自然に読めます(自分はですが^^;) ・富士山ひょうた(ひょーた)さん >>攻めが結構理想の男性だったりします(苦笑) ・佐倉ハイジさん >>キャラ設定が絶妙。不思議な空気感があります。 ・日下孝秋さん >>絵が可愛い。好き(愛)ってどういうことなのか考えさせられます。 ・こうじま奈月さん >>本屋さんではこの方の絵が溢れている(小説の挿絵がとにかく多い)と思います。絵も可愛いし、お話もいいです。初期のころの漫画(特にショタ系)はH大目ですが、最近のは本当に少なくなってます(ちょっと寂しい) ・三島一彦さん >>最近のお気に入りです。年下攻めにもしハマったら…可愛いお話が多いです。やることやっているのもありますが、受けが年上だけにそこにいたるまでが歯がゆくなるくらい可愛いです。「やっとそこまできたか!」と思わず褒めてあげたくなるような感じ… Hだともっといるのですが(@゜▽゜;Aアセアセ・・・ とりあえず、ハマっているお友達にも聞いてみたらどうでしょう? H系ばかり好きだと持っている作品も偏ってしまうかもしれませんが、雑誌を買われていたら借りてみて、好みの話(絵)を描かれる作家さんを見つけてみるといいですよ。それで、ダメなものはダメと。 BLは書き手の趣味がもろに出るので、同じような傾向で描いていることが多いです。 まあ、最初に書いたように、コミックスになるとHな書き下ろしが付いてきてしまうことが多々有りますが(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!! 御礼が遅くなってしまって、申し訳ありません。 そうですね…確かに、CDでHなしは難しいかもしれませんね。 CDはそういうシーンがないと盛り上がりに欠けますもんね…(笑) 文庫では、やはり、コバルトがそういうシーンは少ないみたいですね。 #1の方のお礼にも書きましたが、この間までコバルトの 「マリア様がみてる」シリーズを読んでいたので、 女の子が主人公の話という印象が強くて…BLの存在を忘れてました(^_^;) でも、だからこそ、少ないのかもしれませんね。 オススメの作品もたくさん教えていただいてありがとうございます。 さすがに、私もお名前を聞いたことがある方もちらほらいらっしゃいます。 漫画の日下孝秋さんは、私の今読んでいる小説(Hありですが)の挿絵を描かれています。 この方の漫画を読んだことが無いので、読んでみようと思います! そうですね、友達にも聞いてみたいと思います。 この間、その友達にオススメの作品を語られたのですが、 友達は、1日に1冊コミックを買っているような人なので、 オススメも数が多すぎて覚えられませんでした(笑) もう一度、ちゃんと聞いてみます。

  • 回答No.4
  • Nozawa
  • ベストアンサー率33% (1/3)

私もBL歴が長いとは言えませんが(1年ちょっとです^^;)、分かる範囲でお答えします。 小説は最近読むようになったので漫画のことばかりになってしまうことをお許し下さいませ; まず、Hの有無ですが、出版社やレーベル、掲載雑誌によってHの傾向が大分変わってきます。 例えば、Juneは商業BLの中でも一際H度が高いです。 BL界では大手のビブロスでもビーボーイGOLD掲載ですとH度が高いですが、マガジンビーボーイはそれほどでもなかったりします。 (単行本でご購入でしたら、be boy comicがマガビーでSUPER BE BOY COMICがGOLDです) 反対に新書館はあまりH描写はありませんし、あってもとてもあっさりしています。(因みに、新書館で一番ボーイズ要素が大きい雑誌はDear+だと思いますが、これもBL全体から見ればあっさりしてますね) ただ、やはり新書館のようにH要素の少ない作品が主な出版社はあまりないように思います。 HのないBLとのことですが、亡くなってしまわれましたがあとり圭子さんの作品はほのぼのとしてHのないBL(というほどラブでもないですが^^;)を描かれていました。 私も最近読み始めた作家さんなのであまり大きな声では言えないのですが(汗) 可愛い絵柄がお好きでしたら松本花さんの「がっこうのせんせい」なんかもオススメです。こちらは現在Dear+で連載されている作品なので、いきなりコミックスを買うのに抵抗がおありでしたらDear+を立ち読みしてみるのも良いかと思います^^ ロリっぽい絵ですが、お話もしっかり面白いです。 小説はホワイトハートやコバルトなど、あくまでも「少女小説」が主な出版社・レーベルですとH少な目の作品が多いのではないかと・・・思うのですが、読まないので断言できないです;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!! 御礼が遅くなってしまって、申し訳ありません。 やはり、出版社やレーベル等で、Hの傾向にも違いがあるんですね! 詳しい御説明ありがとうございました。 BL作品は、ほんとに最近読み始めたばかりなので、 掲載雑誌等は、名前を聞いても、ピンとこないのですが、 これから読むときは、少しそういうことも気にして読んでみようと思います。 あとり硅子さんと松本花さん…どちらの方も知りませんでした(^_^;) そこで、作品を少し調べてみましたが、 どちらも可愛い絵でとても読みやすそうですね。 やはり、カバー絵から抵抗があるものもあるので…。 その点で、とても興味を持ちました。読んでみたいと思います!!

  • 回答No.3
  • a_aT_T
  • ベストアンサー率44% (24/54)

かなり古いシリーズですが、なると真樹「世紀末ダーリン」シリーズがあります。 連載雑誌がなくなったりと、転々としていますが、まだ知っている限り続いているシリーズです。 この人の描くものは、ハードなHシーンがほとんど出てきません。大体キスが1シーンでるか出ないかですね。 初期の絵は古いですが、かなり面白いです。笑えるシーンが数多くあります。 あと、よしながふみさんの作品はどれもお勧めです。 「ジャックとジェラール」は名作!と言う声が高いですね。 >BL系の作品というのは、大体Hシーンがあるものなのでしょうか? それぞれですね。角川ルビー文庫はそういうシーンが多いです。 漫画は最近いっぱいありすぎてよくわかりません。 絵がハードそうなら、多分内容もそうであろうと勝手に判断しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!! 御礼が遅くなってしまって、申し訳ありません。 「世紀末ダーリン」も「ジャックとジェラール」も知りませんでした(^_^;) ということで、少しネットで調べてみましたが、面白そうですね!! 特に、笑えるシーンがある作品は、私が個人的に好きなので、気になります。 是非読んでみたいと思いますっ!! やはり、ルビー文庫はそういうシーンが多いんですね…。 私が最初に読んだBL小説が、ルビー文庫のです(笑) 漫画なんかは、カバーだけでハードそうなのは、 買うときに恥ずかしくて、なかなか手が出せません…(笑)

  • 回答No.2
  • mihito
  • ベストアンサー率21% (74/341)

 ノベルズ(新書版)はたいていHありだと思いますよ。 文庫版のほうがH度は低いと思いますが…最近はどうでしょうか。  初期のホワイトハート文庫(講談社)はHシーンがほとんどなかったように思います。小沢淳さんの「金銀シリーズ」などのように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!! なるほど、文庫版のほうがH度は低いんですか…。 ホワイトハート文庫の作品は、BL以外しか読んだことが無いです。 これから、チェックしてみますね!

  • 回答No.1
  • Reffy
  • ベストアンサー率32% (1317/4014)

どうでしょう……。コバルト文庫(集英社)あたりなら恋愛の一パターンとして、なのでHはなしかごくごくソフトなものですけれど。一昔前までは結構読んでいたのですが、最近は新しい雑誌の創刊も多く、出版社も潰れたり合併したりで最新情報が少ないです。 友人でそれ系に描いているのがいますが、タイトルを忘れましたが、ある本ではトータル枚数の1/3はHを入れるという暗黙の指令つきだとか、別の本は想定する読者層が若いので、キスまでとか、色々あるようですよ。 ドラマCDを作る声優さんも最近はBLに慣れてきていらっしゃるようで……、アフレコトークなどを読むと笑っていいのかどうか悩むコメントがたくさん載っていました。 東京に近くでいらしたら、同人イベントでも大きな物があるので、コミックマーケットやJガーデンなどのイベントでも色々探すことはできると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!! そういえば、コバルト文庫でもBLはあるんでしたね。 最近、コバルトの「マリア様がみてる」シリーズばかり読んでいたので、 女の子が主人公の話というイメージが強くて…。 やはり、作家の方にもHシーンを入れるとか入れないとか制約があるんですね…。 ということは、やはりレーベルによって特色があるんですね! ドラマCDは、まだ1つしか聴いてないのですが、 普段、アニメとかで聴きなれている声優さんの喘ぎ声ってすごく恥ずかったです…(笑) 同人イベントには、行った事は無いのですが、同人誌やアンソロは時々読みます。 サークルの特徴として、Hあったり、なかったりってのがあるので、 商業誌もレーベルの他に作家の方の特色かもしれませんね。

関連するQ&A

  • 初心者にオススメBL漫画

    最近BL(漫画・小説)に手を出そうかと思っているのですが まったく作品を知らないのでどの作品を買ったらいいか迷っています。 そこで質問です BLを読んだことない人にオススメしたい作品を教えてください。 (漫画・小説どちらでもOKです) また。 BLでアニメ化された作品はありますか? お願いします。

  • お勧めのBL作品教えて下さい!

    最近BL小説を読みはじめた初心者です。 これまで読んだのは ・許可証を下さいシリーズ/鳥城あきらさん ・猫の遊ぶ庭シリーズ/かわいゆみこさん ・魚住くんシリーズ/榎田尤利さん 高評価な作品を選んで読んだのですが3作品とも 素晴らしかったです! BLのカテゴリーをはずしても楽しめる作品でした♪ 以上の様な良い作品を読んでしまったので他にも 読んでみたくて質問させて頂きました。 Hは濃くても大丈夫ですがきちんとお話があって ショタやファンタジー以外の作風のものが希望です。 またコミック・ドラマCDにも興味がありますので 合わせてお勧め作品を教えて頂けると幸いです。 よろしくお願いします!

  • BL系レーベルを教えてください

    タイトルのまんまなんですが、 BL系のレーベル>集英社ホワイトノベル(例)など こんなふうに教えていただけないでしょうか? やたら小さい出版社のマイナーなレーベルが多くって・・ あと、それぞれの売れすじタイトル(独断で結構です) そのレーベルの特色なんかも添えていただけると助かります。

  • こんなBL作品を探してます。

    こんにちは。 店頭に並ぶBL関係のものは数多くあれど なかなかこれだ!という作品が見つけられません。 ・主人公(受)がクール、もしくは地味。 (儚げ系や、やんちゃ系以外がいいんですが…) ・攻めが飄々とした感じ。 (できればアイドルとか人気者) 上記の条件で何かお勧めのBLありませんか? 小説、漫画は問いません。 よろしくお願いします!

  • BL作品の年齢制限

    ボーイズラブの小説や漫画がありますが、とくに年齢制限の表記はありませんよね。 でも、表紙からして明らかに小中学生には過激な絵や、また本編でも思いっきりヤッていたり(というより、BLでそういう描写がないほうが稀ですが)……しますが、暗黙の了解で18歳以下は買ってはいけない、などということはあるのでしょうか?

  • オススメのBL作品を教えてください。

    オススメのBL漫画と小説を紹介してもらいたいです。 わがままですが、下記のような条件に当てはまるものでお願いします。 ・絵が少女漫画のように可愛い ・イラストの描写が生々しくない ・ストーリーがそこまで難しくない ・鬼畜なもの(小説のみ。漫画でもOKですが。)

  • アラブ系BL漫画

    出版・絵柄が古めのアラブ系BL漫画を探しています。 少ししかアラブ系シーンが出てこない作品でも構いません。 昔読んだ本を探しています。情報くださると助かります;^^

  • 昔読んだBL漫画を探しています。

    今から5年ほど前に、人から人へと渡ってきた漫画がありました。 その当時も古いコミックスだと感じた記憶があるので、出版はそれ以上前だと思います。 絵柄が古めのアラブ系BL漫画を探しています。 少ししかアラブ系シーンが出てこない作品でも構いません。 昔読んだ本を探しています。情報くださると助かります;^^

  • 同人経験が無いとBL漫画家にはなれないのでしょうか?

    私はBL系、あるいは少しBL要素を含む雑誌の漫画家になりたいと思っています。 投稿しようかとも思ったのですが、最近のBL漫画家さんはほとんどが同人上がりだと聞きます。 同人をやっていないとBL系の漫画家にはなれないのでしょうか。 また、同人をやっていて出版社からスカウトされるのか、あるいは自分で過去に描いた同人誌の原稿を出版社に持ち込みあるいは投稿してデビューすることはどちらが多いのでしょうか。 詳しい方、わかることろだけでも教えてくださると助かります。 では、よろしくお願いします。

  • HめなBL漫画を探してます

    似たような質問が出ていたら申し訳ないんですが、最近BL漫画にハマってしまって、特に ・Hシーンが多め ・バッドエンドではない ・絵がきれい(人によるかとも思いますがかまいません) なBL漫画を探しています♪ こだわりはHシーンで、結構激しくて、そういうシーンがはっきり描かれているものを探しています。 今までに読んだことがあって題名を覚えているのは純情ロマンチカだけなんですが、この作品は大好きです。 みなさんお勧めのBL漫画をどんどん教えてください!